高尾山のアクセスまとめ!各エリアからの電車・車での料金や所要時間を調査!

高尾山は、登山にレジャーに人気の山です。初心者でも上りやすく、ファミリーやカップルのデートスポットとしてもおすすめです。今回は、高尾山のアクセス情報をまとめました。都内から登山口まで、登山口から山頂までのアクセス方法を分かりやすくご紹介します。

高尾山のアクセスまとめ!各エリアからの電車・車での料金や所要時間を調査!のイメージ

目次

  1. 1高尾山へ行こう!
  2. 2高尾山はなぜ人気?
  3. 3高尾山へのアクセス方法は?
  4. 4高尾山へのアクセス方法(1)電車
  5. 5高尾山へのアクセス方法(2)バス
  6. 6高尾山へのアクセス方法(3)車
  7. 7高尾山へのアクセス方法(4)ケーブルカー・リフト
  8. 8高尾山へのおすすめアクセス方法は?

高尾山へ行こう!

高尾山は、東京都八王子にある標高599mの山です。山としては低めで山頂まで登りやすく、レジャーやデートでも楽しめると大変人気があります。年々登山客が増えており、その数は世界一を誇ります。そんな人気の高尾山に初めて行くという人のために、アクセス情報をまとめました。電車、車などそれぞれの行き方を分かりやすくご紹介します。

高尾山はなぜ人気?

高尾山へのアクセス情報をご紹介する前に、高尾山はなぜこんなに人気があるのでしょうか。その理由をご紹介しましょう。まず、先ほどもご紹介したように標高599mという低山であり、ファミリーで訪れても登りやすいことが挙げられます。

また、都内から1時間でアクセスできることも魅力の一つです。山頂へのアクセスも楽なため、ゆっくりまわっても日帰りが可能なのも人気の理由です。

さらには、高尾山は2007年にミシュランガイドブックで最高評価の三ツ星を獲得しました。東京都にありながら、とても自然豊かでアクセスしやすいことが評価されたといわれています。これ以降、高尾山には世界中から観光客が訪れるようになり、ハイキング・トレッキングの名所となっています。

そして現在、高尾山には年間300万人の登山客が訪れています。この世界一と言われ賑わいを見せています。

Thumb高尾山は初心者でも大丈夫?一人や子供連れでも安心のおすすめ登山コースまとめ!
東京都八王子市にある高尾山はミシュランガイドで紹介された人気の観光地です。子供さんから家族連...

高尾山へのアクセス方法は?

それでは、人気の高尾山のアクセス情報をご紹介していきましょう。まずは、都内から高尾山の入り口である「高尾山口駅」までの行き方です。高尾山口駅までは、電車やバス、車でアクセスする方法があります。それぞれの行き方と合わせて料金や所要時間もご案内します。

次に、「高尾山口駅」から高尾山山頂までのアクセス方法をご紹介します。高尾山山頂までは、徒歩でいくことはもちろん、ケーブルカーやリフトを使って楽にアクセスすることもできます。

本格的に登るのかレジャーで景色を楽しみながら行くのかで、利用方法を使い分けるのがおすすめです。

高尾山へのアクセス方法(1)電車

では、都内から高尾山の入り口である「高尾山口駅」までの行き方からご紹介します。まず最初にご紹介するのは、電車を利用してアクセスする方法です。

電車を利用して高尾山へ行く方法は、最もポピュラーなアクセス方法です。分かりやすく早いため、初めて行く方にもおすすめです。しかし、多くの人が電車で行くため、大型連休や紅葉の時期などは大変込み合うことを覚えておきましょう。

新宿駅から高尾山駅までのアクセス

ここでは、都内主要駅である「新宿駅」から「高尾山口駅」までをモデルにご紹介します。電車で行く場合は、京王線またはJR中央線を利用します。乗り換えも少ないので、登山口まで楽にアクセスできます。それでは、京王線・JR中央線での行き方や料金、所要時間などをみていきましょう。

京王線を利用

高尾山の最寄り駅である「高尾山口駅」まで最も楽にアクセスできる方法が、電車の京王線を利用する行き方です。京王線を使えば、新宿駅から高尾山口駅までノンストップで行くことが可能です。高尾山口駅は、京王線駅のため、都内から乗り換えなしで行く場合は、初めから京王線を利用するのが便利です。

京王線を利用した場合の所要時間は、新宿から高尾山口駅まで最速50分でアクセスできます。また、料金は390円です。安い・早い・便利な京王線は、最寄り駅までの行き方で一番おすすめです。

また、京王線を利用するならばぜひ覚えておきたい耳よりの情報があります。それが「高尾山きっぷ」と「Mt.TAKAO号」です。

高尾山きっぷは、通常料金の2割引で購入できるとってもお得なきっぷです。京王線・井の頭線の各駅から高尾山口駅までの往復乗車券と、高尾山のケーブルカーまたはリフトの乗車券がセットになっています。ケーブルカーおよびリフトは、片道または往復から選べます。

ケーブルカーとリフトについては、後ほど詳しくご紹介しますが、利用を考えている方はぜひ利用しておきたいお得きっぷです。

「Mt.TAKAO号」は、京王電鉄がシーズン限定で発売する座席指定列車です。新緑や紅葉などで賑わうハイシーズンに合わせて土・日・祝日に下り、上りそれぞれ1日3本ずつ運行されます。

Mt.TAKAO号は、新宿から高尾山口駅行きの下りはノンストップで走り、所要時間は53分です。高尾山口駅から新宿行きの上りは、京王ライナーとして府中までの特急停車駅で停車しながらの運行です。しかし、上り電車では停車駅での降車はできないので気をつけてください。

混雑時は、京王線電車内は大変混雑しますが、Mt.TAKAO号であれば指定席料金400円を支払えばゆっくり座って行くことができます。快適に高尾山を訪れたいと思っている方におすすめの方法です。

中央線を利用

電車でのアクセス方法の2つ目は、JR中央線を利用する行き方です。中央線沿線に住んでいる方には、この方法が最もアクセスしやすく便利です。

JR中央線を利用する場合、最寄り駅の「高尾山口駅」へは1度乗り換えが必要です。まず、新宿駅から「高尾駅」まで行きます。そして、高尾駅で京王線に乗り換えをして高尾山口駅へアクセスします。所要時間は、新宿から高尾駅までは中央特別快速で44分、快速で58分です。

高尾駅から高尾山口駅までの所要時間は3分です。JR中央線を利用した場合、新宿から高尾山口駅までは最速で約50分でアクセスできます。料金は680円です。

高尾駅から高尾山口までは徒歩もおすすめ

ハイシーズンに高尾山へ行った場合、高尾駅から高尾山口駅への電車はかなり混み合います。そのため、時間に余裕がある方や混雑が苦手な方は、高尾駅から高尾山口駅まで徒歩でいくのもおすすめです。

徒歩で行く場合は、高尾駅北口を出て甲州街道を左手へ進むと到着します。所要時間は25~30分でアクセスできます。

高尾山へのアクセス方法(2)バス

次に、高尾山へバスでアクセスする方法をご紹介します。新宿駅から高尾山まではバスで行くととても大変なのでまずは電車で高尾駅まで行き、そこからバスに乗り換えるのがおすすめです。

また、残念ながら高尾駅から高尾山口駅へアクセスできるバスはありません。そのため、バスで行く場合は高尾山口駅とは違う登山口から高尾山登頂を目指すルートになります。電車と比べると少し手間も時間もかかる方法ですが、これまでに高尾山へ行ったことのある方やいつもとは違う方法で高尾山へ行きたいという方にはバスがおすすめです。

高尾駅のバス乗り場

バスで山頂を目指す時は、高尾駅から京王バスを利用します。バス乗り場は、高尾駅北口にあるバス停留所の2番乗り場です。ここから、「高01系統」の「小仏行き」のバスに乗車し「蛇滝口」で下車します。蛇滝口登山口は、ケーブルカー「高尾山駅」やリフト「山上駅」から最も近い登山口です。そして、蛇滝口登山口から徒歩で山頂を目指します。

料金・所要時間目安

高尾駅発小仏行きのバスは、1時間に1本程度しかでていないので事前に時刻表を確認しておきましょう。バス出発時刻は、2019年4月現在で、平日は6時~20時まで毎時12分に出ています。13時と14時のみ42分のバスも運行しています。

また、土曜と休日は、7時~20時まで毎時12分と、8時~10時、12時~15時には32分と52分も運行しています。さらに、大型連休やハイシーズンには臨時便がでることもあります。高尾駅から蛇滝口停留所までの所要時間は約7分、乗車料金は200円です。

高尾山へのアクセス方法(3)車

次にご紹介する高尾山へのアクセス方法は、車です。自家用車を所有している場合や、東京以外からアクセスする場合は車でいくのも便利です。車であれば、時刻表などの時間に縛られることなく自由に行動でき、小さなお子さま連れのファミリーにもおすすめです。それでは、車での行き方をご紹介してきましょう。

中央自動車道八王子JCT経由

車でアクセスする場合の最寄りのICは「圏央道高尾山IC」です。圏央道高尾山ICは、2012年に開通した新しいICで、中央自動車道八王子JCTを経由していくことができます。車では、圏央道高尾山ICを降り高尾山口駅周辺の駐車場まで行くことができます。他にも、車で行く方法としては甲州街道を八王子駅方面からアクセスすることもできます。
 

所要時間目安・駐車場

圏央道高尾山ICから高尾山口駅までは、国道20号線を新宿方面へ5分ほどで到着します。ただし、ハイシーズンなどには渋滞が起こり30分以上かかることもよくあります。高尾山周辺は抜け道がないので、渋滞にはまった場合はあきらめてゆっくり行きましょう。

高尾山口駅には、大型駐車場がいくつかあります。利用しやすいのは、「八王子市営山麓駐車場」と「高尾山薬王院祈祷殿駐車場」です。2か所で330台以上収容できます。ハイシーズンや連休などの混雑時は、京王線の高架下や氷川神社が臨時駐車場となったり、地元の方が私有地を貸し出す場合もあります。

それでも万一停めるところが見つからない場合は、高尾駅周辺のコインパーキングに停めて電車でアクセスしてください。

Thumb高尾山周辺の駐車場厳選11選!混雑回避におすすめの予約可能な場所もあり!
高尾山に車でアクセスする人はたくさんいます。車でアクセスする場合、駐車場のことが気になる人も...

高尾山へのアクセス方法(4)ケーブルカー・リフト

ここまで、都内から高尾山口駅までのアクセス方法をご紹介しました。ここからは、高尾山口駅から高尾山山頂までのアクセス方法をご紹介してきましょう。最もおすすめしたい行き方は、ケーブルカーやリフトを利用する方法です。

ケーブルカーとリフトは、高尾山口駅周辺から高尾山中腹を往復しています。山頂まで景色を見ながらより楽にアクセスできて人気です。それでは料金や所要時間、特徴などを詳しく見ていきましょう。

ケーブルカー

まず、ケーブルカーでの行き方から見ていきましょう。ケーブルカーは、高尾山の麓「清滝駅」から中腹の「高尾山駅」まで約1,000mを一気に登っていきます。途中、ケーブルカーでは日本最大急勾配31度18分にもなる場所もあり人気です。高尾山の四季折々の自然をゆっくり楽しみながら登っていくことができます。

ケーブルカー駅「清滝駅」は、高尾山口駅からすぐ近くにあります。そのため、高尾山口駅からは徒歩でアクセスできます。多くの人が利用しているので、迷うことはないでしょう。

料金・所要時間目安

ケーブルカーは、清滝駅から高尾山駅まで約6分で結んでいます。15分間隔で運転されており、また最大135人を一度に乗せることができるので比較的スムーズに乗車することができます。運賃は、片道の場合は大人480円、子ども240円です。往復の場合は、大人930円、子ども460円です。

ケーブルカーの運行時間は、始発8時、終発は曜日や月で異なるので行く前にもしくは現地で時刻をチェックしておきましょう。

ちなみに、ケーブルカーの平日の終発時刻は、12月~2月は17:15、3月は17:30、6月と9~11月は17:45、4~5月と7~8月は18:00です。土日祝の終発時刻は、12月~2月は17:30、3月・6月と9~11月は18:00、4~5月と7~8月は18:30です。

リフト

続いて、リフトについて見ていきましょう。リフトは、高尾山の麓「山麓駅」から中腹の「山上駅」まで全長872mを登っていきます。スキーリフトのようなタイプなので少しスリルがありますが、高尾山の空気や自然を身近に感じながら登っていくことができます。また、眼下に高尾山の四季折々の大自然の絶景を楽しむこともできます。

また、リフトでは途中にいるカメラマンが写真撮影をしてくれるサービスがあります。下車後、希望者は写真を購入することもでき、高尾山登頂記念として人気です。

料金・所要時間目安

リフトは、山麓駅から山上駅まで所要時間約12分です。1つのリフトは2人乗りですが、次々と新しいリフトがくるのでスムーズに乗車することが可能です。リフトの運賃は、ケーブルカーと同じです。片道の場合は大人480円、子ども240円です。往復の場合は、大人930円、子ども460円です。

リフトの運転時間も、ケーブルカーと同様事前にチェックをしておきましょう。リフトの始発時間は、季節に関係なく9:00です。

終発時間は、季節によって異なります。5月~11月は16:30、12~4月は16:00です。土日祝日の終発時間は基本的には平日と同じですが、状況により延長運転されることがあります。この場合は、現地のリフト乗り場などで確認するのがおすすめです。

Thumb高尾山のリフトは高くてスリル満点!乗り場や所要時間・料金も紹介!
東京都八王子市にある高尾山は、都心からのアクセスが良い人気の登山スポットです。そんな高尾山に...
Thumb 高尾山のケーブルカーを攻略!山頂までの時間や料金・混雑状況を紹介!
東京の大人気観光スポットである高尾山には、たくさんの人が訪れます。高尾山山頂までの登山コース...

高尾山へのおすすめアクセス方法は?

いかがでしたか。トレッキング・ハイキングスポットとして大人気の高尾山へのアクセス方法をご紹介しました。レジャーで楽しむ場合や初めて高尾山へ行く方は、電車とケーブルカー・リフトでのアクセス方法が早く楽なのでおすすめです。しかし、バスや車、徒歩での登山も高尾山の新しい魅力を知ることができる方法なのでぜひお試しください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
shoka

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ