広島観光で子供連れにおすすめのスポット21選!無料の遊び場もあり!

広島には子供連れでも安心して行くことができる観光スポットがたくさんあります。人気の定番スポットから穴場の場所までさまざまです。広島に子供と一緒に出かける時におすすめの観光スポットをチョイスしました。観光スケジュールを作る時の参考にしてください。

広島観光で子供連れにおすすめのスポット21選!無料の遊び場もあり!のイメージ

目次

  1. 1広島に子供連れで観光に行こう!
  2. 2子供連れにおすすめの広島観光スポットをご紹介!
  3. 3広島には子供連れにおすすめの観光スポットがいっぱい
  4. 4子供連れで行ける広島の人気観光スポット12選
  5. 5子供連れで一日じゅう遊べる広島観光スポット5選
  6. 6子供連れにおすすめの広島観光穴場スポット4選
  7. 7子供連れで広島観光をたのしもう!

広島に子供連れで観光に行こう!

広島にはたくさんの観光スポットがあり、子供連れでもおすすめの場所も多くあります。是非行っておきたい人気の定番スポットや、元気いっぱいに遊べる公園などさまざまです。広島に子供連れで観光に行く時に是非行っておくことをおすすめする観光スポットをチョイスしました。

子供連れにおすすめの広島観光スポットをご紹介!

広島にはさまざまな観光スポットがあり、それぞれの子供の年齢や体力、興味や好みなどに合わせて上手にスポットをチョイスすると良いでしょう。

子供連れのファミリー、3世代などで、是非行っておきたいおすすめのスポットを21厳選して紹介します。

広島には子供連れにおすすめの観光スポットがいっぱい

広島にあるたくさんの観光スポットの中には、是非子供と一緒に出かけておきたい歴史的観光スポットから、身体を使って遊ぶことができるスポットなどさまざまなタイプの場所があります。

子供連れでも安心して出かけることができる場所ばかりなので、是非広島観光の時にはファミリーで、出かけてみることをおすすめします。

子供連れで行ける広島の人気観光スポット12選

広島にある人気の観光スポットの中でも定番観光スポットであり、子供連れで行くことができるスポットを12厳選して紹介します。

時間をたっぷりと取って、ゆっくりと一つ一つの見どころを丁寧に一緒に巡ってみることをおすすめします。

嚴島神社

広島で子連れで行くことができる人気の観光スポット1は「嚴島神社」です。広島県・廿日市市にある神社であり、世界文化遺産に登録されている見ごたえ抜群の観光スポットです。

広島湾に浮かんでいる神社で、京都府の天橋立、宮城県の松島と合わせて日本三景の一つに数えられています。朱色の社殿が大変美しく、厳かで、子供も心を打たれること間違いなしです。

「嚴島神社」に電車でアクセスする場合は、JRの「宮島口駅」で降りて「宮島口桟橋ターミナル」からフェリーに乗り約10分の「宮島桟橋ターミナル」で降りると徒歩約15分でアクセスすることができます。

車の場合は、山陽自動車道の「廿日市インターチェンジ」などで降りるとアクセスすることができます。

拝観時間は、1月1日が0時から18時30分まで、1月2日と3日が6時30分から18時30分まで、1月4日から2月末日までが6時30分から17時30分まで、3月から10月14日までが6時30分から18時まで、10月15日から11月30日までが6時30分から17時30分まで、12月1日から12月31日までが6時30分から17時までとなっています。

拝観料金は、大人が300円、高校生が200円、小・中学生が100円となっています。宝物館などは別途料金が必要です。

原爆ドーム

広島で子連れで行くことができる人気の観光スポット2は「原爆ドーム」です。広島県・広島市中区の大手町にあります。世界文化遺産に登録されていて、世界的にも大変有名な観光スポットの一つです。

過去の戦争を繰り返さないためにも、子供と「原爆ドーム」を訪れて、どのようなことがあったのかを一緒に感じて話してみることをおすすめします。

「原爆ドーム」に電車を利用してアクセスするには、JRの「広島駅」で降りて路面電車に乗り換えて「原爆ドーム前電停」で降りるとアクセスすることができます。車の場合は、山陽自動車道の「広島インターチェンジ」などで降りると行くことができます。

「原爆ドーム」は、いつでも眺めることができますが、心を落ち着かせてから眺めることで、より得られるものが多いでしょう。

平和記念公園

広島で子連れで行くことができる人気の観光スポット3は「平和記念公園」です。広島県・広島市中区の中島町にある公園です。

公園の敷地の中には、広島平和記念資料館や原爆死没者慰霊碑・記念碑などがあり、戦争のことを間近に感じることができる場所となっています。平和への願いを込めて鳴らされる鐘は残したい日本の音風景100選にも選ばれていて、是非歴史について話しながらのんびり歩いてみて欲しい公園です。

「平和記念公園」に電車を利用してアクセスする場合は、JRの「広島駅」から路面電車に乗り換えて「原爆ドーム前電停」で降りるとアクセスできます。車の場合は、山陽自動車道の「広島インターチェンジ」などで降りると行けます。

公園内は、いつでも自由に無料で散策・観光をすることができます。次に来た人が気持ちよく利用できるようにごみは持ち帰るなどの思いやりを持った行動が大切です。

広島平和記念資料館

広島で子連れで行くことができる人気の観光スポット4は「広島平和記念資料館」です。広島県・広島市中区の中島町にある広島原爆を後世に伝え、平和な世を願うための資料館です。

館内は東館と本館から成っていて、原爆について学ぶことができたり、原爆の被災を受けた人の遺品や写真などが展示してあったりします。是非子供と一緒に「原爆ドーム」や「平和記念公園」と合わせて訪れて少し歴史について学んでみることをおすすめします。

「広島平和記念資料館」に電車を利用してアクセスするには、JRの「広島駅」で降りて路面電車に乗り換えて「原爆ドーム前電停」で降りるとアクセスできます。車の場合は、山陽自動車道の「広島インターチェンジ」などで降りると行けます。

開館時間は、3月から7月までが8時30分から18時まで、8月が8時30分から19時まで、9月から11月までが8時30分から18時まで、12月から2月までが8時30分から17時までです。年末は休館日です。料金は、大人が200円、高校生100円、中学生以下は無料です。

広島市交通科学館

広島で子連れで行くことができる人気の観光スポット5は「広島市交通科学館」です。広島県・広島市安佐南区の長楽寺にある電車や飛行機・船などの乗り物について知ることができる、乗り物が好きな子供に特に人気の科学館です。

2000点以上ものさまざまな乗り物の模型が展示されていたり、乗り物の仕組みやデザインなどについて学ぶことができます。ワークショップなどのイベントも随時開かれているので、事前に調べて参加してみると良いでしょう。

「広島市交通科学館」に電車を利用してアクセスする場合は、アストラムラインの「長楽寺駅」で降りると徒歩約3分でアクセスすることができます。車の場合は、山陽自動車道の「広島インターチェンジ」などで降りるとアクセスすることができます。

開館時間は、9時から17時までとなっています。毎週月曜日や年末年始などは休館日です。料金は、大人が510円、高校生の小人が250円、中学生以下は無料、65歳以上のシニアは250円となっています。

広島市こども文化科学館

広島で子連れで行くことができる人気の観光スポット6は「広島市こども文化科学館」です。広島県・広島市中区の基町にある子供のための科学館です。

実験をしてみたり、創作をしてみたりと、実際に触れて体験して科学について学ぶことができる場所であると大変人気です。プラネタリウムもあり、満点の星空を眺めたり、星座の話を聞いたりすることができます。

「広島市こども文化科学館」に電車を利用してアクセスする場合は、JRの「広島駅」から路面電車に乗り換えて「原爆ドーム前電停」で降りるとすぐアクセスすることができます。車の場合は、山陽自動車道の「広島インターチェンジ」などで降りると行けます。

開館時間は、9時から17時までとなっています。毎週月曜日や年末年始などは休館日です。料金は、無料であり、プラネタリウムのみ別途料金が必要となっています。プラネタリウム料金は、大人が510円、高校生が250円、幼児・小中学生は無料、65歳以上のシニアは250円となっています。

広島市健康づくりセンター 健康科学館

広島で子連れで行くことができる人気の観光スポット7は「広島市健康づくりセンター 健康科学館」です。広島県・広島市中区の千田町にある身体のしくみなどについて知ることができる科学館です。

大きな模型があったり、自分で実際に体験ができたりする場所や、映像などもたくさん用いられていて、小さな子供でも分かりやすい展示が工夫されています。誰もがしっかりと心臓や脳などのそれぞれの臓器や健康について学ぶことができる場所として人気です。

「広島市健康づくりセンター 健康科学館」に電車を利用してアクセスするには、JRの「広島駅」から路面電車に乗り「広電本社前電停」で降りると徒歩約3分でアクセスすることができます。車の場合は、山陽自動車道の「広島インターチェンジ」などで降りると行くことができます。

開館時間は、9時から17時までで、最終入館時間は16時30分となっています。毎週月曜日や年末年始などは休館日です。料金は、大人が370円、小人が180円、小・中学生は無料となっています。

ひろしま美術館

広島で子連れで行くことができる人気の観光スポット8は「ひろしま美術館」です。広島県・広島市中区の基町にあるフランスの印象派を中心としたたくさんの作品が収蔵・展示されている美術館です。大変有名なの画家の一人であるゴッホの作品もあります。

魅力満載の豪華な特別展なども随時行われていて、何度行っても違う楽しみ方ができると人気です。自分のスマホやタブレットを利用した無料の館内ガイダンスがあり、とても分かりやすいと評判です。

「ひろしま美術館」に電車を利用してアクセスする場合はJRの「広島駅」から路面電車に乗り換えて「紙屋町東電停」で降りるとすぐ行くことができます。車の場合は山陽自動車道の「広島インターチェンジ」などで降りるとらくらくアクセスすることができます。

開館時間は、9時から17時までで、最終入館時間は16時30分となっています。ただし特別展が行われている期間の金曜日のみ閉館時間が19時となります。毎週月曜日や年末年始は休館日です。料金は、一般が1000円、高・大学生が500円、小・中学生が200円、65歳以上のシニアが500円ですが、特別展などが行われている時には料金が変動します。

広島県立美術館

広島で子連れで行くことができる人気の観光スポット9は「広島県立美術館」です。広島県・広島市中区の上幟町にある広島にゆかりのある芸術家の作品やアジアの工芸品などを中心に約5000点もの美術品が収蔵・展示されている美術館です。

特別展なども四季を通じて行われていて、ギャラリートークや美術講座などのイベントも大変豊富です。子供の入館料金が無料となる日や子供向けのワークショップなどもあり、幼児用のトイレや授乳室などの小さな子供と一緒に安心して行くことができる施設が充実しています。

「広島県立美術館」に電車を利用する場合は、JRの「広島駅」から路面で車に乗り、「八丁堀電停」で降りて乗り換えて「縮景園前電停」で降りるとアクセスすることができます。車の場合は、山陽自動車道の「広島インターチェンジ」などで降りる行けます。

開館時間は、9時から17時までで、最終入館時間は16時30分となっています。毎週月曜日や年末年始などは休館日です。料金は、大人が410円、大学生が250円、高校生以下は無料となっています。特別展が行われている期間は料金が変動するので、事前に調べておくことをおすすめします。

広島市現代美術館

広島で子連れで行くことができる人気の観光スポット10は「広島市現代美術館」です。広島県・広島市南区の比治山公園にある美術館です。現代美術・現代作家を中心とした作品が収蔵・展示されています。

さまざまなジャンルの企画展なども行われています。毎月1回行われているワークショップが大変人気であり、子供連れでも参加することができます。ミュージアムショップではここでしか手に入れることができない商品がずらりと並んでいるので、是非購入して帰ると思い出が一つ増えるでしょう。

「広島市現代美術館」に電車を利用してアクセスする場合は、JRの「広島駅」から路面電車に乗り、「比治山下電停」で降りるとアクセスすることができます。車の場合は、山陽自動車道の「広島インターチェンジ」などで降りると良いでしょう。

開館時間は、10時から17時までで、最終入館時間は、16時30分となっています。毎週月曜日や年末年始などは休館日です。料金は、大人が300円、大学生が200円、高校生と65歳以上のシニアが150円、中学生以下は無料となっています。企画展などが行われている時期には料金は異なることがあるので、事前にチェックしておきましょう。

大和ミュージアム

広島で子連れで行くことができる人気の観光スポット11は「大和ミュージアム」です。広島県・呉市宝町にある日本の海軍や戦艦に関することを学ぶことができる博物館です。

館内にある10分の1サイズの戦艦「大和」は、見ごたえ抜群で、創造力を掻き立てられると人気です。屋外にも実物展示があり、その迫力を実感することができます。

「大和ミュージアム」に電車を利用してアクセスする場合は、JRの「広島駅」から呉線に乗り換えて「呉駅」で降りると徒歩約5分でアクセスすることができます。車の場合は、東広島呉自動車道の「阿賀インターチェンジ」などで降りると約10分などでアクセスすることができます。

開館時間は、9時から18時までで、最終入館時間は17時30分となっています。毎週火曜日や年末年始などは休館日です。料金は、大人が500円、高校生が300円、小・中学生が200円、未就学児は無料となっています。

海上自衛隊呉史料館 てつのくじら館

広島で子連れで行くことができる人気の観光スポット12は「海上自衛隊呉史料館 てつのくじら館」です。広島県・呉市宝町にある実物大の潜水艦が展示されている史料館です。

海上自衛隊の歴史やどのような活動を行っているのかを知ることができ、そして潜水艦の内部見学などもでき、ここでしかできない体験をすることができるおすすめのスポットの一つです。

「海上自衛隊呉史料館 てつのくじら館」に電車を利用してアクセスする場合は、JRの「呉駅」で降りると徒歩約5分でアクセスすることができます。車の場合は、広島呉道路のクレアラインの「呉インターチェンジ」で降りると約5分などでアクセスすることができます。

開館時間は、9時から17時までで、最終入館時間は16時30分となっています。毎週火曜日と年末年始などは休館日です。料金は、無料となっています。

Thumb広島『厳島神社』で世界遺産参拝!本殿や能舞台の魅力・幻の「鏡の池」とは?
厳島神社は日本三景の一つです。それだけ、風光明媚な場所です。同時に、世界遺産に認定されたほど...
Thumb広島市のプラネタリウムなら『こども文化科学館』へ!デートでもいける?
みなさんは広島県広島市にあるこども文化科学館をご存じでしょうか。プラネタリウムなどを見ること...

子供連れで一日じゅう遊べる広島観光スポット5選

広島にある豊富な観光スポットの中でも、子供連れでも子供が飽きずに一日中たっぷり遊ぶことができるスポットについて、厳選して5つ紹介します。

どこのスポットも魅力的な場所ばかりなので、子供連れのファミリーで思う存分楽しんでみて下さい。

広島市安佐動物公園

広島で子供連れで一日中遊べる人気の観光スポット1は「広島市安佐動物公園」です。広島県・広島市安佐北区の安佐町にある動物園です。

広々とした園内には、キリンやゾウ、レッサーパンダなどをはじめ167種類以上もの動物たちを眺めることができます。エサやりタイムなどのイベントや食堂なども充実しているので一日たっぷりと楽しめます。

「広島市安佐動物公園」に電車を利用してアクセスする場合は、JRの「広島駅」からバスに乗り換えて「安佐動物公園前バス停」で降りるとアクセスすることができます。車の場合は、山陽動車道の「広島インターチェンジ」で降りると約20分などでアクセスすることができます。

開園時間は、9時から16時30分までで、最終入園時間は16時となっています。毎週木曜日や年末年始などは休園日です。料金は、大人が510円、高校生が170円、小・中学生・乳幼児は無料、65歳以上のシニアが170円となっています。

広島市植物公園

広島で子供連れで一日中遊べる人気の観光スポット2は「広島市植物公園」です。広島県・広島市佐伯区の倉重にある広い敷地のある植物園です。

四季折々の美しい花が咲き誇り、心をほっこりと癒してくれると人気のスポットです。園内には11700品種以上もの植物があり、珍しい品種の植物もあるので、一つ一つ丁寧に見て回ってみることをおすすめします。季節によってイベントなども開催され、レストランやカフェなども充実しています。

「広島市植物公園」に電車を利用してアクセスするには、JRの「五日市駅」で降りてバスに乗り換えて約20分の「植物公園バス停」で降りるとアクセスすることができます。車の場合は、山陽自動車道の「五日市インターチェンジ」で降りると約15分などでアクセスすることができます。

開園時間は、9時から16時30分までで、最終入園時間は16時です。毎週金曜日と年末年始などは休園日です。料金は、大人が510円、高校生の小人が170円、中学生以下は無料、65歳以上のシニアが170円となっています。

みろくの里

広島で子供連れで一日中遊べる人気の観光スポット3は「みろくの里」です。広島県・福山市藤江町にあるテーマパークです。

小さな子供連れの3世代で来てもその世代間のギャップをたっぷり楽しめる場所として大変人気です。大観覧車をはじめたくさんのアトラクションもあり、レストランなどもしっかりあるので、ゆっくりとファミリーでの観光を一日楽しめます。

「みろくの里」に電車を利用してアクセスする場合は、JRの「福山駅」で降りてバスに乗り換えて「みろくの里バス停」で降りるとアクセスすることができます。車の場合は、山陽自動車道の「福山西インターチェンジ」で降りると約20分などでアクセスすることができます。

開園時間は、10時から17時までなどですが、時期によって変動するので、事前に調べてからアクセスすることをおすすめします。料金は、入園券とアトラクションが乗り放題のフリーパスが大人が3200円、子供が2900円です。

休暇村 大久野島

広島で子供連れで一日中遊べる人気の観光スポット4は「休暇村 大久野島」です。広島県・竹原市忠海町の大久野島にあります。

うさぎ島としても有名な大久野島は、たくさんのかわいらしいうさぎに癒されるスポットとして大変話題になっています。「休暇村 大久野島」は、宿泊もでき、のんびりと温泉に浸かったり、美味しい食事を堪能できるくつろぎの場所です。

「休暇村 大久野島」に電車を利用してアクセスする場合は、JRの「三原駅」から呉線に乗り換えて「忠海駅」でおりて忠海港へ行き、フェリーに乗って「大久野島桟橋」まで行って無料送迎バスなどに乗り換えるとアクセスすることができます。車の場合は、山陽自動車道の「本郷インターチェンジ」などで降りるとアクセスできます。

日帰り入浴の利用時間は、11時から18時までで、料金は大人が410円、小人が360円となっています。

平田観光農園

広島で子供連れで一日中遊べる人気の観光スポット5は「平田観光農園」です。広島県・三次市上田町にある観光農園です。

いちご、ぶどうなど一年中その時期の旬の果物狩りが楽しめる農園であり、バーベキュー場もあるので、のんびりとした一日を過ごす場所にぴったりです。アイスクリーム作りや動物のえさやり体験などもできます。

「平田観光農園」にアクセスする場合は、中国自動車道の「三次インターチェンジ」で降りると約20分、尾道自動車道の「三良坂インターチェンジ」で降りると約15分などでアクセスすることができます。広島市内からはレンタカーやタクシーなどを利用すると良いです。

開園時間は、3月から11月までが10時から17時まで、12月から2月までが10時から15時までとなっています。果物狩りはそれぞれ料金が異なるので、事前にチェックをしておくことをおすすめします。

Thumb広島市植物公園は特大バオバブや季節のイベントが人気!イルミネーションも!
広島県広島市の「広島市植物公園」は、広大な敷地に温室や庭園などがあり、四季折々の花を楽しむ事...

子供連れにおすすめの広島観光穴場スポット4選

豊富な広島の観光スポットの中でも穴場の場所として知られているおすすめの穴場スポットを厳選して4つ紹介します。

普段とはちょっぴり違う雰囲気を体験できるところばかりなので、心がワクワクすること間違いなしです。

お好み村

広島で子供連れにおすすめの穴場の観光スポット1は「お好み村」です。広島県・広島市中区の新天地にあります。

約24軒ものお好み焼きの店がまるで屋台のように両側にずらりと並んでいます。広島でお好み焼きを食べたいと思った時には是非訪れて欲しい場所の一つです。それぞれの好みのお好み焼きがみつかること間違いなしです。

「お好み村」に電車を利用してアクセスする場合は、JRの「広島駅」で降りて路面電車に乗り換えて「八丁堀電停」で降りると徒歩約3分でアクセスすることができます。車の場合は、山陽自動車道の「広島インターチェンジ」などで降りるとらくらく行くことができます。

営業時間や定休日などはそれぞれの店舗によって異なるので、目当ての店舗がある場合には、しっかりと下調べをしておくことをおすすめします。

Wood Eggお好み焼き館

広島で子供連れにおすすめの穴場の観光スポット2は「Wood Eggお好み焼き館」です。広島県・広島市西区にあるお好み焼きのソースとして良く知られているオタフクソース株式会社の工場見学などができる場所です。

ソースがボトルに詰められ、出荷されるまでの工場見学ができたり、お好み焼きの体験教室があったり、ここでしか買えないグッズが揃っているショールームがあったりなど子供連れでしっかりと楽しむことができるおすすめのスポットです。

「Wood Eggお好み焼き館」に電車を利用してアクセスする場合は、JRの「新井口駅」で降りてバスに乗り換えるとアクセスすることができます。車の場合は、山陽自動車道の「広島インターチェンジ」などで降りるとアクセスできます。

広島のお好み焼きの歴史を知ることができる「おこのミュージアム」は誰もが自由に見学することができます。それぞれのコースや教室によって、開催時間などが決まっていて、事前予約が必要なものもあります。

道の駅 湖畔の里 福富

広島で子供連れにおすすめの穴場の観光スポット3は「道の駅 湖畔の里 福富」です。広島県・東広島市福富町の久芳にある道の駅です。

食事をすることができる場所や、採れたての野菜を購入できる直売所などの他にも、子供が身体を使って遊ぶことができる大型遊具がたくさんあるエリアや芝生広場があったり、キャンプ場があったりとさまざまな過ごし方ができる場所です。

「道の駅 湖畔の里 福富」にアクセスするには、山陽自動車道の「西条インターチェンジ」で降りると約20分、「志和インターチェンジ」で降りると約25分などでアクセスすることができます。

レストランなどの施設の営業時間は、平日が9時30分から18時まで、土・日・祝日が9時から18時までなどとなっています。毎週水曜日や年末年始などは定休日です。

グリーンピアせとうち

広島で子供連れにおすすめの穴場の観光スポット4は「グリーンピアせとうち」です。広島県・呉市安浦町の三津口にあるレジャー施設・ホテルです。

広大な敷地の中には、プールやテニスコートがあったり、入浴施設、宿泊施設などもあり、ゆったりとそれぞれの時間を自由に過ごすことができます。日帰りでも宿泊でも楽しめる場所です。

「グリーンピアせとうち」に電車を利用してアクセスする場合は、JRの「広島駅」から呉線に乗り換えて「安浦駅」で降りてタクシーなどに乗り換えるとアクセスすることができます。車の場合は、東広島呉自動車道の「黒潮インターチェンジ」で降りると約20分などでアクセスすることができます。

プールの営業時間は、夏期間の9時から17時までで、料金は大人が610円、小人が300円となっています。日帰り入浴の営業時間は、11時から21時までで、最終受付時間は20時30分、料金は大人が600円、4歳以上の小人が300円となっています。

Thumb広島『お好み村』の人気店ランキング・トップ7!おすすめお好み焼きは?
広島にはお好み村というお好み焼きの食べれる人気のビルがあります。こちらのお好み村では、広島風...
Thumb広島の道の駅おすすめ11選!ご当地グルメや車中泊・人気温泉があるのは?
広島県内には様々な道の駅があります。ご当地グルメが堪能できる場所や温泉が利用できる道の駅、宿...

子供連れで広島観光をたのしもう!

広島には、子供連れでも楽しめる観光スポットがたくさんあります。それぞれの年齢や体力・興味、その日の天候などに合わせて訪れるスポットを選ぶことができます。さまざまな学びができる場所も豊富なので、遊びながら学習もでき、ファミリーでたっぷりと楽しむことができること間違いなしです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ