目白「志むら」はかき氷が超有名な人気店!ランチやおすすめの和菓子もご紹介!

昭和14年(1939年)創業、約80年に渡り営業を続ける老舗和菓子店「志むら」が目白にあります。長年に渡り美味しい和菓子を提供、今では山の様に高く盛られたかき氷が大人気です。目白「志むら」では伝統の和菓子に加え、ランチメニューにも人気が集まっています。

目白「志むら」はかき氷が超有名な人気店!ランチやおすすめの和菓子もご紹介!のイメージ

目次

  1. 1目白の老舗人気店「志むら」をご紹介!
  2. 2目白「志むら」のかき氷メニュー3選
  3. 3目白「志むら」のランチメニュー2選
  4. 4目白「志むら」のおすすめの和菓子3選
  5. 5目白「志むら」の詳細情報
  6. 6目白「志むら」の口コミは?
  7. 7目白「志むら」へのアクセス法
  8. 8目白「志むら」周辺の見どころご紹介
  9. 9目白「志むら」へ行ってみよう!

目白の老舗人気店「志むら」をご紹介!

目白で話題の人気和菓子店「志むら」は、人目を惹くかき氷で有名になっておりますが、伝統の和菓子や美味しいランチが頂ける店舗でもあります。今回はそんな「志むら」から人気メニューのご紹介や、営業詳細やアクセスそして口コミもご紹介いたします。目白駅周辺からおすすめのお食事所やカフェ、癒しのスポットも併せてご紹介致します。

「志むら」はかき氷が大人気

目白の老舗和菓子店「志むら」では、和菓子は勿論ですがかき氷が人気を博しています。かき氷は天然氷を削って作っており、天然氷ならではの美味しさでより美味しく頂けます。

天然氷とは水道水から造る氷ではなく、美味しい天然水を外で凍らせて造られた氷の事です。自然の中で池や湖で凍った氷を切り出して使う氷の事で、まろやかで舌触りが良くとても美味しい事が特徴となっています。

そんな天然氷を利用した「志むら」のかき氷は、見た目と共に味も最高に美味しく大人気となっているのです。かき氷は夏場だけの季節メニューになっている店舗も多い中、目白「志むら」では一年中美味しいかき氷が堪能出来るのでおすすめです。目白周辺でかき氷が食べたくなったら、ぜひ足を運んでみられてはいかがでしょうか。

目白「志むら」のかき氷メニュー3選

目白「志むら」の大人気メニュー「かき氷」は、天然氷で削られた美味しいかき氷です。冬場でも食べられますが、暑い夏には是非とも一度は食べに訪れてみたいものです。平日の午前中に行っても、待ち時間が約30分位行列が出来る事もある人気店です。

夕方以降に訪れると比較的すいて来るのですが、「かき氷」がお目当ての場合は売り切れになっている事もあるので並んでも早めに行かれる事をおすすめ致します。それでは「かき氷」のおすすめ人気メニューを、3種類ご紹介して参りましょう。

生イチゴ

目白「志むら」の大人気メニュー「かき氷」から、まず初めのご紹介は「生イチゴ」のご紹介です。まず「志むら」のかき氷は、南アルプス八ヶ岳の天然水を凍らせた氷で出来ている事をご紹介しておきたいと思います。

先ほども述べた様に天然氷は、きめ細やかな口当たりで食感がとても繊細で美味しいのです。そして冷たい物を食べた時などに起こる、こめかみがキーンとなるあの現象があまり起こらない事も人気の一つです。

そんな天然氷のかき氷は、器から聳え立つように高く盛り付けられています。そして生イチゴを使ったイチゴシロップが、これでもかと言う程かけられています。イチゴの粒が大きく感じられるのも嬉しいです。シロップは上から囂々と流れ落ちる滝のごとくかけられています。器にたまったシロップに、少しずつ氷を崩しながら混ぜて食べ進みます。

宇治金時

「志むら」のかき氷「生イチゴ」に続いて、次にご紹介するのは「宇治金時」です。こちらも、抹茶好きにはたまらないメニューとなっています。たっぷり抹茶シロップを含んだ氷は、救うと重たく感じるほどです。

たっぷりとかかった抹茶シロップと共に、沢山盛られた小豆も大粒で大人気です。抹茶氷とあずきを一緒に口に含むと、至福の時がやって来ます。そして氷を食べ進んでいくと、下から真っ白な白玉団子がコロコロと現れ和スイーツ好きには是非ともおすすめです。

黒蜜きなこ

3点目に紹介するメニューは、「黒蜜きなこ」のかき氷です。黒蜜ときなこの組み合わせも、和のスイーツの定番です。こちらもぜひ、試して頂きたいメニューとなっています。

なんせ聳え立つかき氷の山を目にした時には、食べられるか心配になる位の大きさで色合い的には地味目ですが、黒蜜きなこの魅力がビジュアルではない事は好きな方はご存知でしょう。トッピングでミルクを加える事も出来ます。

少しずつ崩し乍ら食べ進んでいく「黒蜜きなこ」は、一度食べたらきっと病みつきになる事間違いなしです。この他にもアイスクリームを加えたり、季節限定の白桃かき氷などその時にしか食べられないメニューもあるので要チェックです。ぜひ、色々なメニューを試してみてはいかがでしょうか。「志むら」では一年中かき氷が楽しめるのが魅力です。

目白「志むら」のランチメニュー2選

和菓子の老舗として又、山盛りのかき氷が名物の「志むら」村として有名ですが、美味しいランチも頂ける事を忘れてはなりません。「志むら」ではランチ・メニューも人気があるのです。

老舗和菓子店・甘味処として有名な「志むら」で、ランチが楽しめるとは意外かも知れません。ここで「志むら」から、おすすめのランチ・メニューをご紹介して行きたいと思いますので楽しみにされて下さい。

赤飯弁当

まずはふっくら炊きあげられたお赤飯が美味しい、「赤飯弁当」をご紹介したいと思います。さすがに老舗和菓子屋さんとあって、豆をふっくら炊き上げるプロでお赤飯も絶品です。お弁当には絶品のお赤飯とおかずが付いて、お味噌汁とお茶が付いて来ます。

お赤飯もおかずも毎朝店舗で炊き込まれた、心のこもった愛情たっぷりのお料理です。根菜類の煮物やあえ物にだし巻き卵などが入っています。甘未処のイメージが強い「志むら」ですが、ランチ・タイムはお食事で訪れるお客さんで一杯です。

野菜カレー

「志むら」ではお弁当以外にも、おすすめしたいランチ・メニューがあります。「野菜カレー」こちらのメニューも、人気おすすめランチ・メニューとなっています。たっぷりの野菜が煮込まれていて、ご飯がすすむメニューとなっています。

ホットなカレーを堪能した後は、甘いデザートが揃っていますので「志むら」を訪れたらすぐに帰るのは勿体ないです。食事とデザートも「志むら」で堪能して帰られるといいと思います。

目白「志むら」のおすすめの和菓子3選

創業約80年を誇る老舗和菓子店「志むら」について語る時、やはり和菓子の事は外せません。ここで「志むら」でおすすめの、人気和菓子をご紹介して参りましょう。「志むら」では1階が和菓子などの販売フロア、2階3階が甘未処となっています。

甘味処でランチや和スイーツを堪能した後は、1階でお土産用に和菓子やおかき等を購入して帰るのもおすすめです。甘いお菓子やおかき等のお菓子もたくさん揃っていますので、ご近所さんや家族へのお土産にもぴったりです。

おはぎ

まずは和菓子屋さんの定番、「おはぎ」を紹介したいと思います。普段洋菓子が好きな方でも、無性に餡子が食べたくなる時があると思います。そんな時一番に、おはぎが目に浮かぶ方も多いのではないでしょうか。

餡でたっぷり包まれた「おはぎ」も、「志むら」を代表する和菓子です。おはぎはお彼岸等には多くの方が食べる機会に恵まれますが、いつでも気軽に食べて頂きたいお菓子です。餡菓子はおはぎ以外にも、よもぎ団子に餡が乗った「日吉団子」等もお勧めです。

福餅

2番目にご紹介するのは「福餅」、こちらの和菓子はこしあんをお餅でぐるっと巻いた和菓子です。お餅の中にはエンドウ豆が入っていて、食感に変化があってとても美味しいお菓子です。

「福餅」はこしあんがお餅の中に、「日吉団子」はよもぎ団子の上にこしあんが乗せられています。「志むら」ではこれらのこしあんが、お菓子の種類によってレシピがそれぞれ違っているのです。最高の技術でお菓子を提供したいと思う老舗店の思いなのです。

九十九餅

「福餅」と共に「志むら」を代表する看板商品として、「九十九餅」があります。こちらのお菓子は求肥を使った和菓子で、黄な粉がまぶされていてとても食感の良いお菓子です。黄な粉自体には甘さがなく、大豆の香ばしい風味が食欲をそそります。

求肥で作られた餅は柔らかさが長持ちして、口当たりが滑らかでとても美味しいお菓子です。求肥の中には虎豆が隠されていて、これまた甘く食感も楽しめて美味しいのです。お茶うけにぴったりの先代が考案した伝統のお菓子です。

目白「志むら」の詳細情報

「志むら」の、営業詳細についてご紹介しておきましょう。営業時間について、和菓子販売の方は9時から19時までとなっています。甘未処の方の営業時間は、10時から19時までとなります。ただしラスト・オーダーは18時30分までとなりますのでご確認下さい。

定休日に関しては、毎週日曜日となっています。店舗1階はお菓子の販売、2階・3階はランチや甘味が楽しめるカフェとなっています。子供連れでのカフェ利用も出来ますし、お祝いのサプライズ・サービスも行っていますのでご利用下さい。

目白「志むら」の口コミは?

口コミから分かるのはランチ・タイムを少しずらして訪れるとか、夕方を狙って行くのが混雑を避ける秘訣だといわれています。そして山の様に盛られたかき氷で、食べられるかと心配になるもたっぷりのソースで知らない間に食べきれてしまうそうです。

身体が冷え切ってしまわないのは温かいお茶が提供されたり、氷の質が良くキーンと来る感じがあまりない様です。天然氷はまろやかで冷たすぎずに食べられるのが魅力ですが、天然氷でない方でもとても食べ易いそうです。

目白「志むら」へのアクセス法

次に目白「志むら」への、アクセスをご紹介致しましょう。最寄り駅はJR山手線「目白駅」で、駅を出て左へまっすぐ歩いて行きます。駅前から右手の通りを3本過ぎた辺りに「志むら」はあります。

「目白駅」から歩いて約3分程で辿り着きますので、便利で訪れやすいと思います。ぜひ目白へ行かれた際には、訪れてみてはいかがでしょうか。

住所 東京都豊島区目白3-13-3
電話番号 03-3953-3388

目白「志むら」周辺の見どころご紹介

目白の老舗和菓子店「志むら」をご紹介して参りましたが、周辺から併せて訪れる事の出来るおすすめスポットを3か所ご紹介したいと思います。お寿司の食事所やカフェ、外でゆっくりと出来る都会のオアシス的なスポットまでご紹介いたします。

1か所目はお寿司の美味しい店舗、次は気軽に訪れやすいカフェ、そして最後は芝生の広場でリラックス出来るスポットです。ペットと一緒に訪れる事の出来るスポットもありますので、ペットをお飼いの方は是非利用してみては如何でしょうか。

寿司う月 ・目白店

「志むら」周辺からおすすめスポット、まず初めはお寿司屋さん「寿司う月・目白店」をご紹介致します。目白周辺でお寿司が食べたくなった時に、是非一度訪れてみて下さい。しかも日替わりランチ、いわし丼やアジ丼が600円で提供されていておすすめです。

店内は全面禁煙ですから、煙草を吸わない方にとっては嬉しいお寿司屋さんです。お子様連れでも気軽に入店できる寿司店としては、目白でも貴重な店舗となっています。ランチタイムは、この丼を目当ての方も多い様です。

「寿司う月」の営業時間は平日が11時から23時まで、土日祝は11時から22時30分までとなっています。ランチ・タイムは11時から17時と長いので、ランチに訪れ易い店舗と言えそうです。ただし目玉の日替わりランチは、14時頃には完売するのでお早めに行くのがおすすめです。定休日に関しては、年中無休での営業となっています。

住所 東京都豊島区目白3-4-13 B1F
電話番号 03-3565-0558

花よろず

次にご紹介するのはお花屋さんに併設されたカフェ「花よろず」です。外観からは何のお店なのか分からない位に、建屋が植物に覆われています。それだけでも、ワクワクする方がおられるでしょう。ガレットやスイーツを中心に提供、店内には植物が一杯です。

ガレットはおかず系とスイーツ系メニューが豊富に揃っていて、ランチにもお茶にもおすすめです。お花をオーダーしてまとめて頂いている間に、お茶を楽しむ方もおられる様です。営業時間は10時から19時まで、定休日は毎週月曜日となっています。

住所 東京都豊島区目白3-12-27
電話番号 03-3954-4915

南池袋公園

3か所目におすすめするスポットは「南池袋公園」、まさに都会の中のオアシスといった感じの公園です。芝生の広場が広がるシンプルな公園ですが、街の中では芝生があるだけでも心が安らぎます。カップルやお子様連れのファミリー等でにぎわっています。

2016年に整備されて、新しい居心地のいい公園に生まれ変わりました。周囲には公園のカフェも併設され、手ぶらで訪れて休日を過ごすのにもおすすめです。「RACINE FARM TO PARK」では、お洒落なイタリアンを中心としたカフェ・メニューが楽しめます。

カフェ「RACINE FARM TO PARK」のテラス席からは開放的な芝生の広場や遠くのビルディング等を眺め乍ら食事をする事が出来ておすすめです。カフェの営業時間はモーニングが8時から、ディナーは23時まで営業しています。土日祝のモーニングは、9時からとなっています。定休日はなく、年中無休で営業しています。

住所 東京都豊島区南池袋2-22-1
電話番号 03-3981-1111

Thumb長居できるカフェin東京編!都内でゆったりできるおすすめの店を紹介!
おしゃれなカフェが多い東京、そんな東京のカフェは長居できる居心地の良いカフェがたくさんありま...

目白「志むら」へ行ってみよう!

目白にある老舗和菓子店「志むら」をご紹介して参りましたが、興味を持って頂けましたでしょうか。高い山の様なかき氷に、たっぷりかけられたシロップが話題となり人気を集めています。かき氷のメニューや和菓子の種類、ランチ・メニューに渡ってご紹介して参りました。営業詳細やアクセス法、周辺からおすすめのスポットもご紹介致しました。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Hana Smith

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ