淡路島のインスタ映えスポット21選!おしゃれなカフェやホテルが目白押し!

兵庫・淡路島には、たくさんのインスタ映えスポットがあります。カフェであったり、ホテルであったり、観光スポットであったりとさまざなインスタ映えする場所が豊富です。淡路島のインスタ映えスポットについて、情報をピックアップしました。

淡路島のインスタ映えスポット21選!おしゃれなカフェやホテルが目白押し!のイメージ

目次

  1. 1淡路島のインスタ映えスポットに行こう!
  2. 2インスタ映えする淡路島のおすすめスポットをご紹介!
  3. 3淡路島でおしゃれなインスタ映えするカフェ7選
  4. 4淡路島のインスタ映えする人気のホテルスポット7選
  5. 5淡路島観光におすすめなインスタ映えする自然スポット5選
  6. 6インスタ映えする淡路島のおすすめ穴場スポット2選
  7. 7淡路島に来たら食べたいインスタ映えする名物3選
  8. 8デートにもピッタリなスポットはインスタ映えする淡路島観光がおすすめ!

淡路島のインスタ映えスポットに行こう!

兵庫・淡路島には、豊富なインスタ映えスポットがあり、あちこちで写真を撮ってSNSなどに投稿してみることをおすすめします。おしゃれなカフェや、ホテル、自然スポットなどさまざまなタイプのスポットがあります。淡路島で思わず写真に撮りたくなるインスタ映えスポットについて、厳選して紹介します。是非行ってみてください。

インスタ映えする淡路島のおすすめスポットをご紹介!

兵庫県の淡路島は、観光スポットとして大変注目をされ、観光客がどんどん増えている是非行っておきたいおすすめの地域の一つです。

インスタ映えするスポットも大変多く、スマホやカメラなどで写真に撮り、SNSなどに投稿したら、多くの反応をもらえること間違いなしです。

淡路島の人気のインスタ映えスポットを厳選して21紹介します。カフェやホテル、自然スポットなどさまざまな場所があるので、好みやスタイルにあわせて上手にスポット選びをしてみてください。

淡路島でおしゃれなインスタ映えするカフェ7選

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特におしゃれでインスタ映えするおすすめのカフェについて厳選して7つ紹介します。

ゆっくりと観光の足休めをしながら、写真を撮ったり、おしゃべりをしたりと、それぞれの時間をまったりと楽しむことができます。

Cafe & Selectshop La mer

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特におしゃれでインスタ映えするおすすめのカフェの一つ目は、「Cafe & Selectshop La mer(カフェ&セレクトショップ ラメール)」です。兵庫県・淡路市の岩屋にあるカフェ・レストランです。

合計約80席ある広々とした店内は、内装などにも凝っていて、おしゃれ感満載です。海と明石海峡大橋が一望できるテラス席が最高であると大変人気となっています。

メニューも充実していて、味はもちろん見た目も素敵であり、インスタ映えばっちりであると評判です。キッズメニューがあるので、小さな子どもと一緒のファミリーやグループなどでも安心して行くことができます。

「Cafe & Selectshop La mer」へアクセスするには、神戸淡路鳴門自動車道の「淡路インターチェンジ」などで降りるとアクセスすることができます。約15台分と台数には限りがありますが、来店者の専用駐車場があります。

営業時間は、平日が11時から18時まででラストオーダーが17時15分、土・日・祝日が11時から19時まででラストオーダーが18時15分となっています。毎週金曜日は基本的には定休日です。

tambourine

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特におしゃれでインスタ映えするおすすめのカフェの二つ目は、「tambourine(タンバリン)」です。兵庫県・洲本市の上物部2丁目にあるスイーツ店です。

木を基調としたシックでおしゃれな店内には、約6席とこじんまりとしたイートインスペースがあります。テイクアウトOKなので、ここでスイーツを購入し、好きな場所で食べるのも楽しいでしょう。

かわいらしさ満点のケーキが大変人気で、早い時間に売り切れとなってしまうこともあります。あれもこれもと食べたくなってしまう素敵なスイーツばかりです。

「tambourine」に行こうと思っている時には、神戸淡路鳴門自動車道の「洲本インターチェンジ」などで降りるとアクセスすることができます。

営業時間は、11時から18時までとなっていますが、その日の販売分が終了したら閉店となるので、必ずここでスイーツをGETしたい場合は、できるだけ早めの時間に行くことをおすすめします。毎週木曜日は定休日です。

233Cafe

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特におしゃれでインスタ映えするおすすめのカフェの三つ目は、「233Cafe」です。兵庫県・洲本市の本町5丁目にあるカフェです。

淡路島の食材をふんだんに使ったドリンク・ランチメニューがずらりと並んでいて、身体にも心にも優しいお店であると大変人気となっています。

季節の旬の食材を使ったお料理ばかりなので、ダイエットをしている人や、デトックスをしている人、海外の人などからも注目されているカフェです。

「233Cafe」に行こうと考えている時には、神戸淡路鳴門自動車道の「洲本インターチェンジ」などで降りると良いです。

営業時間は、11時30分から18時まででラストオーダーが17時30分までとなっています。ランチタイムは、11時30分から14時までです。毎週木曜日は定休日です。

miele

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特におしゃれでインスタ映えするおすすめのカフェの四つ目は、「miele(ミエレ)」です。兵庫県・淡路市の野島蟇浦にあるカフェです。

海沿いにあり、ゆったりと海を眺めながらインスタ映え抜群の食事や休憩をすることができると大変話題のカフェです。テラス席もあります。

兵庫・淡路島の地元の食材をたっぷりと使った美味しいお料理メニュー・スイーツメニューが充実していて、まったりとした時間を過ごすことができます。

「miele」にアクセスしたいと思っている場合は、神戸淡路鳴門自動車道の「淡路インターチェンジ」や「東浦インターチェンジ」、「北淡インターチェンジ」などで降りると良いです。約30台分の無料で利用することができる駐車場が完備です。

営業時間は、10時30分から19時まででラストオーダーが18時30分までとなっています。ただし11月から2月までの冬期間は10時30分から18時まででラストオーダーが17時30分となります。毎週火曜日は定休日です。

charlar

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特におしゃれでインスタ映えするおすすめのカフェの五つ目は、「charlar(チャルラール)」です。兵庫県・洲本市の本町6丁目にあるカフェです。

一軒家風のおしゃれな古民家カフェであり、まるで田舎に帰ったかのようなのんびりとした時間が流れる空間となっています。

プレートランチやパスタランチなどの洋食ランチメニューが充実していて、お子様ランチもあるので、小さな子どもと一緒のファミリーやグループ旅の時でも安心して行くことができます。

「charlar」へ行く時には、神戸淡路鳴門自動車道の「洲本インターチェンジ」などを利用すると良いでしょう。

営業時間は、ランチタイムが11時30分から15時まででラストオーダーが14時、ディナータイムが17時30分から22時まででラストオーダーが21時30分となっています。基本的には毎週月曜日は定休日となっています。

kozora cafe house

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特におしゃれでインスタ映えするおすすめのカフェの六つ目は、「kozora cafe house(コゾラ カフェ ハウス)」です。兵庫県・南あわじ市の榎列西川にあるカフェ・自然食のお店です。

ナチュラルな雰囲気のカフェであり、明るい日差しが差し込み、こだわりのおしゃれな内装でまったりとすることができます。メニュー表も手作りで温かみを感じます。

素材にこだわり、一つ一つ丁寧に手作りで作られているお料理は、身体に優しい味わいで、誰もが安心して食べることができるメニューばかりとなっています。

「kozora cafe house」へアクセスしたいと思っている場合は、神戸淡路鳴門自動車道の「西淡三原インターチェンジ」などで降りましょう。来店者の専用駐車場があります。

営業時間は、11時30分から21時30分までとなっています。毎週水曜日は基本的には定休日となっています。

cafe MALLOW

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特におしゃれでインスタ映えするおすすめのカフェ七つ目は、「cafe MALLOW(カフェ マロウ)」です。兵庫県・洲本市の栄町1丁目にある建材ビルの1階にあります。

合計約26席あるこじんまりとした店内は、テーブル席やソファー席などで、おしゃべりを楽しんだりと、それぞれの大切な時間を大事にすることができます。

カラフルな食器を使い、素敵に盛られたお料理は、味が良いことはもちろん、香りなどの五感を使ってたっぷりと楽しむことができると話題になっています。

「cafe MALLOW」に行くには、神戸淡路鳴門自動車道の「洲本インターチェンジ」で降りて洲本市街地へ行くと到着します。

営業時間は、月・火・金・土・日曜日が9時から21時まででラストオーダーが20時30分となっています。水曜日は9時から17時頃までとなっています。毎週木曜日と水曜日の夜は休みです。

Thumb「ミエレ」は淡路島の超人気カフェ!おすすめの料理メニューやアクセスは?
この記事では、ミエレの魅力を紹介しています。ミエレは淡路島の人気カフェです。今回は、そんなミ...
Thumb淡路島のカフェおすすめ11選!海が見えるおしゃれな店や人気スイーツもあり!
兵庫県の淡路島でおすすめのカフェについて、詳しくご紹介していきます。淡路島というと観光でも人...

淡路島のインスタ映えする人気のホテルスポット7選

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に人気でおすすめのホテルスポットを厳選して7つ紹介します。

淡路島でのひと時を素敵に演出してくれるホテルばかりです。一人旅・ファミリー旅・グループ旅・カップル旅などのそれぞれのスタイルや好み・予算などに応じて上手にホテルをチョイスすると良いでしょう。

アートが自慢「TOTOシーウィンド淡路」

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に人気でおすすめのホテルスポットの一つ目は、「TOTOシーウィンド淡路」です。兵庫県・淡路市の里にあります。

有名建築家による大変個性的なリゾートホテルであり、自然とアートのコラボレーションが見事であると人気です。

日頃の疲れを癒せる大浴場や、伸び伸びと過ごせるプール、美味しい食事を堪能できるレストラン、カラオケルームなど施設も充実しています。

「TOTOシーウィンド淡路」に行こうと思っている時には、神戸淡路鳴門自動車道の「津名一宮インターチェンジ」で降りると約15分でアクセスすることができます。約15台分の無料で利用できる駐車場があります。

お料理の種類や部屋のタイプなど、大変豊富なプランの中から自分たちにぴったりのプランを自由に選ぶことができます。

キレイな絶景「淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ」

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に人気でおすすめのホテルスポットの二つ目は、「淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ」です。兵庫県・洲本市の小路谷にあります。

絶景を見ることができるホテルとして有名です。どの部屋からもオーシャンビューで素晴らしい景色を眺めることができ、心が洗われるようだ、と人気があります。

手足を伸ばしてゆっくりとお湯に浸かることができる露天風呂付の大浴場があり、貸切風呂もあるのでプライベートな時間を他の人の目を気にすることなく過ごすことができます。料理人が心を込めて丁寧に作ったお料理も評判で、部屋食にすることもできます。

「淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ」へのアクセス方法は、神戸淡路鳴門自動車道の「洲本インターチェンジ」で降りるとらくらくアクセスすることができます。無料で利用できる駐車場が完備となっています。

宿泊プランが充実していて、誰もが安心して泊まることができるホテルです。限定プランや早割プランなどもあるので、お得に宿泊することもできます。

展望露天風呂が素敵「ホテルニューアワジ プラザ淡路島」

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に人気でおすすめのホテルスポットの三つ目は、「ホテルニューアワジ プラザ淡路島」です。兵庫県・南あわじ市の阿万吹上町にあります。

開放感抜群で、刻々と変わりゆく景色を眺めながら入浴ができる大パノラマの展望露天風呂が素敵であると人気です。100パーセントの天然温泉で、保温・保湿効果が高く女性からも評判となっています。貸切露天風呂もあり、プライベートな時間をじっくり楽しみたい人におすすめです。

兵庫・淡路島の食材を贅沢に使ったお料理が大変美味しいと評判で、山・海の幸を思う存分ゆっくりと味わうことができます。

「ホテルニューアワジ プラザ淡路島」への行き方は、神戸淡路鳴門自動車道の「西淡三原インターチェンジ」で降りると約20分でアクセスすることができます。無料で利用することができる平面駐車場が約150台分あります。

部屋のタイプや食事の内容などによって、さまざまなプランがあります。インターネットでいつでも気軽に予約をすることができます。昼食や夕食付きの日帰りプランもあります。

ユニークなお部屋がおしゃれ「海のホテル 島花」

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に人気でおすすめのホテルスポットの四つ目は、「海のホテル 島花」です。兵庫県・洲本市の小路谷にあります。

ファミリー、3世代、グループ、カップルなど、それぞれが自由に好きなタイプの部屋をチョイスすることができ、どこの部屋も特徴があって大変ユニークでおしゃれ感満載で、予約する時に迷ってしまうことでしょう。愛犬と一緒に泊まることができる部屋もあるので、ペットと一緒の旅行の時にもおすすめです。

展望浴室は、大きな窓から光が降り注ぎ、窓の外の景色を眺めながら心も身体もリフレッシュでき、大変気持ちが良いと話題になっています。エステもあるので、ボディケアもばっちりです。別料金の、貸切ジャグジー露天風呂もあります。

「海のホテル 島花」へ行こうと思った時には、神戸淡路鳴門自動車道の「洲本インターチェンジ」「津名一宮インターチェンジ」「淡路島中央スマートインターチェンジ」などで降りるとアクセスすることができます。予約なしで利用できる駐車場があります。

インターネットで空き部屋状況を見ながららくらく予約をすることができます。電話でも予約可能です。昼・夕食つきの日帰りプランもあるので、上手に利用すると良いです。

和の風情が落ち着く「湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA」

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に人気でおすすめのホテルスポットの五つ目は、「湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA」です。兵庫県・南あわじ市の福良甲にあります。

古民家をリノベーションしたような和の風情をたっぷりと感じられる館内は、和室を中心とした部屋となっていて温かみを感じることができます。女性は色もチョイスできる浴衣があります。

季節の風を感じながら入浴できる露天風呂付の大浴場があり、硫黄やナトリウム・カルシウムなどを豊富に含んだお湯がなみなみと注いでいます。ミネラルたっぷりなので美白効果や紫外線から肌を守る効果もあり、女性にもおすすめの温泉です。

「湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA」への行き方は、神戸淡路鳴門自動車道の「西淡三原インターチェンジ」で降りると約15分で到着します。無料で駐車をすることができる駐車場があります。

インターネットから時間や場所を選ばずに宿泊予約をすることができます。空室カレンダーもらくらく見え、飛行機とのセットプランもあります。

クラシックな洋館が魅力「あわじ浜離宮」

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に人気でおすすめのホテルスポットの六つ目は、「あわじ浜離宮」です。兵庫県・南あわじ市の松帆古津路にあります。

クラシックな洋館風の建物となっていて、ノスタルジックな雰囲気の中でまったりとした時間を過ごすことができることで人気です。

美人の湯として知られているとろりとしたナトリウム炭酸水素塩泉のお湯がたっぷりと注ぐ露天風呂は、波の音を聞きながら心を癒すことができます。

「あわじ浜離宮」へのアクセスとしては、神戸淡路鳴門自動車道の「西淡三原インターチェンジ」から約5分でアクセスすることができます。無料で利用することができる駐車場が完備なので、安心して行くことができます。

さまざまな宿泊プランがあり、部屋のタイプや食事・料金などから好きなプランを選ぶことができます。インターネットから予約可能です。

美しいサンセットが見れる「サンセットビューホテル けひの海」

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に人気でおすすめのホテルスポットの七つ目は、「サンセットビューホテル けひの海」です。兵庫県・南あわじ市の松帆古津路にあります。

ホテルのすぐ前に砂浜があり、そこから見ることができるサンセットが大変美しいことで有名であり、日本の夕陽百選などにも選ばれています。雰囲気を大切にしたいカップルデートなどに特におすすめです。

雄大でダイナミックな景色を眺めながらじっくりと入浴を楽しむことができる露天風呂があり、ここでしか味わうことができない雰囲気であると評判です。

「サンセットビューホテル けひの海」に行くには、神戸淡路鳴門自動車道の「西淡三原インターチェンジ」で降りるとすぐ行くことができます。約30台分の無料で利用することができる駐車場があります。

さまざまな宿泊プランから、自由に好みのプランをチョイスすることができます。特に週末やゴールデンウィーク、年末年始などの混雑する時期には、早めの予約がおすすめです。

Thumb淡路島のホテル・旅館おすすめ11選!人気の温泉や高級宿も紹介!
関西の人気観光スポット「淡路島」。日帰りドライブの行き先にも人気の淡路島ですが、ホテルや旅館...

淡路島観光におすすめなインスタ映えする自然スポット5選

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特におすすめなインスタ映えする自然スポットを厳選して5つ紹介します。

素敵な雰囲気を味わうことができるところばかりなので、是非淡路島観光の時には行ってみることをおすすめします。

淡路市立中浜稔猫美術館

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に淡路島観光におすすめなインスタ映えする自然スポットの一つ目は、「淡路市立中浜稔猫美術館」です。兵庫県・淡路市の浦にある美術館です。

淡路市出身であり、猫の墨絵の第一人者として知られている中浜稔の作品が展示されていて、館内にはあちこちに猫の絵が飾られています。

ミュージアムショップでは、ここだけのオリジナルグッズがずらりと並んでいるので、お土産やプレゼントにもおすすめです。墨絵教室なども随時行われているので、日時を調べて参加してみることをおすすめします。

「淡路市立中浜稔猫美術館」への交通方法は、神戸淡路鳴門自動車道の「東浦インターチェンジ」で降りると約5分で行くことができます。

開館時間は、10時から18時までで、最終入館時間は17時30分となっています。毎週月曜日は休館日です。入館料金は、大人が600円、中学・高校生が300円、小学生が200円となっています。

淡路島モンキーセンター

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に淡路島観光におすすめなインスタ映えする自然スポットの二つ目は、「淡路島モンキーセンター」です。兵庫県・洲本市の畑田組にあるモンキーセンターです。

猿とのふれあいを楽しむことができる場所であり、約200頭もの猿がいて、小さな子どもから年配の人まで誰もが思わず笑顔になれる場所として人気です。

野生の猿なので、触ることはできませんが、人間がオリに入る形でえさをあげることができます。さまざまな研究も行われています。

「淡路島モンキーセンター」へ行くための交通方法は、神戸淡路鳴門自動車道の「西淡三原インターチェンジ」などで降りると良いです。

開園時間は、9時30分頃から17時頃までの猿が山から下りてきて帰るまでとなっています。また、時期によっては、山での採食などのために、見ることができない時もあります。料金は、大人が700円、4歳から小学生までの子どもが350円となっています。

あわじ花さじき

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に淡路島観光におすすめなインスタ映えする自然スポットの三つ目は、「あわじ花さじき」です。兵庫県・淡路市の楠本字上山にある花の名所です。

春は菜の花、夏はひまわり、秋はコスモス、冬はストックなど、四季それぞれに美しい花が一面に咲き、見事であると大変話題の観光スポットになっています。

青い空、色とりどりの花、水色の海のコラボレーションが見事であり、ゆったりと散策して歩けば、気分がすっとなること間違いなしです。

「あわじ花さじき」への交通方法の一つは、神戸淡路鳴門自動車道の「淡路インターチェンジ」で降りると約12分で到着できます。料金無料の駐車場があります。

開園時間は、9時から17時までで、最終入園時間は16時30分となっています。入園料金は、無料です。

クラフトサーカス

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に淡路島観光におすすめなインスタ映えする自然スポットの四つ目は、「クラフトサーカス」です。兵庫県・淡路市の野島平林にあるさまざまな楽しみ方ができるスポットです。

大変美しい景色を眺めながらのんびりと食事や休憩ができるレストランでは、海の幸をたっぷりと使った充実したメニューがあります。テラス席は、ペットと一緒に過ごすこともできるスペースがあります。

世界中あちこちの雑貨や伝統工芸品などの販売があるマーケットがあり、コンサートやマルシェなどのイベントも行われていて、賑やかに過ごせる場所です。

「クラフトサーカス」への交通方法として、神戸淡路鳴門自動車道の「淡路インターチェンジ」で降りると約15分、「北淡インターチェンジ」で降りると約10分で行けます。約80台分の駐車場があります。

営業時間は、それぞれの店舗・時期・天候などによって異なるので、お目当ての施設などがある場合は、事前の確認をおすすめします。

国立明石海峡公園

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に淡路島観光におすすめなインスタ映えする自然スポットの五つ目は、「国立明石海峡公園」です。兵庫県・淡路市の夢舞台にある公園です。

池があり、緑豊かで、四季の花が素敵に咲き、SNS映えばっちりの写真を撮ることができる場所として、大変話題になっている場所です。

身体を使って自由に遊べる大型のアスレチック遊具や、伸び伸びと過ごせる芝生広場、夏の暑い時期におすすめのじゃぶじゃぶ池などがあり、子ども連れのファミリーでいつも賑わっています。

「国立明石海峡公園」への交通方法は、神戸淡路鳴門自動車道の「淡路インターチェンジ」で降りると約5分となっています。約500台分の駐車場があり、1日500円で利用できます。

開園時間は、4月から8月までが9時30分から18時まで、9月・10月が9時30分から17時まで、11月から2月までが9時30分から16時30分まで、3月は9時30分から17時までとなっています。料金は、大人が450円、小・中学生は無料となっています。

Thumb淡路島の花といえば「花さじき」!見どころや季節ごとのおすすめの花は?
淡路島にある「花さじき」は四季折々の花を楽しめる見どころスポットとして大変人気です。季節を感...
Thumb淡路島のクラフトサーカスがおしゃれすぎ!インスタ映えするレストランを紹介!
淡路島にあるクラフトサーカスは今、若者を中心に人気を集めるおしゃれスポットです。インスタ映え...

インスタ映えする淡路島のおすすめ穴場スポット2選

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特におすすめな穴場スポットを厳選して2つ紹介します。

ファミリー、カップル、グループなど、それぞれの時間を大切にしたい時などに特におすすめの場所となっています。

淡路ワールドパークONOKORO

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特におすすめな穴場スポットの一つ目は、「淡路ワールドパークONOKORO」です。兵庫県・淡路市の塩田新島にあるテーマパークです。

観覧車やゴーカート、アクアチューブなどのさまざまな種類のアトラクション、童話の世界観や恐竜の世界観を楽しめるエリア、季節に合わせたイベントなどがあり、一日たっぷりと楽しむことができる場所です。

「淡路ワールドパークONOKORO」へ行くには、神戸淡路鳴門自動車道の「津名一宮インターチェンジ」で降りると約15分で行けます。

営業時間は、3月から9月までが9時30分から17時30分まで、10月から2月までが9時30分から17時までとなっています。ただし、平日は開園時間が10時となります。年中無休で営業しています。料金は、入園料金と乗りものフリーパスが大人が4400円、4歳から小学生までの子どもが3700円となっています。

絵島

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特におすすめな穴場スポットの二つ目は、「絵島」です。兵庫県・淡路市の岩屋にある名勝スポットです。

「古事記」や「日本書紀」などにも記述がある国生み神話にまつわるパワースポットであり、大変注目されている場所です。小さな島のような場所ですが、ロマンチックで美しく、パワースポット巡りをしている時には是非寄っておきたい場所の一つです。

「絵島」へ行くには、神戸淡路鳴門自動車道の「淡路インターチェンジ」で降りて岩屋港方面に行くとアクセスすることができます。

誰もがいつでも見学することができる場所ですが、節度やマナーを持った行動を心掛け、ルールを守って動くようにしましょう。

淡路島に来たら食べたいインスタ映えする名物3選

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に淡路島に来たら食べたいインスタ映えする名物を厳選して3つ紹介します。

インスタ映えも抜群の美味しいものを食べて、楽しいひと時を過ごせば、より思い出が増えること間違いなしです。

淡路ごちそう館 御食国の「海鮮丼」

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に淡路島に来たら食べたいインスタ映えする名物の一つ目は、「淡路ごちそう館 御食国」の「海鮮丼」です。兵庫県・洲本市の塩屋にあるレストランです。

充実したメニューの中でも特に人気の「海鮮丼」は、旬の美味しさ満点の魚や魚介類がふんだんに乗っている贅沢な丼です。料金は、サラダバーとお味噌汁がセットで1850円となっています。

「淡路ごちそう館 御食国」へ行こうと思っている時には、神戸淡路鳴門自動車道の「洲本インターチェンジ」で降りると約15分で到着できます。

営業時間は、ランチタイムが11時30分から14時30分まで、ディナータイムが17時から20時までとなっています。毎週水曜日は定休日です。

淡路島牧場の「ソフトクリーム」

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に淡路島に来たら食べたいインスタ映えする名物の二つ目は、淡路島牧場の「ソフトクリーム」です。兵庫県・南あわじ市の八木養宜上にある牧場です。

「淡路島牧場」は、乳しぼり体験やバターづくりなどを楽しむことができる牧場であり、そのお食事コーナーにある「ソフトクリーム」が濃厚で大変美味しいと評判です。料金は、350円となっています。

「淡路島牧場」へ行こうと思っている場合は、神戸淡路鳴門自動車道の「西淡三原インターチェンジ」で降りると約15分、「洲本インターチェンジ」で降りると約20分で行けます。

開園時間は、9時から17時までとなっています。休みは不定休です。入場料金は無料となっています。体験料金は、それぞれ異なっているので、事前のチェックがおすすめです。

たこせんべいの里の「たこせんべい」

兵庫・淡路島にあるインスタ映えスポットの中でも特に淡路島に来たら食べたいインスタ映えする名物の三つ目は、たこせんべいの里の「たこせんべい」です。兵庫県・淡路市の中田にあるおせんべいの製造直販の施設です。

「たこせんべいの里」では、おせんべいの工場見学ができたりお土産を購入することができたりします。「たこせんべい」は、いろいろな種類があるので、試食をしながらお気に入りの逸品を見つけてみると良いでしょう。

「たこせんべいの里」へ行きたい場合は、神戸淡路鳴門自動車道の「津名一宮インターチェンジ」で降りると行けます。

営業時間は、9時から17時までなどとなっています。基本的には年中無休で営業していますが、年末年始などは休みとなる場合もあります。

Thumb淡路島牧場の入場料やアクセス紹介!子供にバーベキューや牛乳しぼり体験が人気!
兵庫県のの淡路島エリアで様々な楽しい体験ができるということで人気となっている、「淡路島牧場」...

デートにもピッタリなスポットはインスタ映えする淡路島観光がおすすめ!

神戸・淡路島には、豊富なインスタ映えスポットがあり、デートなどにもピッタリです。素敵な写真を撮ってSNSなどにUPしてみたら、たくさんの良い反応がもらえ、旅の思い出がさらに増えること間違いなしです。神戸・淡路のインスタ映えスポットを巡って、是非素晴らしい写真を撮ってみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ