「どストライク軒」は梅田で人気のラーメン屋!潮そばなどメニューは?

大阪の梅田にある「どストライク軒」は人気のラーメン屋であり、さまざまなメニューがあることでも知られています。美味しさ抜群であると評判です。大阪・梅田の「どストライク軒」について、情報をピックアップしました。大阪観光の参考にしてください。

「どストライク軒」は梅田で人気のラーメン屋!潮そばなどメニューは?のイメージ

目次

  1. 1梅田の人気のラーメン店「どストライク軒」に行こう!
  2. 2大阪梅田の人気ラーメン店「どストライク軒」とは?
  3. 3「どストライク軒」の外観と内観
  4. 4「どストライク軒」のこだわり
  5. 5「どストライク軒」のおすすめラーメンメニュー
  6. 6「どストライク軒」の店舗情報とアクセス
  7. 7「どストライク軒」の周辺観光
  8. 8人気のラーメン店「どストライク軒」へ行ってみよう!

梅田の人気のラーメン店「どストライク軒」に行こう!

大阪の梅田にある「どストライク軒」は大変美味しいラーメンが食べられるお店として有名です。たくさんのメニューからそれぞれが食べたいものを自由にチョイスできます。大阪・梅田の周辺観光に行く時には、是非人気のラーメン店「どストライク軒」に是非行ってみてください。心もお腹も満たされること間違いなしのおすすめのお店です。

大阪梅田の人気ラーメン店「どストライク軒」とは?

「どストライク軒」は、大阪府・大阪市の北区梅田にある大変人気のラーメンを堪能することができるお店です。

カウンター席が10席ほどあるだけのこじんまりとしたお店ですが、混雑する時には行列となるほどの人気があり、大阪・梅田に行った時には是非行ってみて欲しいお店の一つです。

ラーメンの激戦区エリアの梅田で人気店

大阪の梅田周辺は飲食店が多い場所の一つであり、その中でも特にラーメンの激戦区エリアとして知られています。

そのような梅田の中でも、多くの人がわざわざ足を伸ばしてでも行っておきたいお店として有名なのが「どストライク軒」です。

天神橋の「ストライク軒」と同じオーナーが経営

大阪・梅田の「どストライク軒」は、2018年11月11日にオープンした比較的新しいお店の一つですが、大阪の天満・天神橋筋6丁目にある「ストライク軒」の姉妹店です。

「ストライク軒」は、食べログ名店などにも選ばれているラーメン好きの人なら誰もが知っている有名なラーメン店であり、「どストライク軒」はその「ストライク軒」と同じオーナーが経営しているお店です。

是非、大阪に行った時には「ストライク軒」と「どストライク軒」の両方のお店に行って、味がどう違うのかなど食べ比べをしてみるのも楽しいでしょう。

「どストライク軒」の外観と内観

大阪・梅田にある「どストライク軒」は、「ストライク軒」と同じく赤と黄色を基調としていて、入り口にある大きな少年のロゴマークが特徴です。黄色いのれんもかかっていて、目につきやすい外観となっています。

お店の外には、のれんの他にもメニューが書かれたタペストリーや看板など、賑やかにたくさんのものが並べられています。

店内は、調理場の他にはカウンター席が約10ほどあるだけの大変こじんまりとしてアットホームな雰囲気となっています。

お店の外にある券売機で先にどのメニューにするのか選んでチケットを購入するシステムとなっています。ラーメンの他にもおにぎり、ビールなどのお酒もあります。

「どストライク軒」のこだわり

大阪・梅田にある「どストライク軒」のラーメンは、麺やスープなどに使われている素材にもこだわっていて、美味しさ抜群のラーメンを堪能することができるお店としても良く知られています。

「どストライク軒」のこだわりについて、3つ厳選して紹介します。ラーメンを味わいながらそれぞれのこだわりについても感じてみると良いでしょう。

こだわり(1) 自家製麺

大阪・梅田の「どストライク軒」のこだわりの一つ目は、「自家製麺」です。「どストライク軒」の麺は、北海道産の小麦の中でも大変希少なことで有名なハルユタカが使われています。

その貴重な小麦を活かすように麺を打っているのは、麺技能士を持つ大成食品の専門の人です。オーダーメイドの細目のストレート麺を思う存分味わってみてください。

こだわり(2) チャーシュー

大阪・梅田の「どストライク軒」のこだわりの二つ目は、「チャーシュー」です。バラ肉とモモ肉は鹿児島県の有名な茶美豚が使われています。じっくりと3時間かけて焼き上げて、特製のたれに付け込まれています。

ロースは、3時間半、低温調理法を用いて作られています。鶏肉は、備中高原鶏のもも肉が使われていて、特製のソミュール液につけて低温調理されています。

こだわり(3) スープ

大阪・梅田の「どストライク軒大阪・梅田の「どストライク軒」のこだわりの三つ目は、「スープ」です。丸鶏は、愛媛県の三間町の媛っこ地鶏、沖縄県の久米島の久米島赤鶏、鹿児島県の知覧の大魔王、高知県土佐清水市のあしずりキングなどの上質な鶏が使われています。

鶏ガラは、それぞれの地鶏や種鶏の雄が使われていて、コクのあるうま味がギュッと詰まったスープとなっています。

これらをこだわりのπウォーターのみを使ってじっくりと煮込んで作られているオリジナルのスープであり、絶品です。

「どストライク軒」の中華そばのしょうゆは、愛媛県のしょうゆを中心に5種類から7種類を独自にブレンドして使用しています。

塩そばの塩は、愛県の伯方の塩・高知県の土佐の塩丸・沖縄県のぬちーますなどをブレンドして作られています。隠し味として三重県桑名のはまぐりが使用されています。

「どストライク軒」のおすすめラーメンメニュー

大阪・梅田にある「どストライク軒」には、複数のラーメンメニューがあり、何度も行ってすべて食べてみたくなること間違いなしです。

ラーメンメニューはプラス300円で大盛りにすることができるので、がっつりと食事をしたい人におすすめです。

「どストライク軒」の人気でおすすめのラーメンメニューを厳選して3つ紹介します。ラーメンメニュー選びの時の参考にしてください。

おすすめラーメンメニュー(1) 潮そば

「どストライク軒」の人気のおすすめラーメンメニューの一つ目は、「潮そば」です。料金は、700円となっています。

「潮そば」は、透き通った色のスープであり、あっさりとしていますが、コクも感じられ、大変バランスの良いギュッと美味しさが凝縮されたラーメンです。見た目も上品で、五感を使ってたっぷりと味わうことができます。

おすすめラーメンメニュー(2) 中華そば

「どストライク軒」の人気のおすすめラーメンメニューの二つ目は、「中華そば」です。料金は、700円となっています。

「中華そば」は、香ばしい醤油と鶏のスープのうまみのコラボレーションが見事であり、麺との絡みもばっちりで、どこか昔懐かしさも感じられ、思わずリピートしたくなる逸品です。

おすすめラーメンメニュー(3) ワンタン醤油味

「どストライク軒」の人気のおすすめラーメンメニューの二つ目は、「ワンタン醤油味」です。料金は、600円です。大盛りの場合ワンタンが2つ入ります。

「ワンタン」は、山形県の酒田から直送されたものを使用しています。大変薄くて透けるほどですが、ふわとろであり、ぱくぱくと次々に口に運びたくなる美味さです。ここでしか味わえない「ワンタン」となっています。スープや麺との相性も抜群です。

「どストライク軒」の店舗情報とアクセス

大阪の梅田で大人気のラーメン店「どストライク軒」に行きたいと思った場合に、事前に知っておくと良い店舗情報やアクセス情報について紹介します。

ランチタイムやディナータイムには大変込み合うことがあり、待ち時間があったり行列となっていることもあるので、スムーズにアクセスできるようにしておくと良いでしょう。

店舗情報

「どストライク軒」は、大阪府・大阪市北区の梅田1丁目にある大阪駅前第2ビルの地下1階にあります。

営業時間は、月曜日から土曜日までが11時から23時まででラストオーダーが22時30分、日曜日が11時から21時まででラストオーダーが20時30分となっています。

時間ギリギリの滑り込みも大丈夫ですが、できるだけ時間には余裕をもったスケジュールを立てておくことをおすすめします。

大阪駅からのアクセス

大阪・梅田の「どストライク軒」に電車を利用してアクセスしようと思っている場合で、JRの「大阪駅」を利用する場合は、駅前すぐの場所にあります。

改札を出たら大丸やホテルグランヴィア大阪などがある南方面へと進み、建物を出たら、国道2号線の方面へと歩いて行くとアクセスすることができます。

または、JR東西線への乗り換え方面へと進み、JR東西線の「北新地駅」の出口から出ても行くことができます。

北新地駅からのアクセス

大阪・梅田の「どストライク軒」に電車を利用してアクセスしようと思っている場合で、JR東西線の「北新地駅」を利用する場合は、東出入口から出ると約41メートル・徒歩約1分でアクセスすることができます。

国道2号線沿いの大変分かりやすい場所にあるビルの中にあるので、らくらくアクセスすることができます。

東梅田駅からのアクセス

大阪・梅田の「どストライク軒」に電車を利用してアクセスしようと思っている場合で、大阪メトロ谷町線の「東梅田駅」を利用する場合は、9番出入口から出ると約220メートル・徒歩約3分でアクセスすることができます。

地図やスマホの位置情報アプリなどを上手に利用すると、より迷うことなくすんなりとアクセスすることができるでしょう。

車でのアクセス

大阪・梅田の「どストライク軒」に車を利用してアクセスしようと思っている場合は、阪神高速11号梅田線の「梅田出入口」などで降りるとアクセスすることができます。

「どストライク軒」に車で行こうと考えている時には、あらかじめ周辺のコインパーキングなどについて調べておくことをおすすめします。

「桜橋駐車場」は、189台分の駐車スペースがある自走式の地下駐車場です。24時間年中無休で営業しているのでいつでも自由に入庫・出庫をすることができます。料金は、全日0時から24時まで30分300円となっています。最大料金は、月曜日から土曜日までが入庫から当日1日24時までが2400円、日・祝日が入庫から当日1日24時までが2200円です。

「大阪駅前第4ビル地下駐車場」は、約75台分の駐車スペースがある自走式の地下駐車場です。営業時間は6時から23時までとなっていて、時間外は入出庫ができません。1月1日は休業日です。料金は、全日0時から24時まで30分300円となっています。最大料金は、平日が入庫当日に限り2400円、土・日・祝日が入庫当日に限り2800円となっています。

「どストライク軒」の周辺観光

大阪・梅田の「どストライク軒」の近くにはたくさんの見どころスポットがあり、食事の前や後にあわせて訪れておくことをおすすめします。

「どストライク軒」の周辺にあるおすすめ観光スポットについて、チョイスして紹介します。スケジュール作りの参考にしてください。

中之島公園

「中之島公園」は、大阪府・大阪市の北区中之島にある、堂島川と土佐掘川の間にある大阪市で初めてできた公園です。

公園の中央付近にある東西が約500メートル、面積が約13000平方メートルある大きな「バラ園」が人気で、約310品種・約3700株もの美しいバラを見ることができます。5月中旬頃と10月中旬頃の見頃の時期には見ごたえ抜群で、香りも楽しめ、大変多くの人で賑わいます。雰囲気を大切にしたいカップルデートコースにもおすすめです。

公園の園内には、中之島図書館や大阪市中央公会堂、東洋陶磁美術館などの建物もあり、それぞれが好きなように時間を過ごすことができる都会のオアシスのような場所として評判です。芝生広場もあるので、お弁当やおやつを持ってのピクニックにもぴったりです。

「中之島公園」に電車を利用してアクセスする場合は、大阪メトロ御堂筋線の「淀屋橋駅」、大阪メトロ堺筋線の「北浜駅」、京阪電車の「北浜駅」などで降りるとアクセスすることができます。車を利用する場合は、阪神高速1号環状線の「北浜出口」などで降りるとアクセスすることができます。

公園は自由に好きな時に利用することができます。ルールやマナーを守り、誰もが気持ちよく利用できるように一人一人が譲り合いの気持ちをもっての利用を心がけることが重要です。

大阪市立科学館

「大阪市立科学館」は、大阪府・大阪市の北区中之島4丁目にある科学館です。「宇宙とエネルギー」をテーマとしていて、本物の資料の展示やサイエンスショー、体験できるものなど自分が実際に体感しながら学ぶことができる展示が約200点もあります。

地下1階から地上4階まで、それぞれのテーマに合わせて、小さな子どもにも分かりやすい展示がされていて、誰もが興味深く科学について触れることができるようになっています。

プラネタリウムも大変評判で、迫力満点の星空を眺めることができるのはもちろん、専門のスタッフが生解説で星の説明や話をしてくれるので、何度行っても違った雰囲気を味わえると人気です。

「大阪市立科学館」に電車を利用してアクセスしようと思っている場合は、大阪メトロ四つ橋線の「肥後橋駅」、大阪メトロ御堂筋線の「淀屋橋駅」などで降りるとアクセスすることができます。車を利用する場合は、阪神高速1号環状線の「土佐堀出口」で降りるとアクセスすることができます。

開館時間は、9時30分から17時までで、毎週月曜日や年末年始などは休館日です。料金は、展示場のみは大人が400円、高校・大学生が300円、中学生以下は無料です。プラネタリウムは、大人が600円、高校・大学生が450円、3歳以上中学生以下は300円です。

Thumb大阪市立科学館のプラネタリウムは世界最大規模?子供から大人まで楽しめる!
大阪市立科学館のプラネタリウムは世界最大規模のものとして知られています。そんな素晴らしいプラ...
Thumb梅田の遊び場所特集!カップルや子供にもおすすめの定番スポットや穴場あり!
大阪の人気の街「梅田」には、カップルや子供が思い切り楽しめる遊び場がたくさんあります。デート...

人気のラーメン店「どストライク軒」へ行ってみよう!

大阪の梅田にある「どストライク軒」は、大変人気のラーメン店です。美味しいラーメンを食べたいと思った時には是非「どストライク軒」に行ってみることをおすすめします。どれにしようか、メニュー選びに迷ってしまうこと間違いなしです。大阪・梅田周辺に観光や仕事に行く時には「どストライク軒」もスケジュールに入れてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ