福岡観光のモデルコースを紹介!日帰りや半日でも満喫できる!

東京から日帰りでも観光を楽しめる福岡は、女子旅にもおすすめの観光地。博多ラーメンや美味しいご当地グルメもいっぱい。福岡観光のモデルコースの中には、子連れで楽しめるスポットも満載です。今回は、日帰りでも宿泊でも楽しめる福岡観光のモデルコースをご紹介致します!

福岡観光のモデルコースを紹介!日帰りや半日でも満喫できる!のイメージ

目次

  1. 福岡観光で人気のモデルコースをご紹介!
  2. 福岡観光日帰りでプランで回れるモデルコースは?
  3. 福岡観光1泊以上で回れるモデルコースは?
  4. 福岡観光のオープントップバスならモデルコースを回れる!
  5. 福岡観光で人気のオープントップバスの料金は?
  6. 福岡観光モデルコース1:太宰府天満宮
  7. 福岡観光モデルコース2:梅ケ枝餅を食べる
  8. 福岡観光モデルコース3:シーサイドももち
  9. 福岡観光モデルコース4:中洲で屋台を楽しむ
  10. 福岡観光モデルコース5:海の中道海浜公園
  11. 福岡観光モデルコース6:キャナルシティ未来の遊園地
  12. 福岡観光モデルコース7:鈴懸の限定商品をゲット
  13. 福岡観光モデルコース8:柳川下り
  14. 福岡観光モデルコース9:門司港レトロ
  15. 福岡観光モデルコース10:関門海峡と巌流島
  16. 日帰りでも宿泊でもOK!モデルコースで福岡観光を楽しもう!

福岡観光で人気のモデルコースをご紹介!

toriri_cameraさんの投稿
27574200 639907916400306 1862351240348827648 n

九州の北に位置する福岡県は、九州最大の都市です。首都圏や関西圏からの飛行機の便数も多く、アクセスも便利なことから、日帰り旅行も可能です。女子旅でも子連れでも楽しめる観光地がいっぱいあります。また、福岡には、辛子明太子やとんこつラーメンといったご当地グルメも満載。今回は、福岡観光のモデルコースをご紹介します!

福岡観光日帰りでプランで回れるモデルコースは?

福岡観光のモデルコースで、日帰りをするなら、飛行機が着陸する福岡空港からアクセスの良い、博多や天神エリアなど、福岡市内を回るのがおすすめ。モデルコースとなる福岡市内には、お買い物にも便利なキャナルシティ博多や福岡女子に人気のファッションの発信地天神もあります。突然お休みが取れたときの一人旅にもおすすめです。

福岡市内は、東京や大阪等に比べると、街がコンパクトにまとまっており、福岡空港からのアクセスも地下鉄で約10分ほど。お値段も片道260円と安くて便利です。また、新幹線の発着駅となっている博多駅には、日帰り旅行の荷物を置けるコインロッカー等もたくさんありますので、思い立ったが吉日で、女子旅するのにもってこいです。

福岡市内には、大濠公園(おおほり)や警固公園(けご)など、桜の名所もあります。福岡県は日本海側に位置していることから、都内より実は少し遅れて桜が開花することが多い地域。少し遅めのお花見をかねて福岡を観光するのもおすすめです。モデルコースの最後には、福岡市内でしか買えない有名和菓子店のおすすめのお土産も買いましょう!

福岡観光1泊以上で回れるモデルコースは?

mugicha0001さんの投稿
27577226 223944231513054 8277825365913632768 n

せっかく飛行機で福岡まで行くなら、どこかに宿泊してのんびりしたいという方も多いと思います。特に、小さなお子さんを連れての子連れ旅なら、スケジュールに余裕のある最低でも1泊から2泊がおすすめ。1泊以上すれば、福岡の地方都市である「門司港」や体験型施設「海の中道海浜公園」などで、イベントやアクティビティも楽しめます。

1泊以上のモデルコースなら、レトロな門司港のある北九州市に遠出するのもおすすめ。女子に人気の旧門司税関等を見学することもできます。さらに、福岡県の県境にある関門海峡まで行けば、夢タワーから宮本武蔵と佐々木小次郎の戦いで有名な巌流島を眺めたり、ふぐのシーズンなら、下関の美味しいふぐを安く味わうこともできます。

福岡は、夜景の美しい海辺の観光地もあり、カップルでデートするなら、奮発して夜景が楽しめる素敵なホテルに宿泊するのもおすすめです。また1泊以上するなら、福岡市内から約40分ほどでアクセスできる柳川へ行って、有名な柳川下りを体験することもできます。歴史情緒あふれる福岡の風光明媚な柳川は、ちょっと穴場の観光地です!

福岡観光のオープントップバスならモデルコースを回れる!

chibitabi_itoshimaさんの投稿
19955101 740532342797598 198823244541722624 n

福岡市内の観光モデルコースを回るのにおすすめなのが、オープントップバス。国内ではじめてとなる天井のない2階建てバスは、普段とは違った福岡の街並みを楽しむことができるおすすめのバスです。まるでアトラクションのようなオープントップバスは、子供も大喜びするので子連れ旅にもおすすめ。いくつかのモデルコースがあります。

koji.shibataさんの投稿
12071136 627414164066006 17710635 n

オープントップバスで回る福岡観光のモデルコースは、所要時間が60分ほどの「博多街なかコース」や「シーサイドももちコース」などもあり、日帰り旅行でも効率的に福岡観光を回れるのでおすすめです。一泊以上福岡に宿泊するなら、夜景を楽しむ「きらめきコース」もあり、きらきら好きの女子にも大人気。デートにもおすすめです。

福岡観光で人気のオープントップバスの料金は?

気になるオープントップバスの料金は、1コースにつき大人1名1570円、小人1名770円となっています。子連れでバスツアーに参加する場合は、4歳以上からとなりますのでご注意下さい。予約方法は、九州高速バス予約センターに電話で予約できるそうで、乗車時間の約1時間前までに予約して下さい。このバスチケットにはお得な特典もあります。

shioriiine0826さんの投稿
18445035 1834062450246382 4057913383620444160 n

オープントップバスには、福岡市内のバスが乗車当日のみ乗り放題になるお得な一日乗車券サービスがついています!また、福岡タワーや大濠公園の日本庭園等、福岡市内の観光名所への入場料金が割引になるという、さらに嬉しい特典もついています。福岡の魅力をぎゅっと詰め込んだおすすめのバスツアーですので、ぜひ参加してみて下さい。

福岡観光モデルコース1:太宰府天満宮

y.j.c.suさんの投稿
26865441 185734208682687 2866610818600927232 n

ここからは、福岡観光のモデルコースで、おすすめのスポットをご紹介していきます。まず、福岡の歴史を感じられるスポッとして、女子旅におすすめなのが「太宰府天満宮」(だざいふてんまんぐう)。学問の神様として有名な太宰府天満宮は、菅原道真公を祀った有名な神社です。福岡ではお正月に三社参りをしますが、必ずこの神社を回ります。

nowhereman0920さんの投稿
26871416 2111511812237615 5066358411797463040 n

菅原道真公が、京の京都を恋しがって植えたと言われる「飛び梅」があり、1月から2月の梅の頃には、受験生だけでなく、美しい梅を見ようとたくさんの方が福岡の「太宰府天満宮」を参拝します。福岡県太宰府市にあるこちらの観光名所へのアクセスは、博多バスターミナルから出ているバスに乗るのがおすすめ。所要時間は40分で日帰り可能です。

福岡観光モデルコース2:梅ケ枝餅を食べる

atsukochin0515さんの投稿
27578836 986272264859771 2802201848352604160 n

太宰府天満宮までおでかけした方に、ぜひ食べていただきたいのが「梅ケ枝餅」です!福岡グルメは、辛子明太子や博多ラーメンと塩気のある物が多いイメージですが、梅ケ枝餅は、女子も大好きなスイーツです!少し平べったい餅にはたっぷりあんこが入って、ほんのりと梅の香りが楽しめます。福岡のご当地スイーツとして外せない一品です。

ka_0903_ruさんの投稿
27574399 197734054294526 5903830584446156800 n

太宰府天満宮の参道周辺には、たくさんの梅ケ枝餅のお店が出ていますが、筆者おすすめの梅ケ枝餅のお店は「かさの家」です。古くから福岡の地元の方たちに愛されてきた老舗梅ケ枝餅店として有名な「かさの家」なら、絶対に外しませんので、強くおすすめ致します!「かさの家」の梅ケ枝餅は1個120円から。ぜひ焼きたてを頬張って下さい!

福岡観光モデルコース3:シーサイドももち

fukuokatower_officialさんの投稿
27878698 1726609450759952 6356341118912692224 n

続いてご紹介する福岡観光のモデルコースでおすすめのスポットは「シーサイドももち」です。元々は「百道浜」という土地でしたが、埋め立て開発が行われ、現在は、福岡タワーや福岡市美術館の他、ヤフオクドーム等もあり、人気の観光名所が詰まった文化の発信拠点として人気を集めています。先ほどご紹介したきらめきコースでも回れます。

fuji_windさんの投稿
27577100 799807553550146 701801736385331200 n

シーサイドももちには、福岡で人気の高級ホテル「ヒルトン福岡シーホーク」もありますので、カップルで福岡の夜景を楽しみながら宿泊するのもおすすめです。シーサイドももちへのアクセスは、地下鉄なら、博多駅から所要時間は10分ほどです。子連れで日帰りする予定なら、福岡タワーの展望台に登るだけでも十分だと思います。

福岡観光モデルコース4:中洲で屋台を楽しむ

yocikiyoさんの投稿
11190007 1742151799344639 1020760636 n

福岡観光で一番の楽しみといえば、やっぱり美味しいご当地グルメを味わうことです!福岡と言えば、やっぱり中洲の屋台です!福岡の屋台は、年々減りつつありますが、今でも古き良き時代を感じさせてくれる屋台街が中洲周辺にあります。屋台の開店時間は、早くても18:00からになりますので、日帰りだとちょっと難しいかもしれません。

hanakoyipさんの投稿
26181204 406270776477769 5386142005707407360 n

福岡に1泊でも宿泊するなら、ぜひ女子にも味わっていただきたいのが、博多もつ鍋。屋台のお料理と言えば、やっぱりB級グルメですが、特に人気があるのが博多もつ鍋です。また、博多ラーメンのご先祖さまとして、知る人ぞ知る長浜ラーメンは、福岡市の長浜地区で、漁師さんたちに食べていただくラーメンとして生まれたラーメンです。

ara05173さんの投稿
14607127 212417745843495 4192072438072213504 n

博多ラーメンの原型とも言われている長浜ラーメンは、スープは博多ラーメンと同じく濁っていますが、のあっさりした豚骨ベース。スープには醤油が加えられています。麺も平打ち麺で名前も「ラーメン」ではなく「中華そば」と言われていたそうです。今では、昔ながらの伝統の博多中華そば=長浜ラーメンの店は貴重なのだそうです。

hydrowindyさんの投稿
27575725 2025527484336683 8422072164672339968 n

他にも、福岡屋台の名物料理として「焼きラーメン」を出すお店もあります。中洲の屋台で味わえるB級グルメの中には、牛タン、焼き鳥、おでん等、定番のアイテムの品揃えも豊富です。人気の屋台の見つけ方はずばり「混み具合」です。どんな名店でも味が落ちれば、お客さんは並びません。早い時間から混んでいる屋台に飛び込みましょう!

福岡観光モデルコース5:海の中道海浜公園

special_group__さんの投稿
26364747 183039228959514 1354260388803248128 n

続いてご紹介する福岡観光のモデルコースは、子連れからシニアまで楽しめる「海の中道海浜公園」です。一年中様々なイベントが開催されている「海の中道海浜公園」は、福岡の地元の方にも人気のスポット。シニア世代なら、公園内に植えられた花々を楽しみながら散策したり、子連れなら、夏はプールやキャンプ等も楽しむことができます。

2zzigoさんの投稿
27879147 156569391666588 1844234501358616576 n

海の中道海浜公園は、福岡市の東区にある国営公園で、市民の憩いの場としても人気を集めています。広い園内には、子連れママにも大人気の「どうぶつの森」など、親子で楽しめる施設も整っています。また、「くじらぐもふわんポリン」という巨大なトランポリンもあり、大きさの違うトランポリンは、大人から子供まで楽しめます。

sam_model_bossさんの投稿
27892880 541712116214479 460600710958940160 n

他にも、遊べる噴水や環境学習体験など、子連れで楽しめる場所がたくさんあります。「海の中道海浜公園」の入場料金は、大人が410円、小人(小・中学生)が80円、小学生未満は無料です!さらに、65歳以上なら210円とかなり安い料金も魅力的です!お金をかけずに、大人も子供も一日中いても飽きないおすすめの観光スポットです。

Thumb福岡でランチがおすすめの人気店まとめ!子連れでも楽しめる店など!

福岡観光モデルコース6:キャナルシティ未来の遊園地

もう一つ子連れママに嬉しい福岡観光のおすすめスポットは、博多駅からすぐ近くにある商業施設「キャナルシティ博多」の「未来の遊園地」です。「チームラボアイランド」が手がけた「学ぶ!未来の遊園地」は、身体を動かしながら遊べるデジタルアートがたくさんあります。キャナルシティは、お土産のお買い物にも便利でおすすめです。

福岡観光モデルコース7:鈴懸の限定商品をゲット

rizbonbonさんの投稿
13402534 251362985236405 79809149 n

福岡観光のモデルコースも、終盤に差し掛かってきました。この辺りで気になるのが、お土産の購入です。福岡の美味しいものと言えば、博多明太子に博多ラーメンですが、女子が買いたいのはやっぱりスイーツではないでしょうか?そこで、女子友へのお土産としてもおすすめなのが、福岡の老舗和菓子店「鈴懸」(すずかけ)の限定商品です。

macaron_rikaさんの投稿
27579453 1929664294029696 7973622740827504640 n

竹かごに入った上品な鈴カステラで有名な「鈴懸」は、お取り寄せも可能なお店なので、ネットショッピングを利用される方も多いのですが、生菓子や、大福など福岡でしか買えないものもたくさんあります!日帰り旅行なら、日持ちのしないお菓子も買えます!ぜひ、福岡の人気和菓子店「鈴懸」の目にも美味しいお土産をゲットして下さい。

福岡観光モデルコース8:柳川下り

switchedoffsyndromeさんの投稿
26863629 1781517122152224 8685827678277730304 n

福岡観光のモデルコースとして、穴場なのがこの「柳川下り」です。柳川は、北原白秋の出身地としても知られる水郷の里で、九州各地から日帰り旅行にも人気の観光地。福岡県柳川市では、400年前に藩が城下町に巡らせたお掘を船頭さんの漕ぐ舟でゆっくりと川下りをします。情緒あふれる柳川下りは非日常を味わいたい方におすすめです。

また、今の季節から4月3日までは、柳川一帯でひな祭りが盛大に開催され、女子の誕生を祝って飾られる「さげもん」という福岡の伝統的なひな飾りを見ることができます。柳川の春の風物詩として知られる「さげもんめぐり」は、例年2月上旬から4月3日まで開催されます。華やかな「さげもん」を巡りながら、柳川の街を散策しましょう。

福岡観光モデルコース9:門司港レトロ

kotori.hiさんの投稿
26863752 1717549881637571 1197943623841218560 n

福岡県北九州市にある「門司港レトロ」は、門司港周辺にある歴史ある建造物を散策できるおすすめのスポット。門司港レトロ一帯には、インスタ映えする「旧門司税関」など、ノスタルジックな魅力がいっぱいです。また、建築物以外にも、観光名所として女子旅で人気の赤煉瓦ガラス館やオルゴール館など、心踊る観光スポットが目白押し!
 

que_sera_vさんの投稿
15337238 1744681072520660 2209064081636196352 n

日帰り観光では、少しアクセスが難しい門司港レトロは、ぜひ、北九州市で1泊するのがおすすめ。門司港周辺では、照明デザイナーとして有名な石井幹子さんが手がけた「門司港レトロナイトファンタジー」というイルミネーションが毎日開催されています。春と秋は夕方18:00から、夏は19:00または20:00から、冬は夕方17:00から開催です!

福岡観光モデルコース10:関門海峡と巌流島

福岡観光のモデルコースとして、最後にご紹介したいのが、先ほどご紹介した門司港のある福岡県北九州市からすぐそこにある関門海峡です。宮本武蔵と佐々木小次郎の戦いの舞台としても有名な巌流島のある関門海峡は、ふぐの名産地!海峡を渡った下関市には、3000円以下でふぐが楽しめるお店もあります!花より団子という方におすすめです!

日帰りでも宿泊でもOK!モデルコースで福岡観光を楽しもう!

t_fubuさんの投稿
27880921 156170861769634 8441159866919157760 n

福岡観光のモデルコースをご紹介しました。日帰りでも宿泊でも、楽しめる観光スポットがたくさんあります。適度に都会で適度に田舎、そんな福岡は女子旅でも子連れ旅でも回りやすいのが特徴です。ネットで何でも買える時代ですが、福岡でしか味わえないご当地グルメも満載です。「福岡はよかとこやけん、みんな行ってみんしゃい!」

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ