高松空港「ラウンジ讃岐」特集!カード会員のサービス概要や利用者の評判は?

香川県の高松空港には「ラウンジ讃岐」があります。ここでは、高松空港にあるラウンジ讃岐について紹介します。ラウンジ讃岐の利用条件や基本情報、人気のサービスといったことを紹介します。高松空港を利用する時の参考にしてください。

高松空港「ラウンジ讃岐」特集!カード会員のサービス概要や利用者の評判は?のイメージ

目次

  1. 1香川・高松空港「ラウンジ讃岐」とは?
  2. 2高松空港「ラウンジ讃岐」の外観と内観
  3. 3高松空港「ラウンジ讃岐」の人気のサービス
  4. 4高松空港「ラウンジ讃岐」への入室条件
  5. 5高松空港「ラウンジ讃岐」ってどこにある?
  6. 6高松空港「ラウンジ讃岐」の基本情報
  7. 7高松空港「ラウンジ讃岐」利用の注意点
  8. 8高松空港「ラウンジ讃岐」利用者の評判は?
  9. 9高松空港のおすすめラウンジ「ラウンジ讃岐」を利用してみよう!

香川・高松空港「ラウンジ讃岐」とは?

香川県にある高松空港には「ラウンジ讃岐」という施設があります。ここで、搭乗する飛行機を待つ間、過ごすことができます。通常の待合室と違って、いろいろなサービスを受けることができます。ただし、入室できる条件があります。ここで紹介する内容を知ってもらい、高松空港にあるラウンジ讃岐をぜひ利用してみてください。

Thumb高松空港内のうどん屋まとめ!だしが出る蛇口も観光客に大人気?
みなさんは高松空港内にあるうどん屋さんについてご存じでしょうか。今回は高松空港内で楽しむこと...

高松空港「ラウンジ讃岐」の外観と内観

香川県の高松空港のラウンジ讃岐の外観と内観を紹介します。まず外観ですが、ラウンジ讃岐という表示が掲げられています。ラウンジ讃岐の表示の右側に自動ドアがあり、そこから中に入ることができます。自動ドアのすぐ側には、ラウンジ讃岐を利用できる条件が説明されているので、初めて利用する人は、一読してから中に入りましょう。

ラウンジ讃岐の内観を紹介します。ラウンジの中は、それほど広いスペースではありませんが、ソファー・カウンター席が並べられています。ゆったりと過ごしてもらうには十分なスペースと言えます。とても落ち着いた空間になっています。

ラウンジの中からは、外の景色が見られるようになっています。ただし、飛行機の離発着を見ることはできません。

高松空港「ラウンジ讃岐」の人気のサービス

香川県の高松空港にあるラウンジ讃岐の人気サービスを紹介します。ラウンジ利用者にとって、楽しみにしているのは、どんなサービスが受けられるかでしょう。ラウンジのメリットは、一般の待合室では受けられないサービスが受けられる点です。いろいろなサービスを受ければ、特別なおもてなしを受けた感覚になってもらえるでしょう。

ラウンジ讃岐の利用を検討する際には、どんなサービスが受けられるかを事前に知っておくと、良い判断材料になるでしょう。ただ、特別な空間で搭乗する飛行機を待つのではなく、ラウンジで受けられるサービスをしっかりと受けてください。

ラウンジ讃岐の人気のサービスを知ってもらい、ラウンジの利用につなげてください。どのサービスもおすすめできるものばかりです。

人気のサービス(1) フリードリンク

空港のラウンジといえば、フリードリンクサービスがあるというイメージを持っている人は多いのではないでしょうか。ラウンジ讃岐でも、もちろんフリードリンクサービスがあります。無料でいろいろなドリンクを味わうことができるので、非常に人気が高いです。特に夏場の暑い時期には、非常に多くのドリンクが飲まれています。

ラウンジ讃岐のフリードリンクサービスは、自動販売機形式で行われています。カップ型の自動販売機が置かれており、お金を入れなくても、ボタンを押せば、そのドリンクが出てくる仕組みになっています。カップ型の自動販売機なので、使い方も簡単です。

ラウンジに置いてある自動販売機で提供されているドリンクは、コーヒー系のものが多くなっています。これは、ラウンジ利用者は大人が大多数を占めているので、ジュース系の飲料を提供するよりも、コーヒー系の飲料の方が人気があるからです。コーヒーの濃さや砂糖・ミルクの量の調整といったことももちろんできます。

フリードリンクサービスは飲み放題ですが、最初に持って来たドリンクを飲みきってから次のドリンクを出すようにしてください。飲み放題とはいえ、飲み物を無駄にするような行為は止めるようにしてください。

好きなドリンクを飲みながら、ゆっくりとラウンジでの時間を過ごしましょう。ここで提供されているドリンクは、ラウンジの外に出たら、有料の商品になります。

人気のサービス(2) 電源とフリーWi-Fi

ラウンジ讃岐にはフリーWi-Fiが完備されています。フリーWi-Fiは、今や絶対に必要なサービスと言っても過言ではありません。日本中のいたるところで、フリーWi-Fiのサービスを行っているところが増えています。外国人観光客がたくさん訪れることもあり、自由にインターネットができる、フリーWi-Fiの設備は不可欠と言えます。

ラウンジ讃岐には、コンセントがあり、自由に電源を使用することができます。ただし、ラウンジ内のすべての座席にコンセントがあるわけではありません。一部の座席のみコンセントが完備されているので、電源が必要な人は、コンセントがある席を探しましょう。

コンセントがあれば、スマホやゲーム機などの充電やノートパソコンの電源に使用できます。空港で仕事をしなければしない人におすすめの設備です。コンセントの設備も、現在では必要不可欠なサービスと言えるようになりました。ほとんどの人がスマホやタブレット端末を持っており、途中で充電ができる場所が必要になります。

スマホやタブレット端末は、もしものことがあった時に必要になります。そのため、充電がなくなってしまい、使用できなくなってしまうと、緊急時に困ってしまいます。コンセントがある設備が増えることは、今後必要になることです。

ラウンジ讃岐の電源やフリーWi-Fiは、人気のサービスです。電源やフリーWi-Fiはラウンジを使用する人にはおすすめのサービスです。

人気のサービス(3) アルコール

ラウンジ讃岐では、アルコールの提供も行っています。アルコールの提供はフリードリンクではなく、有料で行われます。ラウンジ讃岐で提供されているアルコールの一部を紹介します。缶ビール(さぬき地ビールケルシュ・エビスビール)500円、瓶ビール(空海地ビール)550円、日本酒(月白吟醸)600円、ハイボール500円などです。

フリードリンクサービスで提供されているドリンクメニューだけでは、物足りないという人におすすめです。飛行機を待っている間、アルコールを飲みながら過ごしたいという人もいるでしょう。地元のビールや酒などが楽しめるのでおすすめです。

有料で提供されているアルコールメニューも人気があります。アルコールを楽しみながら、ラウンジ讃岐での素敵な時間を過ごしてください。

高松空港「ラウンジ讃岐」への入室条件

香川の高松空港にあるラウンジ讃岐への入室条件について紹介します。ラウンジ利用を考えている人にとっては、どんな入室条件なのか気になるでしょう。ラウンジ讃岐の入口にも入室条件が掲載されていますが、事前に条件を知っておいた方が安心してラウンジを利用できるはずです。そのための事前知識を入れておきましょう。

ここで紹介する入室条件を満たさなければ、ラウンジの中に入ることはできません。ラウンジ讃岐の入室条件を知っておき、飛行機を待つ間の時間をより有意義に過ごせるようにしておきましょう。

ゴールドカード以上のクレジットカードにて無料で利用できる

ラウンジ讃岐には、ゴールドカード以上のクレジットカードを持参すれば無料で利用することができます。ラウンジ讃岐に入室できるクレジットカードを紹介します。VISAカード・MasterCard・DCカード・ニコスカード・UFJカード・JCBカード・楽天カード・オリコカード・ジャックスカードなどのゴールドカードがあれば入室できます。

前述したクレジットカードのゴールドカード以上を所持していることが条件なので、通常のクレジットカードではいけません。ゴールドカード以上を所持していることで、高松空港以外のラウンジの利用ができることが多いです。

ゴールドカード以上のクレジットカードを所持している人は、ラウンジ讃岐に入室できる条件に当てはまるか確認してみましょう。

カードが無くても入場料金を払えば利用できる

ゴールドカード以上のクレジットカードを所持していない人は、ラウンジ讃岐に入室できないわけではありません。カードを持っていなくても、入場料金を支払えばラウンジを利用することができます。ラウンジ讃岐への入場料金は大人税抜1000円・3歳以上12歳未満が税抜500円・3歳未満は無料(ドリンクサービスなし)です。

ラウンジは、ゴールドカード以上を持っていないと絶対に利用できないと思っている人も少なくないでしょう。その考えを持っていた人は、ラウンジ讃岐に関しては考えを変えましょう。つまり、誰でもラウンジ讃岐を利用できることになります。

大人税別1000円で、いろいろなサービスが受けられるならば、ぜひラウンジの利用をおすすめしたいです。ラウンジという特別な空間での時間を楽しんでください。

高松空港「ラウンジ讃岐」ってどこにある?

香川の高松空港にあるラウンジ讃岐がどこにあるのかを紹介します。ラウンジ讃岐は、高松空港の2階にあります。2階に上がったら、向かって左が国内線出発ロビー、右が国際線出発ロビーになっています。左にある国内線出発ロビーに向かって歩き、ひたすら直進してください。ラウンジ讃岐は2階の端に存在しています。

高松空港の2階に上がるエスカレーターを降りたら、ひたすら左方向に進んでください。ラウンジ讃岐は国内線・国際線の保安検査場の外にあります。ラウンジ讃岐でゆったりと過ごしすぎると、保安検査場を通過するなど、後々忙しくなってしまいます。

ラウンジ讃岐を利用する場合は、なるべく早い時間に行くことをおすすめします。そうすれば、余裕を持って行動することができます。

高松空港「ラウンジ讃岐」の基本情報

香川の高松空港にあるラウンジ讃岐の基本情報を紹介します。ラウンジ讃岐の営業時間は6時15分から最終便が出発する20分前となっています。ラウンジ内の席数は42席となっています。なお、ラウンジ内は禁煙となっています。飲食物の持ち込みはできないので、中でフリードリンクを楽しみながら、弁当を食べたりしないようにしましょう。

ラウンジ讃岐にはいつまでもいることはできません。利用制限時間が設けられており、2時間までの利用となっています。利用制限時間が設けられていることをあらかじめ知っておきましょう。あまりに早くラウンジに入っても、2時間しかいられません。

ラウンジ讃岐の基本情報をあらかじめ知っておくことをおすすめします。飲食物持込禁止と利用制限時間があることを特に頭に入れておきましょう。

高松空港「ラウンジ讃岐」利用の注意点

香川の高松空港にあるラウンジ讃岐利用の注意点を紹介します。ここで紹介する注意点は重要なことなので、事前に知っておくことをおすすめします。ラウンジ内にはトイレが設けられていません。そのため、トイレに行くためには、ラウンジの外に出なければいけません。ラウンジ内で飲み過ぎてしまうと、何度も外に出ることになるかもしれません。

保安検査場の外にあるため、高松空港に訪れた当日、保安検査場が混雑していそうであれば、早めに出ることをおすすめします。保安検査場が混雑していて、中に入るのが遅れてしまうと、飛行機に乗り遅れてしまう危険性があるからです。

フリードリンクサービスで提供されている飲料の持ち帰りはしないようにしてください。ホテルのバイキングで、飲料や食べ物などを持ち帰ろうとしている人の姿があります。フリードリンクサービスは、ラウンジの中だけで楽しんでもらうために提供されていることなので、それを持ち帰ることはルール違反になってしまいます。

ラウンジ内には雑誌や新聞が置かれていますが、これらに落書きしたり、破損させたり、持ち帰ったりしないようにしてください。ラウンジ内の雑誌や新聞は、ラウンジ利用者が共同で楽しむものなので、気持ちよく利用できるようにしましょう。

常識的な注意点もありましたが、ルールを守らない人がいるので、当たり前の注意点でも、口外することが大切です。

高松空港「ラウンジ讃岐」利用者の評判は?

香川の高松空港にあるラウンジ讃岐を利用した人の評判を紹介します。多かった声は、飛行機を待つ間の暇つぶしになって良いというものでした。ラウンジに行けば、雑誌や新聞があったり、人気のフリードンクサービスがあったり、コンセントが使用したりできます。好きなように過ごせるのが、ラウンジ讃岐のおすすめの点です。

ラウンジ内は清潔感が感じられるので、気持ちよく過ごすことができるという声もありました。日本人だけでなく外国人観光客もたくさん訪れる、高松空港のラウンジなので、清潔感があることが非常に重要なことになります。

大きな空港のラウンジをよく利用している人の声には、まだまだサービスが物足りないという声もありました。高松空港はこじんまりとした地方空港なので、大きな空港と比べると、利用者が少なくなるのは仕方ありません。確かにサービスが物足りないと思うかもしれませんが、提供されているサービスを最大限利用しましょう。

高松空港のおすすめラウンジ「ラウンジ讃岐」を利用してみよう!

香川の高松空港にあるラウンジ讃岐について紹介しましたが、利用してみたいと思ってもらえれば幸いです。いろいろな人気サービスがあり、飛行機を待っている間のんびりと過ごすことができます。ラウンジに入室できる条件を把握しておきましょう。香川県から帰る場合、最後にラウンジ讃岐を利用して、旅行の〆としてもらうのもおすすめです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ