伊豆山神社は人気のパワースポット!御朱印やお守りのご利益紹介!

熱海と言えば温泉が有名ですが、美しい相模灘を一望できる伊豆の御山に建つ「伊豆山神社」は強運守護や縁結び、恋愛成就等の人気パワースポットであり、熱海の温泉とも深い繋がりがあります。そんな「伊豆山神社」の詳しい情報を御朱印やお守り等のご利益情報と一緒に紹介します。

伊豆山神社は人気のパワースポット!御朱印やお守りのご利益紹介!のイメージ

目次

  1. 1熱海の人気パワースポット伊豆山神社へ行こう!
  2. 2温泉の街熱海と伊豆山に鎮座する伊豆山神社
  3. 3熱海のパワースポット伊豆山神社の由来
  4. 4熱海のパワースポット伊豆山神社の伊豆山郷土資料館
  5. 5熱海のパワースポット伊豆山神社への参拝方法
  6. 6伊豆山神社のパワースポット1:足立権現社
  7. 7伊豆山神社のパワースポット2:紅白二龍
  8. 8伊豆山神社のパワースポット3:雷電社
  9. 9伊豆山神社のパワースポット4:頼朝・政子腰掛け石
  10. 10伊豆山神社のパワースポット5:御神木・梛の木
  11. 11伊豆山神社のパワースポット6:白山神社
  12. 12伊豆山神社のパワースポット7:結明神社
  13. 13伊豆山神社のパワースポット8:本宮
  14. 14熱海のパワースポット伊豆山神社のお守り
  15. 15熱海のパワースポット伊豆山神社の御朱印
  16. 16熱海のパワースポット伊豆山神社の交通アクセス
  17. 17熱海のパワースポット伊豆山神社の基本情報
  18. 18強力なパワースポット伊豆山神社へ行ってパワーを貰おう!

熱海の人気パワースポット伊豆山神社へ行こう!

26868728 152367068798006 2254821366127656960 n
takayuzuko

静岡県熱海市の「伊豆山神社」は、鎌倉幕府初代将軍の源頼朝と北条政子が密かに愛を育んだ場所であり、夫婦で崇敬していた神社でもあります。「伊豆山神社」は、強運守護や縁結び、恋愛成就などの強力な人気パワースポットとしても有名です。「伊豆山神社」の境内には他にも強力なパワースポットがあるので、ご利益を貰いに行ってみましょう!

温泉の街熱海と伊豆山に鎮座する伊豆山神社

15251629 1141930162511350 2323374163772833792 n
yokohamayuta1127

熱海と言えば誰もが温泉を思い浮かべますが、そんな温泉街の熱海にある「伊豆山神社」の本殿は、熱海駅から東北に約1.5キロ、海抜約170メートルの美しい相模灘をグルっと見渡せる場所にあります。有名な歌枕に出てくる名所、伊豆の御山「子恋の森」の一部である「伊豆山神社」の、約40000坪もある境内は、昔は上宮と呼ばれていました。

27574146 676105712779813 502599100202483712 n
kiyo.kasuga

そこから海抜約50メートル弱の地点まで階段を降りると下宮の跡地が残っており、さらに伊豆浜まで降りると熱海という名前の元にもなった日本三大古泉の霊湯「走り湯」の高温の源泉が湧いて海に流れ出しています。「伊豆山神社」の本殿から更に山道を上に登って行くと、約海抜380メートルの地点の山中に「伊豆山神社」の本宮が建っています。

熱海のパワースポット伊豆山神社の由来

26074000 178209209602579 3647990958882029568 n
tomoko1951

「伊豆山神社」が鎮座する伊豆・相模・駿河の三国にまたがる広大な伊豆の御山は、その全てが神域となっており強力なパワースポットとなっています。「伊豆山神社」の御祭神は「正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊」「拷幡千千姫尊」「瓊瓊杵尊」で、遠い昔より強運守護・福徳和合・縁結びの神様として多くの人が崇拝に訪れ親しまれてきました。

24274337 1653150024743747 4008590962740690944 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
atami4126

「伊豆山神社」は、関八州総鎮護の神社です。関八州とは、江戸時代の頃の「相模・さがみ」「武蔵・むさし」「安房・あわ」「上総・かずさ」「下総・しもうさ」「常陸・ひたち」「上野・こうずけ」「下野・しもつけ」の関東8か国の事をさします。よって「伊豆山神社」は、これら関八州の災い等をしずめて国の平安を保つ任務を背負っていました。

本殿に祀られている平安時代中期の物と見られる日本最大の神像「木造男神像」は、応神天皇の時代に相模国の大磯に現れ、その後、仁徳天皇の時代に「伊豆山神社」が建っていた日金山に飛来してそこに祀られた「伊豆大神」の姿を現しています。日本三大古泉の霊湯として湧き出る「走り湯」が強力なパワースポットの源となっています。

16229334 722666447909739 2109940849239392256 n
koyadiy

そのパワーは強大で伊豆半島や伊豆の島々、初島や箱根、そして富士山迄にも及びます。その後、平安時代後期には山岳修験霊場として有名となり「四方の霊験所」の1つとして由緒ある霊場となります。特に伊豆山から富士山への修行の山道を作り何百回も富士山に登る等の修行を重ねた「富士上人」と呼ばれた末大上人は「富士信仰」でも有名です。

13584233 1827732594122250 2087669237 n
nekotekiseikatsu

それから「平治の乱」が勃発し平氏により源頼朝は伊豆国に流罪となります。その後、源頼朝は北条政子と「伊豆山神社」を深く崇敬する事になります。源頼朝は「伊豆山神社」の加護の元、伊豆山から富士への修行山道にて平家を倒し征夷大将軍となり鎌倉幕府を立ち上げ歴史を変えました。そして「伊豆山神社」は鎌倉将軍に崇敬されてきました。

13584221 635060113316553 1702600513 n
nekotekiseikatsu

また、強運・天下取りの神である事から戦国時代には後北条氏、江戸時代には徳川将軍も「伊豆山神社」を深く崇敬していました。明治維新の神仏分離令の為に「伊豆山神社」と改名されましたが伊豆大神のパワーは変わらず強力で、大正3年1月13日には当時の皇太子であった昭和天皇、昭和55年9月12日には皇太子浩宮徳仁親王殿下も参拝されました。

熱海のパワースポット伊豆山神社の伊豆山郷土資料館

建立年代が定かではない「伊豆山神社」は、社伝の記録だと孝昭天皇の時代の紀元前4世紀から5世紀頃の物と見られており、かつては「伊豆大権現(いずだいごんげん)」「伊豆御宮(いずおんみや)」等と呼ばれていました。「伊豆山郷土資料館」には、「伊豆山神社」や伊豆山地区についての興味深い資料が展示してあり詳しく知る事が出来ます。

「伊豆山郷土資料館」の営業時間は9時から16時迄で、入館料は大人が150円、中・高校生は100円、小学生未満は無料です。また、20名以上の団体には割引があります。「伊豆山郷土資料館」の定休日は水曜日で水曜日が祝祭日の場合は翌日です。また、12月28日と1月4日も定休日が定休日です。無料駐車場も完備してあり便利です。

住所:静岡県熱海市伊豆山708-2・伊豆山神社境内
電話番号:0557-80-4252

熱海のパワースポット伊豆山神社への参拝方法

27576020 216803018895843 7563378034628100096 n
kiyo.kasuga

「伊豆山神社」への参拝方法には、海岸の参道入口から海岸近くの伊豆山温泉の源泉「走り湯」を通り過ぎて「伊豆山神社」の本殿までの合計837段の階段を登って行く方法と、バス停や一之鳥居から189段の階段を登って「伊豆山神社」の本殿まで行く方法、車によるアクセスで、神社入口横に着ける階段を登らなくてもよい3つの方法があります。

26073440 2034006513551596 647357386616471552 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
darry420

尚、一般的に「伊豆山神社」の本堂まで参拝者が登って行く時に使用するルートは、バス停で降りるか、一之鳥居前の駐車場に車を停めて189段の階段を登り「足立権現社」「雷電社」等を順に参拝していくルートです。このルートで下の方から順に参拝して階段を登って行く時の「伊豆山神社」の境内や参道でのパワースポットを紹介していきます。

伊豆山神社のパワースポット1:足立権現社

「足立権現社」の御祭神は「役小角(えんのおずぬ)」と言い「伊豆山神社」にて修業を積んだ修行僧で、鬼や神を使役する強力なパワーを持っていました。日本全国の名高い山々を歩き回り開山した修験道の祖、開山の祖としても有名です。文武天皇の時代、捕えられ伊豆大島に島流しにあった「役小角」は富士山迄歩いて登ったと伝えられています。

熱海駅から東北へ約1.5キロの位置にあり、バス停から本殿迄の階段の道のりにある「役小角」を祀る「足立権現社」は、運命開拓のご利益のあるパワースポットであり、足の病気がある人や足腰の悪い人が祈願すると良くなると言われています。足腰に効くパワースポットである「足立権現社」には、大勢の足腰に問題のある人が訪れています。

伊豆山神社のパワースポット2:紅白二龍

26866643 818933591642304 860690787325706240 n
takayuzuko

「伊豆山神社」のシンボルである「紅白二龍(せきびゃくにりゅう)」は、温泉の街・熱海の最強の「守護神」とされており、その頭を伊豆山の地下に、その尾を箱根の蘆ノ湖に付けていると言われています。二頭の内、赤龍は火を操り、白龍は水の力を操る事により二頭が力を合わせ熱海に有難い温泉の源泉を生み出していると伝えられています。

26153216 977118642437793 685844068864884736 n
breakshot.scratch

「伊豆山神社」では、お守りや御朱印帳等にも最強の「守護神」である「紅白二龍」がデザインとして入っています。また「手水舎」にも美しい「赤白二龍」が置かれていて、絶え間なく水を注いで下さっています。また、「赤白二龍」は、いつでも二頭で力を合わせて力を発揮している事から「夫婦和合」や「縁結び」のシンボルとも言われています。

伊豆山神社のパワースポット3:雷電社

「雷電社」の御祭神は「伊豆大神荒魂・雷電童子(瓊瓊杵尊・ににぎのみこと)」であり、事業・経営・商売繁盛・心願成就・良縁成就・家内安全・夫婦円満・子孫繁栄など数多くのご利益がある強力なパワースポットとなっています。政治などの行動力のパワースポットとして、源頼朝などの歴代の将軍家に深く信仰されてきました。

伊豆山神社のパワースポット4:頼朝・政子腰掛け石

25016891 137089230343328 7926408496055058432 n
izukun512

「伊豆山神社」は鎌倉幕府初代将軍となった源頼朝と北条政子が崇敬した神社であり、周りに反対されても密かに恋を成就させた場所であり最後に結ばれた事でも有名です。「伊豆山神社」にある「頼朝・政子腰掛け石」には源頼朝と北条政子が腰掛けて美しい相模灘を眺めながら愛を語ったと伝えられ、強力な縁結びのパワースポットとなっています。

伊豆山神社のパワースポット5:御神木・梛の木

「平治の乱」にて源頼朝の父親・源義朝が平清盛に敗れます。この時、源義朝は殺害されますが源頼朝は平家に捕らえられた物の、平清盛の継母・池禅尼が平清盛に助命を求めた為、源頼朝は命を救われ伊豆へ流罪となりました。この時、境内にある「御神木・梛の木」の葉を源頼朝と北条政子が永遠に変わらぬ愛の証として身に付けていたそうです。

北条政子が「御神木・梛の木」の葉を手鏡の下に置き、源頼朝との愛が実る様に祈りながら身に付けていた事から、強力な恋愛成就のパワースポットとして知られる様になりました。北条政子は父親に源頼朝との仲を大反対され、他の人の元へ嫁ぐ事となりましたが、婚礼の夜に伊豆山権現に隠れていた源頼朝の元へ急ぎ、最終的には夫婦となります。

伊豆山神社のパワースポット6:白山神社

「伊豆山神社」の本殿を右側に登ると「白山神社」の遥拝殿があるので更に上に登ると「白山神社」に着きます。「白山神社」の御祭神は「菊理媛命」で病気平癒、厄難消除のご利益があるパワースポットとなっています。伊豆山記や走湯山記によると、夏の猛暑の時期に疫病が流行った為に「白山神社」の神様に祈願すると夏なのに雪が降りました。

17818031 656182781234016 8325371079082115072 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
k_kiraku

「白山神社」の現在地に一夜の内に積もった雪は何日たっても消えず、その雪を試しになめてみた所、疫病が直ぐに治ったのでパワースポットとして「白山神社」を建てました。この様に、遠い昔より「白山神社」は強力な病気平癒、厄難消除のパワースポットとして信仰を受けています。他にも「道祖神」「光石」等の人気パワースポットもあります。

伊豆山神社のパワースポット7:結明神社

「訪れた2人は必ず結ばれる」と言われ「本宮」への山道にある「結明神社」は、御祭神が「結明神(日精・月精)」で縁結びのパワースポットです。走湯山縁起によると遠い昔、大杉から男女の赤ちゃんが産まれ、熱海の初島「初木神社」の御祭神「初木姫」により、女の赤ちゃんが「日精」、男の赤ちゃんが「月精」と名付けられ育てられました。

「日精」と「月精」は短時間で直ぐに成長して夫婦となり、日金山に仕え「伊豆権現氏人之祖」となりました。現在は「日精」と「月精」は縁結びの神様として「結明神社」の御祭神となり祀られています。昔は「一名恋祭り」という神事があり、沢山の若い男女が訪れていました。「結明神社」へは本格的な登山となるので服装を注意しましょう。

伊豆山神社のパワースポット8:本宮

「本宮社」の御祭神は「正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊」です。仁徳天皇の時代に神鏡を崇拝していた松葉仙人は「伊豆山神社」を日金山に建て祀りました。その後「伊豆山神社」を現在の「本宮」の位置に移し祀りましたが、承和3年の836年に現在の位置に「本殿」を建て社殿を移しました。社殿は移りましたが「本宮」にも同じ神様が祀ってあります。

実は、この海抜約380mの山の上に建つ「本宮」には、以前は豪華な拝殿、3ヶ所にあった鳥居、そしてその近くには求聞持堂などの豪華な建物が建っていました。しかし、江戸時代後期に野火が起きて全焼してしまいました。現在は石鳥居が一基、朱色の拝殿一棟のみが残っているだけですが、近くには一休み出来るベンチや手を洗う水道もあります。

27575267 194365131311996 3340146012550332416 n
kiyo.kasuga

「本宮」に参拝してこそ強運守護や縁結び、恋愛成就などの御利益が叶うと言われる通り、ここまで来たら最後まで参拝したい物です。しかし、ここからの道中は本格的な登山の様になり昔、修験道の行場として使用されていた塗装されていない山道となっています。実際の所、険しい山道の為に「本宮」迄、参拝の為に登る参拝者は殆どいません。

26869141 1975995879281472 9167718679561895936 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kimika_satou

この山道の入り口から「本宮」までは片道約1時間掛かるので、体力に自信のある方でそれなりの服装をしている方のみ是非、「本宮」まで足元に気を付けて頑張って登ってみて下さい。白山神社遥拝所のコンクリートで塗装された参道よりスタートしますが塗装されていない山道に変わるので、そのまま一本道に沿って「白山神社」まで登って行きます。

26073512 768614466672696 5287843948197314560 n
picnicu

山道から「子恋の森公園」に入ったらコンクリートの道を登って行きます。「子恋の森公園」を抜けてそのままコンクリートの道をひたすら登ると、「結明神本社」の白い鳥居があるので右側に続く山道を登って行きます。すると「本宮」の大きな鳥居が見えてくるので、それをくぐると到着です。帰りも足元に気を付けて戻りましょう。

16230800 217932845340588 8685338829395066880 n
mimifrmr

雨が降ったりして濡れてぬかるんだ山道は非常に滑りやすいので、雨の日に登るのはやめましょう。また、雨の次の日なども山道の状態を良く見て無理の無い様にしましょう。また、ヒールやサンダル等も山登りに適さないのでやめましょう。山道の途中にある「子恋の森公園」は、整備されておりトイレもあるので一休みするのに丁度良い場所です。

27878588 142429989901333 681060192556679168 n
yy_lovesystkworks

「伊豆山神社」の「本宮」から「本殿」までの帰り道は、「子恋の森公園」の出入り口で山道が分かれていますが、どちらに進んでも「本殿」に戻る事が出来ます。登って来た道と反対の右側の道を進んで行くと「白山神社」の前は通らないで、歌手・女優の小泉今日子さんが寄進した鳥居の場所に出ますが、足場の悪い所が多いので注意が必要です。

熱海のパワースポット伊豆山神社のお守り

「伊豆山神社」には、全てに対し強運で持ち主を災難等から守るご利益がある紅白二龍入りのお守りの「強運お守り」や、富士山や御嶽山等の修験道を開山する為に歩き回った事から足腰が悪い人を守ってくれると言われている「役小角(えんのおづぬ)」の足腰に効くご利益のお守りの「足のお守り」等、有難いご利益のお守りがあります。

23164338 125073808168725 6263108833594310656 n
pualabi_bouquet

御神砂入りで心身共の健康を守るご利益のお守り「心身お守り」や、「強運お守り」と同じご利益を持つステッカータイプの「強運ステッカー」、家内安全や幸せを祈願する御札の「伊豆山神社御札」等の色々なご利益のお守りや御札が揃っています。また「伊豆山神社」の縁起等について小さな子供でも分かる絵本の「神様のひみつ」もあります。

熱海のパワースポット伊豆山神社の御朱印

16789764 393168654386335 2004750898227576832 n
mamani0609

「伊豆山神社」のシンボルである「火を操る赤龍」と「水を操る白龍」の紅白二龍は、温泉の街である熱海の「守護神」でもあります。そんな黒い生地に紅白二龍が強運という文字と共に入った御朱印帳は他の御朱印帳よりも少し小さなサイズです。御朱印帳の初穂料は1500円で「伊豆山神社」の社務所にて9時から16時迄に頂く事が出来ます。

26872712 394678094317519 7617830935676846080 n
hhero5

とても強力なパワースポットとして静岡県熱海市に君臨する「伊豆山神社」では、これまた強力なパワーを感じる御朱印を貰う事が出来ます。その御朱印には極太の筆にて堂々とど真ん中に「伊豆山神社」と社名が書かれており、その強力なパワーを御朱印の書面からひしひしと感じる事が出来ます。力強い「伊豆山神社」の御朱印を頂きましょう。

熱海のパワースポット伊豆山神社の交通アクセス

バスでのアクセスの場合は電車にてJR熱海駅へアクセス後、バスでのアクセスに変えます。JR熱海駅より「伊豆山神社行」か「七尾団地方面」行きのバスに乗車して約10分「伊豆山神社」で下車します。バス停から一之鳥居をくぐり本殿迄は徒歩でのアクセスとなりますが189段の階段を登って行かないとならないので歩き易い靴が必要となります。

15803384 1303118523078498 404417882982711296 n
nanaseruw

熱海駅からタクシーにてアクセスする事も出来ます。タクシーでのアクセスの場合は「伊豆山神社」まで約6分程です。車でのアクセスの場合は熱海海岸自動車道(熱海ビーチライン)の伊豆山出口を出て直ぐです。バス停と同じ一之鳥居前と神社入口横の2ヵ所に無料駐車場があるので、お年寄りや足腰が弱い人は神社入口横の駐車場を使用すると便利です。

熱海のパワースポット伊豆山神社の基本情報

20214721 1879946515659877 7803142934659858432 n
shonan_mie_love_joy

御祈祷の受付時間は9時から16時迄です。初穂料は個人祈願が5000円、会社祈願が10000円、初宮詣が10000円です。家内安全・商売繁昌・社運隆昌・心願成就・厄除・良縁祈願・病気平癒・安産祈願・合格祈願・車祓・初宮詣などの御祈願を受け付けていますが、御供養・除霊は受け付けていません。予約は基本不要となっています。

住所:静岡県熱海市伊豆山708-1
電話番号:0557-80-3164

強力なパワースポット伊豆山神社へ行ってパワーを貰おう!

20582399 2351324045093618 4333584940391202816 n
miyano.a

熱海市の中でも強力なパワースポットとして有名な「伊豆山神社」について見てきましたがいかがでしたか?鎌倉幕府初代将軍の源頼朝と北条政子が恋を語らった跡や、その他多くのパワースポットを周って沢山のご利益を頂きましょう。本殿から本宮方面に登る際は、険しい山道となるので山登りに最適な服装で頑張って登ってパワーを貰いましょう。

Thumb伊豆山神社は縁結びのパワースポット!お守りは?アクセス・駐車場情報あり!
熱海にある伊豆山神社は、古い由緒を持ち、特に源頼朝と北条政子の恋物語で有名な神社です。伊豆山...

関連記事

Noimage
この記事のライター
ビジネスキー紀子

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ