ブールアンジュ等々力店は絶品ベーカリー!人気ランチやランチ&モーニング調査!

全国展開しているパン屋さんブールアンジュは等々力にもお店があります。他の店舗と同様にフランス仕込みのパン作りをベースとし、おしゃれなイートインスペースでランチやモーニングを楽しめる人気店です。そんなブールアンジュ等々力店をご紹介をします。

ブールアンジュ等々力店は絶品ベーカリー!人気ランチやランチ&モーニング調査!のイメージ

目次

  1. 1等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」をご紹介!
  2. 2等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」はゴントランシェリエ?
  3. 3等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」でおすすめのパンメニュー5選
  4. 4等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」で人気のモーニングセットとは?
  5. 5等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」の店舗情報
  6. 6等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」は子供連れでも楽しめるパン屋
  7. 7等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」のパンをテイクアウトしてみよう
  8. 8等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」のアクセス情報をご紹介
  9. 9等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」で美味しいパンを食べよう!

等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」をご紹介!

ブールアンジュ(BOUL'ANGE)等々力店は、東京をはじめとした全国展開のパン屋さんで、クロワッサンなどフランスのパンの作り方を元にしたメニューが人気です。

この名前ブールアンジュ(BOUL'ANGE)もフランス語でパン屋を意味します。どの店舗もおしゃれでちょっと休憩もできるイートインスペースもあるので人気店です。

ブールアンジュ(BOUL'ANGE)等々力店のコンセプトは「食パン」ということで、ブールアンジュの他店舗ではこんなに取り扱いは無い!という15種類のこだわりの食パンメニューがあるお店なんです。

等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」はゴントランシェリエ?

ブールアンジュの店舗数は非常に多いのですが、店舗限定のメニューもあるためリピーターも多いお店です。

実はこのブールアンジュはIENAやJOURNAL STANDARDなどのアパレルブランドを主に手掛けるベイクルーズグループが運営しているパン屋さんなんです。

また、ブールアンジュになる前はゴントランシェリエというフランスのスターパティシエがプロデュースするお店でしたが、今は閉店。その後、間髪入れずにブールアンジュに変わったという店舗が多くありました(新規店舗は除きます)。

オーナーはどちらの時もベイクルーズなうえ、持ち帰り用の袋は変更となりましたがパンの種類もさほど差がなかったので同じ店だと勘違いした人は1人だけでは無いはずです。

ゴントランシェリエのフランス風パンを引き継ぎ、ブールアンジュも美味しいフランス風のパンメニューを日本の食材を用いたりしながら色々と提供してくれます。

等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」でおすすめのパンメニュー5選

フランス風のパンの流れを組んでいるブールアンジュの不動の人気商品はやはり、クロワッサンやデニッシュなどバターたっぷりのサクサク生地のパン。

しかし、デニッシュパンだけではなく惣菜パンからお食事パン、スイーツパンにと、朝から晩までその時の時間や気分にぴったりのパンが80種類ほどあります。

店舗によっては様々な限定商品を出しているので、どの店舗に足を運んでも楽しめるお店です。等々力店限定のおすすめ商品も色々と紹介いたします。

クロワッサン

ブールアンジュ(BOUL'ANGE)のおすすめのパンメニューその1は、サクサクの生地がたまらない「クロワッサン」です。

ゴントンランシェリエの時代から人気のクロワッサンはバターがたっぷりですが、味はくどくありません。

外側はサクサクとしたクロワッサンの生地、中身ははふんわりとした食感です。1つ195円と単価は高いのですが、そのサイズでこの値段は納得の大きいサイズのクロワッサンが提供されています。

サイズは大きいですが、クロワッサンなので中身はフワっとしていて食べきれるというのも魅力の1つなんです。イートインでもテイクアウトでも人気のパンメニューです。

パンメロン

ブールアンジュ(BOUL'ANGE)のおすすめのパンメニューその2は、「パンメロン」。一般的にはメロンパンの名称で通っているブールアンジュの商品です。

このブールアンジュのパンメロンは普通のメロンパンとはちょっと違い、お店独自と言っても良いほどのオリジナリティあふれるメロンパンになっています。

大きさは全体的にちょっと小ぶりですが、クロワッサン生地をバニラたっぷりのサブレ生地で包んだメロンパンです。

表面はザクザク・カリカリとした食感で、中はしっとりとしており、噛むほどにメロンパンらしい甘味が感じられるパンです。

モンブラン

ブールアンジュ(BOUL'ANGE)のおすすめのパンメニューその3は、パンとケーキの間のようなメニュー「モンブラン」です。

ブールアンジュのモンブランは、コロネを立てたようなフォルムです。といってもパンの生地はサクサクのデニッシュ生地なのでこちらもコロネのようなミルフィーユのような生地という中間表現になります。

中に詰まっているのはモンブランなのでラム酒入りのマロンクリーム。クリーム感とマロン感がほどよく合わさっておりこちらもまた絶品です。

クロワッサンやデニッシュと同様に食べるとボロボロと壊れてしまい上品には食べられませんが、生地にはラム酒なども入っており、味は上品な大人の味です。

ショコラブレッド マロン入り

ブールアンジュ(BOUL'ANGE)のおすすめのパンメニューその4は、「ショコラブレッド マロン入り」です。

他のブールアンジュよりも食パンに力を入れているのがブールアンジュ等々力店のコンセプト。その等々力店自慢の食パンメニューの1つがこの商品です。

食パンの種類の1つで、ショコラブレッドと称しているだけあってココアパウダーとチョコチップがたっぷりつまっている生地をベースに栗の渋皮煮を練り込んであります。

そのままでも美味しい商品ですが、少し温めた方がより風味を楽しめるブールアンジュ等々力店の人気ナンバー1です。

きたもみじブレッド

ブールアンジュ(BOUL'ANGE)のおすすめのパンメニューその4は、食パンの「きたもみじブレッド」です。

ショコラブレッド マロン入りと同じく、他のブールアンジュよりも食パンに力を入れているブールアンジュ等々力店の食パンメニューの1つです。

北海道産のうどん麺作りにも適した薄力粉「きたもみじ」のもちもちの食感と、隠し味のクリームチーズが人気の食パンです。

と言っても普通の食パンと大幅に変わる訳ではなく、ほのかに甘味を感じるため、お子さま達も知らず知らずに食べ進んでしまう味です。1斤で販売していることが多いですが、ハーフサイズ提供もしています。

等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」で人気のモーニングセットとは?

ブールアンジュでは各店舗でランチセットもですが、モーニングセットも用意しており、都心のブールアンジュではフレンチトーストやタルティーヌのモーニングセットメニューがあります。

常時15種類もの食パンをおいているブールアンジュ等々力店では、自慢の食パンをメインにしたオリジナルのモーニングセットを用意しています。

食パンに力を入れているブールアンジュ等々力店の食パンを存分に楽しめるモーニングセットメニューをご紹介します。

モーニングの営業時間

ブールアンジュ(BOUL'ANGE)等々力店でモーニングが楽しめるのは開店直後から約1時間半と、非常に限られています。

しかし、モーニングの営業時間は、大きな窓から自然な朝日が差し込み、お店もパンも、きっと自分もモーニングタイムから綺麗に見えているはず。

そんなブールアンジュで人気のモーニングは開店後から10:30までとなっていますので、少し早起きするか、少し朝食を遅めに取るかでぜひ、おすすめのモーニングを楽しみに行ってみてください。

モーニングセットの内容

ブールアンジュ等々力店のモーニングセットは大きく3つあります。1つ目のおすすめモーニングセットは「厚切りトーストセット」です。

4枚切りくらいの分厚くて切り込みが入った厚切りトーストにフライドポテト、バターにジャムがついています。

2つ目のおすすめモーニングセットは「本日の食パン食べ比べ」です。ブールアンジュの系列店の中でも特に食パンに力を入れている等々力店おすすめの3種類の食パンが日替わりで味わえます。

3つ目のおすすめモーニングセットは「スクランブルエッグトースト」です。朝と言えばパンと卵ですよね。朝の定番の美味しさです。

このモーニングセットは全てミニサラダと飲み物がついて500円。朝日が差し込んでキラキラしているお庭を楽しみながら素敵なモーニングを過ごせるこのお店はおすすめです。

モーニングセットの時間でもランチタイムでも、店内のパンはイートインスペースで食べることができますので自分のオリジナルセットも楽しむことができます。

等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」の店舗情報

等々力にあるブールアンジュ(BOUL'ANGE)は、暖かい日にはテラス席などでも楽しめてちょっとした贅沢感もあります。

イートインスペースの予約はできませんが、座席数は50席とたっぷり確保してあるので安心です。

ブールアンジュ等々力店の定休日は不定休。営業時間が9:00~20:00と長いのでいつでも楽しめるお店です。

住所 東京都世田谷区等々力7-4-19
電話番号 03-5752-0666

イートインスペースについて

ブールアンジュ等々力は住宅街にある緑に囲まれた店舗です。パンをディスプレイしているスペースも全面ガラス張りで明るく開放感があるおしゃれな雰囲気なんです。イートインスペースも同様の内装で落ち着いた素敵な空間になっています。

レジ奥にあるイートインスペースは、シチュエーションとしては緑に囲まれて自然光が降り注ぐ落ち着いた雰囲気でリゾートに来たようなな感じです。お庭も素敵なのでテラス席は贅沢気分を味わえます。

夜は夜でまた素敵で、ガラス張りの店内からの光でお店が浮き上がっているように目立つのでなんだか特別な感じを受ける店内とイートインスペースです。

ランチタイムの営業はしているの? 

ブールアンジュ等々力店では、モーニングメニューもありますが、ランチタイムメニューもあり、もちろんランチタイムの営業も行っております。

ランチタイムは、トーストやホットサンドに惣菜パン。それにサラダやドリンクとセットになっているだけではありません。

パスタメニューやサラダランチメニューもあります。オーダーの時間も11:30~20:00と長く、夕飯としても楽しめるランチです。一時流行った創作英語「夜ランチ」とはまさにこのことかもしれません。

等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」は子供連れでも楽しめるパン屋

ブールアンジュ等々力店は車での来店が大丈夫ということと、周辺が住宅街なのが関係しているのか子供連れでも安心できるお店になっています。

お店の入口には少しだけ階段がありますが、店内はベビーカーで動き回っても迷惑にならないほど広々としているんです。

そのせいか、ブールアンジュ等々力店の店内には平日の朝から、赤ちゃん連れがちらほらいて店員さんも気を配ってくれます。

キッズチェアの用意もありますし、ソファー席は赤ちゃんがお座りするのも十分な幅があります(落下しない保証はありませんので、赤ちゃんを一人で座らせた場合くれぐれも落下にご注意ください)。

また、モーニングメニューには無いのですが、ランチメニューからは「キッズメニュー」の用意がありますし、からすのパン屋さんなど自由に子供が読める絵本もあるのでお子さまウェルカムな雰囲気があります。

お手洗いにはオムツ交換台もあるので、ブールアンジュ等々力店は安心して親子で楽しめるパン屋さんです。

Thumb等々力緑地は遊具が豊富な人気公園!アクセスや駐車場・ランチスポットを解説!
神奈川・川崎にある「等々力緑地」は、大変人気の公園です。たくさんの遊具があり、自由に遊ぶこと...

等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」のパンをテイクアウトしてみよう

パンの紹介と、ランチやモーニングのイートインの紹介を中心に行ってきましたがもちろんテイクアウトして自宅でゆっくりブールアンジュの味を楽しむこともできます。

ブールアンジュのパンの価格は、180円~300円前後。15種類ある等々力店自慢の食パンだと1斤450円~600円前後です。

スーパーで売っているパンよりは高いですが、手が伸ばせない価格ではない。おまけに消費税もイートインにすると上がってしまう(2020年3月現在)。

となればテイクアウトしてランチや次の日のモーニングで食べるというのもおすすめです。食パンは15種類とも試食があるのでぜひ、味を試して自分好みのものをテイクアウトしてください。

等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」のアクセス情報をご紹介

ブールアンジュ(BOUL'ANGE)等々力店へのアクセス方法は2つ。公共交通機関を使った方法と、車でのアクセスです。

最寄りの駅からお店までは距離があり、ある程度太い道をまっすぐ進むのですが方向音痴の方にはちょっと厳しいかもしれません。大型の駐車場があるのでどちらかと言えば車でのアクセスをおすすめします。

等々力駅からのアクセス情報

等々力駅からブールアンジュ(BOUL'ANGE)等々力店へのアクセス方法は徒歩。ブールアンジュまで徒歩だけで向かうとすると約10分歩くこととなります。

尾山台駅も最寄り駅として使えますが、こちらも駅からは最終に徒歩約10分です。歩くのが辛い方や、道に迷いやすいという方はタクシーを使うのも手かもしれません。

その場合は、等々力駅からブールアンジュまでは5分以内で到着しますので、1メーター以内で行けるのでおすすめです。

Thumb等々力のカフェおすすめ11選!駅前や渓谷近くの人気店を紹介!
この記事では、等々力のおすすめカフェを紹介しています。等々力は駅前にカフェが充実しており、お...

専用駐車場はある?

ブールアンジュ(BOUL'ANGE)等々力店は住宅街にあるということで、お店の前には14台も停められる大型の駐車場があります。

駅からお店まで少し距離があるので、車をお持ちの方はブールアンジュ等々力店へ車で行くのをおすすめします。

住宅街なので、曲がり道を間違うと一方通行の道はありますが、ブールアンジュの前は大丈夫なので車でも行きやすい道です。

等々力「ブールアンジュ(BOUL'ANGE)」で美味しいパンを食べよう!

ブールアンジュ(BOUL'ANGE)等々力店は、フランスのパン作りをベースとしたおしゃれで美味しいパンが食べられるお店です。

特に等々力店で力をいれている食パンは、他の店舗には無い商品がたくさんありますし、都心とは思えないほど緑豊かでおしゃれなお店です。

そんなブールアンジュ等々力で、モーニングからランチ、ディナーの主食としても十分に楽しめるパンを食べに行ってみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ