としまえんの料金を割引する方法まとめ!最安クーポンの入手法は?

としまえんは東京都練馬区にある遊園地で、絶叫系からほのぼの系までさまざまなアトラクションが楽しめます。としまえんのチケットは割引料金でコンビニや公式サイトの他、クーポンを利用しても割引料金で手に入れることができます。クーポンの入手法などを紹介します。

としまえんの料金を割引する方法まとめ!最安クーポンの入手法は?のイメージ

目次

  1. 1 東京の人気遊園地『としまえん』とは?
  2. 2東京の人気遊園地『としまえん』の入場料金
  3. 3人気遊園地『としまえん』に割引サービスってあるの?
  4. 4『としまえん』の割引サービスにはコンビニってないの?
  5. 5『としまえん』の独自の割引サービスってないの?
  6. 6『としまえん』の年間フリーパス
  7. 7割引サービスを利用して『としまえん』をお得に利用しよう!

東京の人気遊園地『としまえん』とは?

東京都練馬区にあるとしまえんは、池袋駅から電車で約15分と便利なロケーションにある遊園地です。夏には都内で最大級の大型プールがオープンし、連日多くの人で賑わいます。

また冬期は夜間にイルミネーションが行われ、デートスポットとしても人気があり、年間を通して楽しむことができます。

東京都内でも最大規模の遊園地

としまえんは都内でも歴史のある遊園地で、大正15年にできた庭園がもとになっています。東京都内でも最大級の広さを誇り、大型プールや遊園地、隣接して日帰り温泉施設や釣り堀、シネマなどがあり、1日たっぷりと遊ぶことができます。

アトラクションも多岐にわたり、絶叫系からほのぼの系まで多く揃っていて、幅広い年齢層に人気がある遊園地です。

夏のプールや冬のイルミネーションなどイベントも盛りだくさん

としまえんは夏には都内で最大級のプールがオープンします。スライダーなども設置され、週末にはナイトプールなども開催されます。また園内では花火も打ち上げられます。

冬はイルミネーションやアイスリンクがおすすめです。また春の桜や夏のあじさいなど、年間を通して花々を楽しむことができます。

Thumbとしまえんの混雑状況やアトラクションの待ち時間を調査!GWや夏休みは?
東京都練馬区にあるとしまえんは都心からのアクセスがよく、年間を通して人気がある遊園地です。そ...
Thumb「としまえん」の楽しみ方を徹底ガイド!人気のアトラクションや遊び方は?
東京都練馬区にあるとしまえんは、都内でも有数の遊園地です。子供から大人まで楽しめるバラエティ...

東京の人気遊園地『としまえん』の入場料金

まず最初に東京のとしまえんの入場料金を見てみましょう。としまえんでは、チケットは入園料と「のりもの券」の2種類に分かれています。アトラクションに乗る予定のない方は、入園料のみのチケットがおすすめです。

またとしまえんでは身長が110cmに満たない子供のためのチケットがあり、通常の子供料金よりも割安になっています。

入場料金(1) 入園券

東京としまえんの入園料金は、大人1000円、子供500円です。大人は中学生以上、子供は3歳から小学生となります。3歳未満の子供は無料です。

入園料金は安い設定になっていますが、こちらは入園のみの料金で、アトラクションに乗るためにはのりもの券が必要になります。

入場料金(2) のりもの1日券

のりもの1日券とは、東京豊島園の入園料と1日アトラクションに乗れる「のりものフリー券」のチケットが含まれます。

のりもの1日券のチケット料金は、中学生以上の大人4300円、身長110c以上の子供3300円です。子供料金は3歳から適用されます。

あまりたくさんアトラクションに乗らない方は「のりものフリー券」よりも「のりもの券」のほうがお得な場合があります。「のりもの券」は1枚100円のチケットが22枚綴りになっていて、通常2200円ところ2000円で販売しています。

「のりもの券」は複数の人で使うことができる他、残ったチケットは後日使用することができますので、たいへん便利です。

入場料金(3) キッズのりもの1日券

キッズのりもの1日券は、身長が110cmに満たない子供のためのチケットです。3歳より有料で、キッズのりもの1日券で入園する場合は、20歳以上の大人の方の付添が必要です。

キッズのりもの1日券のチケット料金は2500円です。また大人の方の付添料金は3000円です。

東京としまえんのアトラクションは身長制限があり、このチケットは身長が110cm未満の子供が乗れるアトラクション専用のチケットとなります。また一部、身長90cm以上でないと乗れないアトラクションもあります。

キッズのりもの1日券で乗れるアトラクションは現在19種類あります。そのうち6種類は身長90cm以上となっています。

Thumbとしまえんのイルミネーションの開催時期や点灯時間は?混雑状況も調査!
みなさんは東京練馬区にありますとしまえんのイルミネーションをご存じでしょうか。とてもきれいと...

人気遊園地『としまえん』に割引サービスってあるの?

のりもの1日券を利用すると大人4300円、身長110cm以上の子供3300です。仮に大人2人、子供2人で東京としまえんに来園すると、1万5200円かかります。

東京としまえんに安い料金で入園できるチケットはないのでしょうか。そこで考えられるのが優待チケットや割引チケットです。またコンビニでも前売り料金でチケットを販売しています。

おすすめ割引(1) みんなの優待

東京としまえんを割引料金で入園したい場合、「みんなの優待」というサービスを利用するのがおすすめです。「みんなの優待」とは、全国で130万件以上の割引サービスが利用できる会員制のサービスです。

「みんなの優待」には月額490円かかりますが、レストラン、ホテル、レジャー施設、映画などの割引クーポン使い放題となっていて、ファミリー層にたいへん人気があります。

料金

「みんなの優待」を利用しますと、デジタルチケットの場合、大人ののりもの1日券4300円のところ、1830円となります。また110cm以上の子供のチケットは、通常3300円のところ1020円となります。

つまり、大人は2470円割引、子供は2280円もの割引となります。これはデジタルチケットの場合の割引で、割引クーポンを利用した場合は、大人300円引き、3歳~小学生身長110cm以上の子供は300円割引となります。

「みんなの優待」は割引率が大きいのでおすすめです。また3ゕ月間、無料で利用できるキャンペーンも行っています。

おすすめ割引(2) デイリープラス

続いておすすめする割引はデイリープラスです。デイリープラスはYAHOO!JAPANが提供する会員サービスです。

こちらも会員制の割引サービスで、国内のレジャースポットやシネマ、スーパー銭湯、写真館、クリーニングなど様々な施設で割引クーポンを利用することができます。

料金

デイリープラスを利用した場合のとしまえんの入園料やチケットを見てみましょう。デジタルチケットを利用すると、「みんなの優待」と同様に大人ののりもの1日券4300円のところ1830円となり、2470円割引となります。

また110cm以上の子供のチケットは、通常3300円のところ1020円となり2280円の割引となります。

またクーポンを利用した際は、大人ののりもの1日券が300円引きの4000円、子供のりもの1日券が300円引きの300円、身長110cm未満の子供ののりもの1日券が300円引きの2200円となります。

おすすめ割引(3) 駅探バリューデイズ

続いておすすめする割引サービスは駅探バリューデイズです。こちらは駅探が提供する会員制の割引サービスです。

月額330円で、宿泊施設、レストラン、レジャースポット、スパ、フィットネスなど全国で140万件以上の施設が優待料金で利用できます。

料金

駅探バリューデイズでも、東京としまえんを割引料金で利用できます。デジタルチケットの場合、最大56%の割引となります。

大人ののりもの1日券4300円のところ、1800円の割引となります。また同様に子供ののりもの1日券のチケット料金も割引となります。

おすすめ割引(4) dエンジョイプラス

dエンジョイプラスはNTTドコモが運営する会員制の割引サービスです。月額500円で、ホテルやレストラン、レジャースポット、シネマなどが優待料金で利用できます。

dエンジョイプラスでは、10つのカテゴリーにわたり約5万件の施設で優待割引を受けることができます。ドコモ携帯以外の方でも利用することができ、初回31日間無料サービスがあります。

料金

dエンジョイプラスでも東京としまえんのチケットが割引となります。デジタルチケットを利用すると、のりもの1日券大人料金が4300円ところ1830円となります。また、のりもの1日券子供料金が3300円のところ、1020円となります。

dエンジョイプラスでクーポンを利用した際は、それぞれのチケットが300円ずつ割引となります。のりもの1日券は4000円、身長110cm以上の子供のチケットは3000円、身長110cm未満の子供のチケットは2200円です。

また、プール券やアイススケートのチケット、冬の1日券などもクーポンを利用すると300円割引で利用することができます。

おすすめ割引(5) JAF会員優待

JAF会員の方は、会員優待を利用するのもおすすめです。JAFは道の駅やドライブイン、レジャースポットなどで利用できる会員優待があります。

JAF会員優待は全国で約4万7000の施設で利用することができます。会員証を提示するだけで割引となりますので、あらかじめ用意をする必要がなく便利です。

料金

JAF会員優待では、1日のりもの券が大人、子供とも300円の割引になります。また、プールや隣接する日帰り温泉施設「豊島園 庭の湯」も一般入館料が平日400円の割引料金で利用することができます。

他の会員サービスと比較すると割引率は低いのですが、JAF会員であれば安い料金で利用できるためたいへん便利です。

Thumbとしまえんのプールの料金や種類・割引情報まとめ!営業はいつから?
皆さんは、夏のプールはどこに行きますか?スライダーのあるプールですか。それともナイトプールで...

『としまえん』の割引サービスにはコンビニってないの?

次におすすめする割引料金はコンビニです。としまえんのチケットは、コンビニでも買うことができます。コンビニの場合、割引料金が適用されますので、としまえんのチケット窓口で当日購入するより安い料金で買うことができます。

としまえんは平日であれば空いているのですが、ゴールデンウィークや夏休み、お盆などは混雑し、チケット窓口に長い列ができることがあります。あらかじめコンビでチケットを買っておくと、すぐに入園することができます。

JTBから割引の前売りチケットをコンビニで購入できる

としまえんのチケットは、JTBから割引の前売りチケットを購入できます。ローソン、ァミリーマート、セブンイレブンなどのコンビニから買うことができます。

コンビニを利用した場合、割引は300円ですが、会員制の優待サービスなどメンバーに加入する必要がなく、誰でも買うことができるので便利です。としまえんへ車で行く際、途中のコンビニでも購入できますので、ぜひ利用してください。

Thumbとしまえんのアソブラボーは人気の屋内型遊び場!料金の割引方法は?
東京の練馬区の「アソブラボー」は「としまえん」の中にある子どもに大人気の屋内施設です。それぞ...

『としまえん』の独自の割引サービスってないの?

コンビニや会員制の優待サービスなどの割引料金を紹介しましたが、としまえん独自の割引サービスはないのでしょうか。

実はとしまえんでは様々な割引サービスを行っていて、日によっては安い料金で入園することができます。割引料金は公式ホームサイトに掲載されるので、訪れる際にはぜひチェックしてください。

公式サイトから購入する

としまえんの前売りチケットは公式サイトからも購入することができます。その際、当日チケット窓口で購入するより安い値段で買うことができます。

その際、入園する日によって割引率が異なります。土日は300円割引ですが、平日は割引率が高く、のりもの1日券大人料金が4300円ところ2300円、子供は3300円のところ1300円で入園できることがあります。

割引率はシーズンやイベント、曜日などによって異なりますので、としまえんを訪れる際は公式サイトを確認してみるのがおすすめです。

LINE@にて独自のクーポンを配信!

続いておすすめなのがLINE@を利用する方法です。としまえんのLINE@に登録すると、独自の割引クーポンを配信することがあります。

割引率や曜日やイベント、シーズンなどによって異なりますが、高い割引率が適用されることもありますのでおすすめです。

スーパーウィークデー

スーパーウィークデーは毎年、9月から11月の3か月間、閑散期に行われている割引キャンペーンです。平日限定で、のりもの1日券大人料金4300円が2300円に、のりもの1日券子供料金3300円が1300円になります。

キッズのりもの1日券も割引にあります。通常2500円が1100円に、付添人の大人の料金が通常3000円が1800円になります。

サーカスフェスタチケット割引

サーカスフェスタは毎年秋の連休に行われるイベントで、2019年は10月12日~14日、11月2日~4日に行われます。このイベントの際、のりもの1日券大人料金4300円が3200円、のりもの1日券子供料金3300円が2200円になります。

キッズのりもの1日券は通常2500円が1400円、付添人の大人3000円が1900円になります。連休の混雑する時期に割引料金で入園できるので、たいへんお得です。

都民の日・埼玉県民の日 特別割引キャンペーン

10月1日の都民都民の日と、11月14日の埼玉県民の日は安い値段で入園できるため、たいへん人気があります。

両日とも大人・子供とも入園料は無料となります。のりもの1日券は大人4300円のところが1800円に、のりもの1日券の子供料金は3300円が1000円になります。キッズのりもの1日券は通常2500円のところが500円に、付添人の大人は通常3000円のところが900円になります。

フリーマーケット割引

東京としまえんでは年に数回、フリーマーケットが開催されています。店内のあちらこちらに300店を越すブースが並び、大勢の人で賑わいます。

フリーマーケットが開催時は、入園料が大人・子供とも200円となります。のりもの1日券の料金は通常と変わりません。

『としまえん』の年間フリーパス

東京としまえんを頻繁に訪れる方は、年間フリーパスがお得です。としまえんには「木馬の会」というフリーパスがあります。

年間フリーパスは入園料が無料になる他、アトラクションや夏季限定のプール料金も自由に利用することができます。レストランは10%割引で、さらに同行者は5人までのりもの1日券が300円割引となります。

年会費は新規の場合、大人2万2000円、中学生・高校生1万7100円、3才~小学生の子供1万4300円、60歳以上のシルバー5500円です。お得なファミリー会員もあります。

割引サービスを利用して『としまえん』をお得に利用しよう!

東京都でも人気があるとしまえんの入園料や割引サービスなどを紹介しました。割引チケットはコンビニや会員制のサービスを利用して手に入れることができます。

また公式サイトでもイベントごとに割引チケットを発券していますので、訪れる際には公式サイトをチェックしお得な料金でチケットを入手し、楽しみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Momoko

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ