煎餅ブラザーズが大ヒット中!店舗の場所やおすすめ商品を詳しくチェック!

煎餅ブラザーズは、新しい形の煎餅とご存ですか?商品のパッケージの他にも味も今までの煎餅と違います。煎餅ブラザーズとはどんなものでしょうか?おすすめの商品と値段の他にも、煎餅ブラザーズを生み出した二人の兄弟についても紹介します。

煎餅ブラザーズが大ヒット中!店舗の場所やおすすめ商品を詳しくチェック!のイメージ

目次

  1. 1メディアでも話題の煎餅ブラザーズとは?
  2. 2煎餅ブラザーズが人気の理由
  3. 3煎餅ブラザーズのおすすめ味と値段
  4. 4煎餅ブラザーズは兄弟の絶妙なコンビネーション
  5. 5煎餅ブラザーズとコラボ
  6. 6煎餅ブラザーズの商品を購入できる場所
  7. 7煎餅ブラザーズの商品の評判
  8. 8煎餅ブラザーズの煎餅を購入してみよう!

メディアでも話題の煎餅ブラザーズとは?

煎餅ブラザーズをご存知ですか?最近では、色々なメディアに登場しています。煎餅ブラザーズの人気とは、どんなものなのでしょうか?

どれがおすすめの商品の種類、購入できる店舗を紹介します。煎餅ブラザーズの魅力とはどんなものでしょうか?またどのような評判などを紹介します。

煎餅ブラザーズが生まれたきっかけ

1960年創業の煎餅を焼き続けた江戸川区の老舗が、煎餅ブラザーズを生み出した笠原製菓です。煎餅ブラザーズが、家業を受け継いだのは、2014年のころでした。

弟は、煎餅を焼く職人になり、兄の建徳氏は、デザイン関係の仕事についていた時に、亡き父親との約束を守るために会社経営を引き継ぎました。

それまでは、小売店相手の卸を専門的にしていましたが、新しく自分たちの商品を売り出すために、煎餅ブラザーズのブランドが立ち上げています。

煎餅ブラザーズのコンセプトは

煎餅ブラザースのコンセプトは、「せんべいを、おいしく、かっこよく」と(シンプル・イズ・ベスト)をベースにしています。せんべいを全ての人々と共有できるために人々のライフスタイルに共有できる煎餅を作り出します。老舗の伝統のある煎餅と、デザイン性の優れたパッケージの商品ブランドが、煎餅ブラザーズです。

煎餅ブラザーズとメディア

煎餅ブラザーズの商品が発売されてから、すぐテレビ、ラジオなどのメディアなどで注目されはじめました。おしゃれなパッケージが、庶民の菓子である煎餅が、センスの良いとの評判が多くなったために、メディから注目をあびました。

経営悪化から奇跡的にビジネスが成功した笠原兄弟は、おしゃれで美味しいと評判の煎餅ブラザーズの商品を販売をしています。メディアに紹介をきっかけに、かっこよくておしゃれな評判の商品が売れるようになりました。

兄弟のチームワークで生み出した煎餅ブラザーズの奇跡は、ラジオの他にもテレビの情報番組で紹介されながらも徐々に注目を今でも浴び続けています。

煎餅ブラザーズの軌跡が本に

倒産寸前の手焼き煎餅工場笠原商店の後継者になったのは、今までデザインの仕事をしていた兄と手焼き職人として煎餅を焼いていた弟の二人です。

銀行からの融資は止められたために借金がどんどん増えていく毎日の中で美味しい商品が売れないジレンマの毎日でした。

新しいブランド煎餅ブラザーズのブランドの起ち上げから始まりました。新しい煎餅のイメージを作っていく中での笠原兄弟の煎餅ブラザーズの軌跡について書かれている本です。

ビジネスのことで、迷っている時に、きっとこの本を読めば色々な勇気とアイデアがわくでしょう。ビジネス系を立ち上げる人に評判の高い企業として注目をあびました。

煎餅ブラザーズが人気の理由

煎餅ブラザーズが人気の理由は、パッケージをおしゃれで都会的なデザインにして、若い人にも受け入れやすい工夫をしています。

もちろん、パッケージだけではなく、老舗の煎餅の作り方と新しく若者向けに煎餅のイメージを変えることに成功しました。商品の種類を増やし続けています。ここからは、煎餅ブラザーズの人気の理由について考えていきましょう。

人気の理由(1) これまでの煎餅とは一線を画している

それは、誰もが煎餅ブラザーズの商品を見て「おっ!」と感じさせる新しい味と、都会的なセンスのあるパッケージで人気がでました。

「せんべいを、おいしく、かっこよく」をコンセプトに新しい形の商品を作り出すために、兄の建徳氏は、今までの商品のパッケージのデザインにはないものを採用しています。

それは、海外の洋菓子のようなパッケージのデザインのようにおしゃれでスタイリッシュなデザインを手かげました。

商品のパッケージも持ち歩くようにパウチで閉められるようにしているので、持ち歩きが便利です。おまけにインスタ−映えできるのでこれからも注目をあびるでしょう。

人気の理由(2) 種類豊富な味

商品の味は、一般的に醤油味か、塩味が多いのですが煎餅ブラザーズは違います。新しい商品の種類がどんどん増えています。しかも殆どの商品が煎餅のイメージとはど遠い味です。

煎餅職人として弟の笠原忠清氏は、10年以上も煎餅を焼き続けて来た職人の技術は、父親から教え込まれした。職人の目利きで煎餅の作る材料に気を使っています。

数種類の商品を美味しく仕上げたのが、煎餅ブラザースの職人の笠原忠清氏の存在の大きいでしょう。バジル味、スモーキーイタリアンの他には、にんにく味などがあります。どれもが個性的な種類が多いのが特徴です。

煎餅ブラザーズのおすすめ味と値段

煎餅ブラザーズのおすすめの味は、商品の種類が多くて、どの商品もおすすめばかりそろっています。煎餅ブラザーズの米は、国産米を100%使用しています。だからこそ商品の値段が高くなっています。それは品質の高さが値段の高さだと納得できるでしょう。

煎餅ブラザーズの商品の種類は、20種類以上もあります。そのためにどの味が美味しいのか?どれを買ったらいいのか迷いませんか?ここでは、煎餅ブラザースのおすすめの商品と値段を中心に紹介します。

おすすめの味と値段(1) うま塩(378円)

米のツブツブ感と米の甘さを引き立ている適度な塩味が誰もが一度食べたらやめられない塩味は、くせになるほどの美味しさです。

原材料は、国産のうるち米と植物油脂と食塩などを使っています。商品の値段が高いのは、国産のうるち米を使っています。煎餅の好きな人ならば、うま塩は絶対におすすめの商品です。

おすすめの味と値段(2) バジル(378円)

バジルの香りと米の甘さの絶妙なバランス取れた煎餅です。迷ったらまずは、この商品を選べば間違いないとよく言わます。

値段が高いのは、原材料にこだわり、一枚ずつ手焼きで焼いているからでしょう。材料は、国産のうるち米とバジルシーズニングもはいっています。

油も植物油ではなくオリーブオイルを使っています。チーズとワインを飲みながら大人の夜を楽しんでみたらいかがでしょうか?

おすすめの味と値段(3) にんにく(594円)

香りの特徴的な青森産のにんにくをつかっています。煎餅ブラザーズのにんにく味の種類は、実はある企業からパンチの効いたものの要望で開発しました

商品の開発中は、試行錯誤を繰り返してようやく納得した味になりました。しかし企業側と値段のことで企業は販売することに断念しました。煎餅ブラザーズは、値段に妥協せずに煎餅ブラザーズの商品として販売したのがきっかけで、この商品は、美味しいという評判が色々なところで話題になっています。

おすすめの味と値段(4)バター醤油(378円)

年齢を問わずにどんな世代でも好まれる味が甘じょっぱいバター醤油味の商品が人気です。食べやすい味なので、おみやげにおすすめの味です。

バターの香りと醤油の香ばしさに誰もが食べたくなるような美味しさは変わりません。材料も国産のうるち米と醤油とバターシーズニングを使っています。

ちょっと割高な値段と感じますが、それでも美味しいのが煎餅ブラザーズの製品です。醤油味の種類の商品がかなりあるので煎餅ブラザーズの評判が美味しい理由の一つです。

おすすめの味と値段(6)極みワサビ(378円

ワサビ特有のツーン辛味が特徴的の極みワサビは、辛味の種類の商品の中でも評判が高い商品です。

さびの独特の香りと辛味が身体に突き抜けている感覚を味わえる商品です。強めのワサビの辛味と米の甘さが十分にお互いをバランスよく引き立てています。

商品開発のきっかけは、兄の建徳氏が、「辛味の強いワサビ煎餅を作って欲しい」の言葉から始まりました。兄のリクエストに答えた弟が何度も試作品を繰り返して焼き上げたのが極みワサビです。極みワサビは日本だけでもなく海外でも人気の商品になりました

おすすめの味と値段(7)黒コショウ(378円)

スパイシーで辛いのですが米の甘さがほどよく合わさっています。個性のある種類の商品です。の美味さを感じます。

一枚だけ食べるつもりが、どんどん食べてしまうほどの美味しさは、お酒の種類を問わないのがおすすめの商品です。

おすすめの味と値段(8) チェダーチーズ(378円)

深いコクが特徴のチェダーチーズと米の甘さとしっかりと重なり合った美味しさは誰もが好きになる商品でしょう。

ビールやワインの色々な酒の種類にあうおつまみです。値段も高い商品ですがそれでも大人も子どもも好きな種類の商品です。

おすすめの味と値段(9) からしマヨネーズ(378円)

極みワサビは、辛味の種類の中で人気のからしマヨネーズも煎餅ブラザーズの人気の商品です。ちょっと、冬寒い日にせんべい汁にいれてみたらどうしょうか?ツーンとする辛味と米の甘さがせんべい汁のいいだしになるでしょう。

煎餅ブラザーズは比較的に高い値段の商品のようですが、それでもパッケージのデザイン性と煎餅のイメージのないからしマヨネーズは若い人に評判のいい商品です。

おすすめの味と値段(10) ざらめ(378円)

煎餅ブラザーズの中で人気の商品は、ざらめです。普通のざらめ煎餅は、水あめを使用しています。しかし、煎餅ブラザーズは、水あめを使わずに甘さをおさえるために醤油にとろみをつけて丹念に焼き上げています。

あっさりした甘さは、手間暇をかけずに手焼きにこだわっています。これが、煎餅ブラザースの商品の値段を考えるとそれだけの価値を感じませんか?

おすすめの味と値段(11) チョレギ(593円)

韓国のことが好きな人におすすめの韓国料理のチョレギサラダの味の商品は、これまでのせんべいにはない画期的な味です。

香ばしいごま油の香りと塩ダレの酸味はまさにチョレギの味がします。お酒のおつまみにぴったりと感じませんか?

おすすめの味と値段(12) レモンソルト(594円)

シチリア産のレモンの香りは、いつでも爽やかさを運んできます。煎餅なんて苦手な人でもおすすめなのがさっぱり感のあるレモンソルトです。

レモンソルトなどが美味しく感じるのは、使用している油がサラダ油ではありません。オリーブオイルを使っているので洋風の味付けの煎餅のほうが美味しくできるのでしょう。

おすすめの味と値段(13)飛騨山椒(594円)

飛騨の里で育てた山椒の香りと刺激的な辛さにハマる人が続出する商品です。お酒のおつまみにおすすめの商品です。

JUN Redのコラボ商品では、煎餅ブラザーズのロゴの隣にはクールでおしゃれなブランドのJUNRedのロゴが並んでいます。

おすすめの味と値段(14)トリュフ塩(594円)

あのフランス料理の高級食材のトリュフが、煎餅になるなんてちょっと驚いてしまいませんか?煎餅ブラザーズは、煎餅のイメージとかけ離れている味を商品もあります

原材料も、イタリア産のトリュフを使っています。そして原材料のフランス料理と煎餅の絶妙なハーモニーは、調味料もこだわっています。海塩にオリーブオイルと国産のうるち米です。

おすすめの味と値段(15)煎餅カーニバル(972円)

煎餅ブラザーズの人気の商品の4種類の商品がアソートの詰め合わせです。内容も煎餅好きな人に人気の白ごま、黒ごま、甘辛七味とざらめが入っている贅沢な詰め合わせです。

煎餅ブラザーズのパッケージはおしゃれですが、ボトルもかなりおしゃれなデザインで評判になっています。空になったら、キャンディを入れたり、小物入れに使えます。

煎餅ブラザーズは兄弟の絶妙なコンビネーション

煎餅ブラザーズは、東京江戸川区で煎餅工場「笠原商店」を営む笠原兄弟は、新しく「煎餅ブラザーズ」という新しいブランドを立ち上げました。

煎餅ブラザーズは、商品の評判は高く、品薄状態が続いています。なぜ煎餅ブラザーズは人気が高いのでしょうか?

煎餅ブラザーズのブランドを立ち上げた。新しい煎餅を生みあげた二人の兄弟のコンビネーションでしょう。煎餅のイメージを変えて新しい煎餅ブラザーズを起こした二人の兄弟の戦略について考えていきましょう。

煎餅ブラザーズのおしゃれなパッケージ

「おいしくてかっこいい!」をコンセプトに始めた煎餅ブラザーズは、今までのない煎餅のパッケージを見直しました。

これまでにはない、かっこいいおせんべいを形にするためにパッケージのデザインがおしゃれになりました。

パッケージをデザインをしたのは、兄の健徳氏は、20年間に渡ってデザインの仕事をしてきました。パッケージは、紙を使っていてちょっと海外のお洒落な洋菓子メーカーだと感じるほどおしゃれなデザインです。

袋はパウチで密封するので、いつでも煎餅の新鮮なな味わいを楽しむことができます。都会的でスタイリッシュなデザインはおしゃれなものばかり、煎餅ブラザーズの商品を買ったら、写真に撮って友達に自慢したくなりませんか?

煎餅ブラザーズは手焼きにこだわる

煎餅ブラザーズは、全部の工程は主に弟の忠清氏が工場長として煎餅を手焼きで焼き上げています。原料も国産にこだわります。

その日の天候や温度と湿度の状態を見極めます。生地の状態を角煮をして水分を蒸発冴えるためのホイロの加減を神経を尖らせている毎日です。一枚ずつ網に並べて厚焼き用の窯で焼き上げて最後は手作業で味付け作業を行っています。

煎餅ブラザーズとコラボ

せんべいをおいしく、かっこよくというこんせぷとで生まれた煎餅ブラザザーズは今までと違った商品の味も販売しています。そんな煎餅ブラザーズと一緒にコラボする企業について紹介します。

おいしくかっこよくのコンセプトに、煎餅ブラザーズのパッケージのデザイン性に注目したファッションブランドとのコラボもありました。またおしゃれで快適なリラックスできる空間のホテルとのコラボなどがあります。

煎餅ブラザーズとJUNRed

かっこいいこと、おしゃれなことは、世代、性別を超えて常にボーダレスです。トレンドのこととなると敏感に感じる知的な男達は、常に自分流のスタイルをつらぬくいていく。そんな男の理想のファッションブランドが、JUN Redです。

煎餅ブラザーズのブランドマークと、JUNREDのアーティストとコラボしたロゴも入ったオリジナルパッケージを採用しました。

煎餅ブラザーズの厳選した商品の詰め合わせは、大人の男のファッションに男たちが、お気に入りの酒を揺らしながら商品の味わうでしょう

煎餅ブラザーズと星のや東京

星のやは、誰もが一度は泊まりたい宿として評判の高いホテルです。星のや東京には、宿泊者専用のお茶の間ラウンジがあります。

そこは、宿泊者ならば、自由に利用できます。ゆっくりと寛ぎ自分の自宅のリビングのようにリラックスしたい時の空間です。

星のやと煎餅ブラザーズがコラボして作り上げたオリジナル煎餅です。自由に好きなだけ煎餅ブラザーズの商品を食べられます。

煎餅ブラザーズの商品を購入できる場所

煎餅ブラザーズは、どこで商品を買えるのでしょうか?あまりの人気のある商品が揃っている煎餅ブラザーズについて、どうしても気になりませんか?

近所の菓子店?それともコンビニにスーパーマーケットなどに売っているのでしょうか?有名で材料にこだわっているから高級百貨店とか和菓子の店舗について紹介します。

購入できる場所(1) 工場直売所

有名になったおかげで長い行列ができます。そのため、早めに工場直売所に行くことをおすすめします。煎餅ブラザーズを購入するときには、本当にたくさんの種類の商品を目の前に並んでいます。ちょっと多めに買うときには、紙袋を買っておきましょう。

工場直売所では、煎餅ブラザーズの生みの親の笠原兄弟に会える嬉しいサプライズがあるかもしれません。

工場直売所に行く前のポイントは

工場直売の開始前の約40分前後に並んでおきましょう。開始してから1時間したら工場前の道路は人の行列がすごい人数になります。絶対に欲しいときには、開始前の約40分前に並びます。

工場直売所に行く前には、誰よりも早く工場直売所の情報を先に知りたい人におすすめなのが、煎餅ブラザーズのLINEです。

友達登録をすれば工場直売会や店舗のイベントの情報がわかります。ぜひとも、友達登録をおすすめします。

購入できる場所(2) インターネット

煎餅ブラザーズをインターネット通販は、どこのサイトで買えるのでしょうか?大抵のものなら何でも買える楽天市場やアマゾンはどうでしょうか?

残念ながら、有名な楽天市場と、アマゾンは取り扱いしていません。もちろん、その他のYahoo!ショッピングでも購入することができません。

煎餅ブラザーズは、全て手作業で煎餅をやいています。そのためにインターネットなどの販売では、約約1ヶ月〜2ヶ月ぐらいの待ち時間が必要になります。

そのため、予約販売を行っています。月ごとに煎餅の予約して買わなければいけないことを考えないといけません。

購入できる場所(3) 百貨店の催事

煎餅ブラザーズは時々、不定期に有名な百貨店などの催事を行っています。関西地区では、京都伊勢丹を始め、阪急うめだ本店の催事で、煎餅ブラザーズを買えます。

百貨店の催事は、人気の商品からまたは新登場の商品などが店頭に並びます。店舗で試食を食べられます。

購入できる場所(4) 関東エリアの取扱店舗

煎餅ブラザーズは、不定期に催事を開催していますが、その他に煎餅ブラザーズを取り扱っている店舗について紹介しましょう。

ここからは、関東で煎餅ブラザーズを販売している店舗を紹介します。煎餅ブラザーズの商品はどれも人気が高いので商品があります。前もって煎餅ブラザーズを販売している店舗を知っておきましょう。

関東エリア取扱店舗(1)NEWoManエキナカココルミネ

一期一会を大切にして、観光から人と人のつながりに変える旅にする。そこには会いたい人、手にしたいモノがそこに必ずある。そんな場所が、NEWoManエキナカココルミネです。

NEWoManエキナカココルミネは、人は旅するをテーマに日本国中で文化とをつなげるココロルミネプロジェクトから誕生した店舗です。

日本のものづくりに、ときめきをというコンセプトに、日本の伝統工芸品などの職人の伝統と技術が、新宿に結集しています。

それぞれの種類の商品の中に、老舗の煎餅の技術を引き継ぎ、新しい形に変えていく煎餅ブラザーズの商品がこの店舗で販売されています。

関東エリア取扱店舗(2)日本百貨店とうきょう

普通のお土産にギフトではなく、本当に良質のもの、またはずっと愛用できるモノを集めている店舗です。

日本中の良質な商品を集めています。日本を旅して本当に美味しいと感じた逸品だけを集めた全国名産食品コーナーには、煎餅ブラザーズも出店しています。

関東エリア取扱店舗(3)東武百貨店おやつテーブル

煎餅ブラザーズの販売している店舗には、東武百貨店のお菓子テーブルがあります。それは、毎日通いたくなるこだわりの美味しいお菓子が集まったおやつテーブルは、かわいいお菓子のセレクトショップです。

見た目がかわいくて、おしゃれで小分けをキーワードにしています。子どもだけではなく、大人も楽しんでお菓子を選べる店舗です。

Thumb渋谷ヒカリエのカフェおすすめ11選!スイーツ人気店やおしゃれな店紹介!
渋谷の人気スポットと知られる渋谷ヒカリエ。渋谷駅と直結しているということもあり、渋谷ヒカリエ...

煎餅ブラザーズの商品の評判

煎餅ブラザーズの商品の評判とはどんなものでしょうか?少し気になりませんか?ここでは煎餅ブラザーズのそれぞれの商品の評判を中心に紹介します。

種類も多くどれを買おうかと迷いませんか?そんなときには、色々な参考のために評判を参考にすれば、商品の味が辛いのか甘いのか?自分の欲しい商品を選べる目安になるでしょう。

煎餅ブラザーズの大きさはちょうどよく食べやすいという評判の他には、やはり、味が美味しいという評判が判断の基準です。

良い評判の商品の多い煎餅ブラザーズは、パッケージはおしゃれです。そして、それは、大切な人へのお土産におすすめの商品だと感じませんか?

煎餅ブラザーズの煎餅を購入してみよう!

煎餅ブラザーズの商品について紹介してきました。煎餅ブラザーズの商品がなぜ評判がいいのでしょうか?なぜ人気についても紹介しました。

煎餅ブラザーズの起ち上げと煎餅の商品開発の繰り返しとパッケージのデザインで着実に良い評判の商品を作り上げました。煎餅ブラザーズはなかなか手に入らないので、目に着いたら早速買ってみませんか?

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
伸佐

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ