「目白田中屋」は世界でも有名な酒屋!おすすめのウイスキーを紹介!

東京・目白にある「目白田中屋」は、世界中のウイスキーをメインに、ワインやビールなどのお酒を豊富に取りそろえる人気の酒屋です。お酒好きに人気の「目白田中屋」について、おすすめのウイスキーやアクセス方法などをご紹介していきます。

「目白田中屋」は世界でも有名な酒屋!おすすめのウイスキーを紹介!のイメージ

目次

  1. 1多くのウイスキー好きから人気の酒屋「目白田中屋」
  2. 2目白田中屋とはどんなお店?
  3. 3目白田中屋の外観・内観
  4. 4目白田中屋おすすめウイスキー2選
  5. 5目白田中屋の通販は?
  6. 6目白田中屋の詳細情報
  7. 7目白田中屋でおいしいウイスキーを探そう!

多くのウイスキー好きから人気の酒屋「目白田中屋」

ウイスキーが好きな人から多大な人気を得ている「目白田中屋」は、東京・目白にあるお酒の販売をしているお店です。

「目白田中屋」ではウイスキーのほかにも、ワインやビールなどのお酒も取りそろえていて、世界中のさまざまなお酒を楽しみたい人におすすめのお店です。そんな「目白田中屋」についてご紹介していきますので、お店の人気の魅力に触れてみてください。

目白田中屋とはどんなお店?

「目白田中屋」が創業を開始したのは1949年です。現在、「目白田中屋」のお店がある場所は、以前はシュークリームが人気の喫茶店「田中屋」として営業していて、同じビルの1階でお酒をしていました。その後、2006年にお酒の販売をしているお店を地下へと移動し、現在に至ります。

「目白田中屋」の店主・栗林幸吉さんは、世界中のウイスキー蒸留所を訪問し、数多くのウイスキーを試飲してきた経歴をもっています。実際に蒸留所に行ったからこそ得られる体験と知識を活かし、店内には数多くのウイスキーが並べられています。

ウイスキー以外にも、ワインやビールなどのお酒も品数が豊富にそろっているのも特徴となっているので、ほかにはないお酒を購入したい時にぜひ訪問してみてください。

目白田中屋の外観・内観

「目白田中屋」は地下1階にお店があり、知る人ぞ知る隠れ家のような外観となっています。お店の入口にある看板には「目白田中屋」ではなく、「Mejiro TANAKAYA」と書かれているので、見落とさないようにお気を付けください。

店内に入るには薄暗い階段をおりて地下へと向かうため、初めて訪問した場合だと少し入りにくいと感じてしまう事もあるかもしれませんが、店内に入れば豊富なお酒の品ぞろえが堪能できるので、ぜひ階段をおりてお店に入ってみてください。

「目白田中屋」の店内は、喫茶店として営業していた時の名残がある、隠れ家風の造りになっています。棚にはびっしりとお酒が並べられていて、ウイスキー以外にもワインやビール、日本酒、リキュールなどが豊富にそろっているので、お酒が好きな人にはたまらない空間となっています。

「目白田中屋」では、お酒が置いてある棚にそれぞれ手書きのPOPが貼ってあり、お酒の特徴と価格を知る事ができるので、初めて訪問した場合でも安心して買い物が楽しめます。

また、世界中から取り寄せた珍しいお酒もありながら、価格が良心的となっているのも「目白田中屋」の人気のひとつとなっています。店主さんの人柄も魅力のひとつとなっているので、店主さんの手があいているようだったらおすすめのウイスキーを聞きながら買い物をするのもおすすめです。

目白田中屋おすすめウイスキー2選

ここまでご紹介したとおり、「目白田中屋」には世界中から取り寄せたウイスキーが豊富にそろっています。ここでは、数多くのウイスキーの中から、厳選して2種類のおすすめウイスキーをご紹介しますので、参考にしてみてください。

もちろん、「目白田中屋」にはこの2種類のほかにもたくさんのおすすめのウイスキーがそろっています。棚に貼ってあるPOPや店主さんのアドバイスなどを参考にしながら、好みのウイスキーをみつけてみてください。

ラガヴーリン 16年

「ラガヴーリン 16年」は、スコットランドのアイラ島にあるラガヴーリン(LAGAVULIN)蒸留所で作られたウイスキーです。

ラガヴーリン蒸留所は1816年に創業した200年以上の歴史のある蒸留所で、この地のピート(泥炭)が海藻を豊富に含んでいる事から、「ラガヴーリン 16年」は海藻の香味が感じられるウイスキーとなっています。

また、「ラガヴーリン 16年」は16年という長期間の熟成をしているのも特徴となっていて、ドライ感やスモーキー感とともに独特な香りが感じられる個性的な味わいをもつ人気のウイスキーです。強い個性があるウイスキーを好む人はぜひ、飲んでみてください。「ラガヴーリン 16年」は人気のウイスキーのため贈り物にもおすすめです。

グレンドロナック 18年

「グレンドロナック 18年」は、1826年に創業したスコットランドのグレンドロナック蒸留所で作られた人気のウイスキーです。シェリー樽で18年という長期間の熟成をした「グレンドロナック 18年」は、果実のような甘さとともにほろ苦さも感じられる味わいで、長い余韻が残るのが特徴となっています。

「グレンドロナック 18年」は人気のあるウイスキーで価格が少し高めとなっているので、お祝いの席など特別な時にいただいたり、贈り物にするのもおすすめです。

目白田中屋の通販は?

ウイスキーを中心にお酒をたくさん取りそろえている「目白田中屋」に実際に訪問したいけれど、遠いので行けないという場合に気になる通信販売ですが、「目白田中屋」では現在、通信販売はおこなっていません。

商品の取り置きや発送などもしていません。「目白田中屋」では、お店に訪問して購入するスタイルとなっているのでお気を付けください。

通販は無し!店頭での支払い方法にも注意

「目白田中屋」では通信販売をおこなっていないので、お店に置いてある商品は訪問しなければ購入する事ができません。遠方に住んでいる人には少し不便に感じるかもしれませんが、お店に訪問すれば商品の実物を見たり、店主さんやスタッフさんからのアドバイスを聞く事ができるので、ぜひ訪問してみてください。

気になる商品をみつけて購入する場合、現時点での支払いは現金のみとなっています。クレジットカードなどでの支払いはできないのでお気を付けください。また、お酒によっては高額の商品もあるので、余裕のある金額を用意しておきましょう。

目白田中屋の詳細情報

ここでは、「目白田中屋」の営業時間やアクセス方法などをご紹介していきます。営業時間などをしっかりと確認してから訪問して、「目白田中屋」でのお酒の購入を楽しみましょう。

アクセス方法は、駅から近い場所にあるので電車での訪問がおすすめです。車で訪問してお酒をたくさん買って持ち帰りたいという人におすすめの駐車場情報も併せてご紹介していきますので、参考にしてみてください。

住所 東京都豊島区目白3-4-14 田中屋ビルB1F
電話番号 03-3953-8888

目白田中屋の営業時間

「目白田中屋」の営業時間は、午前11時から午後8時までとなっています。定休日は日曜日です。「目白田中屋」にはウイスキーはもちろん、ワインやビールなどたくさんの種類のお酒がそろっています。手書きのPOPを読んだりする楽しみもあるので、時間に余裕を持って訪問してお気に入りのお酒をみつけてみてください。

目白田中屋へのアクセス方法

「目白田中屋」へのアクセス方法をご紹介します。電車でアクセスする場合は、JR山手線の「目白駅」が最寄りの駅となり、駅から「目白田中屋」までの所要時間は徒歩2分ほどです。「目白田中屋」は目白通りに面したビルの地下1階にあります。大きな看板が出ていないので、通り過ぎないようにお気を付けください。

都電荒川線の「学習院下駅」からアクセスする場合は「目白田中屋」まで徒歩12分ほど、東京メトロ・副都心線の「雑司が谷駅」からお店までのアクセスは徒歩13分ほどとなっています。

「目白田中屋」の近くにはバス停があるので、バスでのアクセスもおすすめです。西武バス・宿20でアクセスする場合には「目白駅」バス停から徒歩1分ほどとなります。同じく西武バス・宿02の「下落合三」バス停で下車した場合には徒歩6分ほどです。

都営バス・学05でアクセスする場合には「目白駅」バス停で下車し、「目白田中屋」までの所要時間は徒歩2分ほどとなっています。

目白田中屋周辺の駐車場

「目白田中屋」には、お店の専用の駐車場はありません。電車でのアクセスが良好となっているので公共交通機関の利用がおすすめですが、「目白田中屋」でたくさんお酒を購入して持ちかえるために車で訪問したいという時もあると思います。そんな時におすすめの、「目白田中屋」の周辺のコインパーキングをご紹介します。

「目白田中屋」は目白通りに面していますが、今回ご紹介するコインパーキングはお店の裏手にあります。

道幅が狭い道路に面した駐車場が多いため、運転には十分お気を付けください。運転に不安がある場合には、事前に周辺の道路状況やコインパーキングの立地を確認するなどして、安全運転でお店へ訪問してください。

タイムズ下落合

「タイムズ下落合」は、「目白田中屋」の裏手にあるコインパーキングで、お店までは徒歩2分ほどの場所にあります。営業時間は24時間で、収容台数は6台分となっています。料金は平日と土曜・日曜・祝日ともに、15分200円です。午後8時から翌日の午前9時までの最大料金は、平日と土曜・日曜・祝日ともに500円となっています。

「タイムズ下落合」は平面駐車場で、車両制限は長さ5m以下、幅1.9m以下、高さ2.1m以下、重量2.5t以下となっています。

住所 東京都新宿区下落合3-1

リパーク下落合3丁目第2

「リパーク下落合3丁目第2」は、「目白田中屋」の裏手にあるコインパーキングで、お店までは徒歩2分ほどの場所にあります。「リパーク下落合3丁目第2」の出入口に面する道路が少し狭いので、運転に不慣れな場合にはお気を付けください。

営業時間は24時間で、収容台数は5台分です。料金は平日と土曜・日曜・祝日ともに、午前8時から午後10時までは25分200円、午後10時から翌日の午前8時までは60分100円です。入庫後、24時間までの最大料金は1600円で、繰り返し適用となります。最大料金の設定があるので長時間の駐車にもおすすめです。

「リパーク下落合3丁目第2」は平地の自走式のコインパーキングで、車両制限は長さ5m以下、幅1.9m以下、高さ2m以下、重量2t以下となっています。

住所 東京都新宿区下落合3-1-12

リパークワイド目白3丁目

「リパークワイド目白3丁目」は、「目白田中屋」の裏手の通り沿いにあるコインパーキングで、お店までは徒歩2分ほどの場所にあります。

「目白田中屋」から比較的近い場所にあり、収容台数も多めの設定となっているので利用しやすいコインパーキングですが、「リパークワイド目白3丁目」の出入口が少し狭い道路となっていて、出庫車が優先となっているのでお気を付けください。営業時間は24時間で、収容台数は14台となっています。

料金は平日と土曜・日曜・祝日ともに、午前8時から午後8時までは10分200円、午後8時から翌日の午前8時までは15分200円です。入庫後、12時間以内の最大料金は2200円となっています。最大料金は繰り返し適用となりますが、24時間ではなく12時間の設定となっているのでお気を付けください。

「リパークワイド目白3丁目」は平地の自走式のコインパーキングで、車両制限は長さ5m以下、幅1.9m以下、高さ2m以下、重量2t以下となっています。

住所 東京都豊島区目白3-5-3

NPC24H下落合パーキング

「NPC24H下落合パーキング」は、「目白田中屋」の裏手にあるコインパーキングで、お店までは徒歩2分ほどの場所にあります。「NPC24H下落合パーキング」は収容台数が多めですが場所が少しわかりにくく、コインパーキングまでは道幅が狭い場所もあるので運転には十分お気を付けください。

営業時間は24時間で、収容台数は11台分となっています。料金は平日と土曜・日曜・祝日ともに、午前8時から午後8時までは30分200円、午後8時から翌日の午前8時までは60分100円となっています。

入庫後、24時間ごとの最大料金は、月曜日から土曜日までは1200円、日曜日と祝日は900円となっています。午後6時から翌日の午前9時までの最大料金は、平日と土曜・日曜・祝日ともに400円です。

「NPC24H下落合パーキング」は平地の自走式のコインパーキングで、車両制限は長さ5m以下、幅1.9m以下、高さ2.3m以下、重量2t以下となっています。

住所 東京都新宿区下落合3-3-15

目白田中屋でおいしいウイスキーを探そう!

東京・目白にある、ウイスキーが好きな人に人気の「目白田中屋」をご紹介してきましたが、魅力は伝わりましたか?

「目白田中屋」にはウイスキーを中心に、ワインやビールなどさまざまな種類のお酒が豊富にそろっているので、ウイスキーが好きな人はもちろん、そのほかのお酒が好きな人にもおすすめのお店となっています。お店に訪問しなければ購入する事ができないので、ぜひ訪問して気になるお酒をみつけてみてください。

今回ご紹介した「目白田中屋」の店舗の詳細や販売方法などについての情報は今後、変更になる場合もあるのでお気を付けください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mayuge

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ