武蔵小山ラーメンランキングTOP15!深夜もやっている店はある?

武蔵小山駅周辺はラーメン激戦区として知られており、遠方から訪れるラーメン通も多くいます。武蔵小山には駅近でアクセスしやすい店や深夜まで営業している店も多いので、仕事帰りや飲み会帰りにもおすすめです。今回は、武蔵小山のおすすめラーメン店をご紹介します。

武蔵小山ラーメンランキングTOP15!深夜もやっている店はある?のイメージ

目次

  1. 1武蔵小山のおすすめラーメン屋をランキング形式でご紹介!
  2. 2武蔵小山ってどんな街?
  3. 3武蔵小山のラーメンランキング15位から13位
  4. 4武蔵小山のラーメンランキング12位から10位
  5. 5武蔵小山のラーメンランキング9位から7位
  6. 6武蔵小山のラーメンランキング6位から4位
  7. 7武蔵小山のラーメンランキング3位から1位
  8. 8武蔵小山のラーメン屋を食べ歩こう!

武蔵小山のおすすめラーメン屋をランキング形式でご紹介!

武蔵小山駅周辺は、都心にありながらどこか懐かしい雰囲気が漂う庶民的なエリアです。その武蔵小山は、個性的なラーメン店が軒を連ねるラーメン激戦区で、連日多くの人が武蔵小山に足を運んでいます。本記事では、武蔵小山で絶対に食べて頂きたいおすすめのラーメン店をランキング形式でご紹介します。

Thumb東京・ラーメンおすすめランキング・ベスト31!こってり味の有名店など調査!
多彩なラーメンが集う東京。たくさんのラーメン店があるので、どのラーメンがおすすめかと気になる...

武蔵小山ってどんな街?

近年は武蔵小山駅前でタワーマンションの建設が行われるなど再開発が進んでいますが、武蔵小山の魅力と言えば商店街など下町っぽさが残っているところです。目黒区・品川区というオシャレなエリアにありながら、武蔵小山は庶民的な街並みが人気です。

そんな武蔵小山はラーメン激戦区としても知られており、個性的なラーメン店が軒を連ねています。武蔵小山のラーメンを食べに全国からラーメン通が足を運ぶほど、武蔵小山は人気ラーメン店が多いエリアなのです。

ラーメン激戦区の武蔵小山では、ラーメンの味や種類が個性的な人気店が多いにも関わらず、庶民的で価格がリーズナブルである点が魅力です。武蔵小山には深夜まで営業しているラーメン店も多いので、残業帰りや飲み会の後など深夜にラーメンが食べたい時にも立ち寄りやすいのが嬉しいところです。

それでは、武蔵小山駅周辺および武蔵小山の近隣エリアで人気があるおすすめのラーメン店を、ランキング形式でご紹介していきます。

武蔵小山のラーメンランキング15位から13位

武蔵小山のラーメンランキング、まずは15位から13位をご紹介します。ここにランクインしているラーメン店は、ラーメンの風味や店舗にこだわりを持つ個性的な店ばかり。武蔵小山のこのお店でしか食べられない唯一無二のラーメンに、思わずリピートしてしまう常連さんも多いのが特徴です。

15位:ばりかたya

まずご紹介するのは、武蔵小山駅から徒歩2分でアクセス可能な「ばりかたya」です。鶏そば専門のラーメン店で、鶏に特化したラーメンの人気店です。

営業時間は2部構成で、昼11:00~15:00、夜は18:00~24:00です。駅から近く、深夜まで営業しているので、飲み会帰りにも立ち寄りやすいのが魅力です。鶏ベースのあっさりした風味のラーメンなので、ごってりしたものは遠慮したい時間帯でも気にせず食べることができると評判です。

鶏そばの専門店

ばりかたyaは、鶏そば専門店。鶏の美味しさを引き出した個性的なラーメンを味わうことができます。看板メニューは「鶏白湯ラーメン」。濃厚でありながらあっさりとしたスープとツルッとした麺が特徴で、ばりかたyaを訪れたら一度は食べたいメニューです。

チャーシューに使用している肉は、山梨県のブランド鶏「信玄鶏」です。富士山のふもとのキレイな水と添加物不使用の飼料で育てられた鶏で、肉の臭みが少なく、低カロリー・高タンパクという特徴があります。

住所 東京都品川区小山3-26-3
電話番号 03-3784-0320

14位:正来軒

「正来軒」は武蔵小山駅から徒歩5分ほどでアクセスできるラーメン店で、昭和の時代から武蔵小山の地域の人々に愛され続けてきた昔ながらの中華料理店です。令和の時代となった現在もラーメン350円、チャーハン430円という昔からの価格を守り続け、美味くて安い店として人気を集めています。

営業時間は、昼11:00~15:00、夜17:00~22:00の2部構成。定休日はありませんが、毎週月曜日のみ夜営業は休みです。

町中華の名店

正来軒は、昔ながらの町中華のお店です。今時のカッコいいラーメン専門店のような洗練された雰囲気ではありませんが、武蔵小山の地域の人に長年愛されてきた料理はどれも絶品です。ラーメンはもちろん、チャーハンやギョウザなどの中華料理店ならではのメニューも、美味しいと評判です。

住所 東京都目黒区目黒本町3-1-3
電話番号 03-3716-9856

13位:求

「求」は、武蔵小山駅の隣駅にあたる東急目黒線西小山駅から徒歩1分でアクセスできる広島風つけ麺専門店です。かつて不動前にあった人気店「とんがらし」が、2014年7月に移転オープンしたのがこのお店。都内の広島風つけ麺店ではナンバーワンの美味しさだと言われており、広島県出身者も足繁く通うお店です。

営業時間は、11:30~23:00。月曜日が定休日に定められていますが、月曜日が祝日の場合は営業し、翌火曜日が休業日となります。

話題の広島風つけ麺を食べよう

広島県出身の方や広島を訪れたことがある方以外にはなじみが薄い「広島風つけ麺」ですが、関東のつけ麺とは何が違うのでしょうか?

広島風つけ麺の特徴は、野菜など具材の量が多く、てれが醤油ベースの辛口だれだということです。求では、野菜や納豆などの追加トッピング(各100円)が可能で、たれの辛さも辛口・中辛・大辛・激辛の4種類から選べるため、本格的な広島風つけ麺を食べることができます。

それもそのはず、求は広島の人気つけ麺専門店「唐々亭」の味を受け継いでいるお店なのです。武蔵小山にいながら本格的な広島風つけ麺が食べられる求は、唐々亭ファンの方にもおすすめのお店です。

住所 東京都目黒区原町1-8-9
電話番号 03-3760-4050

武蔵小山のラーメンランキング12位から10位

武蔵小山のラーメンランキング、続いては12位から10位をご紹介します。ここにランクインしてくるのは、テレビなどのメディアでも紹介される名店や、某有名店の系列店などです。深夜まで営業している店も多いので、仕事帰りや飲み会帰りなど深夜にラーメンを食べたい時にもおすすめの店ばかりです。

12位:麺屋 百式

武蔵小山のラーメンランキング第12位は、武蔵小山駅のお隣り、西小山駅からすぐアクセス可能な「麺屋百式」です。以前テレビ番組で「行列のできないうまいラーメン屋」として紹介されたことから、現在は行列ができる人気店となっています。

麺屋百式の営業時間は、月曜~金曜が12:00~25:00、土曜が11:00~25:00、日曜・祝日が11:00~24:00です。曜日によって営業時間が異なりますが、いずれも深夜まで営業しているのが嬉しいところです。駅から近いこともあり、残業帰りや飲み会帰りにおすすめのお店です。

渡り蟹のつけ麺が絶品

ラーメン、担々麺、つけ麺、どのメニューを食べても美味しいと評判の麺屋百式ですが、特に人気のメニューが「渡り蟹のつけ麺」です。

渡り蟹のつけ麺は、渡り蟹の殻を細かく砕いて白湯スープで煮込んだたれに、全粒粉とタピオカでんぷんから作った自家製中太ストレート麺を絡ませて頂きます。蟹肉や蟹味噌の風味が味わえる贅沢なメニューながら、麺の大盛りが無料というお得感も人気のおすすめラーメンです。

住所 東京都目黒区原町1-9-2
電話番号 03-5724-3610

11位:河童子 西小山店

続けてご紹介する「河童子」も、武蔵小山駅の隣駅・西小山駅からすぐアクセスできる場所にあるラーメン屋です。ご主人が1人で切り盛りしているお店ながらラーメンの種類は豊富で、定番の醤油・塩からカレーラーメン・タイラーメン・まぜそばまで、多種多様なメニューが取り揃えられています。

河童子の営業時間は、火曜~木曜・日曜が19:00~翌1:00、金曜と土曜は19:00~翌2:00で、曜日に関わらず深夜まで営業しています。夜のみの営業で深夜まで開店していることから、大人の隠れ家のようなお店です。定休日は月曜です。

バーと併設の創作ラーメン屋

河童子の魅力は、2Fにバーが併設されているということです。一般的なバーと比較するとお酒の種類は多くはありませんが、そのぶん値段はリーズナブルです。1Fのラーメンもオーダーできるので、乾杯から締めのラーメンまで1軒で済ませることができる点が人気です。

住所 東京都目黒区原町1-8-8
電話番号 03-6412-8880

10位:きりきり舞

「きりきり舞」は、武蔵小山駅の隣駅である東急目黒線の不動前駅から徒歩6分ほどでアクセスできる場所にあります。かつてここには雪が谷大塚の人気店「らぁめん葉月」の不動前店がありましたが、暖簾分けし「きりきり舞」と店名も新しくなりました。

きりきり舞の営業時間は、火曜~金曜が昼11:30~14:30、夜は18:00~22:00です。土曜・日曜・祝日は、昼11:30~15:00、夜17:30~22:00です。月曜と第一火曜は定休日となっています。

濃厚な真鯛スープを味わおう

きりきり舞の魅力は、濃厚な真鯛スープや煮干しの旨味を引き出した魚介系のスープに、ツルツルシコシコ食感の極太麺が絡み合う美味しさです。さらに、大きめのチャーシューはまるで角煮のようにホロホロと柔らかく仕上がっています。一度食べたら癖になるきりきり舞のラーメンを、ぜひご賞味ください。

住所 東京都品川区小山台1-33-1
電話番号 070-6408-5758

武蔵小山のラーメンランキング9位から7位

次にご紹介するのは、武蔵小山のラーメンランキング9位~7位のお店です。ここにランクインしているお店は、武蔵小山周辺に住む方なら誰でも知っているような人気店ばかりです。有名店の二号店や、各地に支店を出している人気店もあり、ラーメン好きの方にぜひ足を運んで頂きたい3軒をご紹介します。

9位:九州ラーメン 銀嶺

「九州ラーメン 銀嶺」は、武蔵小山駅東口から徒歩6分でアクセスできる場所にあるラーメン屋です。外の赤い看板と店内は年季が入っており、昔懐かしい昭和のラーメン屋の面影を残しています。武蔵小山の地元の常連さんに支持される老舗ですが、若者や女性客も多い人気店です。

九州ラーメン 銀嶺の看板メニューは、「九州ラーメン」です。500円というワンコイン価格で、まろやかなとんこつスープに細麺が絡み合うラーメンを堪能することができます。

深夜も美味しいラーメンが食べられる

九州ラーメン銀嶺の営業時間は、昼11:30~14:00、夜18:30~翌1:00で、定休日は火曜日です。深夜まで営業しているので、飲み会後の締めにも人気のお店です。

また、九州ラーメン銀嶺では、ラーメンの他に定食や一品料理、アルコールも提供しています。居酒屋よりも低価格なので、銀嶺でお酒を飲んで締めのラーメンまで食べてしまうという方も多いです。

住所 東京都品川区小山2-6-10

8位:風は南から

8位にランクインした「風は南から」は、武蔵小山駅から徒歩5分、パルムG商店街を抜けた26号線沿いにあるお店です。ここは荏原中延の人気ラーメン店「井田商店」の二号店で、井田商店ファンのお客さんからも厚く支持されています。

営業時間は、月曜~土曜が11:00~22:30、日曜・祝日が11:00~22:00ですが、売り切れ次第終了となります。連休など繁忙日には夕方には完売してしまうこともありますので、確実に食べたいという方は早めの来店がおすすめです。

ビジュアルも味も鮮やかな一杯

風は南からは、醤油ラーメンが人気です。醤油の味がしっかりと付いた黒めのスープに、大きめのチャーシューがどーんと載った1杯は、ビジュアルも豪華。ストレートな醤油味がきいた正統派の醤油ラーメンは、江戸っ子や関東人の口に合うしょっぱさです。

一方で、スープの濃さや麺の硬さなどの希望があれば、可能な限り対応して下さるそうです。希望がある方は、ぜひスタッフの方にご相談してみてください。

住所 東京都品川区小山4-4-2
電話番号 03-6426-8814

7位:武虎家

「武虎家」は、武蔵小山エリアでは数少ない横浜家系ラーメンのお店です。アクセスは、武蔵小山駅の隣駅である西小山駅から徒歩2分という駅近の場所にあります。家系ラーメンらしい、濃厚でありながらあっさりしたとんこつ醤油スープが美味しいと評判の人気店です。

武虎家の営業時間は、月曜~金曜が12:00~1:00、土曜・日曜・祝日が12:00~22:00です。平日は深夜まで営業しているので、仕事帰りや飲み会後にもおすすめのお店です。

武蔵小山の家系ラーメンと言えばこちら

武蔵小山周辺は家系ラーメン店がほぼなく、武虎家は家系ラーメンの筆頭格です。武虎家の味は中野の人気店「武蔵家」系なので、武蔵家のファンだという方にもおすすめのお店です。家系では、ラーメンと一緒に白いごはんを食べることから、武虎家ではごはん無料サービスも行っています。

住所 東京都目黒区原町1-8-9
電話番号 03-3715-3006

武蔵小山のラーメンランキング6位から4位

次にご紹介するのは、武蔵小山のラーメンランキング6位から4位のお店です。ここにランクインするのは、いずれも武蔵小山の名店と呼ばれ、女性からの人気も高い美味しくておしゃれなお店ばかりです。武蔵小山を訪れたら、ぜひ足を運んで頂きたいラーメン屋3店をご紹介します。

6位:らあめん工房 じらい屋

武蔵小山のラーメンランキング第6位は、「じらい屋」です。1992年創業の武蔵小山を代表する人気店で、2018年1月に武蔵小山駅から徒歩3分、パルムG商店街を抜けた現地に移転しました。臨時休業や長期休業が多かったことから、「幻の店」とも呼ばれています。

じらい屋は夜のみの営業で、営業時間は17:30~翌0:30です。また、定休日は木曜です。この道27年超の大ベテランであるご主人が1人で切り盛りしており、武蔵小山界隈では行列が絶えない人気店として知られています。

個性的かつジャンクな一杯を提供

じらい屋の人気メニューは、ブラックラーメンのように黒いスープが特徴の醤油ラーメン。麺は中太縮れ麺で、人気製麺所「浅草開化楼」がじらい屋のために手掛けた特製麺です。どこかジャンクなじらい屋のラーメンは、どこのラーメンとも似ても似つかない、オンリーワンなラーメンです。ぜひ現地でご賞味ください。

住所 東京都品川区小山4-4-17 1F
電話番号 03-5498-3927

5位:えにし

「えにし」は、東急池上線戸越銀座駅から徒歩2分ほどでアクセスできる場所にあるラーメン屋です。かつては渋谷区恵比寿南の人気店でしたが、2004年に現地に移転。現在は武蔵小山エリアの名店として名前を馳せています。

えにしの営業時間は、月曜~金曜が昼11:00~15:00と夜18:00~22:00の二部構成、土曜・日曜・祝日は11:00~21:00の営業です。ただし、スープが終了し次第、閉店となります。

女性からの支持も厚い

えにしは、女性が入りやすい店、女性客が多いラーメン屋としても知られています。えにしでは、鶏・豚をベースに煮干しの風味が加わったスープや、2種類のチャーシューへのこだわりなど、女性が好む繊細な風味が魅力です。もちろん、男性ファンも多く、男性にもおすすめのお店です。

住所 東京都品川区平塚2-18-8金泉湯2F
電話番号 03-3788-5624

4位:爆龍

第4位にランクインした「爆龍」は、カフェのようなおしゃれな雰囲気が人気のお店です。「もう一度食べたい」とリピートするお客さんが多く、特に麺の美味しさに定評があります。

営業時間は、平日が昼11:30~15:30、夜17:30~21:00の二部構成、土曜・日曜・祝日は11:30~20:00です。定休日は月曜ですが、月曜が祝日の場合は翌火曜が休業日となります。

アクセスも抜群のまぜそばの名店

爆龍は武蔵小山駅から徒歩4分、西小山駅から徒歩9分というアクセスの良さも魅力です。ただ、住宅街の中にあり場所がわかりづらいという声も聞きますので、地図アプリなどを利用するとアクセスしやすく、おすすめです。

爆龍のおすすめメニューは、「まぜそば」です。自慢の麺に少なめのつゆがしっかりと絡んで、麺の美味しさを堪能できるメニューです。

住所 東京都品川区小山4-8-5
電話番号 03-6338-9333

武蔵小山のラーメンランキング3位から1位

いよいよ、3位から1位にランクインしたお店をご紹介します。ここにランクインするのは、誰が食べても美味しいと感じる武蔵小山の名店ばかり。遠方からわざわざ武蔵小山まで訪れる価値のあるお店です。ただし、いずれのお店も深夜営業はしていませんので、深夜にラーメンを食べたいという方はご注意ください。

3位:ボニート・ボニート

3位の「ボニート・ボニート」は、武蔵小山駅から徒歩2分でアクセスできるお店です。店名にもなっている「ボニート」は、スペイン語で「カツオ」のこと。店名が表すとおり、かつお出汁を使用したスープが自慢のお店です。

ボニート・ボニートの営業時間は、平日は昼11:30~14:15と夜18:15~21:45、土曜・日曜・祝日は昼11:30~15:00、夜18:15~21:45です。ただし、売り切れ次第終了となります。

濃厚な「食べるスープ」

ボニート・ボニートの魅力は、かつおぶしをふんだんに使用した特製スープです。粗削りのかつおぶしを使用しているため、スープの中にもかつおぶしが残っていて、まさに食べるスープのよう。かつおぶしの香り高い上品なスープを、ぜひボニート・ボニートでご賞味ください。

住所 東京都品川区小山台4-1-8いつみハイツ101
電話番号 03-3792-7713

2位:一途

「一途」は、武蔵小山駅から徒歩7分でアクセスできるお店です。ご主人はフレンチシェフからラーメン屋店主に転身された方で、フレンチ風ラーメンを頂くことができます。特に、カレーラーメンのクリーミーで繊細な風味が人気です。

一途の営業時間は、平日が昼11:30~15:00と夜18:00~22:00の二部構成、土曜・日曜・祝日は11:30~22:00です。

元フレンチシェフが手掛ける絶品ラーメン

一途の魅力は何と言っても、元フレンチシェフだからこそできるフレンチラーメンです。フォン・ド・ヴォーの料理方法を応用したスープなど、ここでしか食べられないラーメンに惹かれてリピートする方が続出しています。また、事前に予約をすればフランス料理を作って頂くことも可能です。

住所 東京都品川区小山2-17-30
電話番号 03-6426-8428

1位:楽観 武蔵小山店

武蔵小山のラーメンランキング、栄えある第1位に輝いたのは「楽観 武蔵小山店」です。西麻布に本店がある有名店で、武蔵小山店は武蔵小山駅から徒歩4分、少々アクセスしづらい裏路地にあるにも関わらず行列が絶えないお店です。

楽観 武蔵小山店の営業時間は、月曜~土曜が昼11:00~15:00と夜18:00~21:30、日曜・祝日は昼11:00~15:00、夜17:30~21:00です。ただし、水曜日は昼のみの営業となり、それ以外の曜日でもスープがなくなり次第終了となります。

幅広い世代から愛される人気店

楽観のスープは、一等醤油を使用した「琥珀」と岩塩を使用した「パール」の2種類で、いずれも淡麗という言葉がぴったりな上品な味わいです。そのため、性別や世代を問わず、誰が食べても美味しいと感じられるのが特徴です。遠方からわざわざ足を運んででも、一度は食べて頂きたいラーメンです。

住所 東京都目黒区目黒本町3-3-12 1F
電話番号 03-3760-8773

武蔵小山のラーメン屋を食べ歩こう!

いかがでしたか。武蔵小山周辺には、昔懐かしい昭和の面影を残す中華料理店から最先端のラーメン専門店まで、個性豊かなラーメン屋が軒を連ねています。武蔵小山には深夜まで営業している店が多いので、仕事帰りや飲み会帰りに立ち寄りやすいのも嬉しいところです。ぜひ武蔵小山で、ラーメンの食べ歩きをお楽しみください。

関連記事

Original
この記事のライター
canariana

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ