「京王あそびの森HUGHUG」を攻略!料金や子供も喜ぶおすすめ遊具を紹介!

東京で室内型の子供のあそび場が、京王沿線にあります。施設の名前は「京王あそびの森HUGHUG」、寒い冬や暑い夏にも快適に遊べる人気スポットです。「京王あそびの森HUGHUG」は雨の日のお出かけにもぴったり、木のぬくもりを身体で感じたり知育遊び等も出来ます。

「京王あそびの森HUGHUG」を攻略!料金や子供も喜ぶおすすめ遊具を紹介!のイメージ

目次

  1. 1日野市の子供と遊べる屋内施設は?
  2. 2京王あそびの森HUGHUGのおすすめの遊具6選
  3. 3京王あそびの森HUGHUGの料金
  4. 4京王あそびの森HUGHUGのカフェ
  5. 5京王あそびの森HUGHUGへのアクセス
  6. 6京王あそびの森HUGHUG周辺の見どころ「東京多摩動物公園」
  7. 7京王あそびの森HUGHUGへ行こう!

日野市の子供と遊べる屋内施設は?

子供には外で元気に身体を動かして遊んで欲しいと願う親は多いものですが、特に都心で生活しているとそれも難しい事が多くなりました。特に酷暑の夏や寒い冬、雨の日には外で遊ぶのも大変です。日野市には、安心して楽しく遊ぶ事の出来るスポットがあります。楽しさが一杯詰まった「京王あそびの森HUGUHUG」を詳しく紹介したいと思います。

京王あそびの森HUGHUG

日野「京王あそびの森HUGHUG」の思いは子供達に木の温かさやぬくもりを感じて貰い乍ら、様々な遊びを通して感じて貰う事を願っています。広々としたフロアでは、まるで木にHUGをされている様な感覚で遊ぶ事の出来るエリア等があります。

身体を使って木と触れ合える場所や、知育玩具で楽しく遊べるエリア等様々なエリアがあります。カフェでは子供達もワクワクする様な、可愛いメニューも揃っています。赤ちゃん連れでも困らない工夫もされており、家族揃って一日中楽しむのにおすすめです。

大きく分けて木と触れ合えるゾーン「木育スペース」、屋外と屋内の遊具を身体を使って遊べるゾーン「体育スペース」、そしておもちゃを通して考えながら遊べる「知育スペース」に分かれています。思い思いに興味のあるスペースで、思う存分楽しむ事が出来ます。赤ちゃん連れでも安心して過ごせるので、親御さんも安心です。

京王あそびの森HUGHUGのおすすめの遊具6選

ここからは日野「京王あそびの森HUGHUG」人気の遊びの数々を、詳しくご紹介して行きたいと思います。子供達はそれぞれの個性があり身体を動かすのが好きな子、じっと本を読んだり座って興味のある事に取り組む子等様々です。

どの様な個性を持つ子供でも、日野「京王あそびの森HUGHUG」では楽しめる事間違いなしです。そんな「京王あそびの森HUGHUG」から、詳しくおすすめ人気アクティビティをご紹介して行く事にしましょう。

きりかぶハウス

先ずは木育スペースから、「きりかぶハウス」のご紹介です。「きりかぶハウス」では何処を見ても、木のぬくもりを感じる遊具やおもちゃで溢れています。多摩で採取されたヒノキや杉をふんだんに使った温かいぬくもりに包まれたコーナーです。

木製の滑り台や、可愛いままごと遊び等の木のおもちゃが沢山あってテンションも上がります。きっと親御さん迄楽しくなる事間違いなしです。観ているだけでもきっと温かい気持ちになれる、それが木の持つ魅力とパワーなのです。

はいはいパーク

次も木育スペースから、「はいはいパーク」をご紹介致します。一面ヒノキの床材で張り詰めた、乳児専用のあそび場です。ヒノキの香りも癒し効果抜群、この様なスペースで思う存分はいはい出来るなんて大人にとっても憧れの場所ではないでしょうか。

「はいはいパーク」には乳幼児専用のミニ滑り台や、ボールプール等が設置されています。どこに触れても柔らかな木の手触りが心地い空間となっています。大人が座れる椅子が中央に設置されていますので、ゆっくりと子供さんを見守る事が出来ます。

ハグハグのき

「ハグハグのき」は体育スペースに在って、大きな樹をイメージしたネット遊具です。ネット遊具の中には様々な楽しい仕掛けがあって、子供達はワクワクし乍ら大はしゃぎする事間違いなしです。きっと楽しい思い出が又一つ増える事でしょう。

大きなネット遊具の樹の下では、様々なイベントも行われます。何か大きな物の下、まして樹の下と言うのは大人でも心ときめくものです。子供達は大きなネット遊具の樹の下で大きな夢を膨らませる事でしょう。

樹のしたでミニサイクルに乗って遊んだり、楽しいイベントが楽しめるスペースです。ネット遊具の中は高い場所に在るので、まるでふわふわと空の上で遊んでいる様な感覚でわくわくし乍ら楽しく遊ぶ事が出来ます。大人も子供も別世界を体験するのは、楽しい物です。まして子供はテンション上がる事間違いなしです。

もりのあそびば ぼうけんのもり

次のあそび場も体育スペースに在る、「もりのあそびば・ぼうけんのもり」です。身体を活発に動かす事が好きな子供達に大人気のあそび場で、様々なアクティビティが揃っています。子供が元気に身体を動かす姿を見ると、親御さんもきっと嬉しい事だと思います。

「もりのあそびば」の方は屋内にあるそび場で、木製の複合遊具が並んでいます。大きなボールプールや、ボルダリング等も子供達に大人気です。屋外には「ぼうけんのもり」と呼ばれるスペースが在り、木製のブランコやターザンロープ等もあります。

おひさまラボ(そらのひろば)

次に紹介するのは知育スペースに在る、「おひさまラボ」(そらのひろば)です。「おひさまラボ」はワークショップ・スペースになっていますが、開催されていない時には知育玩具や楽器で遊ぶ事が出来ます。

そらのひろばの方は付き添いの大人の方が、座ってゆっくり休憩出来るスペースとなっています。この休憩スペースからは、子供さんがハグハグトレインに乗っている姿等を眺める事が出来ます。ハグハグトレインとは、2階の屋内を走る列車です。

ハグハグトレイン(くものえき)


館内2階の人気遊具「ハグハグのき」や身体を動かして遊ぶフロアには、「くものえき」があります。それは館内2階を周遊する列車「ハグハグトレイン」の駅の名前です。「くものえき」から子供列車に乗ってフロア200メートルを周遊します。

ミニ列車は子供の大好きな乗り物、ぜひ楽しい「ハグハグトレイン」で子供達に楽しさを味わわせて頂きたいと思います。笑顔で手を振る子供達の姿が目に浮かぶ様です。

京王あそびの森HUGHUGの料金

次は「京王あそびの森HUGHUG」の入場料金や、営業詳細をご紹介したいと思います。料金にはお得なパスもありますので、事前にチェックしてみてはいかがでしょうか。少しでもお得に入場出来たら、その分他に使う事も出来ますからおすすめです。

営業時間に付いてですが、9時30分から17時30分迄となっています。最終の入場時間は、17時迄となりますのでお気をつけ下さい。ハグハグショップの営業時間は9時から18時、カフェは10時から17時30分となります。休館日は毎週水曜日と年末年始です。

通常料金

日野「あそびの森HUGHUG」の料金設定は、大人と子供とでは異なっています。大人は何時間居ても一律700円となっています。子供料金は最初の30分が600円で、その後は15分毎に200円ずつ加算されるシステムになっています。

子供料金ですが、生後6か月から小学生までが対象となっています。通常料金はこの様になっていますが、様々なお得料金設定がありますので、次の項でご紹介して行きたいと思います。日野「あそびの森HUGHUG」へ行かれる時の、参考にして頂ければ幸いです。

お得なフリーパス

日野「あそびの森HUGHUG」の入場料金は、団体割引など各種7種類のお得な料金設定があります。その中でもお得なフリーパスが5種類ありますので、詳しくご紹介しておきたいと思います。

ぜひ子供さんや赤ちゃん連れで訪れる時の参考にして頂ければ嬉しいと思います。平日のフリーパス(子供)は1日1400円、6か月から1歳未満の赤ちゃんの場合は「平日ベビーパス」として1日1000円で遊びたい放題となります。

子供さん用の「土曜フリーパス」1800円と言うパスもあり、こちらは2時間以上の滞在でお得になりますのでおすすめです。日曜日や祝日の入場がお得になる「ホリデー3時間パス」と言うパスもあり、こちらは3時間までの対象となりますがお得です。15時以降の入場が割安になるチケットもありますので、上手に利用される事をおすすめ致します。

京王あそびの森HUGHUGのカフェ

「京王あそびの森HUGHUG」の遊具で思い切り遊んだ後は、館内のカフェでランチや軽食も楽しむ事が出来ます。子供が喜ぶ楽しいメニューや、親御さんも楽しめるメニューが豊富に揃っています。

メニューばかりではなく、カフェの周囲をミニ・トレインが走っているので子供さんはワクワクし乍ら食事が出来ます。カフェも木のぬくもりに包まれて癒しの雰囲気で食事を楽しむ事が出来ます。カフェだけでの利用も可能ですのでおすすめです。

ハグハグカフェ

「ハグハグカフェ」は館内2階の人気遊具、「ハグハグのき」や「ハグハグトレイン」が走るフロアに在ります。トレインを眺めながら又は、ヒノキ素材のテラス席も在って楽しく食事や飲み物を楽しむ事が出来るカフェとなっています。

美味しいお料理や可愛らしいメニュー、スイーツやデザート等が充実しています。「ハグハグカフェ」から人気おすすめメニューを、ご紹介したいと思います。勿論この他にも一杯人気メニューがありますので、ゆっくりとお楽しみ下さい。

人気メニュー(1)キッズうさちゃんカレー

先ずは、キッズ・メニューからご紹介致しましょう。キッズ・メニューにはカレー・ハンバーグが乗ったご飯プレート・うどんやパンケーキがあります。ご飯プレートにはパンダのおにぎり、うどんの油揚げはきつねの形です。

キッズ用の可愛いメニューが充実、特におすすめなのが「キッズうさちゃんカレー」です。白いうさちゃんがくっきり浮かび上がって、見た目にもとても可愛いくておすすめです。大人メニューも充実していますので、キッズ・メニューと併せてお楽しみ下さい。

人気メニュー(2)ハグーパンケーキ

キッズ・メニューの中でパンケーキがあり、こちらもおすすめです。ふわふわのパンケーキは、小さなお子さんでも食べやすくおすすめです。パンケーキには可愛いキャラクターがスタンプされています。

パンケーキにはバター・メープルシロップ、ヨーグルトにキッズ用の飲み物が付いています。ドリンクはカルピス・メロンソーダ・オレンジにりんご、野菜ジュース等があります。離乳食メニューもありますので、カフェで注文する事も可能です。

京王あそびの森HUGHUGへのアクセス

日野「京王あそびの森HUGHUG」への、アクセスをご紹介致しましょう。最寄り駅は京王線「多摩動物公園駅」から徒歩約2分、多摩モノレール「中央大学・明星大学駅」「程久保駅」から徒歩約12分となります。

バスをご利用の場合は京王バス「多摩動物公園駅」から徒歩約2分、「程久保」から徒歩約4分となっています。列車の駅からもバス停からも、歩いて数分ですのでアクセスし易く訪れやすいので是非子供さん連れの方は訪れてみて下さい。

住所 東京都日野市程久保3-36-60
電話番号 042-591-8989

京王あそびの森HUGHUG周辺の見どころ「東京多摩動物公園」

日野「京王あそびの森HUGHUG」周辺から、見どころを一か所ご紹介しておきましょう。最寄り駅が京王線の「多摩動物公園駅」と言う事で、「多摩動物公園」を併せてご紹介したいと思います。動物園は子供達にとって、絶大なる人気の観光スポットです

「多摩動物公園」も可愛い動物や珍しい動物、大迫力の動物等沢山の動物を観る事が出来ます。開園時間は9時30分から17時迄、休園日は毎週水曜日と年末年始となっています。「多摩動物公園」の魅力について、詳しくご紹介して行きたいと思います。

花形の動物は?

「多摩動物公園」には、約320種類の動物が暮らしています。花形の動物と言えばやはり大きな動物、像やライオンにとら、そして絶滅危惧種の動物などもぜひ観て帰りたいものです。コウノトリも絶滅危惧種として大切に飼育されています。

「多摩動物公園」はコウノトリの繁殖に日本国内で初めて成功した動物園としても有名です。赤ちゃんを運んで来る鳥としてイメージされているコウノトリ、ぜひ間近でよく観てみたいものです。ひらひらとカラフルな蝶が舞う、昆虫生態園もおすすめです。

飼育法

「多摩動物公園」の動物飼育の特徴は、豊かな自然を利用して動物を自然に近い環境で飼育している事です。群れで暮らす動物には群れで、単独で暮らす動物にもより自然に智騎亜環境でと工夫しています。

そうした動物に優しい環境で飼育していますので、動物達の表情も豊かなのです。これは動物達にとっても、観る側にとってもストレスが少なく楽しく過ごせるのです。ぜひ活き活きした表情の動物達と一緒に写真に写って、思い出の一枚にして下さい。

みはらし広場

「多摩動物公園」は、斜面を利用して造られた動物園です。ですので、全部観て回ろうとすれば結構疲れてしまいます。元気な子供や若い人は良いのですが、幼い子供や年配の方にとっては大変です。と言う理由もあって、園内には沢山のベンチが設置されています。

各所に様々なベンチがあるのですが、一番高台まで上り詰めた所には「みはらし広場」と呼ばれる広場があり、そこにもベンチが置かれています。高いところまで登って来る人は少ないので、ベンチに座って眼下の風景を楽しむのもおすすめです。

住所 東京都日野市程久保7-1-1
電話番号 042-591-1611

Thumb多摩動物公園のランチ情報まとめ!持ち込み可のレストラン・カフェがおすすめ!
皆さんは、東京都日野市にある多摩動物公園に行かれたことはありますか。上野動物園とともに、東京...
Thumb東京観光で子供が喜ぶおすすめスポット21選!夏休みなどの旅行にも人気!
東京エリアで子供連れで楽しむことが出来る観光スポットの情報について、詳しくご紹介していきます...

京王あそびの森HUGHUGへ行こう!

今回は日野市から屋内で広々遊べる、子供のあそび場「京王あそびの森HUGHUG」をご紹介致しました。乳幼児も遊べるスペースが在り、家族揃って楽しむ事が出来ます。充実の施設にはカフェやショップも在り、一日中楽しむ事が出来ます。おすすめ人気遊具や、料金等の営業詳細も詳しくご紹介しました。楽しい思い出作りに是非訪れてみて下さい。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Hana Smith

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ