香川県のインスタ映えスポット25選!絶景の海やおしゃれなスイーツなど!

四国の香川県は瀬戸内海の景色や歴史スポットやアートスポットなど、インスタ映えする写真が撮れると人気の場所がとてもたくさんあります。今回は香川県のおすすインスタ映えスポットの25カ所を大自然編、カフェ・お店編など、5つのカテゴリーに分けてご紹介します。

香川県のインスタ映えスポット25選!絶景の海やおしゃれなスイーツなど!のイメージ

目次

  1. 1香川県はインスタ映えスポットの宝庫
  2. 2香川県のおすすめインスタ映えスポット【大自然編】
  3. 3香川県のおすすめインスタ映えスポット【海の見える公園編】
  4. 4香川県のおすすめインスタ映えスポット【カフェ・お店編】
  5. 5香川県のおすすめインスタ映えスポット【歴史スポット編】
  6. 6香川県のおすすめインスタ映えスポット【アート・建造物編】
  7. 7香川県にはインスタ映えの町並みもたくさん
  8. 8香川県のインスタ映えスポットの写真で「いいね!」をたくさんもらおう

香川県はインスタ映えスポットの宝庫

瀬戸内海に面し、多くの島をもつ香川県はインスタ映えのするスポットの宝庫です。自然だけでなく、歴史的なスポット、おしゃれなカフェなどもあり、色々なタイプのインスタ映え写真が撮れます。

今回は香川県のおすすめインスタ映えスポットをカテゴリー別に25カ所ご紹介すると共に、撮影のワンポイントアドバイスなどもお知らせします。

香川県のおすすめインスタ映えスポット【大自然編】

この項でご紹介するのは、香川県のおすすめインスタ映えスポット「大自然編」5カ所です。瀬戸内海に面した香川県ではやはり海の景色のおすすめが多いのですが、美しい山や渓谷も人気です。

大自然が相手なので、季節や天気により写真の出来が左右されます。また、時間帯によっても異なってきますので、良い写真を撮るためには事前に条件を調べておくことが大切です。

父母ヶ浜

香川県でおすすめの大自然が素晴らしいインスタ映えスポットの1番目は三豊市にある「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」です。「父母ヶ浜」は日本の夕陽百選にも選ばれている、約1キロにわたって続くビーチです。

「父母ヶ浜」がインスタ映えスポットとして人気なのは、有名なボリビアのウユニ塩湖のような、水鏡写真が撮れるからです。

時刻は日の入り前後の1時間ほどが理想的なのですが、インスタ映え写真が撮れる条件としては「日の入り時刻と干潮との重なる」「風がなく水面が静か」などが挙げられますので、事前に日の入り時刻や天候をチェックしておく必要があります。

寒霞渓

香川県でおすすめの大自然が素晴らしいインスタ映えスポットの2番目は「寒霞渓」です。小豆島にある「寒霞渓」は、日本3大渓谷美の1つともいわれ、奇岩や断崖絶壁が造り出す風景は、息をのむ絶景です。

「寒霞渓」でインスタ映えを狙うなら、何といっても紅葉の時期がおすすめです。「寒霞渓」には表12景、裏8景といわれる多くの見どころがあり、ロープウェイや登山道、展望台など、色々な場所から素晴らしい写真が撮れます。色を鮮やかにする設定で撮ったり加工したりすると、ぐっと見栄えが良くなります。

ランプロファイア岩脈

香川県でおすすめの大自然が素晴らしいインスタ映えスポットの3番目は、東かがわ市にある「ランプロファイア岩脈」です。「ランプロファイヤ岩脈」とは、白色の花崗岩の割れ目に黒色のランプロファイアが入り込んでできた、縞模様が美しい地質です。

世界的にも珍しいと言われる香川県の「ランプロファイヤ岩脈」は、国の天然記念物に指定されています。干潮時には近くまで徒歩でアクセスすることができます。写真を撮る場合は、人を入れると大きさの対比が分かり、雄大なスケール感が出ます。

紫雲出山

香川県でおすすめの大自然が素晴らしいインスタ映えスポットの4番目は三豊市にある「紫雲出山(しうでやま)」です。標高352メートルのこの山の山頂にある展望台からは、多くの島が浮かぶ瀬戸内海の美しい光景が見られます。

夏はアジサイの名所としても知られている「紫雲出山」ですが、何といっても人気なのは花と海がコラボする桜の季節です。近年、多くのメディアで日本が誇る絶景として紹介され、一躍名が知られるようになりました。

桜の花を写真できれいに出すことはなかなか難しいものがあります。少しだけ暗めに撮ったり、一眼やミラーレスのカメラなら、PLフィルターを付けて撮影すると良いでしょう。

エンジェルロード

香川県でおすすめの大自然が素晴らしいインスタ映えスポットの5番目は、小豆島の「エンジェルロード」です。1日2回だけ干潮の時に砂の道が現れ、そこを2人で手をつないで渡ると幸せになると言われているため、カップルに大変人気のあるスポットです。

映画の撮影にもなった「エンジェルロード」は500メートルの長い道で、3つの島をつなぎます。夜にはライトアップされ、より一層ロマンチックな光景になります。

カップルで歩くのも素敵ですが、「エンジェルロード」のインスタ映え写真を撮るなら、全体が見える高い位置からがおすすめです。恋人の聖地になっている「約束の丘展望台」などが良いでしょう。くれぐれも、事前に道が現れる干潮時刻のチェックをお忘れなく。

Thumb「父母ヶ浜」は香川で話題のウユニ塩湖!絶景写真の撮り方やおすすめの時間は?
香川県で素敵な景色を見ることができるスポットとして知られている、「父母ヶ浜」のおすすめ情報に...

香川県のおすすめインスタ映えスポット【海の見える公園編】

この項でご紹介するのは、香川県のおすすめインスタ映えスポット「海の見える公園編」5カ所です。

美しい海の景色は香川県の観光の目玉ですので、買い物ができるショップやカフェなどの飲食施設が整えられているスポットも多くあります。

瀬戸大橋記念公園

香川県でおすすめの、インスタ映えがする海の見える公園の1番目は「瀬戸大橋記念公園」です。瀬戸大橋は岡山県と香川県を結ぶ10の橋の橋から成り、香川県側の橋のふもとに「瀬戸大橋記念公園」があります。

「瀬戸大橋記念公園」には広場やスポーツ施設、美術館などがあり、その造形の面白さと橋や海をコラボさせれば、インスタ映えのする写真が撮れます。公園内に点在する彫刻作品も被写体として人気です。

が、「瀬戸大橋記念公園」では何といっても瀬戸内海に伸びる雄大な橋を上手に写真に収めたいものです。下からのアングルも迫力がありますが、108メートルの高さからぐるりと眺望を楽しめる「瀬戸大橋タワー」が撮影スポットとしておすすめです。

小豆島オリーブ公園

香川県でおすすめの、インスタ映えがする海の見える公園の2番目は「小豆島オリーブ公園」です。ここはギリシアをイメージした公園で、2000本のオリーブの木や、130種類ものハーブが植えられている人気の公園です。

「小豆島オリーブ公園」でインスタ映えのするスポットは何といってもギリシア風車で、青い海をバックにエーゲ海を思わせるような写真が撮れます。また、ここは実写版『魔女の宅急便』のロケ地にもなったため、ほうきにまたがってジャンプする写真を撮る人も多くいます。

「小豆島オリーブ公園」内にあるカフェのメニューもインスタ映えがするものが多いと話題です。

檀山岡崎公園

香川県でおすすめの、インスタ映えがする海の見える公園の3番目は「檀山岡崎公園」です。この公園は豊島(てしま)にある、男木島や女木島、屋島など瀬戸内海に点在する島々を一望できる絶景スポットで、特に晴れた日の爽快感は格別です。

「檀山岡崎公園」は、夜には海の向こうに高松市内の町灯りを望むこともできます。まだ整備途上ということもあり、あまり観光地化されていない穴場スポットですが、展望台や東屋が完成していて、瀬戸内の多島美を背景にインスタ映えする写真が撮れます。

一の宮公園

香川県でおすすめの、インスタ映えがする海の見える公園の4番目は観音寺市にある「一の宮公園」です。

この地は昔から景色の美しい海岸として親しまれていましたが、2000年に新しいビーチとして生まれ変わりました。ヤシノキが植えられ、夕暮れ時のシルエットは外国の南国のリゾートのようでインスタ映えがします。

「一の宮公園」に立つ「ドリームタワー」はロケットをイメージしてデザインされていて、恋人の聖地にもなっています。このタワーに吊り下げられている鐘を鳴らすと幸せになれると言われていて、カップルに人気のデートスポットになっています。夕空を背景にしたこのタワーのシルエットもとても写真映えがします。

フラワーパーク浦島

香川県でおすすめの、インスタ映えがする海の見える公園の5番目は、三豊市にある「フラワーパーク浦島」です。「フラワーパーク浦島」は市営の花畑で、季節ごとに一面の花畑を楽しめます。3月下旬のキンセンカに始まり、マーガレット、ポピー、コスモスなど秋まで次々と花が咲いて行きます。

特に4月中旬から5月末まで楽しめるマーガレットは人気で、辺り一面が真っ白になります。「フラワーパーク浦島」がインスタ映えすると評判なのは、花畑の背景に海と山が見えるからです。

花畑と海の広大さが出るように、広角の写真の方が見栄えがします。できれば天気の良い日を選んで空や海の青さと花の色を対比させると良いでしょう。

香川県のおすすめインスタ映えスポット【カフェ・お店編】

この項でご紹介するのは、香川県のおすすめインスタ映えスポット「カフェ・お店編」5カ所です。

提供しているフードやドリンクが写真映えするのはもちろん、お店自体や店から見える景色がきれいなところをピックアップしました。

ノースショアKAGAWA

香川県でおすすめの、インスタ映えがするカフェ・お店の1番目は高松市にある「ノースショアKAGAWA」です。このカフェは、まず海が見えるロケーションが人気です。特にすぐ目の前に海が広がるテラス席が人気です。

「ノースショアKAGAWA」のインスタ映えはロケーションだけではありません。カラフルな野菜や飾りの花がアクセントになっている料理や、ガラスのジャーに入った飲み物などもとてもおしゃれです。特に断面から見える具が美しいサンドイッチが人気で、青い海を背景にして料理の写真を撮る人が後を絶ちません。

NEVER ON SUNDAY CAFE

香川県でおすすめの、インスタ映えがするカフェ・お店の2番目は坂出市にある「NEVER ON SUNDAY CAFE」です。英語の店名の意味通り、日曜日はお休みのカフェです。

このカフェでは、切り口からカラフルな具がのぞくホットサンドが写真映えがすると人気です。具は10種類以上あり、選ぶ楽しさもあります。メニューにはパフェもあり、写真を撮っている人の姿を多く見かけます。

「NEVER ON SUNDAY CAFE」でもう1つインスタ映えがすると評判なのが外観です。大小さまざまなカラフルな扉が描かれていて、撮り方によってはとてもメルヘンチックな写真になります。色味を変えられるなら、淡い色調の写真もおすすめです。

瀬し香

香川県でおすすめの、インスタ映えがするカフェ・お店の3番目は「瀬し香」です。「瀬し香」は高松市内に「レインボー店」と「西ハゼ店」があり、どちらの店舗でもインスタ映え抜群の料理、ドリンク、デザートが楽しめます。

「瀬し香」のメニューの中でもインパクトがあるのがパフェ類です。カップに高く盛られボリュームがある上に彩りもカラフルです。内容も冷たいアイスと熱々のフォンダンショコラの組み合わせ、白玉と抹茶アイスにフルーツやクリームといった和洋の組み合わせなど斬新さが光ります。

パフェの中でも「瀬戸の花嫁パフェ」と名付けられたものは、讃岐伝統の祝い菓子の「おいり」を散りばめたもので、丸くてパステルカラーの「おいり」がとても印象的で愛らしい一品です。

kama喜ri

香川県でおすすめの、インスタ映えがするカフェ・お店の4番目は観音寺市にある「kama喜ri」です。「kama喜ri」は、横文字と漢字が組み合わされたおしゃれな店名からカフェだと思われがちですが、実はうどん店です。

店舗もカフェ風でインスタ映えがしますが、提供されるうどんがユニークでカメラを向ける人が続出。というのも、具材のちくわや肉、かまぼこ、ネギなどで顔が描かれているのです。

おしゃれ心も遊び心もいっぱいの「kama喜ri」ですが、うどんの味は折り紙付き。口コミ評価も高く、うどん百名店2018にも選出されているという実力です。うどんがなくなり次第営業が終了なので、早めに行くのがおすすめです。

しょうゆ豆本舗

香川県でおすすめの、インスタ映えがする海の見えるカフェ・お店の5番目は「しょうゆ豆本舗」です。金刀比羅宮の参道にある店では土産物の販売や観光案内もしていますが、観光客に人気なのは「かまたまソフト」です。

「かまたまソフト」はソフトクリームですが、うどんの太さのクリームがコーンの上に巻かれ、あたかもうどんが盛り付けられているようです。そのクリームはほんのりしょうが風味、おまけに上にネギと醤油がかけられ、後味はうどんを食べたように感じます。

緑色のネギがかかったソフトクリームはなかなかインスタ映えがします。味や香りが写真に写らないのが残念ですが、ソフトクリーム王国を標榜する香川県のソフトクリームの中でも、1番話題性のある品です。

Thumb香川のカフェおすすめ25選!隠れ家としてやランチにおすすめなお店を厳選!
香川県は47都道府県の中で最も面積が小さいのですが、海と山々に囲まれ自然豊かな場所でランチを...

香川県のおすすめインスタ映えスポット【歴史スポット編】

この項でご紹介するのは、香川県のおすすめインスタ映えスポット「歴史スポット編」5カ所です。

長い歴史に育まれたスポットは、やはり深みと重みがあります。その雰囲気をうまく表現した写真が撮れるよう、明るさを変えるなど色々と工夫してみてください。

金刀比羅宮

香川県でおすすめの、インスタ映えがする歴史スポットの1番目は、香川県随一の観光名所である「金刀比羅宮(ことひらぐう)」です。「こんぴらさま」として親しまれているこの神社は、全国にある金刀比羅神社の総本宮です。

「金刀比羅宮」のインスタ映え写真を撮るなら、2つのおすすめスポットがあります。1つは本宮までの785段つづく石段の参道です。両脇に土産物店がずらりと並び、多くの観光客が行き来する活気あふれるショットが撮れるはずです。

「金刀比羅宮」でおすすめの写真スポットの2つ目は、本宮近くの展望台です。見晴らしがよく、瀬戸大橋や讃岐富士などが望めます。

栗林公園

香川県でおすすめの、インスタ映えがする歴史スポットの2番目は「栗林(りんりつ)公園」です。東京ドーム3個半分という広大な面積を誇る大名庭園です。

6つの池と13の築山をもち、「お庭の国宝」とも称される「栗林公園」はインスタ映えスポットの宝庫で、「一歩一景」と言われるように、歩くごとに違う雰囲気をもつ景色が現れます。

人気は池に架かる橋ですが、橋の上に人が途切れることが少ないので、撮影のタイミングがやや難しくなります。西にある紫雲山は「栗林公園」の借景になっているので、背景に入れてみてはいかがでしょうか。

丸亀城

香川県でおすすめの、インスタ映えがする歴史スポットの3番目は「丸亀城」です。全国に残っている12しかない木造天守をもつ城として歴史的価値の高い城で、重要文化財に指定されています。

「丸亀城」は天守閣に上ることができ、瀬戸内海と讃岐平野を望む上からの眺めはもちろんインスタ映えするのですが、おすすめは石垣です。

「丸亀城」の石垣は高さが60メートルにもなる、日本一の高さの石垣です。この石垣の高さがうまく出るよう、下からのアングルを探しましょう。また、石垣の重厚さを出すため、少し暗めに撮るのがおすすめです。

粟井神社

香川県でおすすめの、インスタ映えがする歴史スポットの4番目は観音寺市にある「粟井神社」です。この神社は、初夏に3000株のアジサイが咲き誇る神社として有名です。見頃は6月中旬から下旬にかけてで、シーズンには「あじさい祭り」が開催されます。

「粟井神社」でインスタ映えする写真を撮るなら、アジサイの色を上手に出すことが第1条件です。日が当たっているスポットより、明るさのある日影が理想的です。

また、花だけを撮るのではなく、画面の1部に社殿などを入れて変化を出すと良いでしょう。アジサイの季節には鯉のぼりやてるてる坊主が飾られるので、それらと花のコラボを狙うのもおすすめです。

豊玉姫神社

香川県でおすすめの、インスタ映えがする歴史スポットの5番目は男木島にある「豊玉姫神社」です。男木島は人口200人に満たない小さな島で、高松港からフェリーで約40分でアクセスできます。

「豊玉姫神社」は境内からの瀬戸内海の景色が素晴らしく、青い海をバックにした鳥居など絶景写真が撮れます。また、境内には猫が多いので、のんびりと寛ぐ猫を被写体にするのもおすすめです。

男木島には「豊玉姫神社」の他にも灯台や石畳の道など、写真映えがするスポットがたくさんあるので、時間の許す限り島を回ってみると良いでしょう。

Thumb香川県・栗林公園の見どころまとめ!ランチ・カフェのおすすめも!
香川県高松市の特別名勝「栗林公園」。四季折々に見せる表情はどれも美しく、400年という悠久の...

香川県のおすすめインスタ映えスポット【アート・建造物編】

この項でご紹介するのは、香川県のおすすめインスタ映えスポット「アート・建造物編」5カ所です。

写真を撮られることを前提に造られている場所もあり、比較的インスタ映えする写真が撮りやすいカテゴリーです。

銭形砂絵

香川県でおすすめの、インスタ映えがするアートや建造物の1番目は観音寺市にある「銭形砂絵」です。東西122メートル、南北90メートル、周囲345メートル、そして深さ2メートルという巨大な砂絵で、「寛永通宝」をかたどっています。

琴弾公園内の山頂展望台から全景が見られますが、大きさを実感するなら地上から見るのもおすすめです。向こうには海が見えるので、海と一緒のショットも写真映えがします。

毎日、日没から午後10時までライトアップされるので、夜の撮影に挑戦してみるのも面白いでしょう。また、限定で通常のグリルーンとは違うブルーやゴールドの色のライトアップが行われる期間もあるので、事前にチェックしてその時を狙ってみても良いでしょう。

JR琴平駅

香川県でおすすめの、インスタ映えがするアートや建造物の2番目は、有形文化財に指定されている「JR琴平駅」です。大正時代の姿が忠実に再現された駅舎はそれだけでも十分写真映えがしますが、駅前に並ぶ灯籠とコラボさせればさらに印象的な写真になります。

「JR琴平駅」は、駅舎の中もとてもフォトジェニックです。茶色と白で統一され和の雰囲気が漂う駅舎は、コンビニさえ雰囲気を壊さないような色あいになっています。

そして、そこかしこに見られる、金刀比羅宮を表す「金」の文字もユニークです。改札口も「金」の文字が入っているので注目です。

豊稔池ダム

香川県でおすすめの、インスタ映えがするアートや建造物の3番目は観音寺市にある「豊稔池(ほうねんいけ)ダム」です。今でもに現役で付近の田畑を潤しているこのダムは高さ約30メートル、幅約145メートルのコンクリート製です。90年近い歴史を経た風合いは中世ヨーロッパの城壁のようです。

重要文化財にも指定されている「豊稔池ダム」の偉容はそれだけでもインスタ映えがすると、多くの人が写真を撮りに来ます。ダムのすぐ近くまで行かれることも人気の理由です。

夏前には放流が行われる日があり、毎秒4トンの水がごうごうと落ちる様は大迫力です。近づいたり離れたりして、色々に切り取ってみましょう。

豊島美術館

香川県でおすすめの、インスタ映えがするアートや建造物の4番目は「豊島(てしま)美術館」です。この美術館は普通の美術館とは全くコンセプトが違い、何といっても展示品がないのですから、戸惑う人も多いはずです。

緑に囲まれたスポットにある「豊島美術館」は水滴のような形をしていることにまず驚きます。中は柱や壁のない、巨大なワンルームで、2か所に穴が開いていて空が見え、風が流れ込んできています。床は水滴が動き、形を変えて流れ、集まり、泉を形成します。

このような斬新な「豊島美術館」をどう切り取るかは、全く個人の好みでありセンスです。自分だけの写真を探求すれば、何時間でも過ごすことのできる美術館です。

直島

香川県でおすすめの、インスタ映えがするアートや建造物の5番目は「直島」です。「直島」はアートの島として知られ、島のあらゆるところがインスタ映えスポットです。3つの美術館、島全体に点在するオブジェや建物など、被写体には事欠きません。

「直島」のアートは草間彌生、安藤忠雄といった大家から新進の芸術家やデザイナーのものまで幅広くありますが、島の自然と調和しているものが多いことが特徴です。

インスタ映えの写真を狙うなら、撮りたい被写体と島の風景を上手に組み合わせて撮影すると良いでしょう。光の加減を考え、撮影の時間帯を選ぶとより良い作品になります。

Thumb「豊稔池ダム」は香川の絶景穴場スポット!放水やおすすめの時期はいつ?
ダムが密かなブームになっています。黒部ダムをはじめ全国的な人気のダムもあります。水源確保や産...

香川県にはインスタ映えの町並みもたくさん

香川県にはインスタ映えのする町並みもたくさんあります。なまこ壁や格子窓が特徴的で国の重要伝統的建造物群保存地区にもなっている「笠島」の集落や、石垣や急な階段にそって並ぶ家々が特徴の「高見島」の集落などがその一例です。

町並みの撮影は広くて画面に入りきらなかったり、細長くてうまく絵作りができなかったりと、難しい要素も多いのですが、特徴的な部分をつかみ、上手に画面に入れるととても見映えのする写真になります。

香川県のインスタ映えスポットの写真で「いいね!」をたくさんもらおう

以上、四国の香川県のインスタ映えスポット25カ所をカテゴリー別にご紹介すると共に、撮影におけるポイントなども添えました。

携帯の撮影機能が向上し、手軽にきれいな写真が撮れるようになりました。撮った写真はどんどんインスタなどにアップして「いいね!」をたくさんもらいましょう。それが次の撮影への意欲になるはずです。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
MinminK

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ