長野駅から松本駅までのアクセス方法まとめ!バスや電車で料金・時間を徹底比較!

長野駅から松本駅まで、どの移動手段を利用することが多いでしょうか?長野駅から松本駅まで、バスと電車がそれぞれの区間を結んでいます。今回は、料金や所要時間なども含め、長野駅から松本駅までのおすすめのアクセス方法を見ていきます。

長野駅から松本駅までのアクセス方法まとめ!バスや電車で料金・時間を徹底比較!のイメージ

目次

  1. 1長野駅から松本駅までのアクセス方法をご紹介!
  2. 2長野駅から松本駅までのアクセス方法(1)バス
  3. 3長野駅から松本駅までのアクセス方法(2)電車
  4. 4長野駅から松本駅まで安く移動する方法
  5. 5長野駅から松本駅までのおすすめの移動方法は?
  6. 6長野駅から松本駅までICカードは利用できる?
  7. 7長野駅から松本駅までのアクセス方法まとめ

長野駅から松本駅までのアクセス方法をご紹介!

長野駅から松本駅まで、どのような方法で移動しますか?公共交通機関という人も居れば、自家用車、レンタカーで移動したいという方もいることでしょう。

今回は、長野駅から松本駅まで、バスおよび電車でのアクセス方法を料金や時間、お得なきっぷの情報なども交えてご紹介します。

長野駅から松本駅までのアクセス方法(1)バス

長野駅から松本駅までのアクセス方法1つ目は、バスです。バスは長野駅から松本駅近くにある松本バスターミナルまで、1日あたり14往復運行しています。14往復運行しているうちの1往復は、松本側の発着は、松本駅に近い、松本バスターミナルではなく、松本合同庁舎発着となります。それでは、詳しく見ていきましょう。

長野駅のバス停は西口側にある

長野駅の発着は、長野駅の西口(善光寺口)側に設けられているバス停の7番のりばより発車します。駅ビルを経由し、ペデストリアンデッキに出ると左に見えてきます。7番乗り場のバス停付近には、アルピコ交通の長野駅前案内所がありますので、乗車券を購入する場合も、こちらとなります。

長野駅以外での停留所も多数あり、昭和通りや、長野県庁、長野バスターミナル、川中島古戦場など複数あります。

松本駅へはバスターミナルから徒歩で移動が必要

松本駅の発着は、松本駅のお城口から5分ほどの位置にある松本バスターミナルより発着しています。松本駅以外にも発着ポイントがあり、松本インター前に停車します。

1日1往復だけ、松本合同庁舎発着の便が設定されていますが、長野駅から松本駅まで14往復運行している中で、この1往復のみ使用される停留所となります。

運行日に注意

長野駅から松本駅まで運行しているバスは、運行日に注意が必要です。土曜、日曜、および祝日は、長野駅から松本駅までのバスは運行していません。また、年末年始も土曜、日曜と同様にバスの運行が行われませんので、ご注意ください。

なお、お盆休み期間中も注意が必要で、長野駅発、松本駅発同様で、9時台から15時台、20時、21時発のバスは運休となります。長野駅から松本駅までバスを利用される場合は、事前にアルピコ交通のホームページを確認することをおすすめします。

飯田行きのバスに乗って行く方法も

先ほど、長野駅から松本駅までの運行日に注意という点をお伝えしましたが、どうしてもバスを利用したい場合は、長野駅から飯田を結ぶバスを利用する方法もおすすめです。長野駅から松本を経由し、飯田まで1日8往復運行しています。

長野駅から飯田行きの松本駅は経由せず、長野自動車道の松本インターチェンジ付近に設けられた「長野道松本」というバス停に停車します。松本駅に行くには、松本電鉄の大庭駅まで約20分ほど徒歩で移動し、大庭駅から松本駅まで電車で移動することになります。

松本駅から飯田発のバスで長野駅に行く場合は、バス停に注意が必要です。長野自動車道の松本インターチェンジ付近にはバス停が「松本インター前」「長野道松本」の2つ設けられており、飯田から発車する長野行きは「長野道松本」からとなります。

バス停の位置も、「松本インター前」と「長野道松本」は異なっており、徒歩での移動時間も10分ほどかかりますので、利用される際は特にご注意ください。大庭駅からバス停に向かう際には、道路が分かりづらいため、Google Mapなどを活用するようにしましょう。

バスの乗車券についても注意が必要です。長野駅から松本のバスターミナルまで運行するバスのチケットを所持していたとしても、長野駅から松本経由の飯田行きのバスに乗車することはできません。また、長野駅から松本経由の飯田行きのチケットで、松本バスターミナル行きに乗車することもできません。

2つのバス路線とも、長野から松本までの料金は同じですが、バスの路線が違うため、それぞれ別の路線では扱えないということが主な要因となっています。

バスの予約は可能?

長野駅から松本駅までのバスは、予約は不可となっており、アルピコ交通の長野駅前案内所や、松本バスターミナルにある窓口または、券売機でチケットを購入して、乗車するシステムが取られています。クレジットカードも使用することが可能です。

なお、長野駅から長野道松本を経由して、飯田に向かうバスについては予約が可能となっており、インターネット予約「発車オーライネット」や、バスターミナルの窓口、コンビニ、電話などで予約が可能です。週末に長野駅から松本方面へバスを利用する場合は、予約することも検討してみてはいかがでしょうか。

バスの所要時間と料金

長野駅から松本駅近くにある松本バスターミナルまでのバスの所要時間は、1時間25分から1時間35分となっています。飯田行きに乗車した場合は、長野道松本から大庭駅までの徒歩、大庭駅から電車で松本駅まで移動した際の所要時間は約2時間となります。

長野駅から松本駅近くの松本バスターミナル、飯田行きに乗車した場合の長野駅から長野道松本までのバスの料金は、どちらも1,300円です。

長野駅から松本駅までのアクセス方法(2)電車

長野駅から松本駅までのアクセス方法2つ目は、電車です。電車でのアクセス方法では、2つの方法を見ていきます。

長野駅から松本駅までの区間では、普通列車以外に、特急も走っていますので、予約方法なども含めて詳しくご紹介します。

特急ワイドビューしなのが便利

特急ワイドビューしなのは、長野駅から松本駅を経由し、愛知県の名古屋駅を結ぶ特急列車で、名古屋エリアから長野を結ぶ重要な列車です。長野駅から名古屋駅まで約3時間で結んでいます。

長野発松本駅方面へは朝の6時台から19時台まで1時間に1本、松本駅から長野駅方面へは朝の9時台から21時台まで1時間に1本運行しています。

特急ワイドビューしなのは、自由席も2両連結しており、長野駅は始発となりますので、着席できるチャンスも大きいので、指定席券代を少しでも抑えたい方におすすめです。

繁忙期では、車両を増結して通常6両編成のところ、8両編成または10両編成で運転することもあり、増結された分、指定席車両が増えます。年末年始やお盆休みなどに利用する場合は、指定席での移動もおすすめします。

特急ワイドビューしなのはインターネット予約も可能

特急ワイドビューしなのは、JR東日本が運営するインターネット予約サービス「えきねっと」で予約することができます。

指定席の予約・購入だけではなく、自由席のチケットや、乗車券とセットでの購入ができます。指定席では、座席指定も可能ですので、自宅から駅まで遠い人や、最寄り駅にみどりの窓口などがない場合でも、インターネットがあれば予約ができますので、活用してみてはいかがでしょうか。

「えきねっと」で予約したきっぷの受け取りは、長野駅、および松本駅のどちらでも可能ですので、予約したチケット片道分だけ受け取ることもできます。

また、JR西日本が運営するインターネット予約サービス「e5489」でも、長野駅から松本駅まで特急ワイドビューしなのの指定席、自由席などの予約が可能です。

「e5489」については、きっぷの受け取りについて注意事項があり、JR東日本エリアでは、北陸新幹線の駅と、東京23区内に限られます。そのため、北陸新幹線の駅がある長野駅のみで受け取りが可能ですので、長野駅ですべてのきっぷを受け取る必要がありますので、ご注意ください。

普通列車も1時間に1本運行

長野駅から松本駅までの区間の電車は、特急ワイドビューしなのだけではありません。普通列車も走っています。普通列車は、長野駅から松本駅まで乗り換えなしでアクセスすることができ、ワイドビューしなのが走っていない時間帯でも利用できます。

長野駅から松本駅までの普通列車は、1時間から1時間30分に1本の頻度で運行しており、朝の6時台から22時頃まで運行しています。長野駅発の普通電車は、松本行き以外にも、上諏訪、甲府、飯田、小淵沢、大月といった松本駅を経由する普通電車も乗車出来ます。

また、1日数本程度ですが、朝や夜の一部時間帯には、長野駅から松本駅までの快速電車も設定されており、こちらも乗車券のみで、利用することができます。

電車の所要時間と料金

長野駅から松本駅まで、電車でアクセスする場合、所要時間は、特急ワイドビューしなので50分から55分、快速電車は1時間15分、普通電車は1時間15分から1時間30分となっています。利用する列車によっても所要時間に違いがでることもありますので、時刻表も合わせて確認するようにしましょう。

長野駅から松本駅までの電車の料金は、乗車券は1,170円です。特急ワイドビューしなのを利用する場合、自由席は1,200円、指定席は1,530円、別途かかります。

長野駅から松本駅まで安く移動する方法

長野駅から松本駅までのバス、電車の2つのアクセス方法について見てきました。ここからは、長野駅から松本駅まで安く移動するには、どのようにするのがよいのか、詳しく見ていきます。

バス、電車それぞれに、おすすめのきっぷがありますので、複数回利用する場合や往復で利用する場合は要チェックです。

往復きっぷの利用がおすすめ

電車を利用する場合は、往復きっぷを利用するのがおすすめです。JR東日本では、「信州往復きっぷ」が発売されており、長野駅から松本駅まで往復1,500円で移動することができます。きっぷの有効期限は出発日から2日間となります。JR東日本の長野エリアのみどりの窓口や、びゅうプラザ、指定席券売機などで販売されています。

「信州往復きっぷ」と合わせて使用したいきっぷが、「信州しなの料金回数券」です。こちらは特急ワイドビューしなのの自由席特急券の回数券となっており、4枚綴りで料金は2,080円です。「信州しなの料金回数券」は、購入日から1ヶ月間有効です。

特急ワイドビューしなのを利用を検討している場合は、「信州往復きっぷ」と「信州しなの料金回数券」の2つを利用してみてはいかがでしょうか。

バスを利用する場合も往復きっぷが販売されており、こちらの往復きっぷは、2,400円で販売されており、有効期限は7日間となっています。

長野駅から松本駅までのバスの回数券も販売されており、4枚綴りの回数券は3ヶ月間有効で、4,800円です。

長野駅から松本駅までを結ぶ路線と、長野駅から松本を経由して飯田を結ぶ路線が運行されており、きっぷの扱いは別々となります。長野駅から松本駅までを結ぶ路線のきっぷで、飯田行きには乗車できないので、バスの回数券や往復乗車券を購入する際、利用する際には特にご注意ください。

長野駅から松本駅までのおすすめの移動方法は?

長野駅から松本駅まで、バスおよび電車でのアクセス方法について見てきました。ここからは、どちらがおすすめの移動方法なのか、見ていきます。

長野駅から松本駅まで移動する場合は、電車の方がおすすめといえます。電車は、特急ワイドビューしなの、普通列車がそれぞれ1時間に1本しており、特急、普通を選ぶことができます。

長野駅から松本駅までを結ぶバスは土曜・日曜・祝日は運行しておらず、飯田行きのバスを利用し、長野道の松本インターから松本駅まで別途移動することが必要となることが一つの要因です。また、年末年始やお盆休みにも一部のバスが運休するため、運行頻度が高い電車を選ぶのが良いでしょう。

また、お得なきっぷがバス、電車ともにありますが、電車の方がよりお得といえます。乗車券のみならず、自由席特急券の回数券が販売されており、1ヶ月間に2往復する場合には自由席回数券も活用できますので、最速で移動できる「特急ワイドビューしなの」でもおすすめです。

バスについては、回数券、往復乗車券が販売されているものの、長野駅から松本駅までの路線、長野駅から松本経由の飯田までの路線で、回数券、乗車券が共通化されていないため、利用するバスが固定されている場合に限り、往復の乗車券や回数券を購入することをおすすめします。

長野駅から松本駅までICカードは利用できる?

長野駅から松本駅まで、バスまたは電車でのアクセスで、SuicaやPASMOなどのICカードは使用することができるのでしょうか?残念ながら、長野駅から松本駅までの区間ではバス、電車共にICカードを使用することは一切できません。

松本駅ではSuicaなどのICカード対応の改札機を備えていますが、松本駅から東京方面へ行く場合のみ利用可能です。また、長野駅では北陸新幹線の改札のみ設置されており、モバイルSuica特急券や一部のSuica定期券でのみ利用可能となっています。

松本駅から長野駅までの移動の際に、SuicaやPASMOなどのICカードをお持ちの方は、改札機にSuicaなどをタッチしないようにしましょう。

長野駅から松本駅までのアクセス方法まとめ

長野駅から松本駅までのアクセス方法を2つご紹介しましたが、いかがでしたか?長野駅から松本駅までの運行頻度や、所要時間、料金など重視するポイントがあることでしょう。

お得なきっぷも販売されているので、長野駅から松本駅まで移動する際には上手に活用いただき、移動してみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
marussia

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ