「弁慶(辨慶)うどん」は京都の名店!おすすめの絶品メニューを紹介!

京都にある弁慶(辨慶)うどんは、地元で非常に人気があるお店です。ここでは、京都の弁慶うどんについて紹介します。地元で人気があるうどん屋はどんなお店なのかぜひ知ってください。おすすめの絶品メニューなどを紹介するので、参考にしてください。

「弁慶(辨慶)うどん」は京都の名店!おすすめの絶品メニューを紹介!のイメージ

目次

  1. 1京都の名店「弁慶うどん(辨慶)」とは?
  2. 2「弁慶うどん(辨慶)」のおすすめメニュー
  3. 3「弁慶うどん(辨慶)」の人気のサイドメニュー
  4. 4「弁慶うどん(辨慶)」の混雑状況
  5. 5「弁慶うどん(辨慶)」の口コミ
  6. 6「弁慶うどん(辨慶)」の店舗情報とアクセス
  7. 7「弁慶うどん(辨慶)」へ絶品うどんを食べに行こう!

京都の名店「弁慶うどん(辨慶)」とは?

京都にある「弁慶(辨慶)うどん」は、地元では大人気のうどん屋です。京都にはいろいろなグルメが楽しめますが、美味しいうどんを味わうならばおすすめのお店です。地元の人に人気がありますが、京都を訪れる観光客にもぜひ足を運んでもらい、美味しいうどんを堪能してください。多くの人に弁慶うどんを知ってもらいたいです。

美味しいと行列ができる京都の人気うどん店

弁慶うどんは美味しいということで、行列ができることでも知られています。飲食店で行列ができることは、そのお店の人気のバロメーターと言うことができます。行列が出来ているだけで、実際に味わっていなければ、本当に美味しいとはわからないかもしれませんが、多くの人が美味しいと認識していることはわかってもらえるでしょう。

京都には様々なグルメが味わえますが、その中でうどんを楽しんでもらうのもおすすめです。京都のグルメは高級なものが多いというイメージを持っている人も少なくないでしょう。確かに高級なグルメは多いですが、お値打ちに楽しめるものもあります。

弁慶うどんでお値打ちに味わえるうどんをしっかりと堪能してください。行って良かったと思ってもらえれば幸いです。

多彩なうどんのメニューを提供!

弁慶うどんが人気の理由は、多彩なうどんのメニューがあることもあります。うどんは様々なバリエーションのメニューが作れるのが魅力です。弁慶うどんでも、多くのメニューが提供されているので、一度行っただけでは、お店の本当の良さが全てわからないかもしれません。可能ならば、何度も足を運んでもらいたいです。

多彩なうどんメニューを提供していれば、お客側からすると、選ぶ楽しみができます。しっかりと厳選して注文するメニューを選ぶでしょうが、注文できなかったメニューにも食べたかったものがあるでしょう。そのメニューを楽しみに次に来店する目的ができます。

多彩なうどんのメニューを提供していることは、弁慶うどんの良さでもあるので、何度でも足を運んで、いろんな味を知ってください。

Thumb京都のうどんおすすめ有名店は?行列の名店から出汁が美味しい穴場まで!
さまざまな飲食店が集まる京都は、全国有数のグルメスポットです。中でも「うどん」に関しては、美...

「弁慶うどん(辨慶)」のおすすめメニュー

弁慶うどんのおすすめメニューを紹介します。前述した通り、弁慶うどんにはたくさんのメニューが提供されています。その中から、厳選したおすすめメニューを紹介するので、ぜひ参考にしてください。弁慶うどんでは、何がおすすめなのか知っておくことは、初めてお店を訪れる人にとって重要な情報になるかもしれません。

弁慶うどんのおすすめメニューを知っておき、当日のメニュー選びにぜひ活かしてください。たくさんのメニューの中からの厳選なので、自信を持っておすすめすることができます。他のお店ではなかなかお目にかかれないメニューが登場します。

おすすめメニュー(1) きざみカレーうどん

きざみカレーうどんは、弁慶うどんで自慢のメニューです。弁慶うどんのダシは鰹をベースにとっています。鰹ベースのダシ汁にカレーを混ぜて、カレーうどんに仕上げました。カレーうどんはカレーの味がしっかりするのが特徴ですが、ベースとなるダシ汁が美味しいことも重要なポイントとなります。

このメニューはカレーだしが美味しいので、どんどん食べ進められるでしょう。カレーだしに、刻んだきつねがたっぷりと入っています。食べ進めていると、何度もきつねが味わえるため、ちょっと贅沢なカレーうどんと言えるかもしれません。

美味しいカレーだしと刻んだきつねの味をしっかりと堪能してください。弁慶うどん自慢の味を楽しみましょう。

おすすめメニュー(2) べんけいうどん

べんけいうどんは、お店の名前になっているメニューで、このお店の中心的存在と言えるでしょう。甘いきつねと辛いきんぴら、牛肉が乗っています。なかなか見ないような組み合わせの具材が乗っています。甘いきつねと牛肉は、うどんによく合う食材として知られていますが、辛いきんぴらをうどんに乗せることはあまりないでしょう。

辛いきんぴらを乗せることで、甘いきつねと牛肉の味を引き立ててくれる役割があります。3つの食材はそれぞれ美味しいですが、これらが加わることで、さらに美味しい味に仕上げてくれます。ボリューム面でも十分満足してもらえるはずです。

弁慶うどんの中心的存在のべんけいうどんをぜひ味わってください。辛いきんぴらが乗ったうどんの味を味わってみましょう。

おすすめメニュー(3) ソッパうどん

ソッパうどんは、うどんの上にすじ肉が乗ったメニューです。すじ肉はかつてあまり好まれた存在ではありませんでした。つまり、ソッポを向かれていました。この「ソッポを向かれる」という語源からソッパという言葉をつけて、ソッパうどんとしました。すじ肉は現在はおでんの具材などに使用され、好まれる存在になりました。

すじ肉は噛めば噛むほど味が出てくるため、うどんのダシを吸いこんだ、すじ肉の美味しさを味わえます。たくさんのすじ肉が入っており、食べごたえ十分なメニューです。うどんの中にすじ肉を入れるのは、大変珍しいことです。

すじ肉が入った珍しいうどんの味を多くの人に堪能してもらいたいです。「こんなに美味しいのか」と思ってもらえるかもしれません。

「弁慶うどん(辨慶)」の人気のサイドメニュー

弁慶うどんの人気のサイドメニューを紹介します。弁慶うどんでは、メインのうどんメニューに加えて、サイドメニューも人気があります。うどんと一緒に注文してもらえば、より弁慶うどんの魅力を知ってもらえるに違いありません。サイドメニューが充実しているお店は、それだけ魅力があるお店と言うことができます。

弁慶うどんの人気のサイドメニューについて知ってもらい、メインのうどんメニューと共に楽しんでください。よりうどんを楽しんでもらえるかもしれません。人気のサイドメニューにも注目しましょう。

人気のサイドメニュー(1) すじ

すじは、ソッポうどんの上に乗っていたすじ肉を単独で食べてもらえるようにしたメニューです。すじはうどんと合わさっても美味しさを発揮しますが、単独で食べても十分その美味しさを感じてもらえるはずです。柔らかく仕上がっていますが、その中にもすじ肉の魅力である、コリコリとした食感がしっかりと感じられます。

すじはアルコールのおつまみとしておすすめです。噛めば噛むほど味が出てくるすじ肉は、アルコールのおつまみとして最高でしょう。すじ肉の上にねぎが乗っているだけのシンプルな内容なので、最大限すじ肉の美味しさが堪能できます。

うどんメニューとすじを注文して、ソッポうどん以外のメニューとすじのコラボを楽しんでもらうのもおすすめです。

人気のサイドメニュー(2) すじきんぴら

すじきんぴらは、すじ肉と辛いきんぴらを混ぜ合わせた一品です。前述したすじと唐辛子を効かせて作り上げたきんぴらが合わさると、新しい美味しさが生まれます。このメニューでは、風味と食感を楽しんでもらいたいです。特にすじ肉の食感ときんぴらの食感は全く違うため、両方の食感をしっかりと感じてもらえるはずです。

すじきんぴらも、アルコールのおつまみとしておすすめです。辛いきんぴらがアルコールと非常に良く合い、さらにすじ肉を噛んだ時の旨みが最高のハーモニーを生み出してくれます。すじきんぴらという組み合わせを思いついたのは素晴らしいことです。

すじ肉ときんぴらの取り合わせをしっかりと楽しみましょう。うどんメニューとの組み合わせももちろんおすすめです。

「弁慶うどん(辨慶)」の混雑状況

弁慶うどんの混雑状況を紹介します。弁慶うどんが1日で最も込み合うのはランチタイムの時間帯です。ランチタイムになると、お店周辺で働いている人たちを中心にたくさんの人が押し寄せます。同時にたくさんの人が来るわけではありませんが、すぐに行列になってしまいます。うどんは回転が早いですが、行列はなかなか途切れません。

行列の長さは日によって異なります。行列ができていても、列の長さが比較的短い場合もあります。ランチタイムが終わると、行列はおさまりますが、夜になるとまた行列ができることがあります。混雑する時間帯が多いのが特徴です。

おすすめはランチタイムやディナータイムのピークとなる時間帯は避けることです。そうすれば、行列に並ばずに入れるかもしれません。

「弁慶うどん(辨慶)」の口コミ

弁慶うどんの口コミを紹介します。口コミで多かった声は、いつも賑わっているという声です。あまりに人気が高いため、すぐに行列ができることが多く、賑わっているという印象が強いのでしょう。これは、お店が人気ということを意味しているため、並んででも弁慶うどんで食べたいという人が多いです。地元に人気が高いのがポイントです。

弁慶うどんの独特なメニューが人気が高いという点も見逃せません。特にきんぴらなどが乗ったメニューは、他のお店ではなかなか味わえないので、希少価値が高いという点で人気があります。一度食べるとクセになるのがこのお店の良さと言っている人もいます。

全体的に高評価の口コミが多いのが特徴です。あらかじめ弁慶うどんの口コミを確認して、お店の人気がどれくらい高いのか調べておくのも良いでしょう。

「弁慶うどん(辨慶)」の店舗情報とアクセス

弁慶うどんの店舗情報とアクセス方法について紹介します。弁慶うどんのおすすめメニューやサイドメニューについて紹介してきましたが、どこにお店があるのか、営業時間や定休日はどうなっているのかなどの情報を知っておく必要があります。お店の基本情報を知ることは、そのお店に行くための第一歩となる情報です。

弁慶うどんの西京極店と東山店の店舗情報とアクセス方法について紹介します。2つの店舗の基本となる情報を知っておき、安心してお店に行けるようにしておきましょう。

西京極店の店舗情報

弁慶うどんの西京極店は、お店の本店になります。店内の席数はカウンター席と座敷席合わせて27席あります。定休日は不定休なので、確実にお店が営業しているか確認したい場合は、直接店舗に電話してから足を運ぶことをおすすめします。なお、店内でタバコを吸うことができるようになっています。

営業時間は月曜日から木曜日が11時30分から深夜1時まで、金曜日と土曜日が11時30分から深夜3時まで、日曜日と祝日が11時30分から23時までです。遅くまで営業しているのが特徴ですが、深夜まで営業しているうどん屋は珍しいでしょう。

住所 京都府京都市右京区西京極東大丸町16
電話番号 075-313-5464

西京極店へのアクセス

西京極店へのアクセス方法です。電車でアクセスする場合は、阪急京都線の西京極駅が最寄り駅となります。西京極駅を降りたら、すぐ目の前に西京極駅前交差点があります。西京極駅前交差点を左折して、府道113号線に入り、次の信号を右折します。右折してしばらくすると、葛野大路通りに出るので、左折してください。

左折して次の信号の横断歩道を右に渡ってください。横断歩道を左方向に歩くと、お店に西京極店に到着します。西京極駅から徒歩5分くらいで到着します。西京極駅から距離は短いですが、曲がるポイントが多いので、道をしっかりと確認しながら行きましょう。

東山店の店舗情報

弁慶うどん東山店の店舗情報です。東山店の席数はカウンター10席・小上がり席4人掛けが2つの合計18席です。定休日は毎週日曜日となっています。ここが西京極店との違いとなっています。なお、店内ではタバコを吸うことができるようになっています。

営業時間は全日11時30分から19時となっています。深夜まで営業している西京極店とは、営業時間が異なっているので、混同しないようにしておきましょう。

住所 京都府京都市東山区五条大橋東入ル東橋詰町30-3
電話番号 075-533-0441

東山店へのアクセス

東山店へのアクセス方法です。電車でアクセスする場合、京阪電車の清水五条駅が最寄り駅となります。清水五条駅で降りると、すぐ目の前が国道1号線となっています。国道1号線を鴨川とは逆方向に歩き、2つ目の信号を左折するとすぐに到着です。清水五条駅から徒歩4分くらいでアクセスできます。道が非常に簡単なのがメリットです。

車でアクセスする場合は、国道1号線を目指せば良いのでわかりやすいはずです。名神高速の京都南インターを降りると、すぐに国道1号線なので、北に向かって国道を走ってください。道は簡単ですが、交通量が非常に多いので、渋滞する可能性が高いです。

「弁慶うどん(辨慶)」へ絶品うどんを食べに行こう!

京都にある弁慶うどんについて紹介しましたが、行ってみたいと思ってもらえれば幸いです。非常に美味しいうどんが食べられるため、行列に並んででも足を運んでもらう価値はあります。おすすめのうどんメニューやサイドメニューを参考にしてもらい、弁慶うどんに行ける日を楽しみにしてください。美味しいため、また行きたくなるでしょう。

関連記事

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ