東京のクッキー有名人気店を厳選!お土産にもおすすめのかわいい商品も!

クッキーといえば、おやつの定番でもあり、味や食感、形などの種類も豊富で楽しみ方も色々なスイーツです。東京都内には、美味しいクッキーのお店が多数あります。東京都内は、競争率も激しくたくさんのクッキー店もあります。特におすすめなクッキー店をご紹介していきます。

東京のクッキー有名人気店を厳選!お土産にもおすすめのかわいい商品も!のイメージ

目次

  1. 1東京のクッキー有名人気店はどこ?厳選してご紹介!
  2. 2東京のクッキー有名人気店1:AU BON VIEUX TEMPS(オーボンヴュータン)
  3. 3東京のクッキー有名人気店2:DEMEL(デメル)松屋銀座店
  4. 4東京のクッキー有名人気店3:Ginza Habsburg Veilchen(銀座ハプスブルク・ファイルヒェン)
  5. 5東京のクッキー有名人気店4:ツッカベッカライカヤヌマ (Zuckerbäckerei Kayanuma)
  6. 6東京のクッキー有名人気店5:こけし屋
  7. 7東京のクッキー有名人気店6:エシレ・メゾン デュ ブール (ÉCHIRÉ MAISON DU BEURRE)
  8. 8東京のクッキー有名人気店7:ザ・メープルマニア
  9. 9東京のクッキー有名人気店8:ローザー洋菓子店
  10. 10東京のクッキー有名店で美味しいクッキーを買おう!

東京のクッキー有名人気店はどこ?厳選してご紹介!

東京都内には、美味しいくかわいい人気なクッキー店が多数あり、競争率も激しく色々と迷ってしまいます。特に東京という土地柄、高級店は、銀座周辺に集まっていますが、可愛いらしいお店は、新宿より西の芸術家が集まる街にも老舗のお店を始め、美味しいクッキー屋さんなどがあったりします。

本当東京には、お洒落なクッキー屋が多く、目移りしちゃうほどかわいいお店やお洒落なお店も多いです。お土産をはじめ、おすすめのかわいいクッキーが買えるクッキーのお店を厳選して、老舗を含め、人気店をご紹介していきます。

東京のクッキー有名人気店1:AU BON VIEUX TEMPS(オーボンヴュータン)

AU BON VIEUX TEMPS(オーボンヴュータン)は、東京のセレブな街、世田谷区や日本橋にあります。また、正統派フランス菓子の名店でもあり、人気店であります。また、AU BON VIEUX TEMPS(オーボンヴュータン)の、オーナーシェフは、日本におけるフランス菓子の世界では、優れていると認められている人物でもあります。

お店に並ぶクッキーの焼き菓子系やケーキのフランス菓子は、もちろん味は美味しいですが、美味しさだけではなく、食べるのが勿体無いくらいの美しさでもあり、もはや芸術でもあり、お菓子を見ているだけでも、人を幸せにしてくれます。

そんなオーナーシェフが手がける洋菓子はまるで、フランス菓子の博物館や美術館を象徴します。オーナーシェフ河田勝彦さんの手がける洋菓子を始め、クッキーを紹介していきます。

河田勝彦氏による芸術作品

西洋菓子が好きな人なら1度は、食べてみたいと理想とされる世田谷等々力にある「AU BON VIEUX TEMPS(オーバンヴォータン) 」 であります。パティシエ界のカリスマとも言われ、多くのパティシエに影響を与えている河田勝彦氏でもあります。

オーナーシェフの河田克彦氏は、9年に渡りフランスで菓子作りを学び、1981年に「AU BON VIEUX TEMPS(オーバンヴォータン) 」を開業し、フランス歴史に基づいて、伝統的なフランス菓子を作り続けております。

河田勝彦氏の芸術的なお菓子の作品はたくさんあり、日本にいながら美味しいお菓子を堪能でき、幸せな時間を堪能できるはずです。ここでは、河田克彦氏の芸術的な作品を紹介していきます。

オーボンヴォータンおすすめクッキー1:プチ・フール・セック

パリのヒルトンホテル・ドゥ・パリでシェフ・パティシエを務めた経歴を持ち、日本における伝統的なフランス菓子の第一人者でもある河田克彦氏がお届けするプチ・フール・セックであります。一般的なクッキーとは、転じて深みのある味と美しさ、香りが高いバターの香りと詰まった素材の風味が特徴的です。

またフランスのクラシックなお菓子がデザインされた缶もかわいいと評判で、お洒落であります。まるで子供に戻ったようなドキドキとした感じになり、蓋を開けると同時に、濃厚な香り高いバターの香りが漂います。

部屋の中にいても、上品なバターの匂いが広がり、周りにいる人たちも幸せな気持ちにさせてくれます。

プチ・フール・セックS、M、ボーリュム満点サイズのご用意

プチ・フール・セックには、MとSサイズ、ボーリューム満点サイズの3種類のご用意があります。焼き菓子で、ココナッツ、メレンゲ、赤スグリのジュレのサブレ、コルネ、イチゴジャムのサブレなどどれをとっても、口の中にいつまでも残る美味しさです。

Mサイズには、8種類の詰め合わせ、Sサイズには、6種類の詰め合わせ、ボーリューム満点の10種類の3種類あり、用途に合わせて、購入することもできるので、贅沢な人気なクッキーを食べたい時には、是非一度足を運んでみることをおすすめします。

お店の基本情報とアクセス方法

気になるAU BON VIEUX TEMPS(オーボンヴュータン)は、2店舗あり、フランス菓子の殿堂と言われているほどの人気で有名店であります。フランス菓子なら、デパートの地下で買えると言う意見もありますが、デパートの地下のフランス菓子より美味しいです。

こちらでは、AU BON VIEUX TEMPS(オーボンヴュータン)の住所とアクセス方法を記載しておきますので、是非本格的なフランス菓子が食べたくなったら、是非足を運んでみてください。

住所 東京都世田谷区等々力2-1-3 
アクセス方法 東急大井町線「尾山台駅」より徒歩7分
電話番号 03-3708-8428

東京のクッキー有名人気店2:DEMEL(デメル)松屋銀座店

DEMEL(デメル)とは、オーストリアウィーン・オーストリアの洋菓子店をはじめ、チョコレートやクッキーなど、スイーツの甘い香り、オーストリアウィーンのお菓子の素晴らしさを、1人でも多くの日本人の方に知ってもらいと思い、デメル・ジャパンが設立されました。

1つ1つのお菓子に愛情を込めて、ウィーンの職人達が手間暇かけたアート的なお菓子は、デメル・ジャパンにも引き継がれております。

こうしたお菓子へに対する真面目な姿勢は、創設時から変わることなく、未来へもつないでいきたいデメル・ジャパンの財産であります。オーストリア・ドイツ系の貴族ハプスブルク家の人々が愛した味を日本でも堪能できます。

DEMEL(デメル)のお洒落なパッケージ

DEMEL(デメル)では、パッケージがお洒落やかわいいと大変評判よく、話題になっております。また、人に渡す、お土産にも適したかわいいパッケージは、もらった人も喜ぶはずです。

ちょっとした気遣いのおもてなし感覚で、箱のリボン結びにいたるまでも、きめ細かい隅々まで、「デメルの気遣い、細かさ」までを、日本の1人1人のお客様にお届けできるように、日々研究を重ねております。

ウイーンから来た老舗洋菓子店

ウィーンは、カフェが立ち並び、お洒落でかわいい街となっており、今や600店舗以上のかわいい日本人が好きそうなカフェがあります。そんな芸術の都ウィーンのカフェの洋菓子をDEMEL(デメル)では、その味を表現し、今や老舗の洋菓子店となっております。

DEMEL(デメル)では、かわいいクッキーやチョコがたくさんありますので、おすすめな商品やお土産にもぴったりな洋菓子もたくさんありますので、商品名を簡単に紹介していきます。

DEMEL(デメル) クッキー詰合せ

DEMEL(デメル)は、チョコレートで定評がありますが、クッキーや焼き菓子なども人気があります。新鮮なバターを使用しており、バターの香りと旨味があり、ヘーゼッルナッツやアーモンドを上手に使用しているため、香り、食感ともに高級感漂う上品な仕上がりのクッキーであります。

クッキー詰合せは、人気商品を取り揃えておりますので、お土産にもおすすめな人気なクッキーセットとなっております。

DEMEL(デメル) 生クッキー特別パッケージ

DEMEL(デメル)には、人気な生クッキーがあります。よく生カステラや生チョコなどはよく聞きますが、生クッキーとはあまり想像つきません。DEMEL(デメル)の生クッキーは、口当たりも優しく一度食べたら忘れられない味わいであり、生チョコレートを食べているような感覚です。

かわいいらしさもあり、芸術的な作品のようなクッキーは幅広い方に支持をされております。リピータなども非常に多いのがこの生クッキーであります。

お店の基本情報とアクセス方法

気になるDEMEL(デメル)松屋銀座店は、高級ブランド街で大人の街銀座にあり、目移りする位かわいいお店などもありますが、もし銀座に行った際には、DEMEL(デメル)松屋銀座店に足を運んでみてください。日本にいながら、芸術の都ウィーンの美味しいクッキーやチョコレートが食べれるはずです。

住所 東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座B1F
アクセス方法 東京メトロ「銀座駅」直結
電話番号 03-3561-4565

東京のクッキー有名人気店3:Ginza Habsburg Veilchen(銀座ハプスブルク・ファイルヒェン)

Ginza Habsburg Veilchen(銀座ハプスブルク・ファイルヒェン)は、お菓子の本場であるオーストリアの味を忠実に再現しているお店であります。またこちらのオーナーシェフは、29歳という若さで、オーストリア国家公認キュッヘンのマイスターとなり、昔からうけ伝えてきたものを受け継ぎ、本物の味を提供している人気店となっております。

著名人を始め、グルメ通からも支持されており、人気店となっております。本物の味を身を持って味わいたい、本物のクッキーを食べてみたいと足を運んでくるお客様も少なくないはずです。

また、Ginza Habsburg Veilchen(銀座ハプスブルク・ファイルヒェン)の手土産を始め、お土産にもおすすめのクッキーも魅力的であります。

オーストリア国家公認有名店のクッキーはお土産に最適

オーストリアのお菓子は、生菓子やチョコレートなどもバリエーション豊富ですが、クッキーもバリエーション豊富であり、日本人に馴染みがあります。特にオーストリアの伝統的なクッキーである「テーベッカライクライン」は、数ある伝統的なオーストリア菓子の中からお土産にも最適となっております。

お土産に人気なクッキーテーベッカライクラインは、焼き菓子でありながらもとても柔らかく、滑らかな舌触りには、上品、上質で病みつきになる味で、お土産にもおすすめなクッキーとなっております。

お店の基本情報とアクセス方法

気になる銀座ハプスブルク・ファイルヒェンは、東京銀座で優雅な空間でオーストリア料理も堪能できるレストランでもあります。

オーストリア国家公認キュッヘンマイスターのオーナーシェフの優しい味オーストリアのフルコースでもクッキーを楽しむもよし、是非お時間あるときには、人気有名店、銀座ハプスブルク・ファイルヒェン足を運んでみてください。

住所 東京都中央区銀座7-8-7 GINZA GREEN 7F
アクセス 銀座駅A2出口より徒歩5分
電話番号 03-5537-3226

東京のクッキー有名人気店4:ツッカベッカライカヤヌマ (Zuckerbäckerei Kayanuma)

ツッカベッカライカヤヌマは、今や、ツイッターやインスタグラムなどで話題となっているお店ですが、ツッカべッカライは、お菓子屋さんという意味があり、日本語直訳で、お菓子屋さんのカヤヌマさんという意味になります。東京赤坂周辺にあるオーストリアウィーンのお菓子を専門的に取り扱う有名店であります。

ドイツと言語が共通のオーストリアには、貴族による優雅で華やかな宮廷文化が育んでおり、美味しいお菓子もたくさんあり、オーナーシェフも、オーストリア国家公認の日本人マイスターであります。

美味しいウィーンのお菓子を始め、クッキーは、お土産にしたいほどの有名店でありますので、まずはたべてみることをおすすめします。

行列ができる人気店クッキーはここぞというときの定番お土産

ツッカベッカライカヤヌマのおすすめな定番のお土産は、テーベッカライです。また、シェフの作るクッキーは、他のお店で食べることができない味で、別扱いの味であります。また、こちらのシェフは、オーストリア国家公認の日本人コンディトールマイスターでという菓子職人最高位の称号であります。

そんなシェフが作るクッキーですので、美味しくないはずがないです。味もバニラ、チョコレート、シナモンなどの3種類のご用意をしております。手土産に買っていく方もしばしば見かけられます。

ただ、大人気なクッキーセットのため、いつ行っても必ず置いてあるとは限りません。売り切れていることもしばしばあります。どうしても美味しいクッキをゲットしたい場合は、予約するか開店する前に並ぶしか方法がないほどです。

お店の基本情報とアクセス方法

気になるツッカベッカライカヤヌマのお店は、赤坂では知らない人はいないというほどの人気のクッキーを始め、洋菓子店となります。オーストリアで長年修行を積まれたオーナーの作るクッキーは、かわいいと話題になり、あまりの人気ぶりから行列ができる日もしばしばあります。

お店の目印となるのは、オーストリアの国旗となります。オーストリアを感じさせる店内は、日本のクッキー店とは違う一味違う高級感も漂うのが人気店の秘訣でもあります。

一番の人気クッキーは、すぐに売り切れてしまう可能性もありますので、開店前に並んで、苦労して手に入れるほどの人気有名店であります。是非、一度本場のオーストリアクッキーを食べてみることをおすすめします。

住所 東京都港区赤坂1-4-5
アクセス 銀座線・南北線・溜池山王駅9番出口 徒歩2分
電話番号 03-3582-5689

東京のクッキー有名人気店5:こけし屋

こけし屋とは、老舗レトロな東京お土産のフランス洋菓子店となります。洋菓子とフランス料理のお店であり、1949年に創業しました。西荻窪という土地柄、芸術家も多く住まわれており、お洒落な街にある、老舗こけし屋であります。

戦後焼け残った敷地でその洋品店の息子と従兄が甘い味のお菓子を提供して立て直したのが、「こけし屋」の始まりと言われております。

こけし屋の名前由来は、室内に飾られていたこけしをみた従兄弟が、「国が破れても日本の伝統は消えることはない」という思いから、「こけし屋」と名付けられたとされております。

こけし屋のかわいいパーケッジ袋

味ももちろん美味しいですが、パッケージも非常にかわいく見ているだけで、買いたくなってしまう可愛さも魅力的な老舗こけし屋です。ショップ袋ヤパッケージデザインなどからお土産にしたくなるほどの魅力です。こけし屋では、フランス料理も提供するフランス国旗を思わせる赤と青のラインが入った袋は、お洒落であります。

ピンクのイラストが描かれた包装紙に金のリボンという組み合わせは、際立ちある意味新しいものとなっております。

レトロなかわいい缶に入ったクッキー詰め合わせが人気

こけし屋の缶は、可愛いくアンティーク調のデザインが魅力的でもあり、お土産にも買って欲しい商品となっております。フタを開けた瞬間にバターの食欲をそそる良い香りが広がります。

真ん中には、大きな丸いクッキーをがあり、その他は、全て一口サイズであり、ココア味やナッツ味、チーズ味なども様々です。全9種類のクッキーが綺麗に小分けされていて、美味しいクッキーがぎっしりと詰め込まれております。

お店の基本情報とアクセス方法

気になるこけし屋のアクセス方法は、西荻窪という芸術家などが集まる街にあり、洋菓子とフランス料理の老舗のお店となっております。洋菓子の種類は、豊富でありケーキはどれもよだれが垂れそうな感じで、美味しそうなものばかりです。

少し贅沢をしたいときは、フランス料理のフルコースを楽しむのもありで、老舗こけし屋に是非足を運んでみることをおすすめします。

住所 東京都杉並区西荻窪3-14-6
アクセス JR西荻窪駅 徒歩0分
電話番号 03-3334-5111

東京のクッキー有名人気店6:エシレ・メゾン デュ ブール (ÉCHIRÉ MAISON DU BEURRE)

エシレ・メゾン デュ ブールは、世界初のエシレバター専門店であります。さわやかな雰囲気のフランス菓子のお店であります。フランス伝統の発酵バターのエシレバターを贅沢に使用し、焼き菓子と生菓子を販売しているお洒落なお菓子屋さんであります。

フランス菓子の伝統が育んだ大人の美味しさであり、舌の上で溶ける感覚が病みつきになってしまいそうです。

エシレーバターとは?

エシレバターとは、フランス中西部・エシレ村で生産されるクリーミーな口当たりと香り高く味わいが特徴の発酵バターとなっております。発酵バターは、クリームを乳酸発酵させてから作るバターであり、なんとなくヨーグルトのような甘みの中の酸味があり香り高いのが特徴的です。

エシレ酪農協同組合は、1894年からバター作りをし、先祖代々乳酸菌を大事にしながら、大事な味を今でも守り続けております。

「ガレット・エシレ(Galette Échiré)」は売り切れ御免の人気商品

ガレット・エシレとは、エシレバターの旨みを再現に生かし、他にはないなめらなかな口どけのガレットに焼き上げ、生地に混ぜ込むことができる限界まで、バターなどあれこれを組み合わせをしたクッキーとなります。口の中に入れると、なめらかに溶けていき、口の中にはエシレバターの美味しさが広がっていきます。

パッケージのデザインも魅力的でかわいいく、エシレバターの癖のない良い香りで、特に女性にプレゼントしたりされたら、喜ばれるはずです。

東京では、丸の内に行かないと買えないので、「わざわざ感」もあり、プレミアム感のある人気店でしか手に入れる事ができないクッキーとなっております。

お店の基本情報とアクセス方法

きになるエシレ・メゾンデュブールへの行き方ですが、東京丸の内が本店となります。系列店は、4店舗ありますが、3店舗は東京都内であり、1店舗大阪梅田にあります。エシレ・メゾンデュブールは、東京丸の内のみとなります。

どこの店舗も人気店であり、それぞれお店の色が出ており、どちらに足を運んでも、かわいい店の雰囲気で、期待通りのクッキーなどは買えます。東京丸の内のみしかないものもあります。遠方の方で、わざわざ感を味合うのが苦痛ではなければ、東京丸の地に足を運んで、お土産クッキーを探すのもありなはずです。

住所 東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスエア1F
アクセス 東京駅丸の内南口から徒歩5分
電話番号 03-6269-9840

東京のクッキー有名人気店7:ザ・メープルマニア

ザ・メープルマニアとは、笑顔の魔法をかけるをテーマに生み出されたお店であります。メープルシロップを贅沢に使用したお菓子には、閉ざされたシークレットなお話もあり、商品のパッケージもかわいいらしく、メープル坊やの様々な顔のデザインが面白く、癒されます。

商品から溢れ出るメープルの香りは、たくさんの人々を笑顔に変え、また今日もメープルの世界へと連れて行ってくれる気持ちにさせてくれます。

また、パッケージデザインが持ち運びやすいというのも、お客様のことを考えているのが、さすが人気有名店ので秘訣でもあります。

「メープルバタークッキー」は万人受けの絶品クッキー

メープルバタークッキーとは、メープルシュガーと発酵バターを生地にたっぷりと練りこみ、サクサクとした食感に焼き上げたクッキーであります。また中にサンドされているバターチョコレートが非常に美味しくあとあじも良く、口の中にずっと残り、また頑張ろうという気持ちにさせてくれます。

発売当初から様々な方に愛されており、人気ナンバー1のクッキーとなっております。東京土産にもぴったりなクッキーとなっております。

お店の基本情報とアクセス方法

気になるザ・メープルマニアのアクセス方法ですが、東京都内には系列店舗が3店舗あります。それぞれのショップには限定商品があったりするので、もしお時間あったり、東京土産にという方には、3店舗回ってみるのもおすすめです。

どちらも人気有名店ですので、1人でも多くのお客様にメープルの甘い香りをお届けできるように全力を尽くしております。

住所 東京都新宿区西新宿1-1-3
アクセス JR新宿駅南駅すぐ
電話番号 03-3349-5844

東京のクッキー有名人気店8:ローザー洋菓子店

ローザー洋菓子店とは、1932年に創業された東京半蔵門に店舗を構える老舗の洋菓子店となります。老舗ならではの、鮮やかなセルリアンブルーのブリキ缶が美しいの魅力的であり、1つ1つ東京の職人さんが手作りしています。そして、クッキーも職人さんの手作りになり、老舗ならではのクッキー屋さんです。

1つ1つ手作りなクッキーなため職人さんの温かさを感じたり、大量生産できないため、売り切れたら終了のクッキーとなっております。老舗のお菓子には、秘密ありということで、老舗レトロな東京お土産屋さんです。

東京にある老舗洋菓子店の中から、パッケージだけでも思わず買いたくなってしまうかわいいお土産も多数あります。

老舗ならではの丁寧な作りのローザー洋菓子店のクッキー

ローザー洋菓子店のクッキーは、老舗ならではの自然なままのどこか優しさを感じる味わいです。職人が丁寧に手作りされたクッキーからは、派手さは感じなく、どこか落ち着くような味わいです。ふんわりと漂うバターの香りを楽しみながら、口の中にいれるとバターの味が広がる幸せなクッキーであります。

幅広い方々に愛されており、長年にわたり愛されている老舗ならではの味となります。ココナッツを始め、ココアなど様々な風味を楽しめ、東京のお土産にもおすすめなくっきーとなっております。

お店の基本情報とアクセス方法

気になるローザー洋菓子店のアクセス方法ですが、地下鉄半蔵門線の半蔵門駅から、立地条件が良い場所にあります。またアポイントなしで、クッキーを購入しにいっても、昔ながらの老舗なので、昔ながらのファンが多くいます。

予約なしではなかなか購入できないこともあります。東京の職人が一生懸命に作ったパッケージも含め、クッキーを是非食べてみてください。

住所 東京都千代田区麹町2-2
アクセス 半蔵門駅より徒歩1分
電話番号 03-3261-2971

東京のクッキー有名店で美味しいクッキーを買おう!

 東京都内には、たくさんの美味しいクッキー屋さんがあるのがわかりました。東京という土地柄たくさんのクッキー屋さんもあり、競争率も激しく目移りしちゃいそうな可愛いお店もたくさんあります。

老舗のお店からはじめ、ヨーロッパなどで修業されたシェフの美味しいクッキー屋さんがあったり、本当にどれもおすすめなクッキー屋さんばっかりを厳選しました。もちろんこの他にも、東京にはたくさんの美味しいクッキー屋さんがあります。

お仕事のお休みの日や遠方から東京に来られる方は、東京土産に美味しいクッキー屋さんなどを探すのも面白いはずです。あなただけの好きな行きつけの美味しいクッキー屋さんを探してみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
minto

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ