芝公園は子供も喜ぶ遊びスポット!遊具や水遊びなどおすすめの見どころ紹介!

徳川家の菩提寺でもある増上寺を取り囲むようにある公園が、「芝公園」です。東京・芝公園は子供にも人気の遊具のある公園でもあります。都会のオアシスでもあり、都民の憩いの場所にもなっています。芝公園の見どころやおすすめの遊具、水遊びができるかなどをご紹介します。

芝公園は子供も喜ぶ遊びスポット!遊具や水遊びなどおすすめの見どころ紹介!のイメージ

目次

  1. 1子供の好きな遊具のある芝公園はおすすめ!
  2. 2東京・芝公園ってどんな公園?
  3. 3東京・芝公園で子供は水遊びできる?
  4. 4東京・芝公園の施設紹介1:平和の灯
  5. 5東京・芝公園の施設紹介2:芝生広場
  6. 6東京・芝公園の施設紹介3:遊具
  7. 7東京・芝公園の見どころ1:もみじ谷
  8. 8東京・芝公園の見どころ2:丸山古墳
  9. 9東京・芝公園の見どころ3:桜の季節
  10. 10東京・芝公園の見どころ4:東京のオアシス
  11. 11東京・芝公園はイベントもおすすめ!
  12. 12東京・芝公園の基本情報
  13. 13東京・芝公園のアクセス
  14. 14芝公園周辺のおすすめ観光スポット1:増上寺
  15. 15芝公園周辺のおすすめ観光スポット2:東京タワー
  16. 16芝公園周辺のおすすめ観光スポット3:アクアフィールド芝公園
  17. 17週末に子供と遊具のある芝公園に遊びに行こう!

子供の好きな遊具のある芝公園はおすすめ!

東京の芝公園は、かつて増上寺の敷地であったところを、都立の公園としたもので、子供の遊具もあるおすすめな公園です。子供が水遊びできるという噂もありますが、本当のところはどうなんでしょうか。

東京の芝公園は、自然豊かな公園でありながら、目の前には東京タワーもそびえたって、絶好の撮影スポットにもなっています。休日には、遊具で遊ぶ子供の元気な声が響き渡るそんな公園でおすすめです。

芝公園の周辺には、観光スポットもあるので、休日の散策にもぴったりな公園です。水遊びもできると噂の東京・芝公園の見どころや子供に人気の遊具、近隣の観光スポットについても併せてご紹介します。

Thumb芝公園のランチ人気店11選!おすすめの安い店や子連れにうれしい個室もあり!
この記事では、芝公園の周辺にあるランチをまとめています。芝公園の周辺には、子連れで訪れやすい...

東京・芝公園ってどんな公園?

子供が水遊びできると噂の東京・芝公園ってどんな公園かと一言でいうならば、都心のオアシスと言えるのではないでしょうか。広大な敷地は、元々、増上寺の敷地だったところを、東京都の公園として開業しています。開業したのは、1873年の明治6年ということで、上野恩賜公園とともに、東京でもっとも古い公園としても知られています。

東京・芝公園は、見どころも多い公園で、自然豊かということもあり、休日にはたくさんの人が散策を楽しんでいます。また、公園内には子供に人気の遊具もあるので、休日には子供の元気な声が響き渡るそんな公園でもあります。

また、東京・芝公園周辺には、観光スポットもたくさんあり、東京観光を楽しむ外国人観光客も多い公園でもあります。

東京・芝公園で子供は水遊びできる?

さきほどから、何度か子供が水遊びを楽しめると噂のと行ってきましたが、結論から言うと、実は、水遊びをできるスポットは公園内にはありません。ただ、公園内には、芝公園多目的運動場にアクアフィールド芝公園という施設があります。

水遊びではありませんが、アクアフィールド芝公園にはプールがあって、滑り台付のこどもプールもあるのでおすすめです。どうしても水遊びがしたいということになりますと、芝公園からもほど近いところに、「本芝公園」があり、底では水遊びのできる施設があります。

スプリンクラーみたいな噴水や3つの浅い水深の水たまりがあります。そこで、思う存分、子供も水遊びを楽しむことができます。そのほかには、東京タワーなどで、イベントの水遊び設備が夏に用意されることもあります。

東京・芝公園の施設紹介1:平和の灯

最初にご紹介する東京・芝公園の施設は、「平和の灯」です。平和の灯は、平成17年8月15日に「平和都市宣言」を港区が行って、それから数年後に、この「平和の灯」という施設が作られました。「地球」と「火」をモチーフにしたものだそうです。

円形の施設で、外側には緑が植えられて、その内側に水があり、中心にはランタンがあります。この3つで、「地球」と「火」をあらわしているようです。平和の灯がある広場からは、東京タワーの絶景を眺めることができるのでおすすめです。

東京・芝公園の施設紹介2:芝生広場

次にご紹介する東京・芝公園の施設は、「芝生広場」です。芝生広場は、さきほどご紹介した「平和の灯」がある広場で、大きな芝生のあるエリアで、広々とした芝生でのんびりと過ごすことができるのでおすすめです。

芝生広場は、増上寺の近くにあるのですぐにわかるはずです。子供と一緒にピクニックなどを楽しむにもぴったりな広場になっています。春から夏にかけては、芝生が青々として気持ちの良い広場です。

小さな子供でも、芝生なので、多少転んでも怪我をすることもないので、自由に遊ばせることができるのでおすすめです。

東京・芝公園の施設紹介3:遊具

次にご紹介する東京・芝公園の施設は、「遊具」です。遊具は、小さな子供が遊べる遊具が公園内に揃っています。ただし、小学生などの児童用の遊具はありませんのでご注意ください。鉄棒や滑り台、ブランコなどがあるのでおすすめです。

遊具のそばには、ベンチも設置されていますので、パパやママはベンチに座って、子供が遊ぶ姿をみることができます。子供のパパやママの顔を見ながら、遊具で遊ぶことができるので、安心して思いっきり楽しむことができるのでおすすめです。

東京・芝公園の見どころ1:もみじ谷

最初にご紹介する東京・芝公園の見どころは、「もみじ谷」です。もみじ谷は、こんな大都会に、なんと人工ではありますが、渓谷がある場所なんです。自然の石を組み合わせて作っているということもあり、ちょっと見では自然のものかと思うほどです。

まわりの景観にも溶け込んでいる渓谷となっていて、夏でもとても気持ちの良い風が吹いています。この人工の渓谷のまわりには、もみじが植えられているということで、秋になると真っ赤やオレンジ、黄緑などの紅葉を楽しむことができるのでおすすめです。

この渓谷は、高さ10mの滝もあるので、景観を楽しむにもぴったりな場所です。まさに、都会のオアシスとはこのことをいうのではないでしょうか。

東京・芝公園の見どころ2:丸山古墳

次にご紹介する東京・芝公園の見どころは、「丸山古墳」です。丸山古墳は、東京都指定史跡にもなっている前方後円墳です。東京の数少ない古墳のひとつとして人気があります。古墳には、円山随身稲荷大明神が祀られていて、パワースポットにもなっています。

徳川家康が、この地、芝に増上寺を移転させたのも、このパワーによるお導きだったかもしれません。そんな歴史情緒たっぷりな場所が、ここ「丸山古墳」なのです。赤い鳥居と赤い旗が靡いている場所で、なかなか荘厳な雰囲気の場所でもあります。

「丸山古墳」に上がってみると、そこには、伊能忠敬の遺功表があります。なぜ、ここ芝に、伊能忠敬の遺功表があるかというと、ここ芝が、伊能忠敬の測量の起点だったということなんです。

東京・芝公園の見どころ3:桜の季節

次にご紹介する東京・芝公園の見どころは、「桜の季節」です。先ほどご紹介した「丸山古墳」の上やその周りには、ソメイヨシノをはじめとした、ヤマザクラやサトザクラなどの桜が合計で200本も植えられているのだとか。

そのため、桜の季節になると、美しい桜と東京タワーのコラボレーションを楽しむことができるのでおすすめです。また、古墳の麓には、梅林もあり、春には梅と桜を楽しめる贅沢な場所でもあります。

春になると、この桜をみようとたくさんの人が、ここ芝公園へと足を運びます。週末ともなると、かなり混雑するので、早い時間に訪れるといいでしょう。

東京・芝公園の見どころ4:東京のオアシス

次にご紹介する東京・芝公園の見どころは、「東京のオアシス」ということです。東京には、たくさんの公園がありますが、ここ芝公園は、東京で最古の公園ということもありますが、もっとも人気のある公園と言っても言い過ぎではないでしょう。

徳川家の菩提寺でもある増上寺や東京タワーをコラボで眺めることができる公園はそうはありません。そんな芝公園は、都会のど真ん中にある公園とは思えないほど、自然豊かな場所でもあります。

東京・芝公園は、東京都民の憩いの場所として、週末や休日ともなると、たくさんの人たちが散策を楽しんでいます。思い思いに過ごせる公園としておすすめです。

Thumb芝公園は桜の人気名所!お花見の見頃情報や夜桜のライトアップの時間を調査!
東京港区にある「芝公園」は桜の名所として人気のスポットです。今回は、桜の人気名所「芝公園」の...

東京・芝公園はイベントもおすすめ!

東京・芝公園はイベントもおすすめなんです。東京・芝公園では、年間を通して、色々なイベントが開催されています。例えば、「芝エリア「3」のパワースポット探検隊!」やクラフト教室やフラワー教室などのイベントが開催されます。

子供から大人までが楽しめるイベントが用意されていますので、子連れでイベントを楽しむことができるのでおすすめです。これら芝公園のイベントに関しては、公式ホームページで告知されていますので、一度チェックしてみましょう。

東京・芝公園の基本情報

東京・芝公園の基本情報ですが、開園日は常時開園でいつでも利用することができるのでおすすめです。ただし、サービスセンターや各施設は年末年始は休業となります。

東京・芝公園の入園料金は無料となっていますが、野球場やテニスコート、アクアフィールド芝公園などは一部有料となっています。

東京・芝公園のアクセス

ここでは、東京・芝公園のアクセスについてご紹介しましょう。芝公園のアクセスでは、公共交通機関でのアクセスと車でのアクセスについてご紹介します。公共交通機関でのアクセスでは、色々な駅を利用することが可能です。

車でのアクセスの際には、やはり、気になるのは駐車場のことです。その気になる駐車場についてご紹介します。

公共交通機関でのアクセス

東京・芝公園への公共交通機関でのアクセスですが、都営地下鉄三田線芝公園駅から徒歩2分です。また、JR浜松町駅から徒歩12分です。御成門駅からも徒歩2分とアクセスが良いです。

そのほかにも、都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅から徒歩5分で、都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅からは徒歩2分となっています。

車でのアクセス

東京・芝公園への車でのアクセスですが、首都高速道路でのアクセスの際には、芝公園で下車するとすぐに到着します。付近まで来ると、芝公園の看板も出てくるのですぐにわかります。

公共交通機関でのアクセスが便利ですが、どうしても車でアクセスがしたいということでしたら、近隣の道路は混雑することが多いので、車の運転には十分注意しましょう。

ただし、週末や休日の早めの時間帯であれば、渋滞することも少ないかもしれません。できる限り、公共交通機関を利用することをおすすめします。

東京・芝公園の駐車場

なぜ、芝公園へアクセスする際には、アクセスがしやすい公共交通機関がやっぱりおすすめです。それは、東京・芝公園には、専用の駐車場がありませんので、車でアクセスした際には、近隣のコインパーキングをご利用ください。

公園の周りの道路にスペースがあるからと言って、路上駐車をしないように注意しましょう。芝公園付近も駐車違反の取り締まりも厳しいので注意してください。

芝公園周辺のおすすめ観光スポット1:増上寺

最初にご紹介する芝公園周辺のおすすめ観光スポットは、「増上寺」です。増上寺は、さきほどからも何度もその名が挙がっているように、芝公園の場所は、元々は、この増上寺の敷地だったんです。そのため、今では、増上寺を囲むように芝公園があるんです。

増上寺は、徳川家康が江戸城入りを果たした際に、徳川家の菩提寺として、貝塚から日比谷を経て、ここ芝に移転されたんです。今現在、東京タワーが立っている場所も、元々は増上寺の敷地内だったのです。

増上寺は、徳川将軍家の菩提寺として繁栄してきましたが、明治に入ると、神仏分離により、その大部分が芝公園となったわけです。増上寺は、東京タワーとのコラボ写真が美しいと評判でもあります。

芝公園周辺のおすすめ観光スポット2:東京タワー

次にご紹介する芝公園周辺のおすすめ観光スポットは、「東京タワー」です。東京タワーは、もう説明する必要もないくらいに有名ではありますが、東京出身の人の中では、まだ、東京タワーの展望台に上ったことがない人もいるという話もあるくらいです。

東京タワーは、1958年12月23日に竣工した東京のシンボルタワーでもあります。その主役の座を東京スカイツリーに奪われた感はあるものの、まだまだ人気の東京のシンボルです。その高さは、333メートルあります。

東京タワーの展望台からは、もちろん、芝公園や増上寺も見渡すことができます。東京タワーと言えば、やはり、ライトアップではないでしょうか。季節によっても、その輝きは違い、楽しむことができます。あのゴジラには何度倒されたことか。

芝公園周辺のおすすめ観光スポット3:アクアフィールド芝公園

次にご紹介する芝公園周辺のおすすめ観光スポットは、「アクアフィールド芝公園」です。アクアフィールド芝公園は、芝公園多目的運動場にあるプール施設になります。アクアフィールド芝公園の施設概要は、50メートルが8コースあるメインプールがあります。

このメインプールのほかにも、滑り台付ナイター照明有りのこどもプールもあるのでおすすめです。休場日は区民水泳大会開催日や中間清掃のため臨時休業があります。プール期間は7月1日から9月15日までです。

利用時間は、7・8月は9時から20時で、9月15日までは9時から17時です。利用料金ですが、プール2時間利用で大人が600円で、小中高校生が100円です。超過料金は1時間まで大人が300円で、小人が50円です。

Thumb芝公園のプール「アクアフィールド」まとめ!料金や営業時間・混雑状況は?
この記事では、「アクアフィールド芝公園プール」の基本情報を紹介しています。アクアフィールド芝...

週末に子供と遊具のある芝公園に遊びに行こう!

東京のオアシスである芝公園は、自然豊かな場所で、四季折々の景観を楽しむことができます。春には桜を、夏には新緑、秋には紅葉、冬にはぴたっと静まり返る公園を肌で感じることができるのでおすすめです。

東京のオアシスである芝公園は、公園内に、子供に人気の遊具もあるので子連れでゆっくりと散歩を楽しむことができます。芝公園の周辺には観光スポットも多いので、休日の散策にもおすすめです。今度の週末は、子連れで芝公園を楽しんだり、デートで散策を楽しみませんか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ