ららぽーと名古屋の駐車場情報まとめ!料金や混雑状況・台数も調査!

愛知県名古屋市にある人気スポット「ららぽーと名古屋みなとアクルス」へ車でアクセスする際に気になる駐車場情報をご紹介します。駐車場を事前にチェックして、「ららぽーと名古屋みなとアクルス」でのショッピングやグルメをゆったりと堪能しましょう。

ららぽーと名古屋の駐車場情報まとめ!料金や混雑状況・台数も調査!のイメージ

目次

  1. 1ららぽーと名古屋の駐車場をご紹介!
  2. 2ららぽーと名古屋とは?
  3. 3ららぽーと名古屋の駐車場の駐車可能台数
  4. 4ららぽーと名古屋の駐車場の営業時間
  5. 5ららぽーと名古屋の駐車場の料金
  6. 6ららぽーと名古屋の駐車場の混雑状況
  7. 7ららぽーと名古屋の周辺にあるおすすめの駐車場
  8. 8ららぽーと名古屋でショッピングを楽しもう!

ららぽーと名古屋の駐車場をご紹介!

愛知県名古屋市にある「ららぽーと名古屋みなとアクルス」は、ショッピングやグルメなど、さまざまな楽しみ方ができる人気のショッピングセンターです。そんな人気スポットの「ららぽーと名古屋みなとアクルス」へ車でアクセスする際に気になる、駐車場の料金や収容台数などをご紹介していきます。

事前にしっかりと駐車場情報を確認してから訪問して、「ららぽーと名古屋みなとアクルス」でゆったりと過ごしてみてください。

ららぽーと名古屋とは?

駐車場情報をご紹介する前に、まずは「ららぽーと名古屋みなとアクルス」について、どのような施設なのかをご紹介していきます。

「ららぽーと名古屋みなとアクルス」には人気のショップやグルメスポットがたくさんあるので、まずは魅力に触れてみてください。

東海エリアで最初のららぽーと

「ららぽーと名古屋みなとアクルス」は、愛知県名古屋市港区に2018年9月にオープンしたショッピングセンターです。

首都圏を中心に展開する人気のショッピングセンター「三井ショッピングパーク ららぽーと」(LaLaport)の店舗のひとつで、「ららぽーと名古屋みなとアクルス」は東海エリアで初出店となった事で話題を呼びました。

巨大な広場やイベントスペースも人気

「ららぽーと名古屋みなとアクルス」は、地上1階から3階までのフロアにさまざまな店舗が入る、大型の施設となっています。店内にはファッションや雑貨などのショップや、和食・洋食などのグルメスポットがたくさんそろっていて、ショッピングや美味しいグルメが楽しめます。

さらに、屋外にある「デカゴン」は屋根付きのイベントスペースとなっていて、ライブなどのイベントを楽しむ事ができる人気のエリアとなっています。

「デカゴン」のまわりは芝生の広場になっていて、子どもに人気の大型遊具や水遊びができるエリアがあり、ファミリーにもおすすめです。

住所 愛知県名古屋市港区港明2-3-2
電話番号 052-651-3400

ららぽーと名古屋の駐車場の駐車可能台数

「ららぽーと名古屋みなとアクルス」には、店舗とは別棟になっている立体駐車場が2ヶ所(A立体・B立体)と、店舗棟の4階と屋上階に立体駐車場があります。収容台数は約3000台となっています。

収容台数は多めですが、人気の施設のため、イベント開催時やセール期間中などには混雑する場合もあるのでお気を付けください。また、立体駐車場のため、高さ2.3m以下の車両制限があるので、自分の車のサイズを確認してから利用しましょう。

後ほど、別の項目で「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の周辺にある駐車場をご紹介しますので、確認してみてください。

ららぽーと名古屋の駐車場の営業時間

「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の立体駐車場(A立体・B立体)の入庫可能時間は午前7時30分から午後19時までで、出庫は午後10時30分までとなっています。それ以外の時間帯には入庫や出庫ができないのでお気を付けください。

また、店舗棟の立体駐車場の営業時間は、「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の開店時間にあわせて午前10時からとなっているので、朝早い時間帯に利用する場合にはお気を付けください。

また、年末年始や大型連休には駐車場の利用可能時間が変更になる場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

オープン前は立体駐車場のみ

立体駐車場(A立体・B立体)は、午前7時30分から営業しています。「ららぽーと名古屋みなとアクルス」にある「蔦屋書店」は午前8時から、「アオキスーパー」は日曜日のみ午前9時から営業しているので、こちらの店舗に開店時間から訪問する場合には、立体駐車場(A立体・B立体)がおすすめです。

ららぽーと名古屋の駐車場の料金

「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の立体駐車場(A立体・B立体)と、店舗棟の立体駐車場(4階・屋上階)の料金は、入庫後、最初の2時間までは無料となっています。それ以降は、30分ごとに200円の料金がかかります。

ただし、「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の指定された店舗での買い物など、駐車料金が割引となるサービスもあります。この後、割引サービスの内容と注意点をご紹介しますので、参考にしてください。

ショッピングすることで料金が割引に

「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の立体駐車場(A立体・B立体)や店舗棟の立体駐車場(4階・屋上階)に車を停めて、指定された店舗で当日1000円以上の買い物をすると1時間無料サービスとなり、入庫から3時間まで無料で利用できます。

2000円以上の買い物をした場合には2時間無料サービスとなり、入庫から4時間まで無料となります。駐車場に入庫する際に受け取った駐車券を持参して、お会計をする際に駐車券を提示しましょう。

ポイントカードを作って駐車場を利用するのがおすすめ

「三井ショッピングパークポイントカード会員」の場合は、さらにお得に駐車場を利用する事ができるので、車で訪問する機会が多い人はポイントカード会員になるのがおすすめです。「三井ショッピングパークカード」か、アプリのQRコードで駐車場サービスを受けられます。

「三井ショッピングパークカード」の会員の場合は1時間無料となり、指定された店舗で2000円以上の買い物をすれば入庫から最大5時間まで無料となります。

また、「三井ショッピングパークカード セゾン」会員の場合には2時間無料となり、2000円以上の買い物をすれば最大6時間まで無料となります。お得に駐車場を利用したい人は活用してみてください。

一部の店舗では他店舗との合算での割引ができない

「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の駐車場は、指定された店舗での購入金額によりお得に利用できますが、注意点があります。

「ららぽーと名古屋みなとアクルス」にある、「アオキスーパー」と「蔦屋書店」、「H&M」では、ほかの店舗との購入金額の合算ができず、それぞれの店舗で1000円の購入で1時間、2000円の購入で2時間、駐車料金が無料となります。

そのほかにも、店舗やサービスなどによって合算ができない場合があります。トラブルがないように、心配な場合はスタッフさんに確認してから買い物をしましょう。

ららぽーと名古屋の駐車場の混雑状況

「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の立体駐車場(A立体・B立体)と、店舗棟の立体駐車場(4階・屋上階)は収容台数が多く、車でのアクセスもおすすめですが、人気のスポットのため、休日や長期連休中、イベント開催時などには混雑する場合もあります。

また、ランチタイムの時間帯や、夕方なども混雑しやすくなっています。出庫する際の混雑緩和のために、駐車券を持参して、車に乗る前に精算しておくのもおすすめです。

混雑が予想される時や、高さ制限で車が停められない場合には、周辺の駐車場もあわせて確認しておくと安心です。次の項目で周辺の駐車場をご紹介していきますので、確認してみてください。

ららぽーと名古屋の周辺にあるおすすめの駐車場

ここからは、「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の駐車場が混雑している時や、高さ制限などで駐車場が利用できない場合におすすめの、「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の周辺にある駐車場をご紹介していきます。

予約ができる駐車場もあるので、混雑を気にせずに必ず車を停めたい時にもおすすめです。シーンなどにあわせて駐車場を選んで、活用してみてください。

BLUU Smart Parking ネッツトヨタ名古屋 港・港明店

「BLUU Smart Parking ネッツトヨタ名古屋 港・港明店」駐車場は、「ららぽーと名古屋みなとアクルス」から徒歩2分ほどの場所にある予約制の駐車場です。

「ららぽーと名古屋みなとアクルス」から近い場所にあり、予約をすれば必ず車を停められるので、混雑が予想される日も安心です。

「ネッツトヨタ名古屋 港・港明店」の駐車場を利用しているため、入庫や出庫ができるのは午前10時から午後6時までとなります。それ以降はシャッターが閉まり、出庫ができないのでお気を付けください。

料金は1日(午前10時から午後6時まで)500円で、利用可能時間には何度でも入庫・出庫が可能です。収容台数は3台分で、屋根があるので雨の日も安心です。

「BLUU Smart Parking ネッツトヨタ名古屋 港・港明店」駐車場を利用する際には、事前に「BLUU Smart Parking」での登録と予約が必要となります。しっかりと内容を確認してから予約をして、当日はトラブルがないようにしましょう。

住所 愛知県名古屋市港区港明2-2-11

ブラザー港パーキング

「ブラザー港パーキング」は、「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の東側にある駐車場です。営業時間は24時間で、収容台数は60台分と、台数が多いので安心して利用できる駐車場となっています。

料金は平日と土曜日・日曜日・祝日ともに、午前8時から午後6時までは30分50円、午後6時から翌日の午前8時までは30分10円と、とても安い設定となっています。また、24時間の最大料金は平日は400円、土曜日・日曜日・祝日は600円と、こちらも安い設定となっているので、短時間でも長時間でもおすすめの駐車場です。

「ブラザー港パーキング」は自走式の平面駐車場となっています。ロック板がないので、車高が低い車にもおすすめです。

住所 愛知県名古屋市港区港明1-10-25
電話番号 0120-572-105

リパーク東海通駅南

「リパーク東海通駅南」駐車場は、「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の北側にある駐車場です。営業時間は24時間で、収容台数は13台分となっています。

料金は平日と土曜日・日曜日・祝日ともに、午前8時から午後8時までは30分100円です。午後8時から翌日の午前8時までは60分100円で、この時間帯の最大料金は300円となっています。入庫後、24時間までの最大料金は600円と安い設定で、繰り返し適用されるので長時間の駐車におすすめです。

「リパーク東海通駅南」は自走式の平面駐車場で、長さ5m以下、幅1.9m以下、重量2t以下の車両制限があります。収容台数が多く、道路に面していますが停めやすい駐車場となっています。

住所 愛知県名古屋市港区津金1-5-14

名鉄協商 東海通駅前第6

「名鉄協商 東海通駅前第6」駐車場は、「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の北側にある駐車場です。営業時間は24時間で、収容台数は6台です。

料金は平日と土曜日・日曜日・祝日ともに、午前8時から午後8時までは30分100円です。午後8時から翌日の午前8時までは60分100円で、この時間帯の最大料金は300円となっています。また、入庫から24時間までの最大料金は700円と安い設定になっているので、長時間の利用にもおすすめです。

「名鉄協商 東海通駅前第6」は自走式の平面駐車場で、長さ5m以下、幅1.9m以下、重量2t以下、ロック板があるので最低地上高15㎝以上の車両制限があります。また、車室によっては停めにくい場所もあるので、駐車が苦手な場合にはお気を付けください。

住所 愛知県名古屋市港区港明2-101-1

名鉄協商 港区役所駅西

「名鉄協商 港区役所駅西」駐車場は、「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の南側にある駐車場で、営業時間は24時間です。

収容台数は6台分ですが、中央に仕切りがあり、表通りと裏通りに面して3台ずつ停められる車室の並びになっています。たとえば、表通りの車室3台分が満車で裏通りの車室はあいているという場合には、裏通りへ行って停める事になります。裏通りは一方通行の細い道となっているので、運転にはお気を付けください。

料金は平日と土曜日・日曜日・祝日ともに、25分100円です。午前8時から午後10時までの最大料金は1100円、午後10時から翌日の午前8時までの最大料金は400円となっていて、長時間の利用にもおすすめです。

「名鉄協商 港区役所駅西」は自走式の平面駐車場で、長さ5m以下、幅1.9m以下、重量2t以下、ロック板があるため最低地上高15㎝以上の車両制限があります。車のサイズを確認してから利用してください。

住所 愛知県名古屋市港区港栄1-6

ららぽーと名古屋でショッピングを楽しもう!

愛知県名古屋市の人気施設「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の駐車場と、混雑している時におすすめの周辺の駐車場をご紹介してきました。「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の駐車場は無料時間や無料サービスの設定があるので、人気施設でのショッピングやグルメを楽しみながら、割引サービスを活用してみてください。

また、混雑を避けたい場合や高さ制限などで車が停められない場合には周辺の駐車場を活用するのもおすすめです。シーンにあわせて駐車場を選んでみてください。

今回ご紹介した「ららぽーと名古屋みなとアクルス」の駐車場と周辺の駐車場の料金などの情報については今後、変更になる場合もあるのでお気を付けください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mayuge

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ