レピドールは田園調布の人気洋菓子店!手土産にもおすすめの必見商品を紹介!

東京の大田区・田園調布にある「レピドール」は、地元で人気の洋菓子店です。見える田園調布らしい風格をもつ店の中には、確かな技術に裏打ちされた上品なお菓子が並んでいます。今回はケーキをはじめ、手土産にもふさわしいスイーツが買える「レピドール」をご紹介します。

レピドールは田園調布の人気洋菓子店!手土産にもおすすめの必見商品を紹介!のイメージ

目次

  1. 1田園調布の名洋菓子店「レピドール」をご紹介
  2. 2「レピドール」のある田園調布とは
  3. 3田園調布の洋菓子店「レピドール」とは
  4. 4田園調布の洋菓子店「レピドール」のおすすめ商品
  5. 5田園調布の洋菓子店「レピドール」のカフェもおすすめ
  6. 6田園調布の洋菓子店「レピドール」の基本情報
  7. 7田園調布の洋菓子店「レピドール」の味を他店舗でも
  8. 8「レピドール」に行くなら訪ねたい田園調布周辺のスポット
  9. 9田園調布の洋菓子店「レピドール」の極上スイーツを楽しもう!

田園調布の名洋菓子店「レピドール」をご紹介

東京・大田区の田園調布にある「レピドール」は、この町を代表する人気洋菓子店です。広い店内には自宅用はもちろん、手土産やちょっとしたプレゼントにふさわしい上品な洋菓子がたくさん並んでいます。

今回はケーキや焼き菓子など「レピドール」の人気洋菓子のラインアップをご紹介すると共に、併設されているカフェや、現地でなくてもこの店の商品が入手できる方法、そして周辺の観光情報までをご紹介します。

「レピドール」のある田園調布とは

田園調布は東京・大田区の西の端に位置し、世田谷区と接している町です。鉄道は東横線と目黒線が乗り入れている「田園調布駅」があります。

田園調布は日本を代表する高級住宅地として知られ、駅を中心に半円形に整備された町の造りが特徴的です。町のシンボルともいえるイチョウの並木は秋には黄金色に色づき、緑の多い住宅地に彩りを添えます。

田園調布は住宅地なので観光スポットとなるような場所は少し歩かないとないのですが、それでもおしゃれな店や田園調布らしい雰囲気を味わいに、少なからぬ観光客が訪れる人気の町になっています。

Thumb「嵜本」は田園調布の食パン専門店!人気のパンやジャムを紹介!
昨今の高級食パンブームにより、食パン専門店が増えてきています。田園調布の食パン専門店「嵜本」...

田園調布の洋菓子店「レピドール」とは

田園調布駅にほど近い「レピドール」の創業は1973年、50年近い歴史をもつ洋菓子店です。「両口屋是清」という名古屋の和菓子店が、ケーキなど洋菓子の分野にも進出するために店を開いたのが始まりです。

1軒家の洋菓子店「レピドール」は石造りの立派な外観をもっています。店のHPには「南欧風の別荘を思いおこさせる」とありますが、別荘というよりは小さな宮殿のようにも見えます。石の柱に金属製のアーチがかかった門からして洋菓子店とは思えないような風格があります。

そんな「レピドール」ですが、大きなガラスの扉は開放感があり、決して入りにくい雰囲気ではありません。1階の売り場は広く、生の洋菓子や手土産にふさわしい焼き菓子などがゆったりと並べられています。2階は落ち着いたカフェになっています。

田園調布の洋菓子店「レピドール」のおすすめ商品

田園調布の人気洋菓子店「レピドール」には生のケーキをはじめ、日持ちがして手土産に喜ばれている焼き菓子や、一工夫されたチョコレートなどがショーウインドウを飾っています。

また、パンやジャムなど家庭で普段使いにできる品もあります。この項では、「レピドール」のおすすめ商品をご紹介します。

プチガトー・アントルメ

田園調布の洋菓子店「レピドール」のおすすめ商品1つ目は「プチガトー」や「アントルメ」です。要するに生ケーキのことで、保存や運搬に気を使う必要がありますが、その日のうちに食べられるなら手土産にはとても喜ばれる品です。

「レピドール」の「プチガトー」や「アントルメ」にはたくさんの種類がありますし、季節によりラインアップも変わってきますが、不動の人気を誇っているのが「シュー・ア・ラ・クレーム(シュークリーム)」です。

しっかりとしたシューは毎朝焼き上げられ、中には黄金色で上品なコアントローが香る、やや大人向けのクリームが詰められています。オーソドックスながらひと味違う、そんなシュークリームです。

シンプルな洋菓子ほどその店の実力が知られるものですが、「レピドール」の「ガトーザッハ」もその1つでしょう。チョコレートスポンジにガナッシュをはさみ、チョコレートコーティングしたケーキですが、その濃厚な味わいと素材のバランスに思わずうなってしまいます。

その他、イチゴを使った「ナポレオン」やリンゴを使った「シブースト」などの季節のケーキ、開店以来の人気商品というロールケーキの「ルーローモカ」などもおすすめです。

焼き菓子

田園調布の洋菓子店「レピドール」のおすすめ商品2つ目は手土産に最適な「焼き菓子」です。このカテゴリーで1番のおすすめは、ホロホロの食感が印象的な「ポルボローネス」です。

「ポルボローネス」はスペインのアンダルシア地方の「ポルボロン」というお菓子を参考に作られているもので、シナモン味の他、日本らしくゴマと抹茶のフレーバーも発売されています。

日本茶にもコーヒーや紅茶にもよく合う「ポルボローネス」は軽い上に常温でも日持ちがします。包装も上品なのでいろいろな場での手土産におすすめです。

「ウイークエンド オランジュ」も「レピドール」おすすめの焼き菓子です。より少し時間が経った方が熟成されて味わいが深くなるため、手土産用に何日か前に買っておくことができ便利です。夏場でも大丈夫というのもおすすめのポイントです。

手土産用には個包装になったものが便利でしょう。そんな時はアーモンドとバターの風味が際立つ「ガレット ブルトンヌ」、洋ナシとイチジク、カシスとリンゴなど、その時々の素材を使った「パウンドケイク」各種などがおすすめです。

チョコレート

田園調布の洋菓子店「レピドール」のおすすめ商品3つ目は「チョコレート」です。洋菓子店らしく、チョコレートに様々な素材を組み合わせてひと味もふた味も違うものに仕上げています。

「レピドール」のチョコレート菓子の中でも代表的なものは丸いメダルの形をした「メダイユ・ドゥ・ショコラ」です。フィアンティーヌ(薄いクレープを細かく砕いたもの)が入ったチョコレートはサクサクとした食感です。上に乗せられたナッツやレーズンが味や食感に更なるアクセントを加えます。

大人味のチョコレートも人気です。「シャンパントリュフ」はモエ・エ・シャンドンなどを使った、芳醇な香りが自慢のチョコレートです。「ギュイエット・オランジュ」は オレンジピールとアーモンドをチョコレートでコーティングした、ブランデーやワインにも合いそうなチョコレートです。

「レピドール」ではバレンタインの季節になると限定のチョコレートを販売します。2020年は「パリの流れ星」と名付けられた半球状の生チョコレートになります。卵やフレッシュクリームが加えられたチョコレートは大切な人へのプレゼントにおすすめです。

パン・ジャム

田園調布の洋菓子店「レピドール」のおすすめ商品4つ目は「パン」や「ジャム」です。1番人気はシンプルな「イギリスパン」で、もちもちとした食感が好評です。

香りの良い「胚芽パン」、「シナモンロール」などもラインアップされています。ジャムは自宅用のみならず、プレゼントや手土産に利用する人も少なくない商品です。

自家製のパンは毎日焼き上げられ、1階で販売される他、2階のカフェで日替わりの軽食として食べることができます。

田園調布の洋菓子店「レピドール」のカフェもおすすめ

田園調布の人気洋菓子店「レピドール」の2階はカフェになっています。40席あり、木のぬくもりが感じられるゆったりとしたスペースの中で、1階で販売しているスイーツや店で焼いているパンを使った軽食をいただくことができます。

カフェでは1階で販売していないスイーツをオーダーすることもできます。「小さなお菓子の詰合わせ」という意味の「ミニャルディーズ」は数種類のケーキが組み合わされたメニューです。色々な種類を少しずつ味わいたい人におすすめです。

季節限定のパフェもあります。2種類のアイスにシフォンやメレンゲ、そして季節の果物が組み合わされたもので、カフェの人気メニューです。

「レピドール」のカフェでは、ドリンクはコーヒー、紅茶の他、ロイヤルミルクティー、ハーブティーがラインアップされています。

自家製のパンが食べられる軽食は11時以降の提供で、オープンサンドイッチやサンドイッチ、香草のパン粉焼きがついたものなど数種類があります。どれもサラダと果物が添えられ、彩りがきれいです。

カフェの窓からは街路樹のサクラやイチョウなどが見え、季節の移り変わりが楽しめます。店内は全席禁煙なので、タバコの煙や匂いを気にせずケーキやドリンクの香りを堪能することができます。

田園調布の洋菓子店「レピドール」の基本情報

田園調布の洋菓子店「レピドール」の営業時間は9:00から19:00ですが、2階のカフェの利用時間は9:30から18:30になっています。

「レピドール」は水曜日が定休日になっています。店のHPに営業カレンダーが掲載されていますので、臨時休業などが心配な人は、チェックしてから訪問すると良いでしょう。

アクセス

田園調布の洋菓子店「レピドール」は駅から近いので、アクセスは電車の利用が便利です。最寄り駅は東急東横線と目黒線の「田園調布駅」で、渋谷や目黒から15分ほどで到着します。

「レピドール」までは「田園調布駅」から東の方向に徒歩約1分、坂道の左側にあります。立派な石造りの洋館なのですぐ分かることでしょう。

車の利用者のためには、駐車場は9台分が用意されています。満車の場合でも近くのタイムズ利用なら、2000円未満は30分、2000円以上は60分、5000円以上は120分など、「レピドール」の利用金額により無料券をもらうことができます。

住所 東京都大田区田園調布3-24-14
電話番号 03-3722-0141

田園調布の洋菓子店「レピドール」の味を他店舗でも

田園調布の洋菓子店「レピドール」は、二子玉川にある玉川高島屋に出店しています。ポルボローネスやメダイユドゥショコラなど「レピドール」を代表する洋菓子の他、手土産に便利な詰め合わせ商品がラインアップされています。

「レピドール」の玉川高島屋店ではこの店舗限定のオリジナル菓子があるのも魅力です。2020年1月現在のオリジナル菓子は焼き菓子の「レーズンサブレ」です。これは玉川高島屋の50周年記念商品で、レピドール本店のある田園調布の駅舎の模様も入っていて、手土産に喜ばれそうです。

「レピドール」では、毎年夏季限定で3カ月間だけ、自由が丘に「ラ・リューシェ」というアイスクリーム中心のショップも展開しています。素材を生かしたアイスクリームやジェラートはその日に販売する分だけを作ります。

毎年このショップがオープンするのを楽しみにしているファンもたくさんいます。素材を持ち込めば、それを使ってアイスクリームやジェラートを作ってくれるというサービスもあります。

東京から離れたところに住んでいる人のためには、レピドールのHPや玉川高島屋のサイトから通販をするという方法もあります。生のケーキなどは入手できませんが、利用してみてはいかがでしょうか。

「レピドール」に行くなら訪ねたい田園調布周辺のスポット

田園調布の人気洋菓子店「レピドール」を訪問するなら、一緒に立ち寄れる見どころはないかと考える人もいることでしょう。

田園調布自体は住宅地なので、観光という点ではさほど見どころがあるわけではありません。が、映画やドラマのロケ地になる美しい町並みを是非歩いてみてください。

一方、田園調布駅から多摩川に向かって歩く時間があれば、いくつかの観光スポットを訪問することができます。

桜坂

「沼部駅」が最寄りの「桜坂」は、田園調布駅からだと徒歩約20分のところにあります。何の変哲もない坂ですが、福山雅治のヒット曲『桜坂』のモデルになった地として観光にやって来る人が少なくありません。

桜の咲く時期は、坂全体が花のトンネルのようになり見事ですので、できれば春に訪問することをおすすめします。

多摩川台公園

「多摩川台公園」の最寄り駅は「多摩川駅」ですが、田園調布駅からでも10分弱でアクセスできるできます。多摩川沿いに約750メートルの長さをもつ細長い公園で、多摩川の流れを見ているだけでも気持ちが良いのですが、晴れた日には丹沢の山々や富士山も遠望できます。この公園からの景色は「多摩川八景」にもなっています。

「多摩川台公園」は約300本が植えられている桜の名所として知られていますが、約3000株あるというアジサイの名所としても有名です。園内には古墳と、古墳時代について学べる展示室もあります。

その他、「多摩川台公園」には水生植物園や野草園、遊具のある広場などがあり、子連れの遊び場や散策など、色々なニーズに対応しています。

多摩川浅間神社

「多摩川浅間神社」は古墳の上に建てられている神社です。北条政子が夫・源頼朝の武運を願って身につけていた正観世音像をこの地に祀ったのが始まりという歴史ある神社です。

境内には都内唯一という浅間造りの社殿、勝海舟が書いた文字が刻まれた石碑、撫でると子宝に恵まれるという子産石など見どころが少なくありませんが、何といっても人気なのが見晴台です。

「多摩川浅間神社」の見晴台の目の前は多摩川、川向には武蔵小杉の高層マンション群が眺められます。右手には丹沢の山々や富士、左手には川の上を行き来する電車などが見えます。この見晴台は映画『シンゴジラ』のロケ地にもなりました。

田園調布の洋菓子店「レピドール」の極上スイーツを楽しもう!

以上、田園調布の人気洋菓子店「レピドール」のケーキや焼菓子など商品の紹介をはじめ、アクセスや周辺の観光情報などをお届けしました。

「レピドール」の洋菓子は奇をてらわない、正統派のスイーツです。素材の良さと職人の技が一体となった上品なお菓子は、味の分かる方への手土産にも間違いのない選択です。もちろん、自宅用に購入するのもおすすめです。是非一度「レピドール」の洋菓子を口にしてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
MinminK

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ