大倉山公園(横浜)は観梅の名所としても有名!駐車場や交通アクセスは?

横浜にある「大倉山公園」は、大変人気の公園です。梅の名所やドラマなどのロケ地としても有名で、のんびりとした時間を過ごせます。こじんまりとした遊具のある広場もあるので、子ども連れにもおすすめです。横浜の「大倉山公園」について、情報をピックアップしました。

大倉山公園(横浜)は観梅の名所としても有名!駐車場や交通アクセスは?のイメージ

目次

  1. 1横浜・大倉山公園に行こう!
  2. 2横浜・大倉山公園とは?
  3. 3横浜・大倉山公園の見どころ
  4. 4横浜・大倉山公園のベストシーズン
  5. 5横浜・大倉山公園の基本情報
  6. 6横浜・大倉山公園の周辺情報
  7. 7横浜・大倉山公園に出かけよう!

横浜・大倉山公園に行こう!

横浜にある「大倉山公園」は広くてゆったりと過ごせると評判の公園です。素敵な梅を眺めることができることで大変人気であり、毎年見事な花が咲きます。小さな遊具のある広場もあります。横浜にある「大倉山公園」について、公園情報やアクセス情報などの観光情報を交えて紹介します。是非行ってみてください。

横浜・大倉山公園とは?

「大倉山公園」は、神奈川県の横浜市・港北区大倉山2丁目にある大変自然が豊富な広い敷地のある公園です。

四季折々の風景を楽しみながら、のんびりとした時間を過ごすことができる場所として、地元の人はもちろん、観光で横浜を訪れた人や海外の人も多く足を運ぶ人気観光スポットです。

小さいですが遊具があるエリアもあり、子ども連れのファミリーで訪れても飽きることなく公園を楽しむことができます。子どもを遊具で遊ばせる場合は、しっかりと近くで保護者が見守りをするのを忘れないようにしましょう。

「大倉山公園」は、梅の名所としても知られていて、大変美しい花が咲き、咲き誇る姿は見事であると評判で、見頃の時期には大勢の人で混雑します。

横浜に観光や仕事などで行くスケジュールがある時には、是非少しだけ時間を取って「大倉山公園」に行ってみることをおすすめします。心が癒されること間違いなしです。

人気ドラマのロケ地としても有名

横浜にある「大倉山公園」は、いろいろな人気テレビドラマのロケ地・映画のロケ地として使われていることでも知られていて、聖地巡礼などを行っている人が大勢訪れます。

公園内をぐるりと巡りながら、ここはあのドラマのロケ地、こちらはあの映画のロケ地などと話して写真を撮って回ってみると心がわくわくすること間違いなしです。

わいわいと複数人数のグループでロケ地巡りをするのは楽しいですが、他の人のこともしっかりと考え、節度を持った行動をすることが重要です。

また、普段入れない場所がロケ地に使われていたり、それらの行為がドラマの1シーンで行われていたりしていても、許可なく木々に登ったり、花や草を手折ったり、進入禁止の場所に立ち入ったりということはしないようにしましょう。

Thumb大倉山公園の駐車場や梅林・桜の見頃など見所まとめ!有名ロケ地を散策!
大都会横浜には様々な観光スポットがあり、多くの観光客が訪れます。ただ大倉山公園を知っていると...
Thumb横浜のお散歩コースを紹介!デートにおすすめの穴場・公園はどこ?
散歩は健康に良く、散歩中に思いがけない発見をすることもあります。横浜には多数の人で賑わう有名...

横浜・大倉山公園の見どころ

横浜にあるドラマなどのロケ地としても人気の「大倉山公園」には、さまざまな見どころがあるので、ゆっくりと歩きながら散策してみることをおすすめします。

一つ一つの見どころを丁寧に見て回ろうと思った時には、たっぷりのゆとりのあるスケジュールを組んでおくことをおすすめします。子ども連れの場合は、途中で遊具のある広場に寄ったりするのも良いでしょう。

「大倉山公園」の中でも特に人気でおすすめの見どころスポットを厳選して2つ紹介します。時間の許す限りじっくりと見て回ってみてください。

梅の名所

「大倉山公園」の中でも特に人気でおすすめの見どころスポットの一つ目は、「梅」です。「大倉山公園」の北寄りには梅林があり、「梅の名所」としても大変有名です。

「大倉山公園」の梅林には、約32種類・約200本もの梅の木があり、見頃の時期には赤・白・ピンクなどの可憐な花が咲き、甘い香りに包まれ、見ごたえ抜群で大変多くの人が梅を見に訪れます。

一番種類が多いのは「白加賀」という品種ですが、その他にも少し緑色の緑萼梅(りょくがくばい)、一本の梅の木に淡紅色と紅色・そして白色の花が咲く「思いのまま」などの珍しい品種の梅もあるので、じっくりゆっくりと梅見学をしてみると良いです。心がほっと安らぎます。

大倉山記念館

「大倉山公園」の中でも特に人気でおすすめの見どころスポットの二つ目は、「大倉山記念館」です。ここもドラマや映画などのロケ地としてよく使われていて、多くの人が見学に訪れる人気スポットです。

「大倉山記念館」は、昭和7年(1932年)に建てられた大変歴史のある建物であり、ギリシア神殿風の洋館となっています。横浜市の指定有形文化財に指定されています。

高さが約25.5メートルの塔がある中央館・ホールがある殿堂・ギャラリーがある回廊・東館・西館などから成っています。

大変細かいところまでこだわり抜いてつくられていて、館内のあちこちに見どころが点在しています。建築やデザインなどに興味がある人はしっかりと丁寧に見ておくことをおすすめします。

「大倉山記念館」は、現在はイベントやコンサート、美術展示会などが随時行われているので、スケジュールを確認して参加してみると良いでしょう。

横浜・大倉山公園のベストシーズン

横浜にあるドラマなどのロケ地としても人気の「大倉山公園」は、大変豊かな緑に囲まれているので、春・夏・秋・冬のどの季節に訪れてもそれぞれ素敵な過ごし方ができますが、気になるのはベストシーズンなのではないでしょうか。

公園内をたっぷりと楽しむことができる「大倉山公園」のベストシーズンについて、紹介していきます。

梅を見るなら2月下旬から3月初旬

「大倉山公園」で大変有名な「梅」を見ようと思ったら2月下旬から3月初旬頃がベストシーズンであると言えるでしょう。

「大倉山公園」の「梅」は、1月頃から早咲きの花が少しずつ咲き始め、2月中旬から3月初旬頃が一番多くの花が咲きます。

「大倉山公園」の「梅」は、品種が多いので長い期間梅見学を楽しむことができることでも知られています。混雑状況が苦手な人や、「梅」の写真をじっくりと撮りたい時などには、混みあう時期から少しずらして訪れてみることもおすすめします。

「梅」の開花状況については、ホームページで確認をすることができるので、最新情報をGETして、是非素敵な「梅」を眺めに出かけてみることをおすすめします。

大倉山観梅会も開催

「梅」の一番の見頃であり、ベストシーズンである2月下旬から3月初旬頃には、「大倉山観梅会」も開催され、大変多くの人で賑わいます。

「大倉山観梅会」の開催時期は2月下旬から3月初旬頃の間の土・日曜日の10時から16時頃までとなっています。開催時期などについては、年や花の状況によって変動するので、しっかりと確認しておくことをおすすめします。

「大倉山観梅会」では、特設ステージが設けられ、和太鼓や舞踊・ソーラン節・獅子舞などが披露されます。

また、近隣の商店街の店舗などの出店もあり、「大倉山公園」の梅の実を使った梅酒などの販売・試飲なども行われます。

紅葉のシーズンもおすすめ

「大倉山公園」は、「紅葉」が大変美しいことでも知られていて、「紅葉」のシーズンもベストシーズンの一つです。

園内には、モミジやイチョウなどをはじめ色づく木々がたくさんあり、ダイナミックな「紅葉」の様子を眺めることができます。

歴史的建造物と「紅葉」のコラボレーションや、色づいた赤と黄色の葉のコントラストは見事であると大変人気があります。

「大倉山公園」の「紅葉」の見頃の時期は、例年11月初旬から下旬頃となっています。色づき始めから落葉までの刻々と変化する様子を少しずつ感じてみるのも良いでしょう。

横浜・大倉山公園の基本情報

横浜にあるドラマなどのロケ地としても人気の「大倉山公園」に行こうと考えた時に、あらかじめ知っておくと、無駄なく行動することができる公園情報とアクセス情報についてまとめました。

小さな子どもや年配の人と一緒に行きたいファミリー、二人の絆を深めたいカップル、わいわいと賑やかに楽しみたいグループなど、それぞれにあわせて行く時間やアクセス方法を上手にチョイスしてみて下さい。

公園情報

「大倉山公園」は、神奈川県・横浜市の港北区大倉山2丁目にある広い面積のある公園です。園内には、梅林や四季を感じることができるエリア、大倉山記念館、遊具がある広場などがあります。

公園は、いつでも誰もが自由に入園することができるようになっていて、好きなように自由に時間を使うことができます。一人一人がルールやマナーなどをしっかりと守り、ごみは自分で持ち帰るなどのことを心掛けるようにしましょう。

アクセス情報

横浜にあるドラマなどのロケ地としても人気の「大倉山公園」に電車を利用してアクセスしようと思っている場合は、東急東横線の「大倉山駅」で降りると徒歩約3分でアクセスすることができます。

「大倉山駅」からは少し坂道を上がることとなりますが、周辺散策やすぐ脇を走る電車を眺めながら歩いてみると良いでしょう。

横浜にあるドラマなどのロケ地としても人気の「大倉山公園」に車を利用してアクセスしようと思っている場合は、第三京浜道路の「港北インターチェンジ」、または首都高速神奈川1号横羽線の「汐入出入口」「浅田出入口」などで降りるとアクセスすることができます。

一般道路を利用してのアクセスを考えている時には、県道140号線・県道2号線・国道1号線などを利用するとアクセスしやすいでしょう。

「大倉山公園」には、来園者の専用駐車場がありません。車でのアクセスを考えている時には、あらかじめ近くのコインパーキングなどの駐車場について、調べておくと、時間を有効的に使うことができるのでおすすめです。特に梅の見頃の時期など込み合う時期には第二希望・第三希望の駐車場を見つけておくと良いでしょう。

「名鉄協商港北第6大倉山3丁目42」は、約15台分の駐車スペースがある平面のロック版形式の駐車場です。24時間年中無休営業なので、入庫・出庫はいつでも可能です。料金は、全日8時から20時までが40分200円、20時から翌朝8時までが60分100円です。最大料金は、入庫から24時間までが1000円で、20時から翌朝8時までは400円です。

「タイムズ太尾町第2」は、約4台分の駐車スペースがある平地の自走式の駐車場です。24時間営業なので、ゆっくりと観光などができます。料金は、全日8時から24時までが30分220円、24時から翌朝8時までが60分110円となっています。最大料金は、入庫から12時間までが1100円となっています。支払いにクレジットカードが利用できます。

「タイムズアスリエ大倉山第1」は、約18台分の駐車スペースがある平地の自走式の駐車場です。24時間年中無休で営業しているので、いつでも入・出庫ができます。料金は、全日0時から24時までが60分220円となっています。最大料金は、入庫から24時間までが990円となっています。支払い方法としてクレジットカードなども選択できます。

横浜・大倉山公園の周辺情報

横浜にあるドラマなどのロケ地としても人気の「大倉山公園」の周辺には豊富な観光スポットがあるので、あわせて訪れてみることをおすすめします。

「大倉山公園」の周辺情報について、基本情報などを中心に紹介していきます。是非観光スケジュールをつくる時には参考にしてみてください。

大倉山記念館の基本情報

「大倉山記念館」は、神奈川県・横浜市の港北区大倉山2丁目にある大倉山公園の中にある大変歴史のある建物です。

風情を感じることができる外観はいつでも見学できます。「大倉山記念館」では時期に応じてさまざまなイベントやコンサートなどが行われています。

開館時間は、9時から22時までとなっています。それぞれのイベントやコンサートなどによって、時間は変動するので、自分が参加したいイベントなどについて、事前にホームページなどで最新情報を集めておくことをおすすめします。

施設を利用したいと思った時には、事前予約が必要です。事前予約は、ホールとギャラリーが利用日の6ヶ月前から、集会室が3ヶ月前の月の1日から15日までとなっています。部屋や時間によって料金は異なります。計画的に利用してみましょう。

また、写真撮影・ビデオ撮影などがしたい場合も撮影許可・申請が必要です。しっかりと注意事項を確認し、申請を行ってから撮影などをしましょう。

太尾見晴らしの丘公園には遊具もたくさん

子どもと一緒のファミリーなどで、遊具で身体を使ってめいっぱい楽しみたい時には、「大倉山公園」のすぐ近くにある「太尾見晴らしの丘公園」がおすすめです。神奈川県・横浜市の港北区大倉山6丁目にあります。

ターザンロープや、ザイルクライミング・回転遊具など、大変充実した遊具が揃っていて、いつも多くの子どもたちが集まり、大変賑やかな公園です。

小さな子ども用の遊具もあるので、年齢や体力・興味などに合わせて自由に遊ぶ遊具を選択することができます。

遊具の他にも広い広場もあるので、お弁当を持参してのピクニックや、走り回っての遊びをしたい時などにもぴったりです。

「太尾見晴らしの丘公園」に電車で行きたい時には、東急東横線の「大倉山駅」で降りてタクシーなどに乗りかえると良いです。車の時には、第三京浜道路の「港北インターチェンジ」や、首都高速神奈川1号横羽線の「汐入出入口」または「浅田出入口」などで降りましょう。

24時間1年中いつでも利用することができる公園です。譲り合いの気持ちをもって利用するように子どもにも声がけをしましょう。

横浜・大倉山公園に出かけよう!

横浜にある「大倉山公園」は、さまざまな楽しみ方ができる公園として大変人気があります。美しい梅を眺めたり、紅葉で秋を感じたり、ロケ地巡りをしたり、子どもと一緒の時には遊具で遊んだり、といろいろな過ごし方ができます。是非、横浜に行く時には「大倉山公園」にも寄ってみることをおすすめします。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ