AFURI(あふり)のラーメンが人気!つけ麺やカロリー控えめメニューも!

東京・恵比寿に1号店をもつ「AFURI」(あふり)は、美味しいラーメンやつけ麺を提供する人気のお店です。そんな「AFURI」(あふり)について、おすすめのラーメンメニューやアクセス方法などをご紹介していきますので、参考にしてください。

AFURI(あふり)のラーメンが人気!つけ麺やカロリー控えめメニューも!のイメージ

目次

  1. 1海外にも展開する人気ラーメン店「AFURI(あふり)」とは?
  2. 2「AFURI(あふり)」の原点は神奈川の「ZUND-BAR」
  3. 3ラーメン店「AFURI(あふり)」が人気の理由
  4. 4ラーメン店「AFURI(あふり)」のおすすめメニュー
  5. 5ラーメン店「AFURI(あふり)」のおすすめサイドメニュー
  6. 6ラーメン店「AFURI(あふり)」の店舗情報とアクセス
  7. 7人気のラーメン店「AFURI(あふり)」へ行ってみよう!

海外にも展開する人気ラーメン店「AFURI(あふり)」とは?

東京都内を中心としたエリアだけではなく、海外にも展開する「AFURI」(あふり)は、厳選した食材を使った美味しいラーメンやつけ麺がいただける人気のラーメン店です。おしゃれな雰囲気でカロリー控えめのメニューもあり、女性だけでも立ち寄りやすいお店となっています。

そんな「AFURI」(あふり)について、人気の理由やおすすめメニュー、アクセス方法などについてご紹介していきますので、魅力に触れてみてください。

「AFURI(あふり)」の原点は神奈川の「ZUND-BAR」

「AFURI 恵比寿」は、秘境で美味しいラーメンが食べられる事で人気となった神奈川県厚木市七沢にある「ZUND-BAR」(ズンドバー)の、東京1号店として2001年オープンしたラーメン店です。その後、東京都を中心に各地に支店を展開し、2016年には海外にも進出して現在に至ります。

「AFURI」のそれぞれの店舗で提供しているラーメンやつけ麺などに使われているスープなどの仕込みは、「ZUND-BAR」にあるセントラルキッチンでおこなわれています。

セントラルキッチンは大山(通称・阿夫利山)の麓にあり、阿夫利山から湧き出る天然水を使ってスープを仕込んでいる事から、「AFURI」という店名が付けられました。

Thumb厚木「ズンドバー」は名店AFURIの姉妹店!人気ラーメンや混雑状況は?
厚木市の人気のスポットがズンドバーです。都会的でお洒落な雰囲気のラーメン店だけでなく、ズンド...

ラーメン店「AFURI(あふり)」が人気の理由

ここでは、「AFURI」が人気の理由をご紹介していきます。「AFURI」は多くの店舗を持っていますが、どのお店でもおしゃれな雰囲気の中で美味しいラーメンやつけ麺などを堪能する事ができます。そんな「AFURI」の人気の理由をご紹介していきますので、魅力に触れてみてください。

人気の理由(1) 女性でも立ち寄りやすいおしゃれな雰囲気

「AFURI」は店内はもちろん、外観もおしゃれなカフェのような雰囲気となっているので、女性だけでも立ち寄りやすいお店です。

落ち着いた雰囲気の中で上品なラーメンやつけ麺を堪能できるので、女性だけでの訪問やデートにもおすすめです。もちろん、カウンター席があるので男性1人でも入りやすいお店となっています。メニューには英語でも説明が書かれているので、海外からのお客さんを連れていきたい時にも安心です。

人気の理由(2) こだわりの食材

「AFURI」では、厳選した食材や阿夫利山の天然水を使い、丁寧に仕込みをして美味しいラーメンやつけ麺などを作りあげています。

先ほども少しご紹介しましたが、仕込みは緑豊かな神奈川県厚木市七沢のセントラルキッチンでおこなわれているので、「AFURI」のどの店舗に訪問しても美味しい味を堪能する事ができます。また、「着色料、保存料、化学調味料」を使っていないので、小さい子どもにもおすすめです。

人気の理由(3) カロリーなどにも考慮した健康志向ラーメン

「AFURI」ではカロリーや糖質が心配という人向けに、通常の麺のほかに「蒟蒻麺」(こんにゃくめん)を提供しています。蒟蒻麺はその名のとおり国産蒟蒻を使った麺で、低カロリーで食物繊維も豊富となっているので、カロリーや糖質を心配する人は「蒟蒻麺」に変更をしてラーメンやつけ麺をいただいてみてください。

また、すべて植物性の食材を使った「ヴィーガンらーめん」もあるので、海外からのお客さんを連れてラーメンを食べたい時や、カロリー控えめの体に優しいラーメンが食べたい時にもおすすめです。

ラーメン店「AFURI(あふり)」のおすすめメニュー

ここでは、「AFURI」で提供しているラーメンとつけ麺メニューをご紹介していきます。おすすめの定番メニューを中心にご紹介していきますので、気になるメニューをみつけてみてください。

また、鶏油の量や麺の変更など、カロリーが気になる人向けの注文方法もご紹介します。自分の好みにあわせて注文してください。

おすすめメニュー(1) 柚子塩らーめん

「柚子塩らーめん」は、「AFURI」を代表する1杯として人気のラーメンです。国産の丸鶏や魚介、香味野菜などを阿夫利山の天然水で炊きあげた澄んだスープに細麺をあわせ、チャーシューや半熟煮玉子、柚子などをトッピングした1杯となっています。

注文する際に香味野菜の香りを鶏の脂に閉じ込めた「鶏油」(ちーゆ)の量を、「淡麗」か「まろ味」から選ぶ事ができます。スタンダードなバランスの良い味を楽しみたい時には「淡麗」を、鶏油の量を少し多めにしてコクと香りをさらに堪能したい時には「まろ味」を選んでみてください。

また、麺は通常は「全粒粉入り小麦麺」で提供していて、北海道産小麦を使った細麺の食感と味が楽しめます。

太めの麺が好きな人はもちもちとした食感が楽しめる平打ち麺の「真空手揉み麺」、カロリーが気になる人には国産蒟蒻を使った「蒟蒻麺」に変更が可能です。鶏油の量や麺の変更は無料でできるので、好みにあわせて注文してみてください。

ラーメンメニューはそのほかにも!

醤油味が好きな人には「柚子醤油らーめん」が、辛い味が好きな人には唐辛子の辛味と柚子の酸味が楽しめる「柚子辣湯麺」おすすめです。柚子が苦手な人には「塩らーめん、醤油らーめん」もあります。

また、植物性の食材と旬の野菜を使った「彩り野菜のヴィーガンらーめん」、冷たいスープの「夏季限定 冷やし柚子塩麺」、季節ごとにメニューが変わる「季節限定スペシャルメニュー」がそろっています。

おすすめメニュー(2) 甘露つけ麺

「AFURI」のつけ麺メニューは、つけ汁が冷たいのが特徴となっています。「甘露つけ麺」は、国産の丸鶏と香味野菜、魚介醤油を使った甘めの冷たいつけ汁に、もちもちの食感が楽しめる真空手揉み麺をあわせた1品となっています。

麺は熱い麺か冷たい麺から選ぶ事ができ、カロリーが気になる人は蒟蒻太麺への変更も可能です。柚子の味と香りを楽しみたい人には、甘露つけ麺に柚子を加えた「柚子露つけ麺」もおすすめです。

おすすめメニュー(3) 柚子辛露つけ麺

「柚子辛露つけ麺」は、先ほどご紹介した「柚子露つけ麺」の麺に唐辛子パウダーを振りかけ、つけ汁に自家製辣油を加えた、辛さが楽しめる1品となっています。

柚子が苦手な場合には「辛露つけ麺」もあります。「柚子辛露つけ麺」と「辛露つけ麺」も熱い麺と冷たい麺を選ぶ事ができ、カロリー控えめの蒟蒻太麺への変更が可能です。

ラーメン店「AFURI(あふり)」のおすすめサイドメニュー

ここでは、「AFURI」でおすすめのサイドメニューをご紹介していきます。「AFURI」には美味しいラーメン、つけ麺のほかにも、丼メニューやトッピングメニューがそろっています。

厳選した食材を使った美味しいサイドメニューがそろっているので、お腹の空き具合や好みなどにあわせて注文してみてください。

おすすめサイドメニュー(1) 炙りコロチャーシュー飯

「炙りコロチャーシュー飯」は、ラーメンのトッピングとして提供している炙りチャーシューを使った人気のサイドメニューです。

ご飯の上に、角切りにして炙ったチャーシューと柚子風味の大根おろしをのせた1品で、ジューシーなチャーシューとともにさっぱりとした味を楽しむ事ができます。

おすすめサイドメニュー(2) 本枯節のおかかご飯

「本枯節のおかかご飯」は、本枯節を絹糸削りにしてふんわりとご飯に振りかけた1品です。味付けは「生揚げ醤油」のみとシンプルながら、本枯節の旨みや風味を楽しめるおすすめのサイドメニューとなっています。

そのまま食べたり、かき混ぜていただいたり、ラーメンスープをかけたりと、好みにあわせていただいてみてください。

おすすめサイドメニュー(3) 肉ご飯

「肉ご飯」は、特製ダレに漬けて味をしみこませた国産豚バラ肉を角切りにして、海苔と白髪ネギとともにご飯の上にのせた1品です。

そのほかにも、ご飯に甘辛いタレをかけた「タレごはん」、漬物を添えた「ごはん」といったサイドメニューがそろっています。

トッピングメニューは、炭火で炙った「炙りチャーシュー」、甘辛い醤油ダレで煮込んだ「角煮チャーシュー」、無添加の半熟玉子を和風魚介ダシで味付けした「煮玉子」、シャキシャキ食感の「メンマ」、淡路島産の「海苔」、産地直送の「水菜」がそろっています。

このほかにも、アルコールなどのドリンクメニューもそろっています。好みにあわせて注文してみてください。

ラーメン店「AFURI(あふり)」の店舗情報とアクセス

「AFURI」は、東京1号店となる「AFURI 恵比寿」をオープンして以来、東京都を中心とした日本国内だけではなく、海外にも支店を展開しています。その中から、東京1号店となった「AFURI 恵比寿」と、続いてオープンした「AFURI 原宿」と「AFURI 中目黒」の、3つの店舗について店舗情報をご紹介していきます。

恵比寿店の店舗情報

「AFURI 恵比寿」は、東京1号店として2003年にオープンしたお店です。2019年3月末に改装工事をしてリニューアルオープンし、今までと同様におしゃれな雰囲気で女性だけでも入りやすい店内となっています。また、クレジットカードや電子マネーなども利用できます。

営業時間は午前11時から翌日の午前5時までで、ラストオーダーは午前4時30分となっています。定休日はありませんが、年始など休業する場合もあるのでお店のフェイスブックなどで確認してください。

恵比寿店へのアクセス

「AFURI 恵比寿」は、JR山手線「恵比寿駅」の西口から徒歩2分ほどの場所にあります。東急東横線「代官山駅」の北口からは徒歩11分ほど、JR「渋谷駅」の新南口からは徒歩14分ほどとなっています。

バスでアクセスする場合は、都営バス・学06「渋谷橋」バス停から徒歩1分ほど、渋谷区・夕やけこやけルート「恵比寿駅東口」バス停から徒歩1分ほどとなります。

お店の専用駐車場はないので、車でアクセスしたい場合には事前に周辺のコインパーキングを確認しておくと安心です。

住所 東京都渋谷区恵比寿1-1-7 117ビル1F
電話番号 03-5795-0750

中目黒店の店舗情報

「AFURI 中目黒」は、AFURIの3店舗目のお店として2011年にオープンしました。店内は厨房に面したL字型のカウンター15席ほどで、おしゃれな雰囲気となっています。

営業時間は、金曜日のみ午前11時から翌日の午前5時(ラストオーダーは午前4時30分)までで、それ以外の曜日は午前11時から午後11時30分(ラストオーダー午後11時)までとなっています。定休日はありませんが、年始など休業する場合もあるので、心配な場合はお店のフェイスブックなどで確認してから訪問してください。

中目黒店へのアクセス

「AFURI 中目黒」は、東京メトロ日比谷線「中目黒駅」の正面出入口から徒歩1分ほどの場所にあります。東急東横線「代官山駅」の正面口からは徒歩7分ほど、JR山手線「恵比寿駅」の出入口4からは徒歩12分ほどとなっています。

バスでアクセスする場合は、東急バス・東急トランセの黒09「中目黒駅」バス停から徒歩2分ほど、恵32「正覚寺前」バス停からは徒歩4分ほどとなります。

お店の専用駐車場はないので、車でアクセスする場合には周辺のコインパーキングを確認してから訪問してください。

住所 東京都目黒区上目黒1-23-1 中目黒アリーナ1F
電話番号 03-5720-2240

原宿店の店舗情報

「AFURI 原宿」は、恵比寿に続いて2009年にオープンした、AFURIの2店舗目となるお店です。店内は厨房に面したL字型のカウンター16席ほどで、昼は大きな窓があるので明るく、夜はシックで落ち着いた雰囲気となっています。こちらのお店ではカードや電子マネーは使用できないのでお気を付けください。

営業時間は午前10時から午後11時30分までで、ラストオーダーは午後11時となっています。定休日はありませんが、年始など休業する場合もあるのでお店のフェイスブックなどを確認してから訪問しましょう。

原宿店へのアクセス

「AFURI 原宿」は、JR山手線「原宿駅」から徒歩4分ほどの場所にあります。東京メトロ千代田線「明治神宮前駅」からは徒歩6分ほど、東京メトロ副都心線「北参道駅」からは徒歩8分ほどとなります。

バスでアクセスする場合は、都営バス・早81「原宿外苑中」バス停から徒歩3分ほど、「原宿駅」バス停からは徒歩4分ほど、「明治神宮前駅」バス停からは徒歩5分ほどとなっています。

お店の専用駐車場はないので、車でアクセスする場合には周辺のコインパーキングを利用するかたちとなります。ただし人通りが多い場所となっているので、車の運転にはお気を付けください。

住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-63-1 グランデフォレスタ1F
電話番号 03-6438-1910

人気のラーメン店「AFURI(あふり)」へ行ってみよう!

ラーメンやつけ麺の人気店「AFURI」についてご紹介してきましたが、魅力は伝わりましたか?「AFURI」は美味しいメニューがそろうのはもちろん、カロリー控えめで体に優しいメニューもそろっているので、ぜひ訪問してみてください。

今回ご紹介した「AFURI」のメニューや店舗情報などについては今後、変更になる場合もあるのでお気を付けください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mayuge

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ