草笛のそばは長野県の名物グルメ!お店のおすすめメニューを紹介!

長野を代表するグルメとしてそば。たくさんのそば屋が長野にはあることで知られています。今回は、長野の中でも、有名なそば屋として、長野県内に店舗を展開する草笛のそばについて、おすすめメニューや注文前に知っておきたいことなどの情報をまとめて、草笛のそばを特集します。

草笛のそばは長野県の名物グルメ!お店のおすすめメニューを紹介!のイメージ

目次

  1. 1長野の草笛のそばを大特集
  2. 2長野の名物グルメの草笛のそばとは?
  3. 3草笛のそばと他のそばの違いって?
  4. 4草笛のそばの歴史
  5. 5草笛のそばのおすすめメニュー
  6. 6草苗のそばの口コミ
  7. 7草笛のそばを注文するときに知っておきたいこと
  8. 8草笛のそばの店舗情報
  9. 9人気の草笛のそばを食べに行こう!

長野の草笛のそばを大特集

長野と言うと善光寺や自然豊かな観光スポットを思い浮かべる人もいらっしゃるでしょう。そんな長野では、観光スポットだけでなく、グルメも豊富にあります。今回は、長野のグルメとして有名なそばの中でも、長野県内に店舗を展開する草苗のそばを特集していくことにしましょう。

Thumb長野のそば名店ランキング!地元民おすすめの有名店やお土産用も紹介!
長野県の名物グルメといえば、言わずと知れた「信州そば」。長野県を訪れるのに、信州そばを食ざす...

長野の名物グルメの草笛のそばとは?

長野名物のグルメである草苗のそば。地元の食材を使ったそばとして知られており、たくさんの人から愛されている人気のそばとしても知られています。そんな草苗のそばは、長野県内に店舗を構えているのです。

草苗のそばは、美味しいと口コミでも人気を集めており、地元だけでなく観光客からも人気を集めています。そんな美味しいと人気の草苗のそばは、他のそばとはどのような違いがあるのかまずはそこの点から見ていくことにしましょう。

草笛のそばと他のそばの違いって?

草苗のそばと長野で提供されている他のそばとの違いとして挙げられるのが、小諸城主であった仙石秀久公によって伝えられた七割蕎麦を伝承しているというのが特徴とあげられます。

草笛のそばは、現在も二割蕎麦や十割蕎麦などが主流となりつつも、七割蕎麦を提供し続けているのです。この七割蕎麦は、風味もよく食べやすいと口コミでも評判のそばとなっているのです。

また、草笛のそばは、地産地消という点でも他のそばとは異なっています。というのも、草笛のそばでは、自社専用のそばの栽培場を設けており、その栽培場にて、採れたそばを使って草苗のそばを提供しているからです。

草笛のそばの歴史

小諸城主といった言葉で語られている草苗のそば。そもそも草笛のそばの歴史とはどのような歴史なのでしょうか。次に、草苗のそばの歴史について、まとめてご紹介していくことにしましょう。

草苗のそばの歴史は、遡ること400年前から始まると言われています。朝廷に献上する馬を育てる御牧が信濃にあり、その御牧を管理していた人が、信濃の地にそばを伝えたと言われています。

その後、このそばをそば切りとして伝えたのが、先ほどご紹介した小諸城主であった仙石秀久公。ここから草苗のそばの歴史が始まっており、現在もなお、古文書に記載されている小諸蕎麦切りの伝統の技を引き継いでいるのです。

草笛のそばのおすすめメニュー

長い間、伝統の歴史を保たれている草笛のそば。草笛のそばを食べに行こうと思っている人もいらっしゃるんじゃないでしょうか。そんな人たちが気になるのが草笛のそばのおすすめメニューはあるのだろうかという点ではないでしょうか。

草笛のそばには、今もなおたくさんのメニューがあり、どれも美味しいと口コミでも評判です。そんなに、たくさんのメニューがあるということはおすすめメニューもあるのではないかと思っている人もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、草笛のそばのおすすめメニューとして、『とろろそば』、『くるみそば』、そして、『藤村そば』の3つの草苗のそばにて、人気があるメニューをご紹介していくことにしましょう。

おすすめメニュー(1) とろろそば

まず最初にご紹介する草苗のそばのおすすめメニューは、『とろろそば』です。『とろろそば』は、別皿にて提供されるとろろがとても粘り気のあるとろろとして知られており、そばとの相性も良いと言われています。

『とろろそば』では、別皿のとろろと草苗のそばをお好みの形にて、食べることができます。草苗のそばにとろろをかけてもよし、とろろに草苗のそばをつける形でもよしとなっているので、お好みのスタイルで食べることができるでしょう。

『とろろそば』の値段は、店舗によって異なります。また、中盛りと大盛りに変更することができます。しかしながら、草苗のそばのボリュームは、他のそばのお店と比べると、大盛りサイズとなるので、通常盛りでも十分と言われています。お好みに合わせてサイズを選んでみるのも良いでしょう。

おすすめメニュー(2) くるみそば

次にご紹介する草苗のそばのおすすめメニューは、『くるみそば』です。『くるみそば』は、『とろろそば』と同じく、くるみを別にして提供されるので、ご自身のお好みの食べ方にてそばを楽しむことができます。

『くるみそば』のおすすめの食べ方として、よくメディアなどで取り上げられているのが、まずはそのままのそばを楽しむ、そして、くるみを入れて『くるみそば』を楽しむという食べ方です。

通常の草苗のそばの美味しさ、そして、『くるみそば』の美味しさ、二つのおいしさを楽しむことができる食べ方となります。草苗のそばを思いっきり楽しみたいという人におすすめの食べ方でもあります。

なお、『くるみそば』も『とろろそば』と同じく、店舗によって値段が異なります。また、『くるみそば』も中盛りと大盛りにサイズを変更することができるので、思いっきり草苗のそばを楽しみたいという人は、大盛りに変更してみてはいかがでしょうか。

おすすめメニュー(3) 藤村そば

最後にご紹介する草苗のそばのおすすめメニューは、小諸本店限定の『藤村そば』です。『藤村そば』は、小諸本店限定のそばメニューとなっており、他の店舗では食べられない限定メニューとなります。

『藤村そば』は、ぶっかけそばスタイルとなっており、かき揚げ、とろろ、わかめがのせられています。夏の時期にはとても食べやすいと口コミでも人気を集めているメニューのひとつなのです。

『藤村そば』の値段は、1,200円となります。地産地消にて育てられた食材を使った『藤村そば』。信州らしい食べ物を堪能したいという人は、ぜひチェックしておきたいおすすめの草苗そばのメニューと言っても過言ではないでしょう。

草苗のそばの口コミ

草苗のそばは、美味しいと人気ですが、実際のところ、訪れた人の評価はどうなのだろうかと気になる人もいらっしゃるのではないでしょうか。続いては、草苗のそばへ訪れた人の口コミをまとめてご紹介していくことにします。

草苗のそばは、回転も早いので、待つことなく、美味しいそばを堪能することができるとゴミでもよく報告されています。長野名物でもあるそばを時間がない中でも堪能したい人におすすめと言っても過言ではないでしょう。

同時に、草苗のそばは、店舗によって若干特徴もあることが口コミにて報告されています。例えば、一部の店舗では、そばの麺が柔らかい、一方で、そばの麺が硬いというお店もあるのです。

また、草苗のそばでは、そばメニュー以外のメニューも充実しています。長野らしい味噌のおでん、そして、草苗のそばの代名詞と言っても過言ではない地産地消で取れた食材を使ったかき揚げなどを提供しているのです。

どれも美味しいと口コミで人気を集めている草苗のそばは、長野へ訪れたならばぜひチェックしておきたいオススメのそばのお店と言っても過言ではないでしょう。

草笛のそばを注文するときに知っておきたいこと

草苗のそばへ訪れた人の口コミでよく見かけるのが、ボリュームタップリという点です。通常のそばのお店よりもボリュームある蕎麦を提供しているということもあり、ボリューム面ではとても満足しているという口コミをよく見かけます。

一方で、女性だと、そんなにボリュームタップリのそばだと食べることができないと思う人もいらっしゃるのではないでしょうか。安心してください。草苗のそばは、そばのボリュームを減らすことができるのです。

400gと大盛りなので小盛りに変更できる

草苗のそばのボリュームは、通常サイズで麺の量が400gと他のお店でいうと大盛りサイズとなります。通常の蕎麦屋にて提供されているそばの麺の量を考慮すると、大盛りとなるので、かなりのボリュームということができます。

大盛りのボリュームがある草苗のそば。そんなに食べることができないという人もたくさんいらっしゃるでしょう。大盛りサイズの量を食べられない人は、小盛りを注文時に伝えると、80円割引にて、そばのボリュームを減らして提供されるのです。 

草苗そばの代名詞と言っても過言ではない大盛りのそば。大盛りのそばを食べることができないかもしれないと思っている人は、他の蕎麦屋の大盛りが通常サイズとなっている草苗のそばの小盛りへ変更することをおすすめします。

草笛のそばの店舗情報

長野で人気の草苗のそば。草苗のそばは、長野県で展開しているということだけれどもどこで食べるんだろうかと思う人もいらっしゃるのではないでしょうか。続いては、長野県内にある草苗のそばの店舗情報とアクセス情報についてご紹介していくことにします。

今回ご紹介する草苗のそばの店舗は、小諸本店、長野店、そして、佐久の草苗の3つの店舗となります。それぞれ観光スポットにも近い場所にあるので、長野へ観光で訪れた時にでも利用することができます。

小諸本店の店舗情報

草苗のそばの本店である小諸本店の店舗情報について、まずは、ご紹介していくことにしましょう。草苗のそばの小諸本店は、小諸市にある小諸城跡懐古園の近くに店舗を構えています。

草苗のそばの小諸本店には、草苗のそばを食べることができる本店、そば打ち体験をできる草笛明日香があります。ご自身でそば打ちを体験できる草笛明日香は、予約時のみ利用することができます。

草苗のそばの小諸本店の営業時間は、朝11時から昼3時までとなります。なお、蕎麦がなくなり次第、営業を終了するので、観光客が訪れるハイシーズンなどは早めに訪れておくことをおすすめします。

小諸本店へのアクセス

草苗のそばの小諸本店へのアクセスは、公共交通機関、そして、車でのアクセスがおすすめです。草苗のそばの小諸本店の最寄り駅は、小諸駅で、小諸駅から草苗のそばの小諸本店までは、徒歩5分くらいでアクセスできます。

また、草苗のそばの小諸本店まで車を利用してのアクセスは、小諸インターチェンジから5分くらいでアクセスすることができます。なお、車を利用する人にとって気になるのが駐車場でしょう。

草苗のそばの小諸本店の北側に5台分の車を駐車することができる駐車場、そして、草苗のそばの小諸本店の近くにある有料とはなりますが、小諸城跡懐古園の駐車場を利用することができます。車でアクセスする人にとっても便利なお店となります。

住所 長野県小諸市古城1丁目1-10
電話番号 0267-22-2105

長野店の店舗情報

次に長野市内にある長野店の店舗情報についてご紹介していくことにしましょう。草苗のそばの長野店は、長野バスターミナル会館の中に店舗を構えており、長野駅からもアクセスすることができます。

草苗のそばの長野店の営業時間は、朝11時から昼2時までとなります。長野駅からも近いということもあり観光の合間にも立ち寄ることができる人気のお店となっているのでぜひチェックしておきたいところでしょう。

長野店へのアクセス

草苗のそばの長野店へのアクセスは、公共交通機関を利用してのアクセス、そして、車を利用してのアクセスが便利です。公共交通機関は、JRだと長野駅から徒歩3分くらいでアクセスすることができます。

また、草苗のそばの長野店は、長野バスターミナル会館の中にあるということもあり、路線バス、そして、長野県内の各地、ならびに、県外とを結ぶ高速バスを利用する人にとっても簡単にアクセスすることができるのでおすすめです。

草苗のそばの長野店には駐車場はありません。しかし、草苗のそばの長野店がある長野バスターミナル会館に駐車場があります。草苗のそばの長野店にて2,500円以上の飲食をすると無料で駐車場を利用することができるので、チェックしておきましょう。

住所 長野県長野市大字中御所岡田町178-2
電話番号 026-228-7373

佐久の草笛の店舗情報

佐久市にも草笛のそばの店舗があります。佐久の草笛は、そば打ちの実演を見ることができるお店としても知られています。佐久の草笛の営業時間は、ランチの時間帯が朝11時から昼3時まで、そして、ディナーの時間帯が夕方5時から夜8時までとなります。ただし、月曜日はランチのみの営業となります。

佐久の草笛へのアクセス

佐久の草笛へのアクセスは、JRを利用したアクセス、そして、車でのアクセスがおすすめです。長野新幹線の駅でもあるJR佐久平駅から佐久の草笛までは徒歩5分くらいでアクセスすることができます。 

佐久の草笛には、駐車場も完備してあるということもあり、車でアクセスする人にも便利です。佐久の草笛には、他のお店と共用する駐車場エリアもありますが、合計で40台の車を無料で駐車することができるのです。

草苗のそばの店舗の中でもあまり多くない、夜も営業する店舗となる佐久の草笛。佐久の草笛は、車でのアクセスもしやすい店舗となっているのでぜひチェックしておきたいおすすめの店舗と言っても良いでしょう。

住所 長野県佐久市佐久平駅東21-3
電話番号 0267-66-3939

人気の草笛のそばを食べに行こう!

美味しいと人気の長野名物である草苗のそば。地産地消をかけている草苗のそばは、地元の食材を使った人気のそばのお店としても知られています。美味しいそばを堪能することができる草苗のそばは、ぜひ、チェックしておきたい長野のおすすめの蕎麦屋と言っても過言ではないでしょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
daiking

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ