「稲城中央公園」は子供におすすめのスポット!アスレチック遊具や体育館もあり!

東京都稲木市にある稲城中央公園では、アスレチックを楽しんだり、遊具で遊んだりといった感じに子どもと楽しい時間を過ごすことができます。体育館や野球場もあり、スポーツも楽しめます。稲城中央公園の魅力をたっぷりと紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

「稲城中央公園」は子供におすすめのスポット!アスレチック遊具や体育館もあり!のイメージ

目次

  1. 1稲城中央公園でスポーツやアスレチックを楽しもう!
  2. 2子供連れにおすすめのスポット稲城中央公園
  3. 3稲城中央公園はこんな場所
  4. 4稲城中央公園の施設
  5. 5稲城中央公園のアクセス・駐車場
  6. 6子供と稲城中央公園へ遊びに行こう

稲城中央公園でスポーツやアスレチックを楽しもう!

東京都稲木市にある稲城中央公園は、子連れのご家族に人気の高い公園です。アスレチック遊具などがあり、体育館や野球場といった施設もあります。散策路もあるので、のんびりとた時間を過ごしたいといった方にもおすすめです。ぜひ参考にしてみてください。

休日の余暇を使って、ゆっくりと1日過ごしてみませんか。優雅なひと時を楽しみましょう。稲城市でおすすめの公園のひとつとなっています。子供と一緒に楽しい思い出を作りましょう。稲城市民の憩いの場にもなっているので、ぜひ足を運んでみましょう。

Thumb東京観光で子供が喜ぶおすすめスポット21選!夏休みなどの旅行にも人気!
東京エリアで子供連れで楽しむことが出来る観光スポットの情報について、詳しくご紹介していきます...

子供連れにおすすめのスポット稲城中央公園

稲城中央公園は、1991年開園し、稲城市のほぼ中心にあるといった好立地になります。体育館や野球場といった運動施設や散策路に多彩な遊具といった感じに、楽しく過ごすことができる稲城市民の憩いの場となっています。心地よい空間で過ごしてみませんか。

稲城中央公園の設計は建築家の曽根幸一氏で、大阪万博で「動く歩道と7つの広場」を設計したことで知られる有名な建築家になります。斬新なデザインの公園となっているので、ぜひこの機会に足を運んでみませんか。稲城市観光も満喫しましょう。

稲城中央公園は、ローラー滑り台や木製の複合遊具などがあり、小さな子供にとって楽園のような雰囲気を楽しむことができます。様々なタイプの遊具があり、子供と一緒に有意義な時間を過ごすことができる稲城市でおすすめの公園となっています。

総合体育館や総合グラウンドのほか、野球場などといった運動施設があるほか、芝生広場のある公園ですので、様々な楽しみ方ができるので、老若男女問わずどなたでも楽しむことができます。子供とのかけがえのない時間を楽しく過ごしましょう。

住所 東京都稲城市長峰1丁目1-1
電話番号 042-331-7156

稲城中央公園はこんな場所

稲城中央公園は人それぞれの楽しみ方ができるといったおすすめの場所となっています。野球場もあり、休日になると野球の練習を行っていたり、園内には様々なアスレチック遊具があるので、子供たちの楽しむ様子が眺められます。魅力あふれる光景が楽しめます。

体育館では弓道や卓球などといった感じに、様々なスポーツを楽しむことのできるペースもあります。日頃運動が不足がちな方も野球場や体育館を利用してスポーツを楽しんでみませんか。稲城市民の方は登録を行ってから利用ができます。

アスレチック遊具がある多目的広場もあり、子供たちが楽しく遊ぶ姿を眺めることができます。子供と一緒に有意義な時間が過ごせる人気スポットになっているので、ぜひ足を運んでみませんか。かけがえのない時間を過ごし、楽しい思い出をたくさん作りましょう。

野球場や体育館もあり、子供だけではなく大人の方も思う存分にスポーツを楽しむことができ、日頃の運動不足を解消することのできるスポットとしてもおすすめとなっています。気の合う仲間とともに楽しい時間を過ごしてみましょう。どなたでも満足できます。

アスレチック遊具のある多目的広場

コンクリートの滑り台をはじめとした、様々なタイプのアスレチック遊具があります。ロールタイプの滑り台が場所もあるので、幅広い年齢層の人たちが楽しめ事ができます。大人も子供も笑顔になれる、稲城市でおすすめの公園となっています。

滑り台にアスレチック、登り棒に雲梯、見張り台といった感じにたくさんの遊具があります。子供たちの笑顔を思う存分に眺めることができるので、心を和ませることの癒しのスポットとしても人気があります。優雅なひと時をぜひこの機会に楽しみましょう。

長い滑り台もあるので、スピード感やスリルも体感できます。子供たちの人気スポットになっています。野球場の芝生などで、野球を眺めながらピクニックを楽しむこともできるので、様々な遊び方を試してみましょう。たくさんの見どころがあります。

たくさんのアスレチック遊具があるので、1日楽しく過ごすことができます。リーズナブルに休日の余暇を過ごしたいとお考えの方はぜひ足を運んでみましょう。子供と一緒に充実した時間を過ごすことができます。見どころについて触れていきます。

芝生の広場や散策道

稲城中央公園の広い園内では自然林に囲まれた自然豊かな散策路もあるので、のんびりと森林浴を楽しむことができます。東京都内では珍しい、自然豊かな雰囲気に浸ることもできます。ゆっくり休日の余暇を楽しみたいといった方にもおすすめです。

緑豊かな光景が楽しめる場所がたくさんあるので、心を和ませることができます。芝生スペースも広々としているので、のんびりとくつろぐことができます。ご家族と共に楽しい時間を過ごしてみましょう。そんな方におおすすめの場所となっています。

武蔵野の自然林がそのまま残されており、自然林の中に散策路があり、のんびりとした時間の流れを感じることができます。稲城市民の散歩コースや健康作りなどに利用されており、憩いの場として人気があります。この機会に利用してみましょう。

陸上競技場の隣には、丸形の芝生の広場があり、小さな子供が楽しく遊べるスペースとなっています。週末にもなるとたくさんの子連れのご家族で賑わいをみせています。ゆっくりとくつろぐことのできるスペースが充実しているといったところも特徴です。

くじら橋

稲城中央公園と稲城第二公園とを結ぶ歩道橋として、南多摩尾根幹線道路をまたぐような感じで、くじら橋が架かっています。ユニークな形をしており、心を和ませることのできるのでぜひこの機会に利用してみませんか。くじら橋をはじめ見どころが満載です。

公園内にあるくじら橋からはニュータウンの景色を見渡すことができ、天気の良い日にはスカイツリーを眺めることもできます。心地よい雰囲気に浸りながら、公園でのんびりとした時間を過ごしてみませんか。野球場にあるベンチで野球を眺めたりもできます。

くじら橋からは不安は、稲城市や調布方面をはじめとした素敵な夜景を眺めることもできます。空気が澄んでいる日には、東京タワーや六本木ヒルズなどといった遠い場所にある景色も眺めることができます。おしゃれな雰囲気も満喫することができる公園です。

多摩エリアの名所のひとつともなっており、人気の観光スポットにもなっています。稲城中央公園と稲城第二公園といった2つの公園でゆっくりと過ごしたいといった方にとって貴重な移動手段となっています。見どころが満載となっています。

稲城中央公園の施設

稲城市にある稲城中央公園は施設が充実していることでも知られます。野球場や体育館のほか、アスレチック遊具がある広場などといった感じに老若男女問わず、ゆっくりと過ごすことができるのが魅力となっています。

レストランなどもあり、ランチを挟みながらゆっくりと1日楽しく遊ぶことができるおすすめ場所となっています。休日の余暇を利用して、ご家族でドライブなどを兼ねながら立ち寄ってみませんか。楽しい時間が過ごせます。

稲城市総合体育館

メインアリーナには、バレーボールコートが3面、バドミントンが10面、バスケットボールコート、卓球台が21台、剣道場が6面といった感じで、様々なスポーツを楽しむことができます。観客席も424席あり、大きな規模の体育館となっています。

トレーニング機器を配置したトレーニングルームのほか、レクリエーションルーム、ちびっこプレイルームなどといったように様々な目的で利用が可能となっています。バレーボールコートの吹き抜けとなっている2階部分にはランニング走路もあります。

稲城市民の方が市内料金で利用するためには、公共施設利用者登録が必要となっているので、利用前の登録を行っておきましょう。種目によって利用料金が異なってきますので、確認を行っておきましょう。

団体でも個人でも利用することができるので、休日の余暇などにスポーツを楽しみたいといった方は、ぜひとも稲城中央公園の体育館を利用してみましょう。心も身体もリフレッシュすることができます。

野球場

8時45分から18時45分まで2時間ごとに5回に分けての利用が可能となっています。16時45分から18時45分の時間帯は6月から8月までの期間のみ利用ができます。両翼が91mあり、センターが120mといった芝生の軟式野球場になります。

野球を楽しみたいといった方は、散歩やジョギングの合間などに外野側にあるベンチに座って、ゆっくりとクールダウンを行うといったこともできます。のんびりと野球を眺めたり、新宿副都心を眺めたりといった感じにほのぼのとした時間も過ごせます。

第2と第4月曜日が使用不可日となっており、祝日にあたる場合は翌日が利用ができなくなります。また、12月29日から3月31日までの期間も利用ができません。グラウンドコンディションが悪く、利用ができない場合もあるので、注意が必要です。

野球場の利用料は団体が2時間の利用で、大人が3500円が子供が1750円となっています。利用登録を行っていない場合や稲城市街の人が利用する場合は倍の料金が必要となってくるので、注意が必要になります。有意義でお得にスポーツを楽しみましょう。

総合体育館前のレストラン

週末には、ドリンクバーが付いた2種類のランチメニューを860円でいただくことができるので、お得感もあります。チキン南蛮定食などといった人気メニューがたくさんあります。街の定食屋といった庶民的な感じが魅力となっています。

公園内にあるレストランパーク昼は、3面ガラス張りとなっており、2階にあるといったこともあり開放感あふれるレストランとなっています。公園内の景色を眺めながらゆっくりとランチタイムを過ごしてみませんか。美味しいお料理が堪能できます。

種類豊富なメニューがあり、あんかけ焼きそばもおすすめとなっています。野菜もたっぷりと入っており、美味しいと評判になっています。子供用に塗り絵遊びグッズが無料でいただけるといったサービスもあるので、ぜひ利用してみましょう。

休日の余暇などにのんびりとランチを楽しみながら、稲城中央公園でのんびりとした時間の流れを感じてみませんか。優雅なひと時を楽しむことができます。子供を連れて稲城市内で有意義な時間を満喫してみましょう。四季折々の光景も満喫できます。

ファミリーマート

稲城中央公園よりほど近い場所にあるので、ふらりと立ち寄ることができます。暑い夏場の水分補給やピクニックなどを楽しみたいといった場合の利用にも最適となっています。お花見での買い出しの際にも便利です。ぜひ利用してみましょう。

オリジナルのメニューも登場するので、ぜひチェックしてみましょう。24時間営業となっているので、いつでも気軽に利用することができるといたところもおすすめの理由となっています。様々な商品が揃っているので利用勝手に優れています。

稲城中央公園のアクセス・駐車場

稲城駅より長峰・若葉台行きのバスに乗車して、中央公園にて下車をします。バス停より徒歩3分ほどのところに公園があります。市内循環バスでは、総合グランド前で下車にて徒歩1分となっています。様々な方法でアクセスができるので大変便利です。

各所に1時間までであれば無料で利用ができる駐車場があるので、短時間でも利用をお考えの方にもおすすめとなっています。レストランも併設しており、のんびりとした時間を公園で過ごしてみたいといった方にも最適となっています。

広い公園となっているので、バーベキューを楽しむ広場や陸上競技場に体育館、野球場とといった感じに様々な施設があるので、近場にある駐車場を利用されると公園内の移動も便利になります。駐車場の位置も事前にチェックしておきましょう。

稲城中央公園には専用の駐車場があります。駐車台数は232台で体育館の西側に202台、南側に30台といった感じです。多くの駐車スペースがあるので、安心して車でもアクセスができます。休日の余暇にドライブなどはいかがでしょうか。

子供と稲城中央公園へ遊びに行こう

稲城中央公園は東京都稲城市にあり、子供と一緒に過ごせる公園として大変人気があります。アスレチック遊具や広場や散策路もあり、小さな子供でも楽しく過ごせるといったところが魅力となっています。優雅なひと時を満喫しましょう。

休日の余暇をリーズナブルにゆっくりと過ごしたいといった方にもおすすめとなっています。子供とのかけがえのない時間をゆっくりと楽しみましょう。充実した時間が過ごせる人気の公園です。四季折々の変化も楽しめる稲城市で人気の公園です。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Rey_goal

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ