「蒙古タンメン中本」は激辛が超人気のラーメン店!おすすめメニューご紹介!

「蒙古タンメン中本」といえば激辛そして旨辛の代名詞としてすっかりと定着しましたが、意外にもその歴史については知られていません。ここでは「蒙古タンメン中本」の歴史はもちろん、人気メニューや上板橋本店の店舗情報についても詳しくご紹介していきます。

「蒙古タンメン中本」は激辛が超人気のラーメン店!おすすめメニューご紹介!のイメージ

目次

  1. 1板橋の人気激辛店!「蒙古タンメン中本」をご紹介!
  2. 2「蒙古タンメン中本」とは?
  3. 3「蒙古タンメン中本」を楽しむ際の注意点とは
  4. 4「蒙古タンメン中本」のおすすめメニュー
  5. 5「蒙古タンメン中本」のテイクアウトの弁当もおすすめ
  6. 6「蒙古タンメン中本」の上板橋本店の店舗情報とアクセス
  7. 7激辛麺を食べに「蒙古タンメン中本」へ行ってみよう!

板橋の人気激辛店!「蒙古タンメン中本」をご紹介!

たとえラーメンフリークでなくとも「蒙古タンメン中本」といえば、多くの方が知るところです。現在においては首都圏を中心に22店舗を構える一大ラーメンチェーンとして人気を博していますが、その歴史は東京都板橋区上板橋にある店舗から始まりました。

ここでは激辛そして旨辛ブームの火付け役ともいわれることの多い蒙古タンメン中本の歴史から、お店を代表する3つのおすすめメニューに人気のテイクアウトまでご紹介をしていきます。

さらに上板橋にある蒙古タンメン中本の本店にして、ファンの聖地でもある「蒙古タンメン中本 上板橋店」のアクセス情報や営業時間などを含めた基本情報についてもしっかりとご紹介していきます。

そのためはじめて蒙古タンメン中本を訪れるという方や、本店に興味がありながらもなかなか足を運べていないという方は必見です。

「蒙古タンメン中本」とは?

そもそも蒙古タンメン中本とはどのようにして現在の人気を勝ち得たのか、熱烈な蒙古タンメン中本ファンの方を除いてはご存知ないという方も多いはず。

ここでは現在では激辛ラーメンの代名詞的存在ともなった蒙古タンメン中本の、店舗の概要や歴史について簡単に触れていきます。

意外にも知られていない歴史の数々のため、熱烈な蒙古タンメン中本ファンの方でないからこそ知っていただきたい歴史についてご紹介をしていきます。

50年以上の歴史を誇る老舗

もともとは「中国料理中本」の店名で営業を続けていた蒙古タンメン中本ですが、ほかにはない旨辛を追求する姿勢は創業から50年以上が経過した現在でも変わっていません。

当時より人気を誇った激辛メニューの数々ですが、中国料理中本創業者の健康上の理由によりいったんは閉店を余儀なくされます。

しかしながら常連客の一人であった「白根誠」氏が中国料理中本の味を継承することを熱望し、修行を重ねついに蒙古タンメン中本の名で営業を再開します。

当時より人気のあったメニューや、中本独自の辛さレベルと激辛そして旨辛はそのままに、現在は株式会社誠フードサービスとして店舗の人気メニューの数々を提供し続けています。

一度食べると虜になると人気

一度食べると虜になるといわれる蒙古タンメン中本のラーメンメニューは、麺、スープにトッピングといずれも中毒性の高いラインナップで構成された一杯を楽しむことができます。

蒙古タンメン中本のラーメンメニューは基本的に、唐辛子系の辛いスープにニンニクが効いているだけではなく、昔ながらのタンメンを彷彿とさせるトッピングの野菜に中太の麺がより中毒性を高めることで知られます。

その人気は衰えることをしらず、現在ではコンビニエンスストアのカップラーメンとしても不動の人気商品となっています。

定番の蒙古タンメンから期間限定で登場するレアな商品まで多くの市民権を獲得しており、再現度の高い蒙古タンメン中本の味をいつでも手軽にご家庭でも楽しめるとロングセラー商品の仲間入りを果たしています。

「蒙古タンメン中本」を楽しむ際の注意点とは

蒙古タンメン中本といえばなんといっても激辛そして旨辛で知られますが、何度か訪れたという方や辛さに特別に強いという方を除き、蒙古タンメン中本独自の辛さの指標である「辛さレベル」をしっかりと確認することが求められます。

そして確実に食べきることのできるであろう辛さから挑戦していくことをおすすめします。蒙古タンメン中本といえば、一般的には最も辛いメニューのひとつといわれる「北極ラーメン」に注目が集まりがちです。

しかしながら実際には北極ラーメンよりも辛さレベルの低いメニューについても十分に激辛といえるメニューが多く揃います。

とくに辛さに強いという方や自信があるという方を除いては、蒙古タンメン中本を代表する人気ナンバーワンメニューである、辛さレベル5の「蒙古タンメン」であっても注文してはいけないと忠告されることもあるほどです。

またポピュラーなラーメンメニューのひとつである「味噌タンメン」も、蒙古タンメン中本にかかればメニュー名通りにはいきません。

味噌タンメンとはいえ中本独自の辛さの指標となる辛さレベルが3のため、辛さが苦手な方やマイルドな味噌ラーメンを楽しもうと注文をしてしまうとかなりの辛さを味わってしまうことにもなりかねません。

そのため蒙古タンメン中本を楽しむための基本ともなるポイントは、メニューに記載されている辛さレベルをしっかりと確認することがなにより肝心です。

「蒙古タンメン中本」のおすすめメニュー

ここからはいよいよ、蒙古タンメン中本において人気を博す激辛メニューそして旨辛メニューの数々をご紹介していきます。

いずれも蒙古タンメン中本を語るうえで欠かせないメニューばかりとなっており、すでに蒙古タンメン中本ファンの方はもちろん、興味のある方であれば一度は耳にしたことのあるメニューばかりとなっているであろう3品のラインナップです。

激辛に強い方ではじめて蒙古タンメン中本を楽しむ方にはとくにおすすめしたいメニューばかりとなっていますが、すでにご紹介をしてきたように激辛になじみのない方や得意でない方には注意が必要なメニューの数々でもあります。くれぐれも無理をしない範囲内で楽しむことを心がけましょう。

おすすめメニュー(1) 蒙古タンメン

蒙古タンメン中本といえばやはりなんといっても外せないメニューのひとつ、店名の由来ともなる文字どおりの看板メニューである「蒙古タンメン」です。

激辛の向こう側にある旨さを楽しむための一杯にこだわった、麺にスープにそして野菜や豆腐によるトッピングのすべてにクセになる味わいを秘めた中毒者続出の危険なメニューです。

味噌タンメンのうえにアツアツホクホク、そして激辛の麻婆豆腐がこれでもかと敷き詰められた一杯です。他のメニューと同様にガツンと聞いたパンチのあるニンニクがより食欲をそそり、激辛ながらも箸を止めることができません。

辛さレベルこそ10段階中のわずか5となっていますが、決して侮ることはできません。豪華な内容にもかかわらず800円という手ごろな料金設定にも人気が集まる、蒙古タンメン中本を代表するメニューです。

おすすめメニュー(2) 北極ラーメン

蒙古タンメン中本といえば!という名物メニューのひとつに挙げられるのは、やはり「北極ラーメン」です。

見た目から汗をかいてしまいそうになるほどのインパクトを持つ「辛さを極めた味噌ラーメン」ですが、蒙古タンメン中本らしくやはりその美味しさから不思議と箸が止まらなくなる一杯でもあります。

表面に張られた激辛の脂の膜によってなかなか熱が逃げていかず、また麺にも細かい唐辛子がまとわりついてくることから、最後まで激辛から逃れることはできません。

辛さレベルは驚異の9ですが、辛さをより際立たせる「熱み」によってファンの間では蒙古タンメン中本の定番メニューのなかで最強の激辛メニューとして知られています。

もともとが中国料理中本を名乗っただけに町中華らしく野菜いためにもよく合うような豚肉に、ほくほくのモヤシも旨味と中毒性をより際立たせる一杯です。

その辛さレベルにも関わらず830円というリーズナブルな料金設定も魅力のひとつであり、とにかく辛いものが食べたいという方や辛さに強いという方にはもっともおすすめすることのできる人気メニューです。

おすすめメニュー(3) 蒙古丼

続いては、ラーメンメニューではなくごはんものメニューのなかから、なんとも蒙古タンメン中本らしい豪快などんぶり「蒙古丼」をご紹介していきます。

ご紹介をした蒙古タンメンの麺をそのまま御飯にしたメニューということもできますが、いつまでも熱の逃げないあつあつのご飯と麻婆豆腐によって、辛さレベル5以上に激辛を感じられるメニューとしてもファンの間では知られています。

ラーメンよりもごはんものの気分である方や、ごはんものがもともと好きながらも蒙古タンメン中本の激辛に挑戦したいという方も必見のメニューです。

830円という料金でたっぷりと楽しめる人気メニューですが、かなりの辛さを感じられるメニューとなるためくれぐれも注意が必要です。

「蒙古タンメン中本」のテイクアウトの弁当もおすすめ

蒙古タンメン中本といえば、ラーメン専門店としては珍しい丼ものメニューを、店内で楽しめる以外にテイクアウトすることができることでも人気を博します。

気軽にお店の味を楽しみたいという方はもちろん、女性一人でも楽しめるテイクアウトは蒙古タンメン中本を堪能するうえで欠かせません。ここでは蒙古タンメン中本の人気テイクアウトメニューのなかから3品を厳選してご紹介していきます。

蒙古丼弁当

まずは、蒙古タンメン中本のテイクアウトメニューを代表する人気メニュー「蒙古丼弁当」についてご紹介をしていきます。

先ほどもご紹介をした蒙古丼をそのままご自宅でも楽しめるようにしたテイクアウトメニューですが、お店で楽しむよりもわずかに小サイズとなるため550円というさらにリーズナブルな料金設定です。

蒙古丼の辛さと味をお試しで楽しみたいという方にもおすすめすることができる逸品です。蒙古丼そのままに辛さレベルは5となりますが、テイクアウトし時間が経過する分店内でそのまま楽しむよりは若干、熱による辛さが緩和されるかもしれません。

麻婆丼弁当

続いてご紹介をするのは、そんな蒙古丼弁当の麻婆豆腐を一面に敷き詰めたよりシンプルな味わいとストレートな辛さを楽しめる「麻婆丼弁当」です。蒙古タンメン中本の象徴ともいうべき麻婆豆腐を手っ取り早く、しかも気軽に楽しむにはもってこいの一品です。

辛さレベルとお値段は蒙古丼と同様のため、お好みや気分で蒙古丼と使い分けることができるのも嬉しい一品です。

野菜丼弁当

そんな蒙古丼弁当や麻婆丼弁当といえば、なんといっても麻婆豆腐の辛味がきわだつ一品です。しかし、そんな麻婆豆腐をあえて入れないことでより安心して蒙古タンメン中本の味を楽しめるようにしたのが、続いてご紹介する「野菜丼弁当」です。

味噌タンメンに見られたような味噌の旨味と野菜の甘味をしっかりと感じることのできるテイクアウト弁当メニューであり、よりヘルシーであることからとくに女性や辛さに弱い方からの支持を集めます。

辛さレベルはわずかに2であり550円とこちらもリーズナブルなため、蒙古タンメン中本が初めてという方は、まずは野菜丼弁当から楽しんでみることも併せておすすめします。

「蒙古タンメン中本」の上板橋本店の店舗情報とアクセス

ここでは蒙古タンメン中本ファンの聖地ともいわれる、上板橋にある本店の営業時間やアクセス情報といった基本的な店舗情報についてをご紹介していきます。

まずは営業時間からご紹介をしていきますが、蒙古タンメン中本の上板橋本店は年末年始を除いて基本的に定休日を設けていません。

そのため曜日に関わらず、いつ伺っても楽しめる嬉しい店舗となっています。ランチタイムの11時から深夜の24時まで毎日統一された分かりやすい営業時間も魅力のひとつとなっています。

店舗情報

続いては蒙古タンメン中本の上板橋本店の店舗情報についてご紹介をしていきます。上板橋駅からの近さにもかかわらず、28席もの座席数を誇るのも蒙古タンメン中本の上板橋本店の特徴のひとつといっても過言ではありません。

駅チカのラーメン専門店としては非常に広々としているといってもよい店内はテーブル席が14席に、おひとりさまにも嬉しいカウンター席が14席とちょうど半分ずつ用意された座性構成となっています。

住所 東京都板橋区常盤台4-33-3-201 浅香ビル2F
電話番号 03-5398-1233

上板橋駅からのアクセス

続いては蒙古タンメン中本の上板橋本店の店舗にアクセスする際に便利な、電車からのアクセス方法についてご紹介をしていきます。

蒙古タンメン中本の上板橋本店からの最寄り駅は店名通りの上板橋駅となっており、その距離もわずかに数十メートルとまぎれもない駅チカ店です。そのため徒歩にしてもおよそ1分に満たないという抜群のアクセスの良さを誇ります。

蒙古タンメン中本の上板橋本店へのさまざまなアクセス方法があるなかで、電車によるアクセスはやはり圧倒的に便利なためもっとも一般的な交通手段であると同時におすすめのアクセス方法です。

車でのアクセスと駐車場

続いては蒙古タンメン中本の上板橋本店の店舗に車にてアクセスをしたいという方に特に必見の、駐車場情報についてご紹介をしていきます。

さきほどご紹介したように蒙古タンメン中本の上板橋本店は駅から徒歩1分にも満たないほどの駅チカ店であり、やはり専用の駐車場の完備はされていません。そんなときにぜひ利用をおすすめしたい駐車場をご紹介します。

蒙古タンメン中本の上板橋本店からの距離は約180メートルとなりますが、「タイムズ常盤台4丁目第2」はとにかく料金の安さと24時間営業であること、そして収納台数が比較的広めに用意されている点が魅力の駐車場です。

7台という収納台数は、蒙古タンメン中本の上板橋本店の周囲にある有料駐車場のなかでは比較的優れたスペースを保有しているということができ、また25分200円という料金設定についても周辺の相場と比較してもおすすめすることができます。

激辛麺を食べに「蒙古タンメン中本」へ行ってみよう!

激辛にして旨辛の代名詞として、すっかり超有名店となった蒙古タンメン中本について徹底的にご紹介をしてきました。

ぜひお近くの蒙古タンメン中本の店舗にて人気メニューを制覇して、辛さの向こうにある旨さを体験してみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ピーナッツ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ