新宿のバンタイで絶品タイ料理を!人気のメニューや営業時間をチェック!

皆さんは、タイ料理は好きですか。タイに行かれたことのある方にもそうでない方にも人気の料理がタイ料理です。今や、どこでも楽しめますが、ここ新宿に『バンタイ』というお店があります。新宿『バンタイ』でおすすめなメニューや平日・土日のランチについてご紹介します。

新宿のバンタイで絶品タイ料理を!人気のメニューや営業時間をチェック!のイメージ

目次

  1. 1新宿の人気タイ料理店『バンタイ』とは?
  2. 2『バンタイ』の外観と内観
  3. 3『バンタイ』のおすすめメニュー
  4. 4『バンタイ』って土日もランチを食べられるの?
  5. 5『バンタイ』はコースメニューもおすすめ!
  6. 6『バンタイ』の予約方法
  7. 7『バンタイ』の店舗情報とアクセス
  8. 8美味しいと人気の『バンタイ』へ行ってみよう!

新宿の人気タイ料理店『バンタイ』とは?

今やタイ料理は日本全国で楽しむことができる日本人にもあいされているグルメのひとつとなっていて、タイに行ったことのある方にはもちろんのこと、そうでない方にも人気があります。どこにタイ料理の魅力があるのでしょうか。

タイ料理は、唐辛子などの香辛料が効いていて、発汗作用もあるということもあり、また、野菜をふんだんに使った料理も多いことからヘルシーなメニューが多いので人気です。ダイエット効果もあるので女性にもおすすめです。

そんな人気のタイ料理がここ新宿にも数多くあります。新宿はグルメの街ということもあり、タイ料理激戦区としても知られています。そんな新宿のタイ料理店の中で、人気のお店が『バンタイ』です。

『バンタイ』は、タイ語でタイの家という意味があります。美味しいタイ料理のメニューが楽しめるということで人気です。新宿でおすすめな『バンタイ』で人気メニューや平日・土日のメニューについてご紹介します。

Thumb新宿で人気のタイ料理店まとめ!おすすめの安いランチや評判メニューを紹介!
この記事では、新宿の人気タイ料理店をまとめています。新宿には、料金が安いタイ料理店や屋台のタ...

『バンタイ』の外観と内観

ここでは、新宿で人気のタイ料理店『バンタイ』の外観と内観についてご紹介しましょう。店舗はビルの3階にあるお店で、エレベーターで3階に上がると、重厚な木製の扉があり、隠れ屋的な雰囲気のタイ料理店です。

店内に入ると、タイのインテリアが施されて、タイの街角にある高級レストランのような雰囲気があります。ゆっくりとランチやディナーを楽しむにもおすすめな空間です。

店内には、テーブル席を中心に110席ほどあり、意外にも広々としていて、ゆっくりとタイ料理のメニューを楽しむことができます。平日はもちろんのこと、土日祝などの休日もたくさんのお客さんがやってきます。

『バンタイ』のおすすめメニュー

ここでは、『バンタイ』のおすすめメニューをいくつかご紹介しましょう。新宿で人気のタイ料理店『バンタイ』では、おすすめのメニューがいくつもあって、選ぶのが大変なくらいです。その中でもピカイチに美味しいメニューをご紹介します。

本格的なタイ料理を楽しめるということもあって、定番のあの人気タイ料理から、東北地方イサーン料理まで楽しむことができるということで、タイ通にも人気があります。

ここでは、人気のパッタイやパッチャオタレ―、パッチャオタレ―、ソムタム、ゲンキョワンなどのおすすめメニューを一挙にご紹介しましょう。

おすすめメニュー(1) パッチャオタレ―

最初にご紹介する『バンタイ』のおすすめメニューは、「パッチャオタレ―」です。パッチャオタレ―は、シーフードの辛口炒めで、新鮮な海鮮の炒め物ということで人気があります。

タイビールとの相性もよいので、美味しくいただくことができます。おつまみにしても、メインとしてもおすすめです。ぷりっぷっりのエビも入っていて、本当に美味しいと評判です。

おすすめメニュー(2) パッタイ

次にご紹介する『バンタイ』のおすすめメニューは、「パッタイ」です。パッタイは、タイの国民食のひとつで、タイの屋台では必ずと言っていいほどメニューにあります。もし、皆さんがまだ食べていないということでしたら、ぜひ食べてみてください。

ほとんど辛くもないので、辛さが苦手の人にもおすすめのタイ料理のひとつになります。タイの屋台の味をしっかりと再現していて、とても美味しいのでおすすめです。

おすすめメニュー(3) センミー・ナムガイ

次にご紹介する『バンタイ』のおすすめメニューは、「センミー・ナムガイ」です。センミー・ナムガイは、タイラーメンの一種で、細いビーフンを使ったタイ料理になります。

ランチにもぴったりなメニューで、鶏肉が入った美味しいスープとともに楽しむことができます。こちらもまた、辛くないので子供にもおすすめです。

おすすめメニュー(4) ソムタム

次にご紹介する『バンタイ』のおすすめメニューは、「ソムタム」です。ソムタムは、タイを代表するタイ料理メニューのひとつで、こちらもまた、屋台の定番メニューといってもいいでしょう。

青いパパイヤを千切りにして、サラダとしていただきます。辛さはそれなりにありますが、辛さの調節も可能です。

おすすめメニュー(5) ゲンキョワン

次にご紹介する『バンタイ』のおすすめメニューは、「ゲンキョワン」です。ゲンキョワンは、いわゆる、グリーンカレーになります。ココナッツの濃厚なカレーは、カレー好きの日本人には人気があります。

ご飯との相性も抜群なので、ランチにもぴったりのメニューです。辛さも調節してもらえるので、スタッフに気軽に声をかけてください。食べると、汗が出てくるほど発汗作用もあるので、ヘルシーでおすすめです。

『バンタイ』って土日もランチを食べられるの?

ここでは、『バンタイ』って土日もランチを食べられるの?という質問に答えていきたいと思います。ランチを平日も土日も楽しむことができるお店もありますが、ここ『バンタイ』ではどうなんでしょうか。

『バンタイ』は、平日も土日祝も営業しているお店ではありますが、ランチが土日祝もやっているのかは知っておきたい点です。土日祝の休日もやっているととても使い勝手の良いお店ですが、どうでしょうか。

『バンタイ』のお得なランチは平日限定

実は、『バンタイ』のランチは平日のみの限定で提供されているランチメニューになります。土日祝にランチをやっていないのは残念ですが、平日に美味しいタイランチを楽しみましょう。平日には、とてもお得にランチを楽しめるランチセットがあります。

土日祝はランチはありませんが、それでも、とてもリーズナブルなので、土日祝のランチもおすすめです。グランドメニューになるので、少し遅いランチでも利用できるのもうれしいです。

ですので、土日祝はランチタイムの設定がないので、いつでもタイ料理を楽しむことができるのでおすすめです。平日でも土日祝でも、美味しいタイ料理を楽しむことができるので人気があります。

『バンタイ』はコースメニューもおすすめ!

新宿の人気タイ料理店『バンタイ』は、平日のランチメニューだけでなく、コースメニューもおすすめなんです。とてもリーズナブルなコースから楽しむことができるので、女子会などにもおすすめです。

また、タイ好き仲間のオフ会などにも美味しいタイ料理を楽しみながら、タイの話に花が咲くことでしょう。コースには、ひとり2500円のお得なレディースコースや3000円のコース、3500円のコースがあります。どれも充実のメニューで美味しくタイ料理を楽しむことができます。

例えば、レディースコースでは、生春巻きやエビと魚のさつま揚げ、春雨サラダ、タイの野菜炒め、豆腐と挽肉のスープ、パッタイ、タピオカなどを楽しむことができるのでおすすめです。

『バンタイ』の予約方法

ここでは、『バンタイ』の予約方法についてご紹介しましょう。『バンタイ』の予約方法は、電話での予約とオンラインでの予約があります。オンラインでも簡単に予約を完了することができます。

何か、質問事項などがある場合には、電話で連絡をして予約をするのがいいかもしれません。特に、コースなどを楽しみたい時には、予約を必ずするようにしましょう。

また、家族での記念日や特別な人とのディナー、土日祝のディナーなども予約をした方が良さそうです。

インターネットと電話での予約

『バンタイ』の予約方法は、さきほどもご紹介したように、インターネットでのオンラインと電話での予約が可能です。インターネットでのオンライン予約は、公式ホームページ、または、ホットペッパーなどのグルメサイトから予約が可能となっています。

公式ホームページでは、ダイレクト予約というバナーをクリックすると、予約ページを開くことができます。その予約ページは、ホットペッパーの予約サイトとリンクしています。

空席検索は、来店人数を選んで、来店日および来店時間を記入することで検索することができます。空いていましたら、個人情報を記載の上、予約を完了してください。

『バンタイ』の店舗情報とアクセス

最後に、『バンタイ』の店舗情報とアクセスについてご紹介しましょう。『バンタイ』の店舗情報では、定休日や営業時間などの情報とともに、公式ホームページの情報についてもご紹介します。

『バンタイ』のアクセスでは、新宿駅からのアクセスと新宿駅西口からのアクセスについてご紹介します。また、車でのアクセスや駐車場についてもご紹介しておきます。

店舗情報

新宿で人気のタイ料理店『バンタイ』の店舗情報ですが、定休日は特に設けられておらず、年中無休での営業となっています。ただし、年末年始などの特別な日程の場合には、変更になることもあるので、店舗に確認をするようにしましょう。

営業時間は月から金の平日ランチは11時30分から15時30分でラストオーダーは15時となっています。平日のディナーは17時から23時30分で、ラストオーダーは22時30ふんとなっています。

土日祝の営業時間は11時30分から23時30分で、ラストオーダーは22時30ふんになります。平日も土日祝もゆっくりとランチやディナーを楽しむことができるのでおすすめです。いつでもタイ料理を楽しむことができる使い勝手の良いタイ料理店になります。

『バンタイ』の公式ホームページも要チェック!

『バンタイ』には、公式ホームページが用意されています。公式ホームページには、予約ページへのリンクもあるので、簡単に予約をすることができるのでおすすめです。公式ホームページには、メニューやコースの紹介も詳しくされています。

また、公式ホームページ以外にも、FacebookやTwitterも公式ページがあり、新しい情報も投稿されていますので要チェックです。クーポンなども掲載されることもあるので、来店前には必ずチェックしておきましょう。

新宿駅からのアクセス

『バンタイ』への新宿駅からのアクセスですが、新宿駅東口をでましたら、北へと進んで、MOA二番街へと進んでください。MOA二番街に進みましたら、そのまま歩いてください。そのまままっすぐに進むと靖国通りにあたります。

靖国通りにでましたら、左折してください。吉野家の前の信号をわたり、歌舞伎町一番街へと入ってください。歌舞伎町一番街にはいりましたら、少し歩くと、左手の第一レトロビルがあるので、そのビルの3階になります。

新宿駅東口からはおよそ徒歩4分ほどの場所にあるので、アクセスしやすいです。道もわかりやすいので、迷うこともないでしょう。とにかく、歌舞伎町一番街を目指すように歩いてください。

新宿西口駅からのアクセス

『バンタイ』への新宿駅西口からのアクセスですが、新宿西口からはまずは、新宿ガード大西交差点を目指すように歩いてください。新宿ガード大西交差点を右折して靖国通りに入ってください。靖国通りに入ったら、歌舞伎町一番街の入り口から入ります。

歌舞伎町一番街に入れば、左手にビルが見えてきて、看板も出ているのですぐにわかるはずです。お店はビルの3階になります。新宿駅西口からもおよそ4分ほどでアクセスできます。

『バンタイ』は、新宿の東口からも西口からもアクセスが良いことから、電車でのアクセスがおすすめです。電車であれば、タイビールなどのアルコールとともに、タイ料理を堪能することもできます。

車でのアクセスと駐車場

公共交通機関でのアクセスがおすすめの『バンタイ』ですが、どうしても車でのアクセスをされたい方のために、『バンタイ』への車でのアクセスをご紹介しておきましょう。『バンタイ』への車でのアクセスですが、どちらの方角からアクセスするにしても、靖国通りを目指すようにアクセス

靖国通りへとアクセスしましたら、歌舞伎町の交差点を東京駅方面に向かって左折をしてください。東京駅方面から来ると、そのまま右折ができないので、どこかでUターンする必要があるのでご注意ください。

『バンタイ』は、専用の駐車場が残念ながらありませんので、車でアクセスした際には、近隣のコインパーキングなどの有料駐車場をご利用ください。なお、近隣は駐車違反の取り締まりが厳しいので、必ず、有料駐車場に駐車するようにしてください。

美味しいと人気の『バンタイ』へ行ってみよう!

新宿でおすすめな人気タイ料理店『バンタイ』の魅力やおすすめメニューをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。新宿の『バンタイ』は、人気のタイ料理店ということで、タイ通も通うほどの本格的なタイ料理を堪能することができるのでおすすめです。

新宿の人気タイ料理店『バンタイ』は、新宿駅からのアクセスも良いので気軽にタイ料理をランチやディナーで楽しむことができます。定番の人気タイ料理からリーズナブルなタイ料理コースがあるので、女子会などにもおすすめです。

店内もタイのインテリアが施されているので、ゆっくりとタイ料理を楽しむことができます。そのため、タイ通のオフ会などにもぴったりなお店です。新宿にお立ち寄りの際には、美味しいタイ料理を、ここ『バンタイ』で楽しんではいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ