トニトニ(京都・時代祭館 十二十二)完全ガイド!楽しみ方やおすすめ店舗紹介!

京都の三大祭の一つ時代祭の様子をそのまま再現したトニトニは、2017年に京都の平安神宮の境内にできた人気の文化商業施設です。時代祭を365日疑似体験できるとスポットだと人気です。ここではトニトニの楽しみ方やおすすめ店舗など完全ガイドでご紹介します。

トニトニ(京都・時代祭館 十二十二)完全ガイド!楽しみ方やおすすめ店舗紹介!のイメージ

目次

  1. 1人気スポットのトニトニ(京都・時代祭館 十二十二)とは?
  2. 2京都三大祭りの一つ時代祭とは
  3. 3トニトニ(京都・時代祭館 十二十二)が人気の理由
  4. 4トニトニ(京都・時代祭館 十二十二)のおすすめグルメショップ
  5. 5トニトニ(京都・時代祭館 十二十二)の基本情報とアクセス
  6. 6トニトニ(京都・時代祭館 十二十二)の周辺にあるおすすめ観光スポット
  7. 7人気のトニトニ(京都・時代祭館 十二十二)へ行ってみよう!

人気スポットのトニトニ(京都・時代祭館 十二十二)とは?

いつの季節も国内外から多くの観光客で賑わう京都。その京都に2017年12月にオープンした情報発信型の文化商業施設の「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」は、京都三大祭りの一つである時代祭を疑似体験できる人気の施設です。

毎年京都の街が盛り上がる時代祭の面白さを、ここで毎日疑似体験することができます。施設内には京都ならではの可愛いスイーツのお店や、様々なイベントを開催しており、時代祭の疑似体験以外にも見どころはいっぱいです。

平安神宮の境内にあるので、平安神宮の参拝と共に、立ち寄るスポットとしてもおすすめです。周辺エリアには京都国立近代美術館や岡崎公園などが集まる観光エリア。周辺の観光スポットへのアクセスのしやすさもトニトニの人気の一つです。

観光に便利なエリアにあり、また一年にたった一度しか行われない京都で人気のお祭りである時代祭の魅力をいつでも体験できる人気のスポット!それがトニトニ(京都・時代祭館十二十二)です。

京都三大祭りの一つ時代祭とは

爽やかな初夏の京都を平安絵巻さながらの優雅な行列で彩る「葵祭」、7月1日から1か月にわたり行われる千百年の伝統を有する八坂神社の例祭である華麗な「祇園祭」、これら京都の祭りと共に、京都三大祭りの一つとして知られる「時代祭」。

かつて平安遷都から1100年目を記念し、1895(明治28)年に桓武天皇を御祭神に祀り、平安神宮が造営され、そして10月22日から24日まで、その記念祭が行われたのです。

その記念祭の翌日に、平安時代から明治時代に至る1,000余年の時代の衣装や作法などを再現した行列が京都市民の手で執り行われました。

いつの頃から「時代祭」と呼ばれるようになったかはさなかではありませんが、その行列は記念祭が行われた翌年から毎年、遷都の日にあたる10月22日に実施されるようになり、京都の三大祭りの一つ「時代祭」と知られる人気の祭りとなり今日に至っています。

トニトニの名の由来

京都の平安神宮の境内にある、「時代祭」を疑似体験できる文化施設である「トニトニ」とは、かわいらしい名称です。

これは平安遷都の日である10月22日、この日は「時代祭」の開催日でもあることから時代祭を疑似体験できる施設だと誰にでも覚えやすいように付けたそうです。

「時代祭」の10(十)月22(二十二)日。十と二十二から「十二十二」で「トニトニ」。確かに覚えやすい名称です。

トニトニ(京都・時代祭館 十二十二)が人気の理由

近年平安神宮の境内にできた人気のスポット「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」のその人気の訳は、それはもちろん、京都三大祭りの時代祭を、祭の時期でもないときにでも毎日、疑似体験できるという点です。

平安神宮の境内にある、「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」は、舞台芸術公演などのイベントホールであるロームシアター京都、京都市美術館や京都国立近代美術館など、京都の人気の観光スポットが集まる岡崎エリアにあります。観光スポットにアクセスしやすいのも人気の1つです。

人気の理由(1) 時代祭の疑似体験

「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」の人気の理由の1つは、1年に1度の京都三大祭りに1つである時代祭を疑似体験できることです。

今まさに将来を有望視されているアーチストによって演出される館内の空間。スクリーンには時代の風俗行列に関する映像が、最新映像技術を使い投影されています。

館内のあかりにもこだわりがあります。1789年から1801年まで、時の天皇は光格天皇であった寛政時代から京都の地張り提灯を作ってきた老舗ブランド「小菱屋忠兵衛」の新進気鋭の若手提灯職人が、館内のあかりをプロデュースしています。観光の時はあかりにもぜひ注目してみてください。

人気の理由(2) フォトジェニックなスイーツ

「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」に人気の理由の2つ目は、京都らしい小物やお菓子などを販売している店舗が多いという点です。特にスイーツはフォトジェニックが望めると人気です。

近年のインスタグラムの流行で、若い世代から最近は中年の主婦までもがフォトジェニックすなわちインスタ映えするものに、スマホカメラでパシャリとやるのが大流行!

「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」に入店しているお店は、初出店のお店が多いのでここでしか味わえないグルメやスイーツがいっぱい!特にスイーツはフォトジェニックが望める、見た目の可愛いスイーツが多くスマホが手放せないと人気です。
 

人気の理由(3) 多彩なイベント

「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」に人気の理由の3つ目は、館内で開催される多彩なイベントが人気です。

時期によって開催されるイベントは様々ですが、例えばプロのイラストライターによる、墨やインクを使った墨絵ライブペイントは見どころです。インストラクターによる迫力あまるその作品に圧巻させられます。

インスタグラムの流行からだけではありませんが、自分の可愛いペット自慢が人気のペットの写真コンテストや、キャンディのつかみ取りのイベントは、大人も童心に戻り楽しめるイベントのようで人気です。こんな様々なイベントが、「トニトニ」の人気の理由の1つです。

トニトニ(京都・時代祭館 十二十二)のおすすめグルメショップ

「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」の人気の理由はこれだけではありません。ここでしか味わえない、また楽しめない京都らしいグルメがたくさんあることです。

時代祭の疑似体験ができ、多彩なイベントに参加もでき、美味しいグルメにもありつける!雨の日だって楽しめるスポットです。これだけ条件が揃えば、人気にならないわけがありません。

というわけで、おすすめのグルメショップを3選、ピックアップしました。「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」に観光の際の参考にしてください。

おすすめグルメショップ(1) 京生麩のお店 愛麩

おすすめグリルショップ1選目は、「京生麩のお店 愛麩」です。なんたって低カロリーで高たんぱくな京生麩は女性に人気の食品です。その京生麩を美味しくそして可愛く提供してくれるお店です。

生麩料理を中心に創作した、生麩田楽を串料理にした豊富な生麩バーや、生麩スイーツを串料理にした豊富な生麩スイーツバーは食べ歩きにもおすすめメニュー。

そのほか生麩パフェ、ソフトクリーム(バニラ・抹茶)とメニューは豊富。田楽系や、スイーツ系、みたらし生麩など約20種類とドリンクがメニューに用意されています。

どれもこれも見た目も可愛いメニューばかり。フォトジェニックもばっちりです。その中でも人気は「カラフル田楽BARセット」。女性に人気は「幸せおいりパ麩ェミックス」です。特選うじ茶とバニラのミックスアイスに可愛い生麩がトッピングされたパフェです。

おすすめグルメショップ(2) KYOTO BEAUTY

おすすめグリルショップ2選目は、「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」開店とともに誕生した新ブランドの「KYOTO BEAUTY」。可愛いどら焼きが人気の和菓子屋です。

BEAUTYと付くからには、「美」に関連するものなのはもちろんのこと!おしゃれもお化粧も内面磨きも頑張る今どきの女性へエールを投げかけるお菓子を提案しています。

美味しいことは当たり前。でも綺麗で可愛いことに重点を置き、京都らしく舞妓さんの顔をあしらった、ふわふわもちもちのどら焼きは、人気のメニューで、お土産にもおすすめです。べっぴんパルフェはもち肌のようなふわふわの豆乳生地にフルーツをトッピング。

ビタミンCをたくさん摂れるほか、ふわふわの生地を食べるだけで自分の肌もふわふわになったような錯覚になります。そのほかここでしか味わえない限定のテイクアウト商品もお見逃しなく。

おすすめグルメショップ(3) Salon de KANBAYASHI

おすすめグリルショップ3選目は、京都らしく日本茶を提案しているカフェです。京都宇治に老舗のお茶屋さんである上林春松本店が、選びに抜いた玉露と煎茶を頂けます。もちろんオリジナルのデザート付きです。

こだわりの玉露と煎茶を提供していますが、日本茶の専門カフェではありません。日本の文化である日本茶をもっと気軽に楽しんでもらいたいというコンセプトの下で、美味しい日本茶を提供してくれています。京都の旅ならではのおすすめのお店の一つです。

トニトニ(京都・時代祭館 十二十二)の基本情報とアクセス

トニトニ(京都・時代祭館十二十二)の人気がわかったところで、営業時間などの基本情報とアクセスの仕方をご紹介しておきます。トニトニに行かれる時の参考にしてください。

なお、トニトニに限らず京都観光では、バスと電車を併用して移動すると便利です。観光のメッカである京都の春の桜の時期や、夏祭りに時期、秋の紅葉の季節は大変道路が混み合います。

しかし旅の計画が繁忙期の場合は、それもやむをえません。そのような時期は車やタクシー、またバスで移動するより、最寄りの駅まで電車で移動して徒歩で散策しながらアクセスするのもおすすめです。旅の時期によって便利な交通手段をご利用ください。

基本情報

トニトニ(京都・時代祭館十二十二)の営業時間は10時から18時までです。年中無休で営業しています。ただし年末年始の営業時間は延長されますので、京都旅行の際にはぜひお立ち寄りください。

2019年12月31日の営業時間は10時から17時までと、21時から翌日2時まで営業しています。年が明けた2020年1月1日は9時から19時まで営業しています。そのほかは通常の時間帯で営業しています。

バスでのアクセス

「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」へアクセスするにはJRか阪急電車とバスを合わせアクセスすると便利です。

JR京都駅の中央口を出ると目の前がバスのりばになっています。Aのりばより市バス5系統「平安神宮・南禅寺・永観堂、銀閣寺・詩仙堂」行き、Dのりばより洛バス100号系統「三十三軒堂・清水寺・祇園・平安神宮」行きに乗車し、「岡崎公園 美術館・平安神宮前」停留所下車、そこから徒歩5分です。

阪急電車を利用した場合は四条河原町より市バス5系統(Aのりば)、46系統(Dのりば)、32系統(Dのりば)に乗車し、「岡崎公園・美術館・平安神宮前」停留所、もしくは「岡崎公園・ロームシアター京都・みやこメッセ前」停留所で下車し、そこから徒歩5分です。

祇園・清水寺方面からバスでアクセスする場合は市バス201系統(Eのりば)、203系統(Eのりば)に乗車し、「東山二条」停留所下車、徒歩5分。もしくは洛バス100号系統(D1のりば)に乗車し「岡崎公園 美術館・平安神宮前」停留所下車、徒歩5分でアクセス可能。

車でのアクセスと駐車場

「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」へ車でアクセスする場合は、名神高速道路「京都東インター」で降りて、三条通を西にアクセスすると「神宮道」の交差点に出ます。交差点を北に右折、直進した突き当りです。「京都東インター」から約20分です。

「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」および「平安神宮」には専用の駐車場の用意がありません。近隣の有料駐車場をご利用ください。

おすすめの駐車場は「岡崎公園駐車場(左京区岡崎最勝寺町63)」です。駐車場の入り口は二条通りに面しています。岡崎公園(駐車場)の北側が平安神宮になります。営業時間は7時30分から23時まで。15分105円、最大駐車料金は1210円です。

地下鉄や電車を利用して徒歩でアクセスする場合

「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」へ電車でアクセスする場合は、地下鉄東西線を利用し、「東山」で下車、そこから徒歩約10分です。京阪鴨東線を利用した場合は「三条駅」もしくは「神宮丸太町駅」で下車、そこから徒歩約15分でアクセスできます。

春の桜の時期や、秋の紅葉、また祭の時期は道路が大変混み合います。そのような季節に旅行を計画した場合は、地下鉄や電車で移動するのもおすすめです。

住所 京都府京都市左京区岡崎西天王町97-2
電話番号 075-752-1022

Thumb京都バス乗り放題がお得!地下鉄乗り放題とダブル使いが観光におすすめ!
京都の観光では、京都のバスや地下鉄で移動する方がほとんどですが、京都のバスや地下鉄にはお得に...

トニトニ(京都・時代祭館 十二十二)の周辺にあるおすすめ観光スポット

「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」は、京都の観光メッカである平安神社の境内にあり、その周辺である岡崎エリアには、京都でおすすめの見どころの観光スポットが集結しています。

平安神宮を参拝し、そして人気のスポットである「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」を見学したら、周辺の観光スポットに足を運んでみるのもおすすめです。

最後に「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」周辺のおすすめ観光スポットを3選ご紹介します。トニトニにお出かけの際の参考にしてください。

おすすめ観光スポット(1) 平安神宮

「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」周辺で最初にご紹介するおすすめ観光スポットは、トニトニがその境内にある観光の定番スポットである「平安神宮」です。

平安遷都から1100年目の記念と京都の町おこしの一環として1895(明治28)年に桓武天皇を御祭神に祀り、造営されました。神宮道にそびえ立つ朱色の大鳥居や大極殿、応天門などは昔から魔除けの色とされ見どころのです。人気のスポットです。

そのほか平安神宮は明治時代を代表する池泉回遊式庭園が観光の見どころです。国の名勝にも指定されています。

社殿を取り囲む東、中、西、南の4つの庭は約1万つぼにも及ぶ壮大なスケール!春は水面に枝垂れ桜や木々の緑が映り、まるで絵画のような美しさだと人気です。

住所 京都府京都市左京区岡崎西天王町
電話番号 075-761-0221

おすすめ観光スポット(2) 京都国立近代美術館

「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」周辺でおすすめの観光スポット2選目は、「京都国立近代美術館」です。

京都ならではの絵画や工芸品を収蔵しているとおすすめ人気の美術館です。近代日本美術をたどりながらも京都画壇の日本画と洋画、陶芸、染織などの工芸品が見どころです。

刹那が点在する京都にひときわ目立つモダンな建物は、幕張メッセなどを設計した建築家の槇文彦氏が手掛けたデザイン。建物自体もインスタ映えが狙え、見どころです。

住所 京都府京都市左京区岡崎円勝寺町 岡崎公園内
電話番号 075-761-4111

おすすめ観光スポット(3) 岡崎公園

「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」周辺でおすすめの観光スポット3選目は、「京都国立近代美術館」がある岡崎公園です。

園内には「京都国立近代美術館」のほかに、京都市美術館、京都市動物園、京都府立図書館などの文化交流施設があります。広々とした気持ちの良い公園だと地元住人からも人気の公園です。

公園を取り囲む周囲ように、かつて鉄道網が完備されるまで水運として使用していた琵琶湖疏水に癒され、その水路間の斜傾鉄道としていたインクラインは桜が見どころです。

京都最大のイベント会場である京都市勧業館みやこめっせなどがずらりと並び観光に飽きません。公園ながらもどこか上品さを感じ、お寺巡りに一息つきたいカップルにおすすめのスポットでもあります。

公園の周辺には、ちょっと立ち寄りたくなるようなカフェやレストランが集まっており、観光しながらも便利に使えるん公園だと人気の公園です。

住所 京都府京都市左京区岡崎最勝寺町

Thumb京都駅周辺観光スポット!徒歩で行ける人気名所&おすすすめの穴場を紹介!
京都駅で少し時間があり、京都駅周辺で観光を楽しみたいと思ったことはありませんか。京都駅周辺に...

人気のトニトニ(京都・時代祭館 十二十二)へ行ってみよう!

京都三大祭りの1つである「時代祭」の疑似体験ができる、人気のスポット「トニトニ(京都・時代祭館十二十二)」は、疑似体験のほかにも楽しみ方はたくさんです。平安神宮の境内にあるので、平安神宮はもちろん、周辺の京都観光の見どころにもアクセスしやすい立地にあるトニトニ。京都にお越しの際はぜひ足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
TinkerBell

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ