「メルヘン村」は佐賀で人気のテーマパーク!料金割引方法やアトラクションは?

佐賀県武雄市にあるメルヘン村は、人気のテーマパークです。子供が喜ぶ乗り物などがあり、家族連れでの素敵な時間を過ごしてもらえます。ここでは、佐賀のメルヘン村について紹介します。料金割引方法やアトラクションについても紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 「メルヘン村」は佐賀で人気のテーマパーク!料金割引方法やアトラクションは?のイメージ

目次

  1. 1佐賀県武雄にある「メルヘン村」を大特集!
  2. 2「メルヘン村」ってどんなところ?
  3. 3「メルヘン村」のおすすめの乗り物
  4. 4「メルヘン村」の人気施設
  5. 5「メルヘン村」の料金
  6. 6「メルヘン村」の注意点
  7. 7「メルヘン村」の基本情報
  8. 8「メルヘン村」へのアクセス
  9. 9佐賀武雄にある子供向け遊園地「メルヘン村」へ行ってみよう!

佐賀県武雄にある「メルヘン村」を大特集!

佐賀県武雄市にあるメルヘン村は、週末になるとたくさんの家族連れで賑わいます。子供と一緒に1日楽しく過ごしてもらえる人気のテーマパークです。子供と一緒に遊べる遊園地は入れ替わりがあり、よほど魅力がなければ長く営業することが難しい時代になっています。佐賀のメルヘン村には、魅力がたっぷりとつまっているため人気があります。

Thumb武雄の観光スポットおすすめランキングTOP15!人気の名所から穴場まで!
佐賀県武雄市には様々な観光名所があります。異国情緒あふれる人気の観光名所やちょっとした穴場ま...

「メルヘン村」ってどんなところ?

まずは佐賀のメルヘン村がどんなところなのかを紹介します。メルヘン村は全国的に有名なテーマパークではないため、どんなところかわからなければ、足を運びづらいかもしれません。メルヘン村がどのようなスポットなのかを知ってもらえれば、佐賀県に行った時の目的ができます。佐賀県に行く目的ができるのは良いことです。

佐賀県は九州の中でも、それほど目立つ存在の県ではありません。そのため、佐賀を訪れる目的が1つでも増えると、佐賀に足を運ぶ楽しさが湧いてくるでしょう。佐賀のメルヘン村に注目してもらい、佐賀県に足を運んでください。

小さな子供向けの遊園地

メルヘン村は名前からもイメージできるように、小さな子供向けの遊園地です。小さな子供向けの遊園地は、現在数が少なくなっています。そのため、メルヘン村の存在は非常に貴重なものです。全国にたくさんあるテーマパークは小さな子供向けの遊園地というよりは、大人が楽しめる遊園地といった存在になっています。

昔は小さな子供が遊べる遊園地がたくさんありました。そのため、子供に「どこに行きたい?」と聞くと「遊園地」という答えが返ってきました。遊び方が多種多様化している中で、小さな子供が遊べる遊園地は減ってしまいました。

メルヘン村には、小さな子供がいる家族にはおすすめのスポットです。佐賀に家族連れで行ったら、ぜひメルヘン村に足を運んでください。

屋外の乗り物が豊富にある子供から人気のスポット

メルヘン村には、屋外の乗り物が豊富にあります。メルヘン村のおすすめの乗り物に関しては、後ほど紹介します。子供に人気の乗り物が揃っており、何回でも乗りたいと言う子供もたくさんいます。小さな子供に遊園地の乗り物を体験させてあげるには、うってつけのスポットと言えます。この体験は大人になっても重要になります。

子供のうちから遊園地の乗り物に慣れておくと、乗り物に対して強くなれます。遊園地の乗り物に限らず、いろいろな乗り物に対して強くなれるかもしれません。遊園地には何回も行くことはできないかもしれませんが、子供のためにも連れていきましょう。

屋外の乗り物が豊富に揃っているメルヘン村は子供に大人気です。遊園地の乗り物がどのようなものかを教えてあげてください。

「メルヘン村」のおすすめの乗り物

ここからは、メルヘン村のおすすめの乗り物を紹介します。メルヘン村には、どんな乗り物があるかをぜひ知ってください。いろいろな乗り物がありますが、その中で人気が高いおすすめの乗り物を紹介します。メルヘン村を訪れる前に目的の乗り物を知っておくと、子供とどんな乗り物に乗りたいかという計画を立てることができます。

すべての乗り物に乗ってもらうのが理想的ですが、なかなか1日で全部の乗り物を利用することは難しいです。そのため、乗りたい乗り物を厳選しておくと効率よくメルヘン村が楽しめるかもしれません。おすすめの乗り物を参考にしてください。

おすすめの乗り物(1) てんとう虫コースター

てんとう虫コースターは、メルヘン村にあるジェットコースターです。小さなジェットコースターですが、ローリングして動くため、スリルがあります。てんとう虫コースターに乗車する時は、親子一緒に乗ってください。小さな子供だけでは危ないからです。小さいからといって、油断していると怖い思いをするかもしれません。

てんとう虫コースターは、子供に大人気の乗り物で、何度も乗ったという子供もたくさんいます。子供にジェットコースターとはこういうものとを教えてあげるにはちょうど良いです。大人にもおすすめのジェットコースターです。

子供に大人気のてんとう虫コースターに乗って、スリル満点の雰囲気を味わいましょう。親子でのジェットコースターを楽しんでください。

おすすめの乗り物(2) 機関車トーマス

子供に大人気の機関車トーマスがあります。実際に線路に沿って動くため、アニメの中に登場したような気分になれるかもしれません。機関車トーマスに乗ると、トーマスとパーシーというキャラクターのカードがもらえます。機関車トーマスに乗るだけでもうれしいのに、キャラクターのカードがもらえるという二重の喜びが得られます。

機関車トーマスが好きな子供にとっては、最高の体験になるに違いありません。機関車トーマスに乗ってからアニメを見たら、友達に「トーマスに乗ったよ」と自慢できるでしょう。機関車トーマスは子供だけで乗車させても安心です。

子供に大人気の機関車トーマスに乗って、素晴らしい時間を過ごさせてあげてください。とてもリアリティがある乗り物です。

おすすめの乗り物(3) ドラゴン

ドラゴンは振り子のように動く乗り物です。遊園地ではバイキングという乗り物がありますが、それと同じように動きます。左右に大きく振れるため、かなりのスリルを味わうことができます。初めて乗った子供は怖い思いをするかもしれませんが、こういった乗り物を経験しておくと、今後乗り物に強くなれるでしょう。

ドラゴンは子供だけで乗車させると危ないため、親が一緒に乗ってあげてください。ドラゴンは子供よりも大人の方が怖いと思うかもしれません。ドラゴンのような動きをする乗り物は、子供にとって貴重な体験になるので、がんばって一緒に乗ってあげましょう。

ドラゴンのような動きをする乗り物は、大人になってからも乗車することがあります。子供の成長に役立ててください。

「メルヘン村」の人気施設

ここからは、メルヘン村の人気施設を紹介します。メルヘン村は遊園地らしく乗り物がメインになりますが、乗り物の他にもいろいろな施設があります。子供向けの施設があり、乗り物とは違った楽しみ方をすることができます。遊園地に乗り物以外の施設がいろいろあることは非常に重要なポイントです。乗り物ばかりでは飽きてしまうからです。

メルヘン村には、どんな施設があるかを知ってもらい、遊園地の乗り物と併用して楽しんでください。子供に遊園地の乗り物に慣れてもらうことは重要ですが、その他の楽しみ方もさせてあげることも重要です。メルヘン村の人気施設について知っておきましょう。

人気施設(1) ドッグラン

メルヘン村にあるドッグランは、九州で最大規模です。小型犬・中型犬・大型犬の3面用意されています。通常ドッグランといえば、1面でいろいろな大きさの犬がスペースの中で楽しめるようになっているのが一般的です。メルヘン村のドッグランのように3面用意されているところは、全国でもなかなか見かけないでしょう。

大きさが似ている犬同士で楽しめるため、大きな犬が小さな犬にちょっかいをかけるということはありません。メルヘン村のドッグランは無料で利用できるので、犬を連れてきた家族はドッグランで一緒に遊びましょう。

九州最大規模のドッグランに注目してください。3面もある大規模のドッグランで犬と一緒に素敵な時間を過ごしてください。

人気施設(2) チビッコプール

チビッコプールは、7月上旬から9月上旬まで楽しめる屋外プールです。チビッコプールという名前にふさわしく、小さい子供が楽しめるようになっています。小さい子供がプールで楽しむためには、それなりの大きさのプールでなければいけません。メルヘン村のチビッコプールのように小さいプールならば、安心して遊ぶことができます。

浮き輪を持って来た人には空気入れの貸出があります。小さなプールでも子供ならば浮き輪が必要になるでしょう。子供を見ている親は、子供から目を離さないようにしてください。小さいとはいえ立派なプールなので、溺れる可能性はゼロではありません。

小さい子供でも楽しめるチビッコプールで、暑い夏の思い出を作りましょう。小さい子供がプールに慣れてもらうために必要な存在です。

人気施設(3) チビッコハウス

チビッコハウスは、とても大きなハウスになっており、中には子供が遊べる乗り物があります。上と下があり、かなり広いスペースになっています。親と一緒に入ることができ、好きなように遊ぶことができます。家では思いっきり遊ぶことができない子供でも、チビッコハウスだったら全力で遊ぶことができるはずです。

家の中では乗り物を自由に乗り回すことはできないでしょう。子供は家の中で乗り物に乗ることを夢見ている子もいるかもしれません。そういった子供の夢を叶えてあげるために、チビッコハウスを利用してください。本当に広いスペースです。

チビッコハウスで遊んだ子供は、おうちがこれくらいの広さだったらうれしいと思う子もいるかもしれません。親はここは特別なところということを教えてあげましょう。

「メルヘン村」の料金

メルヘン村の料金を紹介します。メルヘン村への入場料金は、高校生以上の大人料金1100円、3歳から中学生までの小人料金700円となっています。2歳以下の幼児は料金無料となっています。60歳以上のシニアの人は津大人通常料金に対して20%割引料金となります。20名以上の団体は20%割引料金で、障害者の人は50%割引料金です。

乗り物の利用料金を紹介します。400円で利用できるのがプールです。300円で利用できるのがジェットコースター・観覧車・ボート・ボールプール・メルヘン列車・ドラゴンです。200円で利用できるのがスカイダンボ・メリーゴーランド・チェーンタワーです。

100円で利用できるのがトーマス号となっています。入場料金と乗り物の利用料金について事前に知っておきましょう。

「メルヘン村」の注意点

メルヘン村の注意点を紹介します。メルヘン村にペットを連れて来園する場合は、ドッグラン以外でペットを連れて歩くことができません。ペットをせっかく連れて行っても、中で一緒に遊べないと思われる人もいるかもしれませんが、メルヘン村を訪れている全ての人が動物が好きとは限らないため、仕方ないと思ってもらえれば幸いです。

メルヘン村には、小動物がいる動物ランドがあります。動物ランドでは、いろいろな小動物と触れ合うことができ、エサをあげることもできます。エサをあげる時は、メルヘン村で用意されているもの以外は絶対に与えないようにしてください。

メルヘン村の注意点を守り、来園した全員が楽しく遊べるようにしましょう。決して難しい注意点ではありません。

「メルヘン村」の基本情報

メルヘン村の定休日は基本的に年中無休です。ただし、臨時休業になることにあります。営業時間は11月から2月は9時30分から17時(最終入場16時まで)で、3月から10月は9時30分から17時30分(最終入場16時30分まで)となっています。園内にはレストハウスもありますが、食べ物の持込は可能となっています。

住所 佐賀県武雄市西川登町大字神六20040番地
電話番号 0954-28-2835

「メルヘン村」へのアクセス

メルヘン村へのアクセス方法を紹介します。ここでは、公共交通機関でのアクセスと車でのアクセス方法を紹介します。車でアクセスする人のために駐車場情報も紹介します。アクセス方法がわからなければ、メルヘン村に行くことができないので、利用しやすいアクセス方法でメルヘン村まで足を運んでください。

公共交通機関でのアクセス

メルヘン村への公共交通機関でのアクセス方法です。JRを利用する場合は、武雄温泉駅から嬉野温泉行きのバスに乗車してください。日の出城バス停を降りてから徒歩20分くらいで到着です。高速バスを利用する場合は嬉野インターで降りて、タクシーを利用しましょう。ちなみに徒歩だと30分くらいかかります。

車でのアクセスと駐車場

メルヘン村への車でのアクセス方法です。メルヘン村への最寄りのインターは長崎自動車道の嬉野インターです。嬉野インターで降りてから4分で到着です。また、西九州自動車道の武雄南インターからでも10分で行くことができます。インターから近いところにあるのが、メルヘン村のメリットと言えます。

メルヘン村には駐車場が完備されているため、車でアクセスする人でも安心です。混雑時でない限り、十分停められるスペースはあります。

佐賀武雄にある子供向け遊園地「メルヘン村」へ行ってみよう!

佐賀県武雄市にあるメルヘン村について紹介しましたが、行ってみたいと思ってもらえれば幸いです。小さな子供におすすめなので、家族での素敵な思い出作りにぴったりのスポットです。おすすめの乗り物や人気施設を知ってもらい、メルヘン村とはどんなところなのか知っておきましょう。メルヘン村で家族での素敵な時間を過ごしてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ