松本駅周辺の観光スポットおすすめ11選!日帰りでも楽しめる!

長野県の松本は、国宝の「松本城」と「旧開智学校」を有する都市です。この2つの人気観光スポットだけではなく、他にも周辺には多くの見どころがあり、しかも松本駅から徒歩圏という便利さです。今回は松本駅周辺の徒歩で行ける観光スポット11か所をご紹介します。

松本駅周辺の観光スポットおすすめ11選!日帰りでも楽しめる!のイメージ

目次

  1. 1長野・松本駅から徒歩圏内には観光スポットがいっぱい
  2. 2長野・松本駅周辺のおすすめ観光地【歴史スポット】
  3. 3長野・松本駅周辺のおすすめ観光地【アートスポット】
  4. 4長野・松本駅周辺のおすすめ観光地【グルメスポット】
  5. 5長野・松本駅周辺のおすすめ観光地【ストリート】
  6. 6長野・松本駅周辺では雑貨店にも注目
  7. 7徒歩でゆったり松本駅周辺を観光しよう

長野・松本駅から徒歩圏内には観光スポットがいっぱい

長野県の松本市は県庁所在地ではありませんが、長野市と並ぶ2大都市の1つです。戦禍を免れたため、市内にはたくさんの歴史的な建物が残っています。「文化香るアルプスの城下町」というキャッチフレーズの通り、美しい日本アルプスに囲まれた、とても魅力的な町です。

町のサイズが程よい長野県の松本では、主な見どころが松本駅から徒歩圏に点在しているため、車がなくても観光がとてもしやすくなっています。今回は、松本駅周辺のおすすめ観光スポット11か所をご紹介します。

長野・松本駅周辺のおすすめ観光地【歴史スポット】

この項では、松本駅周辺のおすすめ歴史スポットを4カ所ご紹介します。そのうち2か所は国宝に指定されているスポットで、観光の目玉であると同時に松本市民の誇りになっています。

残りの2か所も小さいながら長い間、地元の人々に親しまれているスポットで、観光客の姿と同時に地元の人たちの姿を見ることができます。

松本城

長野・松本駅周辺のおすすめ歴史スポットの1つ目は、松本駅から徒歩約20分のところにある「松本城」です。姫路城、犬山城、彦根城、松江城と共に、天守が国宝に指定されている5つの城郭のうちの1つです。

安土桃山時代の末期から江戸時代の初期にかけて建築されたという黒塗りの威風堂々とした松本城は、町の顔であるだけでなく、長野を代表する人気観光スポットの1つとして、連日ツアー客など国内外から多くの人が観光にやってきます。

松本城周辺は松本城公園として整備されていて、遊歩道を歩きながら堀越しや庭越しなど、いろいろな角度からお城の雄姿を見ることができます。公園内は自由に観光することができるので、早朝でも夜でも時間を気にせずに松本城が見られます。

松本城公園は、春は300本ほどの桜が咲く花の名所になりますが、雪とコラボした松本城やライトアップされた姿も美しく、四季を通して人々の目を楽しませてくれています。

天守内に入場するには料金がかかりますが、貴重な資料や、城の構造などを実際に見ることができ、とても興味深いものです。また、松本の町やアルプスの山並みを一望できる天守からの眺めは爽快です。

旧開智学校

長野・松本駅周辺のおすすめ歴史スポットの2つ目は、松本駅から徒歩約23分のところにある「旧開智学校」です。

「旧開智学校」の校舎は1876年に松本市内の他の場所に建てられ、今の場所に移築された木造、擬洋風建築の校舎で、明治期はじめの文明開化の香りを漂わせています。今ではありえないような凝った造りの小学校の校舎は、それ自体が美術品のようです。

「旧開智学校」は、バランスがとれた建物全体も美しいのですが、校舎の内外に配された彫刻、当時の新聞の題字をモチーフにしたという校名の額、洋風の照明器具や2500枚もの色ガラスが使われた内装など、細かな部分にも注目してください。

「旧開智学校」は現在では教育博物館になっていて、年間10万人もの人が訪れる人気の観光スポットです。2019年には国宝に指定されました。隣接する開智小学校の子どもたちが清掃を担当しているそうで、地域を挙げて歴史ある校舎を守っています。

四柱神社

長野・松本駅周辺のおすすめ歴史スポットの3つ目は、松本駅から徒歩約13分のところにある「四柱神社(よはしらじんじゃ)」です。この神社には天之御中主神、高皇産霊神、神皇産霊神、天照大神の4人の神様が祀られていますが、高い徳を持つ神を4人同時に祀っている神社は国内にも珍しく、強力なパワースポットといわれる由縁です。

「四柱神社」に祀られている4人の神はそれぞれに商売繁盛、学業成就、家内安全、健康寿命にご利益があると言われていますが、総じて地元の人々には「願いごとむすびの神々」ととらえられ、縁結びのご利益を求める人も多く訪れています。

「四柱神社」の境内は人々の憩いの場になっていて、談笑をする人たちや散策途中に立ち寄る地元の人々の姿が見られます。近くには川が流れ、境内上を飛ぶ鳩の姿にも癒されます。お参りをしたら、そんな境内の様子にも目を向けてみてください。

源智の井戸

長野・松本駅周辺のおすすめ歴史スポットの4つ目は、松本市の特別史跡になっている「源智(げんち)の井戸」で、松本駅からは徒歩で約15分の距離になります。

水が豊かな松本市内にはいくつかの湧水スポットがあり、「まつもと城下町湧水群」として「平成の名水百選」に選定されていますが、「源智の井戸」はその代表的なものです。

「源智の井戸」は松本市内の井戸としては最大のもので、毎分約230リットルもの水が今でも湧き出ています。観光スポットであると同時に、地元の人が利用する水汲み場にもなっていて、ここの水を使ってコーヒーを入れているカフェもあるほどです。

Thumb松本城観光の見どころを一挙紹介!周辺のランチやグルメも詳しく紹介!
国宝松本城は日本最古の国宝といわれる長野県松本市の人気観光スポットです。松本城は様々な不思議...

長野・松本駅周辺のおすすめ観光地【アートスポット】

この項では、長野・松本駅周辺でおすすめのアートスポット2か所をご紹介します。1つは美術館で、松本が生んだ人気美術家の常設スペースがあり、全国からファンが訪れます。

もう1つは博物館ですが、戦後に精密機械工業が発達した長野らしく、時計に関する博物館です。どちらの施設も落ち着いて展示を鑑賞することができる、おすすめのスポットです。

松本市美術館

長野・松本駅周辺のおすすめアートスポットの1つ目は、松本駅から徒歩約20分のところにある「松本市美術館」です。2002年に開業した「松本市美術館」は、美術作品の展示だけではなく、学習の場、交流の場なども提供している、地域に密着した総合美術館です。

「松本市美術館」は、松本出身の世界的な芸術家である草間彌生氏の作品展示が充実していることで知られています。美術館エントランス脇にある、水玉模様の大きくカラフルな花のオブジェからして草間ファンをワクワクさせています。

大都市圏で草間彌生展が開催されると、連日多くの人が来訪してなかなかゆっくり鑑賞することができませんが、「松本市美術館」なら落ち着いて見ることができます。その他、書家の上條信山氏など、松本ゆかりの芸術家の作品にも注目です。

松本市時計博物館

長野・松本駅周辺のおすすめアートスポットの2つ目は、松本駅から徒歩約10分のところにある「松本市時計博物館」です。大きな振り子時計をあしらったレトロな外観がとてもユニークな博物館です。

「松本市時計博物館」の1階は「時計の進化」をテーマに時計が私たちの生活に広がった歴史を紹介しています。2階は「華麗なる古時計の世界」がテーマで、たくさんの古い時計や、時計と関係が深い蓄音機の展示がされています。3階は企画展が催されます。

「松本市時計博物館」は日頃お世話になっている時計を見つめ直すことができる博物館であると共に、美術品とも工芸品ともいえる多くの時計を見ることで芸術鑑賞をしている気分にもなれるスポットです。

クラフトフェアまつもと

長野・松本駅周辺のおすすめアートスポットの3つ目は「クラフトフェアまつもと」です。これは松本駅から徒歩約30分のところにある「あがたの森公園」で、毎年5月最終土日に行われる大人気のイベントです。

「クラフトフェアまつもと」では300ものブースが出され、全国の陶芸、染織、ガラス、木工、金属などなど、多くのアーティストの作品が並びます。出店に当たっては選考があり、倍率も高いので、出品されている作品はとてもレベルの高く、プロのバイヤーも買い付けに訪れるほどです。

長野・松本駅周辺のおすすめ観光地【グルメスポット】

この項では、長野・松本駅周辺のおすすめグルメスポットを2か所ご紹介します。1つはレストランで、伝統的家屋を活かした空間で、地元の食材をふんだんに使った洋食が人気です。

もう1か所はスイーツショップですが、長野産の材料にこだわって工夫を重ね、多くの人の心をつかんでいます。

ヒカリヤニシ

長野・松本駅周辺のおすすめグルメスポットの1つ目は、松本駅から徒歩約20分のところにある「ヒカリヤニシ」です。120年前に建てられた商家「光屋」の建物をリノベーションした、落ち着いた雰囲気があふれるフレンチレストランです。

白壁と濃茶の柱や梁が和の美を演出する「ヒカリヤニシ」で提供されるのは、マクロビオティックなフレンチです。マクロビオティックとは野菜や穀物を中心とした食事法で、自然食に近い考え方ともいえます。健康と長寿に効くといわれ、地産地消で実現できる部分も多くあります。

「ヒカリヤニシ」では信州の新鮮な素材を活かした優しい味わいが楽しめます。ランチコースは3200円からとそれなりの値段はしますが、ゆっくりと時間をとって訪れるに値するレストランです。

てまりや

長野・松本駅周辺のおすすめグルメスポットの2つ目は、松本駅から徒歩約13分のところにある「てまりや」です。「てまりや」はバームクーヘン専門のスイーツ店ですが、ユニークなのは信州産の米粉を使って作られている点です。

「てまりや」はバームクーヘンの専門店だけあって、ラインアップが豊富です。コラーゲン配合の「あわゆき」は女性に人気の商品ですし、松本城をイメージした黒いバームクーヘン、小布施の栗が入り鞠のような形が可愛らしい「てまりん」などはお土産にも喜ばれています。

「てまりや」では手軽に食べられるサイズのバームクーヘンが多く販売されているので、いろいろな種類を組み合わせたり、町歩きのお供として持ち歩くのに便利です。ギフト用の詰め合わせセットもあり、こちらは進物に人気です。

Thumb松本市のおすすめランチ特集!子連れに人気のお店やおしゃれなカフェなど!
松本市といえば、国宝松本城の存在で高い人気を誇る観光都市。ここではそんな松本市周辺のランチに...

長野・松本駅周辺のおすすめ観光地【ストリート】

この項では、長野・松本駅周辺のおすすめストリートを2か所ご紹介します。どちらも和の趣が漂う通りで、町並みを楽しみながらショッピングやダイニングが楽しめます。

松本の特産品を知ったり、お土産探しをしたいなら、この2つの通りを歩いてショップ巡りをすれば目的が達成させられることでしょう。

縄手通り

長野・松本駅周辺のおすすめストリートの1つ目は、松本駅から徒歩約10分のところにある「縄手通り」です。女鳥羽川に沿って150メートルほど続く通りの両側には雑貨店など長屋風のショップが軒を連ね、下町情緒が漂う商店街を形成しています。和風な雰囲気が外国人観光客にも人気です。

「縄手通り」のシンボルはカエルで、昔は女鳥羽川にたくさん棲息していました。今では姿が見られなくなってしまいましたが、その復活を願って通りの中ほどには「カエル大明神」が祀られています。

「縄手通り」は歩行者天国で車の通行がないので、小さなお子さん連れや車いすなどでもゆったり安心して散策ができます。

中町通り

長野・松本駅周辺のおすすめストリートの2つ目は、松本駅から徒歩約10分のところにある「中町通り」です。酒や呉服などの問屋街から発展した通りで、なまこ壁の藏が並んでレトロな雰囲気があります。今では飲食店や雑貨店が多くなっています。

「中町通り」には多くの有名人が絶賛するソフトクリームを販売する「中町cafe茜里」、工場跡地をリノベーションしたオシャレな「NAKAMACHI CAFE」など話題のショップがたくさんあり、上でご紹介したバームクーヘンの「てまりや」もこの通りにあります。

「中町通り」は駅から松本城までの通り道ということもあり、人気の観光スポットになっています。買い物好きやグルメだけでなく、建築好きの人にもおすすめの通りです。

長野・松本駅周辺では雑貨店にも注目

松本市は近年、工芸や雑貨の面でも注目されています。先に紹介したようにクラフトフェアが全国的に知られるようになったこともありますが、もともと木工家具などの工芸が盛んだったという下地もあります。

また、素敵な雑貨を作るアーティストや、良い品を選ぶセンスをもった若いショップオーナーが増え、新しい潮流を生み出しているという側面もあります。

松本駅から徒歩約7分のところにある「ギャルリ灰月(かいげつ)」では、まさにギャラリーのようにゆったりとした配置で、使いやすくそして美しい商品が並べられています。中町通りにある「陶片木」では見るほど、使うほどに魅力が深まる雑貨の数々が販売されています。松本観光をするなら、おしゃれな雑貨店をのぞいてみるのもおすすめです。

徒歩でゆったり松本駅周辺を観光しよう

以上、長野・松本駅周辺のおすすめ観光スポットをご紹介しました。程よい規模の松本は駅から徒歩で、そして日帰りでも充実した観光ができることがお分かりいただけたと思います。

松本の魅力は観光スポットそのものの素晴らしさだけではありません。町を囲む山々の景色、川や湧水の清々しさ、町全体として雰囲気も大変魅力的なのです。

松本は、近頃は女子旅の行先としても人気です。時間を取って是非ゆっくりと歩いて松本の魅力を発見してください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
MinminK

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ