自由が丘「なんとかプレッソ」のメニューや値段は?人気商品を紹介!

自由が丘になんとかプレッソというパン屋があるのをご存知ですか?ここでは人気の商品と値段を中心に紹介しています。その他にもなんとかプレッソの評判、口コミとはどんなものでしょうか?気になるところもアクセスルートなどといっしょに紹介しています。

自由が丘「なんとかプレッソ」のメニューや値段は?人気商品を紹介!のイメージ

目次

  1. 1変わったサンドイッチを販売?自由が丘「なんとかプレッソ」って?
  2. 2「なんとかプレッソ」のネーミングとは?
  3. 3自由が丘「なんとかプレッソ」の外観と内観
  4. 4自由が丘「なんとかプレッソ」のおすすめメニューと値段
  5. 5自由が丘「なんとかプレッソ」のドリンクメニューもおすすめ
  6. 6自由が丘「なんとかプレッソ」の口コミ
  7. 7自由が丘「なんとかプレッソ」の店舗情報とアクセス
  8. 8自由が丘「なんとかプレッソ」に姉妹店がいろいと
  9. 9人気の自由が丘「なんとかプレッソ」へ行ってみよう!

変わったサンドイッチを販売?自由が丘「なんとかプレッソ」って?

自由が丘にユニークな名前のパン屋があり注目を浴びています。その理由はなぜでしょうか?ここでは、なんとかプレッソの人気の秘密とまたおすすめのメニューの他、評判のドリンクとはどんなものかを紹介します。

また、なんとかプレッソの人気のある理由と、訪れた人の口コミなどちょっと気になるものです。口コミとはどんなものでしょうか?それらを含めて、なんとかプレッソに行くための情報など盛りだくさんに紹介していきます。

「なんとかプレッソ」のネーミングとは?

自由が丘にあるなんとかプレッソの店名がユニークと話題になっています。その理由どうしてでしょうか?ここでは、店のネーミングについて紹介します。

なんとかプレッソの名前をつけたのは、現在活躍しているコピーライターの石井聡氏です。彼は同じ系列店の「パンとエスプレッソ」のファンだったことで、個性あふれるなんとかプレッソとネーミングしました。

なぜ、このような驚くような名前をつけたのでしょうか?石井聡氏のネーミングの基本というのは、「理屈の通るキャッチコピーは、正体がわかってしまうと誰もが飽きてしまう。

だからこそ、なんか面白いけど、全部わからないけどなんとなくいいという思いを大切している」と答えています。

自由が丘「なんとかプレッソ」の外観と内観

自由が丘にあるなんとかプレッソは、どんなお店でしょうか?ここでは店内の雰囲気とインテリアの他に、店外の外観などを中心に紹介します。

外観は、自由が丘らしいおしゃれな雰囲気のある店内です。上品な木目調の濃いめの茶色の壁が印象的です。なんとかプレッソと書かれた看板はなく、ブラウンの壁には、手書き風の文字で店名が描かれているのが印象的です。

開放的な店内には、木目調の印象的なカウンターがあり、パンを置いている棚にはトレーが空中に浮いているような演出があります。木目を基調にした店内はお洒落で居心地の良いものとなっており、それも人気の秘密なんでしょう。

自由が丘「なんとかプレッソ」のおすすめメニューと値段

なんとかプレッソのおすすめのメニューとはどんなものでしょうか?人気のサンドイッチだけではなくいろいろとおすすめのメニューなどが揃っています。ここでは人気のあるメニューと値段を紹介します。

サンドイッチの他にも、人気のパン屋ですから普通のパン屋で人気のメニューなどがあるのでしょうか?値段といっしょに注目しましょう。

おすすめメニュー(1) サンド不イッチ(350円)

なんとかプレッソの人気のメニューの一つがサンドイッチという名前ではなく、サンド不イッチです。いきなりこの名前を見てどう読めばいいのか迷っている人は必ずいるでしょう。

それと同時にネーミングのセンスの素晴らしさに感動する人もいるでしょう。このサンド不イッチを注文する人も多いのでしょう。サンド不イッチというのは、上下違うパンで具を挟んでいるサンドイッチのことです。

値段は350円でちょっと通常のサンドイッチの値段よりも割高と感じる人もいるでしょう。この遊び心のセンスのサンドイッチを注文する時には、誰もがくすっと笑ってしまい値段よりも遊び心もいっしょに買える幸せを感じるでしょう。

おすすめメニュー(2) チョコプレッソ(260円)

チョコプレッソと聞いて、チョコレートエスプレッソと勘違いしてしまう人がいるでしょう。またあるいは、チョコプレッソってどんなのか疑問に感じているのではないのでしょうか?

実は、チョコプレッソは、なんとかプレッソの人気のパンです。ミルクチョコレートとエスプレッソを合わせて焼き上げたコロネです。

カカオのコクとエスプレッソ特有の香りのあるコロネは、しっとりとしたパンにチョコを包み込んでいます。甘くて滑らかな舌触りがあります。

チョコレートだから甘いと感じている人もいるようですが、甘さを控えているので甘いのが苦手な人におすすめのパンです。

おすすめメニュー(3) バケット(340円)

一般のイメージのバケットよりも、なんとかプレッソのバケットの方がちょっと短めです。なんとかプレッソのおすすのバケットの値段は340円です。

モチモチとした柔らかめのパンです。とても弾力のある柔らかさでナイフを入れたらふんわりとなかなか切り分けるのが難しくなります。しかし、サンドイッチにすると具とパンの美味しさが混じりあってとても美味しく感じるでしょう。

おすすめメニュー(4)ムー自由形(400円)

ムー自由形は、キューブ型をしている食パンです。このパンはなんとかプレッソに行ってパンを買った人たちは必ずおすすめのパンとして紹介しています。

手のひらサイズの食パンは、北海道産の小麦粉を100%使用しています。そのまま食べてもバターの香りと味がする贅沢なパンです。焼いて食べると食感も柔らかいパンとして有名なパンです。

厚めに切ったムーをトースターで焼いて食べると香ばしい豊かな小麦粉本来の味を楽しめるでしょう。

おすすめメニュー(5)コロネ(300円~330円)

サンドイッチは看板メニューとして人気ですが、他のパンも人気のあるのが、コロネです。コロネの種類も様々あります。その中で特に人気なのがチョココロネです。

その他にも、大人の卵コロネとブラックカカオ&ホワイトチョコレートなどもあります。お菓子系と惣菜系などが揃っています。

中には、なんとかプレッソらしくユニークなネーミングセンスのある「コロネじゃない」というコロネもあります。値段も300円から330円ですから、おやつがてら買う人もいるでしょう。

自由が丘「なんとかプレッソ」のドリンクメニューもおすすめ

自由が丘のなんとかプレッソのおすすめメニューは、まだまだあります。特にドリンクは、ここでなければ飲めないメニューを紹介します。

サンドイッチの名前をアレンジをしたサンド不イッチのように、ユニークな商品名です。ここでは、なんとかプレッソのおすすめのドリンクメニューはどんなものかご紹介していきます。

コーヒーやラテを提供中!

サンドイッチと並ぶ看板メニューがコーヒーです。普通のパン屋などのコーヒーをメニューに書く時には、水出しコーヒーと書きますが、ここでは「時間出しコーヒー」と名前をつけられています。

「時間出しコーヒー」というのは、一般的には水出しコーヒーのことを指しています。細かく挽いたエスプレッソ用のコーヒー豆に時間をかけて水をかけながら少しずつコーヒーを抽出してます。

普通のエスプレッソは、風味と独特の苦味のあるせいで敬遠する人も多いようですが、なんとかプレッソエスプレッソは、時間をかけてコーヒーを抽出しているので、コーヒーが苦手な人でも飲みやすくなっています。

なんとかプレッソのラテ!

時間出しコーヒーは時間をかけて抽出したコーヒーですので、コーヒーの苦い味もせずに飲みやすいです。その中でもラテは時間出しコーヒーと同じように長い時間かけて抽出しているので苦い味もしません。

時間出ししているから、苦味もないのでミルクの甘さが際立っていてミルクコーヒーのような甘くておいしい。コーヒーを飲めない人でも楽しめます。

インスタ映えするボトルコーヒー

なんとかプレッソのボトルコーヒーは、サンドイッチと同じようにテイクアウトに人気のメニューの一つです。その理由は、ボトルに手描きのイラストが書かれているラベルが貼られています。ボトルコーヒーは人気です。

ロイヤルミルクコーヒーです。ここでは、加糖か無糖と選べます。飲み終わったら、ちょっと部屋のインテリアの小道具になるでしょう。

ゲンソウ的ソーダーはなんとかプレッソの人気のドリンクメニュー

炭酸水の中にフルーツとフルーツゼリーをたっぷりと入れたソーダーの値段は400円です。夏になるとコップの中には彩りのあるフルーツも色々と入っているので、青と赤、ピンクといったカラフルな世界が広がります。甘いのですがスッキリ感のある爽やかなドリンクとして人気のあるメニューです。

レモンコーヒーとロイヤルミルクはなんとかプレッソの人気のボトルコーヒー

レモンコーヒーは、実はコーヒーが苦手な人のために開発されたドリンクメニューです。値段は360円です。苦味がなくスッキリとした味は、まるで紅茶のように上品な味がします。そして後味は、まるで紅茶みたいに上品で爽やかな酸味が残ります。

その他にも、コーヒーが苦手な人のために自由が丘のなんとかプレッソで開発されたのが、ロイヤルミルクです。コーヒーのような香りがふわっとします。ミルクコーヒーと同じような味です。

自由が丘「なんとかプレッソ」の口コミ

どんな店なのか行く前にちょっと覗いてみましょう。店内に行ってからその感想を書いている口コミから紹介します。

「ワクワクするようなパンがいっぱいあって可愛いパンばかりあるのが印象的です。」「脂っぽくなくしかも甘すぎではないのでお菓子系のパンが苦手な私でも美味しく食べました。」

「ここで看板メニューの一つサンドイッチを買って食べて美味しかった。また行きたいと感じています」の他には、「ちょっと家の用事で自由が丘のなんとかプレッソに立ち寄って看板のパンを買ってみた。値段は400円です。」などが書かれていました。

自由が丘「なんとかプレッソ」の店舗情報とアクセス

2017年に自由が丘の商業施設Luzで開店したのが、なんとかプレッソと姉妹店のパンとエスプレッソ自由形です。この2店は、どちらもユニークなネーミングのセンスと遊び心あふれたパン屋として自由が丘で今も注目を浴びています。ここからは、自由が丘にあるなんとかプレッソの店舗情報を紹介します。

店舗情報

表参道にあるパンとエスプレッソの姉妹店となるなんとかプレッソは、自由が丘Luzの1階にあります。ユニークな商品と焼きたてのパンの美味しい店として自由が丘で人気のパン屋になりました。

営業時間は、10:00~19:00です。定休日はありません。支払いはすべて現金のみになっています。なんとかプレッソは、テイクアウト専用のパン屋です。

自由が丘駅からのアクセス

なんとかプレッソは、自由が丘駅から約3分ぐらい歩けば着けます。ここからは簡単なアクセスルートを紹介します。

自由が丘駅から南西の方へ歩いていきます。右に曲がりカトレア通りの方に向かいます。その後をエクセルオールカフェ自由が丘駅前店を右に曲がった後にカトレア通りに入ります。右に曲がった後にしばらく歩いたら目的地のなんとかプレッソに着きます。

車でのアクセスと駐車場

自由が丘駅から南西の方へ向かいます。右に曲がってメープル通りの方へ向かいます。メープル通りに入った後に右に曲がり学園通に入ります。その後をまた右に曲がりサンセットアレイに入った後に右に曲がった後に目の前にあります。

駐車場は、なんとかプレッソにはありませんのでお近くのコインパーキングなどがありますのでそちらの方の利用をお願いします。

自由が丘「なんとかプレッソ」に姉妹店がいろいと

なんとかプレッソは、実は表参道にあるパンとエスプレッソとの姉妹店です。ユニークな名前のパン屋として女性に人気のあります。ここでは、自由が丘にあるなとかプレッソと姉妹店について紹介します。

パンとエスプレッソを運営している「日と々と」という会社です。ここからは、なんとかプレッソの他に、渋谷にできたなんとかプレッソ2、そして同じビルのテナントに入っているパンとエスプレッソと自由形とはどんなパン屋なのかご紹介します。

パンとエスプレッソ

女性に人気のあるパン屋として注目を浴びているパン屋です。自然派でしかも、落ち着いた雰囲気のあるパン屋です。特に表参道にあるパンとエスプレッソのおすすめは、ムーで作られたフレンチトーストです。

鉄のフライパンで作るパンとエスプレッソの人気のフレントトーストは、特に人気があります。その理由はフレンチトーストの中がトロトロっとしていて美味しいゆえ。そのため販売したらその日のうちに完売します。

パンとエスプレッソと自由形

 なんとかプレッソで買ったパンとドリンクをイートインもできます。なんとかプレッソでテイクアウトしたパンを、同じビルの3階のパンとエスプレッソと自由形で味わえます。ただし、ここでは、ワンドリンクオーダー制なので必ず注文をしましょう。その他にもパニーニのランチもあります。

なんとかプレッソ2

2019年11月1日渋谷スクランブルスクエアに初登場したのが新しい形のカフェです。提供商品や空間デザインが一日中変わっていきます。

なんとかプレッソ2は、テイクアウトスペースが七色に変化するコンセプトに展開メニューや引き戸などの空間をデザインをアレンジしたりしています。

テイクアウトのスペースでは、4つのブランドを計画しています。ちょっと目を外さない新しいコンセプトがどんな感じに繰り広げるのでしょうか?

Sun&witch

なんとかプレッソと違い、カラフルな雰囲気の壁が目印のパン屋です。店の前にいるとパンの焼き上がり時には報告のアナウンスがあります。

店内は広くはないのですが、それでも2階にはイートインスペースのあります。この店の看板メニューの一つのサンドイッチは、具がぎっしりと入っています。

フツウニフルウツ

鎌倉にパンとエスプレッソとの姉妹店があります。フルーツサンドを中心のお店です。中に入っているクリームも甘すぎないし、大きなフルーツが入っていて食べごたえ抜群のフルーツサンドが人気のメニューです。お洒落でカラフルな窓と青い壁が印象的なお店です。なんとかプレッソと同じようにテイクアウトのお店です。

bread,espresso&

2019年3月に開店したパンとエスプレッソの姉妹店です。店内は、白と木目を基調した感じで居心地の良い店内で、近くの高輪ゲートウェイ駅を利用する人達が、パンの香りとコーヒーを味わう憩いのお店でしょう。

ここでは、パンとエスプレッソの姉妹店の看板商品のムーの他には、数量限定の鉄板フレンチドーナツの他には、サンドイッチセットが人気の商品になっています。

シロトイロイロ

新しいタイプのパン屋が、2019年の1月に誕生しました。テキスタイルとパンと違う世界の違う生地と生地が出会ったらどんな店になるのか?というアイデアから生まれた店です。

シンプルでおしゃれな雰囲気の外観のお店には、メニューを注文できるカウンターでパンとエスプレッソのメニューを注文できます。奥に入ればテキスタイルお店coccaがあります。

お店の雰囲気もシンプルな木目調で居心地良くて誰もがリラックスして過ごせる空間があります。2階にもイートインスペースがあります。

Thumb自由が丘『パンとエスプレッソと自由形』の人気メニューは?場所や値段も!
トレンディなグルメ店や雑貨店、カフェがひしめき軒を連ねる自由が丘。その自由が丘に表参道で超有...

人気の自由が丘「なんとかプレッソ」へ行ってみよう!

気になる自由が丘にできたなんとかプレッソの人気のメニューと値段を中心にいろいろなおすすめすることを紹介してきました。その他にもなんとかプレッソの評判についてネットで様々な口コミも紹介しています。

なんとかプレッソのネーミングのセンスだけではなく、インスタ映えするボトルコーヒーだけではなくカフェインが苦手な人でも飲めるコーヒーも提供しています。

今日は自由が丘に出かけてなんとかプレッソの人気のサンド不イッチとボトルコーヒーを買いに行きましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
伸佐

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ