「吹上浜キャンプ場」は淡路島で人気の施設!夏場は海水浴も楽しめる!

「吹上浜キャンプ場」は多くの人たちが訪れる淡路島で人気の施設です。今回は「吹上浜キャンプ場」の魅力についてご紹介したいと思います。また、淡路島で夏場に海水浴を楽しむことができるおすすめスポットについてもご紹介したいと思います。

「吹上浜キャンプ場」は淡路島で人気の施設!夏場は海水浴も楽しめる!のイメージ

目次

  1. 1兵庫県の「吹上浜キャンプ場」って?
  2. 2吹上浜キャンプ場のある淡路島とは?
  3. 3吹上浜キャンプ場の魅力を解説
  4. 4吹上浜キャンプ場の口コミ評価
  5. 5吹上浜キャンプ場の利用料金
  6. 6吹上浜キャンプ場で海水浴はできるの?
  7. 7淡路島のおすすめの海水浴場2選
  8. 8吹上浜キャンプ場へのアクセス
  9. 9吹上浜キャンプ場周辺のおすすめスポット
  10. 10吹上浜キャンプ場で楽しいキャンプライフ!

兵庫県の「吹上浜キャンプ場」って?

多くの人たちが訪れる兵庫県の「吹上浜キャンプ場」についてご紹介したいと思います。「吹上浜キャンプ場」とはどのようなところでしょうか。どのような魅力のあるキャンプ場なのでしょうか。「吹上浜キャンプ場」の施設情報などとともに、淡路島のおすすめ海水浴場などについてもあわせてご紹介していきたいと思います。

淡路島の南端に位置する人気キャンプ場

兵庫県の「吹上浜キャンプ場」とはどこにあるのでしょうか。「吹上浜キャンプ場」は、兵庫県南あわじ市阿万吹上町にあります。淡路島の南端に位置する人気のキャンプ場です。目の前には、美しい吹上浜が広がっています。

「吹上浜キャンプ場」の営業期間は、4月末から9月末までになります。営業期間中は無休で営業しています。チェックインは11時、チェックアウトは11時になります。

自然豊かなキャンプ場は、多くの人たちが訪れる人気の施設となっています。これから兵庫県の淡路島にある「吹上浜キャンプ場」の魅力についてご紹介していきたいと思います。

吹上浜キャンプ場のある淡路島とは?

淡路島にある「吹上浜キャンプ場」についてご紹介する前に、淡路島について少しご紹介したいと思います。淡路島は兵庫県に属しています。瀬戸内海に浮かぶ島で、様々な観光スポットがあります。淡路島と神戸市は、明石海峡大橋で繋がっています。アクセスもしやすい島です。

淡路島は温暖な気候なので、たくさんの美しい花が咲きます。たくさんの美しい花が咲く風景を見るために多くの人たちが淡路島を訪れます。

また、淡路島には美味しいグルメをいただくことができるお店もたくさんあります。淡路島の郷土料理などをいただくことができるお店もあり、観光客をはじめ多くの人たちに人気です。

吹上浜キャンプ場の魅力を解説

淡路島の「吹上浜キャンプ場」の魅力についてご紹介したいと思います。「吹上浜キャンプ場」は緑豊かな自然の豊富な場所にあります。地面は砂土です。海に囲まれている「吹上浜キャンプ場」では、目の前の海に行って釣りなどをして楽しむことができます。

「吹上浜キャンプ場」は約300人を収容することができる大きなキャンプ場です。「吹上浜キャンプ場」はとても広いキャンプ場なので、車やバイクなどを乗り入れることができる便利なキャンプ場です。車やバイクを乗り入れることができるので、荷物を運ぶ必要がないので便利です。

自然豊かな「吹上浜キャンプ場」の夜もまた美しい星空を眺めることができると、多くの人たちに人気があります。大自然を満喫することができるおすすめのキャンプ場です。

「吹上浜キャンプ場」の魅力として、キャンプ場の設備が整っているという点もあげることができます。綺麗な炊事場や水洗トイレがあります。24時間利用できる温水シャワーや自動販売機などもあるので便利です。

さらに、ペットを連れてキャンプに行きたい人たちにとって、「吹上浜キャンプ場」はペット可であるというのは嬉しいことです。ペットとともに楽しいキャンプの時間を過ごすことができます。

「吹上浜キャンプ場」の周辺には車で約10分のところにスーパーがあります。また、車で約10分のところに24時間営業のコンビニもあります。

吹上浜キャンプ場の口コミ評価

淡路島の「吹上浜キャンプ場」に行った人たちは、どのような口コミ評価をのこしているのでしょうか。「吹上浜キャンプ場」の口コミ評価についてご紹介したいと思います。

「吹上浜キャンプ場」は、目の前が海なことと、自然を満喫することができるキャンプ場で気持ちが良かったという口コミ評価が多くみられます。何度も訪れたいという口コミ評価もあります。トイレや炊事場などの清潔さについても高評価の口コミが多くあります。

訪れる多くの人たちが「吹上浜キャンプ場」の料金の安さに関しても高評価の口コミをのこしています。雰囲気、施設ともに高評価の口コミが多数みられます。「吹上浜キャンプ場」は、淡路島でおすすめのキャンプ場といえます。

吹上浜キャンプ場の利用料金

「吹上浜キャンプ場」の利用料金についてご紹介したいと思います。利用料金は、中学生以上の大人1泊1,200円、小学生以上の小人400円です。日帰り料金は500円です。AC電源も300円で利用できます。

駐車場の料金は乗用車500円、二輪車200円です。テントのレンタルもあります。5人用のテントの料金は2,400円で借りることができます。マットやコードリールのレンタルもあります。料金に関しては、2泊目以降は半額というのも「吹上浜キャンプ場」の人気の秘密といえます。

吹上浜キャンプ場で海水浴はできるの?

「吹上浜キャンプ場」の目の前には吹上浜があります。夏の暑い時期などには、海があるなら海水浴をしたい人たちも多いことと思います。吹上浜は釣りなどはできますが、海水浴はできるのでしょうか。夏場に吹上浜で海水浴ができるのかどうかについてご紹介したいと思います。

吹上浜は遊泳禁止

淡路島の吹上浜では海水浴ができるのでしょうか。答えは吹上浜は遊泳禁止です。吹上浜は海流がきついので海水浴は禁止です。安全に楽しむために遊泳禁止のところでは泳がないようにしましょう。淡路島には他に海水浴ができるおすすめのスポットがあります。これからご紹介したいと思います。

淡路島のおすすめの海水浴場2選

これから淡路島のおすすめの海水浴場2選についてご紹介したいと思います。安全に海水浴ができるおすすめの海水浴場とはどこにあるのでしょうか。ご紹介する淡路島のおすすめの海水浴場は、「北淡室津ビーチ」、「炬口海水浴場」です。それぞれの海水浴場の魅力やアクセス方法についてご紹介したいと思います。

北淡室津ビーチ

淡路島のおすすめの海水浴場の1つ目にご紹介するのは、「北淡室津ビーチ」です。「北淡室津ビーチ」は、兵庫県淡路市室津にあります。遠浅の美しい砂浜の人気のビーチです。開設期間は7月中旬頃から8月下旬になります。

海水浴場の施設は充実しています。料金無料の更衣室、有料のロッカー、海の家もあります。海水浴場を訪れた人たちが利用することができる料金無料の駐車場も完備されています。

「北淡室津ビーチ」へのアクセス方法についてご紹介したいと思います。北淡インターチェンジより県道31号を南へ車で約5分のところにあります。

炬口海水浴場

淡路島のおすすめの海水浴場の2つ目にご紹介するのは、「炬口海水浴場」です。「炬口海水浴場」は、兵庫県洲本市炬口にある人気の海水浴場です。「炬口海水浴場」は、湾岸道路と一体として整備されています。遠浅の海水浴場で、子連れ家族などに人気です。

「炬口海水浴場」の開設期間は、7月中旬から8月中旬になります。設備も整っていて、シャワー、ロッカールーム、トイレ、休憩所、自動販売機などもあります。料金が一日最大600円の有料駐車場があります。

「炬口海水浴場」へのアクセス方法についてご紹介したいと思います。洲本インターチェンジより国道28号を洲本方面に走ります。車で約10分で「炬口海水浴場」に着きます。

吹上浜キャンプ場へのアクセス

兵庫県淡路島にある「吹上浜キャンプ場」へのアクセス方法についてご紹介したいと思います。神戸淡路鳴門自動車道の西淡三原インターチェンジより車で約25分です。県道31号を経由して目的地の「吹上浜キャンプ場」へアクセスすることができます。「吹上浜キャンプ場」には、乗用車、キャンピングカー乗り入れ可能の駐車場があります。

Thumb淡路島の海水浴場おすすめ19選!きれいな穴場や子どもに人気のビーチもあり!
淡路島には海水浴場が多数あります。しかも、海水がきれいで気候も温暖な瀬戸内気候なので、穴場の...
Thumb淡路島の子供の遊び場・お出かけスポット11選!体験型や人気レジャー施設満載!
淡路島は美しい自然と、美味しいグルメや温泉と、色々な観光名所がある魅力たっぷりの島です。淡路...

吹上浜キャンプ場周辺のおすすめスポット

兵庫の「吹上浜キャンプ場」周辺のおすすめスポットについてご紹介したいと思います。「吹上浜キャンプ場」の周辺には、多くの人たちが訪れる人気のスポットがたくさんあります。人気のスポットの中から、「海づり公園メガフロート」、「じゃのひれドルフィンファーム」、「うずしおクルーズ」についてご紹介します。

海づり公園メガフロート

兵庫の「吹上浜キャンプ場」周辺のおすすめスポット1つ目にご紹介するのは、「海づり公園メガフロート」です。「海づり公園メガフロート」は、兵庫県南あわじ市阿万吹上町にある公園です。福良沖に浮かぶ海釣り公園として人気があります。

季節によって様々な魚を釣ることができる人気のスポットです。「海づり公園メガフロート」は、釣りがお好きな方には、特におすすめのスポットです。

「海づり公園メガフロート」の料金についてご紹介したいと思います。釣り料金は16歳以上の大人は4時間1,400円で、一日利用するなら2,100円です。5歳から15歳の小人、4時間700円、一日利用は1,050円になります。釣りをしない人の入園料は16歳以上の大人200円、5歳から15歳の小人は100円です。

「海づり公園メガフロート」の開園時間についてご紹介したいと思います。4月から6月までは6時から18時までです。7月から9月までは6時から19時までになります。10月から12月までは7時から18時、1月から3月までは7時から17時までになります。最終受付時間は、閉園時間の2時間前までになります。

「海づり公園メガフロート」の休園日についてです。毎週火曜日が定休日です。火曜日が祝日の場合は営業して、その次の日が休みになります。12月29日から1月3日までも休園です。そのほかに、悪天候や波浪警報発令時などにも休園することがあります。

「海づり公園メガフロート」へのアクセス方法についてご紹介したいと思います。「吹上浜キャンプ場」から県道25号を経由して、車で約13分で着きます。アクセスの良いおすすめのスポットです。

じゃのひれドルフィンファーム

「吹上浜キャンプ場」周辺のおすすめスポット2つ目にご紹介するのは、「じゃのヒレドルフィンファーム」です。「じゃのひれドルフィンファーム」は、兵庫県南あわじ市阿万塩屋町にあります。イルカと触れ合ったり、一緒に泳ぐことができる体験型の施設になっています。

コースも、「ふれあいコース」、「スイムコース」などがあります。「じゃのひれドルフィンファーム」は比較的新しい施設なので、観光の穴場スポットともいえます。

「じゃのひれドルフィンファーム」には、各コースとも定員があります。特に土曜日、日曜日や長期の夏休みなどは多くの人たちが訪れます。事前に電話やインターネットなどで予約をされることをおすすめします。

「じゃのひれドルフィンファーム」の営業時間についてです。営業時間は9時から17時になります。各プログラム参加の方は料金がかかります。

イルカに触れたり、エサをあげることができる「ふれあいコース」は5,000円です。イルカの背びれなどにつかまって泳ぐことができる「スイムコース」は、4月から10月は8,000円、11月から3月は5,000円になります。料金にはウエットスーツなどの必要なものがレンタルとして含まれています。

専門のトレーナーの方が付いてくれるので、初めてでも安心して参加することができます。イルカと触れ合いたいと思っている方には、ぜひおすすめのスポットです。

「吹上浜キャンプ場」から「じゃのひれドルフィンファーム」へのアクセス方法についてご紹介したいと思います。「吹上浜キャンプ場」から県道25号を経由して車で約8分で着きます。神戸淡路鳴門自動車道の西淡三原インターチェンジからは、車で約20分です。アクセスの良いところにある自然豊かな穴場の体験施設です。

「じゃのひれドルフィンファーム」には、車でアクセスされる方のために無料の専用駐車場があります。駐車場は約100台駐車できる広いところとなっています。

うずしおクルーズ

「吹上浜キャンプ場」周辺のおすすめのスポットの3つ目にご紹介するのは、「うずしおクルーズ」です。「うずしおクルーズ」は、兵庫県あわじ市うずしおドームなないろ館での人気の観光となっています。鳴門海峡を周遊するレトロ船から「うずしお」を見ることができます。

この場所ならではの「うずしお」という自然の素晴らしさを見ることができます。船から見ることのできる景色はとても美しいのでおすすめです。「うずしおクルーズ」の営業時間は9時から17時になります。荒天時には運休することがあります。

「吹上浜キャンプ場」から「うずしおクルーズ」へのアクセス方法をご紹介します。「吹上浜キャンプ場」からは、県道25号を経由して車で約14分で着きます。

吹上浜キャンプ場で楽しいキャンプライフ!

兵庫県の淡路島にある「吹上浜キャンプ場」についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。「吹上浜キャンプ場」は自然豊かなキャンプ場です。施設も綺麗で充実している人気のキャンプ場です。

ぜひ、自然を満喫しながら楽しむことができる「吹上浜キャンプ場」へ行って、キャンプライフを楽しむのはいかがでしょうか。楽しく、癒しの時間を過ごすことができるに違いありません。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Canna

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ