CNタワーが楽しい!人気のレストランあり!スリル満点のアトラクションとは?

カナダのオンタリオ州のトロントに有名なCNタワー(シーエヌタワー)があります。そのタワーにのぼることができ、カナダ観光で欠かせない人気の観光スポットとなっています。ただタワーにのぼるだけではなく楽しめるタワーです。そんなCNタワーの見所を詳しく見ていきます。

CNタワーが楽しい!人気のレストランあり!スリル満点のアトラクションとは?のイメージ

目次

  1. 1カナダのトロントにある楽しいCNタワー!
  2. 2カナダのCNタワーとは?
  3. 3カナダのCNタワーの高さは?
  4. 4カナダ・CNタワーの展望台1「グラスフロア」
  5. 5カナダ・CNタワーの展望台2「スカイテラス」
  6. 6カナダ・CNタワーの展望台3「ルックアウト」
  7. 7カナダ・CNタワーの展望台4「スカイポッド」
  8. 8カナダ・CNタワーのアトラクション・エッジウォーク
  9. 9カナダ・CNタワーのイベント・クライムチャレンジ
  10. 10カナダ・CNタワーのレストラン360
  11. 11カナダ・CNタワーのライトアップ
  12. 12カナダ・CNタワーの料金
  13. 13カナダ・CNタワーおすすめのお土産
  14. 14カナダ・CNタワーを遠くから
  15. 15カナダ観光でCNタワーに行こう!

カナダのトロントにある楽しいCNタワー!

22582589 140638606566074 2917512670754111488 n
lifetoronto.jp

高層ビルが立ち並ぶカナダのオンタリオ州トロント。高層ビルに負けない高さがあるCNタワーがあります。CNタワーは、カナダの有名な観光スポットとして人気があり、カナダ観光に訪れた際はおすすめの観光スポットです。大人気のCNタワーの魅力をご紹介します。

カナダのCNタワーとは?

12328515 1048623875184066 913279459 n
kotrazu27

CNタワーとは1976年に建設されたシンボルタワーで、トロントの観光スポットとなっています。カナダの南にあり、アメリカとカナダの国境が真ん中にあるオンタリオ湖沿いに位置して建っています。CNタワーという名は、このタワーを建設したカナダ鉄道「Canadian National Railway」の「Canadian National」の略から来ています。

Thumbトロント観光おすすめスポット21選!名所から穴場まで!みどころを紹介!
カナダは北米の人気の観光地です。なかでもトロントは都会の風景と自然の風景が同時に楽しめる観光...

カナダのCNタワーの高さは?

14540412 1789543474661161 1522392887969447936 n
onishiran

トロント一の高さがある自立式電波塔で、131階の高さがあり、553.33メートルの高さをほこるタワーです。上には展望台があり、トロントの街やオンタリオ湖を360度一望できます。CNタワーが完成した1976年から2007年までは世界一の高さを誇る自立式建築物として親しまれてきました。

14369087 607146459447382 6485163161103106048 n
hellokatzeeee

しかし2007年にドバイの「ブルジュ・ハリーファ」という高さ828メートルの高層ビルに抜かれてしまいます。また展望台としては2008年に高さ474メートルの上海ワールドフィナンシャルセンターの展望台に高さを抜かれました。その後も高さがある自立式建造物や展望台が建てられています。

13707359 801824843250356 320449086 n
rie_rh21

自立式電波塔としては2010年に高さ600メートルの中国にある広州塔に抜かれ、2012年に634メートルの日本にある東京スカイツリーに抜かれています。今は世界一の高さではありませんが、長い間世界一だったことも素晴らしい容姿もCNタワーから見える景色もアトラクションも含めてカナダ観光で人気が衰えないタワーです。

Thumbカナダ観光おすすめスポット17選!自然豊かな名所満載!見どころも紹介!
アメリカと並び北米の2大国家の一つであるカナダには近代的な都市とともに多くの自然があり、観光...

カナダ・CNタワーの展望台1「グラスフロア」

CNタワーには4つの展望台があります。そのうちのひとつに「グラスフロア」があります。高さ342メートルで、CNタワーの中で一番低い場所にある展望台です。外から見てタワーの円盤より下の部分です。エレベーターでのぼった展望台からひとつ下に降りるとあります。このグラスフロアは、床がガラスになっています。

このグラスフロアは、ガラスの床から下を覗いたり、寝転がって写真を撮ったり、勇気がある人はジャンプしたりする人もいます。ガラスの床は毎年安全のために負荷検査をしていてとても頑丈にできているとCNタワーのお墨付きです。この高さで歩き回ったりジャンプしたりすることができるか試してみるのはいかがでしょうか。

カナダ・CNタワーの展望台2「スカイテラス」

12826268 189451441435201 763362025 n
caronephotography

CNタワーには4つの展望台があります。そのうちのひとつに「スカイテラス」があります。高さ342メートルです。グラスフロアと同じフロアですが、このスカイテラスはその名の通り、屋外です。網がかかっている外に出てトロント上空の風を感じながら展望することができます。

カナダ・CNタワーの展望台3「ルックアウト」

28152994 480986272303397 918645134692712448 n
marli_end

CNタワーの4つの展望台のひとつに「ルックアウト」展望台があります。ここは、高さ346メートルある2番目に高い場所にある展望台です。1階からガラスでできたエレベーターを高速58秒でのぼった場所がこのルックアウトになります。外から見るとCNタワーの円盤部分にあたります。

ここでは360度ぐるりと展望することができ、オンタリオ湖やトロントアイランド、またトロント市街を一望できます。このルックアウトはガラス張りの床はありませんが、壁がガラスになっていて、グラスフロアよりも更に上にあり眺められるので遠くの景色が眺められます。サンセットがとても美しく人気です。

カナダ・CNタワーの展望台4「スカイポッド」

12530964 550900551751370 326379910 n
uco313

CNタワーの4つの展望台のうちのひとつに「スカイポッド」があります。高さ447メートルです。この階は、外から見るとCNタワーの大きな円盤部分よりもっと上にあるもうひとつの切り替え部分になります。このスカイポッドは、基本料金にプラス料金を払う必要がありエレベーターでのぼることができます。

26866622 740509432809944 8935060958267572224 n
murilobortoluzzi

ここが、2008年まで世界一の高さを誇った展望台です。その眺めはルックアウトやグラスフロアとはまた違い、遠くまで見渡すことができます。空気が澄んでいればオンタリオ湖を挟んだ対岸の方にあるニューヨーク州のナイアガラの滝あたりまで望むことができるほど高い場所です。また冬の凍った湖は絶景です。

高所恐怖症ではない人でも足がすくんでしまうと言われるスカイポッドです。しかし、その眺めは素晴らしく良い思い出となります。また、高所恐怖症の人でもあまりに高すぎて現実離れしているので反対に大丈夫だったという人もいますし、せっかくの旅行いつもできないことをやってみるというチャレンジ精神でのぼる人もいます。

カナダ・CNタワーのアトラクション・エッジウォーク

CNタワーには、大人気のアトラクションがあります。CNタワーの高さを利用したアトラクションです。まずルックアウトの上にある通路を歩き、そのあとスリリングな行動をするアトラクションです。その高さは、356メートルあります。このアトラクションは約1時間半かかり、約30分屋外でエッジウォークを体験することができます。

21296467 1525944997521552 4048429799478132736 n
nanako_mizutani

356メートルの屋外を歩くだけでもスリルがあるのにもっとスリリングな体験をします。それは通路の上で安全レールにハーネスを付け、エッジウォークのガイドと共に通路の外まで体を出す体験です。この時の気分は何とも言えません。なかなかできない体験のため高所恐怖症の人でもチャレンジする人がいるほど人気です。

21224980 374376866312535 7729038951914143744 n
quetalviajar

このアトラクションは雷雨や強風以外の日は行われます。その間に風が変わったりすると更にスリルが増します。料金が必要ですが、入館料、記念ビデオ、写真、成果証明書などが貰え、良いお土産話と共に持って帰ることができるので、ぜひおすすめのアトラクションです。

カナダ・CNタワーのイベント・クライムチャレンジ

14712385 1834550273458037 6120444425341501440 n
anniedunks

CNタワーには内部に階段があります。1776段の階段です。その階段をのぼるチャレンジが毎年行われています。その名も「Ultimate Climb Challenge(アルティメットクライムチャレンジ)」です。1991年から毎年行われていて、CNタワーの頂上を目指してタイムを計って競争います。

26869808 560549260981238 6569254381626064896 n
magal_ii

アルティメットチャレンジは1776段の階段をただのぼるだけではなく、タイムを競い合うコースです。究極の登山とも言われています。最速タイムを競い合うので、アスリートの人達も多く参加します。受付場所はCNタワーの近くなので、実際に行って訪ねてみましょう。イベントの当日チェックインもあるので、参加してみるのはおすすめです。

14718464 322805181411499 3859773842037669888 n
wwfcanada

もしのぼるのは初めてだし、のぼることができるか分からないという人は、アルティメットクライムチャレンジが行われる前日の「Public Climb(パブリッククライム)」がおすすめです。家族で楽しく階段をのぼったり、マスコットキャラクターと一緒に写真を撮ったりして楽しむことができ、おすすめの日です。

13392709 105677436529710 99509946 n
wwfcanada

この二つのチャレンジは1991年から毎年4月に行われています。日付は毎年変わりますが、例えば2017年は4月8日.9日の土日、2018年は4月7、8日の土日。この二つのチャレンジは有料となっています。この料金は、世界自然保護基金カナダに寄付されカナダの自然を守る活動に使われています。

カナダ・CNタワーのレストラン360

CNタワーの中には高級レストランが入っていて、今まで体験したことが無いレストランを楽しむことができます。それは「レストラン 360」。ルックアウトのひとつ上の階にあり、高さ351メートルのレストランです。もちろん眺めが売りなので、レストランの壁はぐるりとガラス越しになっています。

351メートルの高さでランチやディナーを食べてみたいと多くの人が訪れます。食事は新鮮な地元の食材を使った料理で、世界一高い場所にある「cellar in the sky(セラーインザスカイ)」と呼ばれるワインセラーもレストラン内にあります。カナダのワインはもちろん世界各国のワインが500種類以上用意されています。

18011576 869556666527843 2500941477727698944 n
jcbrock90

「レストラン 360」は、ランチとディナーがあります。美味しい料理と眺めが売りです。どこに座っても素敵な眺めとなっています。窓側ではない席は少し高くなっていて窓側ではなくても眺めを楽しむことができます。そしてただガラス張りというだけではなく、ぐるりと360度回転する仕様になっています。

72分で一周するので、かなりゆっくりで、回っているのかいないのかすぐには分かりませんが、フッと外を眺めると景色が移動しているというのが分かります。351メートルそして360度ぐるりと眺めを楽しみながら食事という贅沢な時間を過ごすのは良い思い出となりますのでおすすめです。

21224330 1217464785026503 1213538181941559296 n
zahcsnaps

高級レストランというとドレスコードが気になりますが、観光スポットにある高級レストランなのでドレスコードはないようで、ジーパンなどで来店している人もいます。あまり砕けた服装は雰囲気に合いません。特に夜は、特別なディナーとなりますので清楚な服はおすすめです。とても素敵な景色なのでデートなどにもおすすめです。

12816818 186885348352746 990441463 n
nardoswiss

高級レストランなので、料金はそれなりに高く感じますが、この「レストラン 360」に予約するとCNタワーの基本入館料が無料になる嬉しいサービスがあります。ですからCNタワーは予約がおすすめです。CNタワーで楽しんだ後にフッとこのレストランで食事をすることも席が空いていれば可能ですが、入館料金は返ってきません。

25036978 145899692737086 5780537264677322752 n
tammy_koteck_hairstylist

CNタワーに行く予定なら、「レストラン 360」も事前に予約し、入館料をお得に楽しむのはおすすめです。とても人気なので早めに予約しましょう。もし予約できたならCNタワーのスタッフに「レストラン 360」で食事と伝えると直接案内してくれます。チケットのために並ばなくても済み、楽しい時間を過ごすことができます。

カナダ・CNタワーのライトアップ

12394098 1948263755399247 1631967664 n
shooo0731

CNタワーは、毎日日没後からライトアップされます。基本的に赤と白で、祝日など特別な日は色が変わります。遠くからまた近くでライトアップを楽しむのはおすすめです。とても綺麗なCNタワーを見ることができます。周りの高層ビルの夜景もとても綺麗なので遠くから見ると素敵な夜景を見ることができます。

カナダ・CNタワーの料金

一般入館料金

CNタワーの料金はいくつかあります。346メートルのルックアウトと342メートルのグラスフロア&スカイテラスに入ることができる一般入館料金は、13歳以上36ドル、4歳から12歳まで26ドル、65歳以上31ドルとなっています。もしもっと高さ447メートルあるスカイポッドへ行きたいなら全年齢12ドル別途料金が必要になります。

アトラクション料金

アトラクションのエッジウォークを楽しみたい場合の料金は13歳以上225ドル(税別)です。13歳以上しか体験できないため、13歳以上の料金しかありません。このエッジウォークを体験したい場合は、チケットを買う時に決める必要があります。この料金に一般入館料が含まれているからです。

お得に入館しよう!

12394144 165392760485193 77317077 n
attachandwander

お得にCNタワーを観光したい場合、トロントシティパスという観光に最適なパスポートがあります。そのパスはトロントの主要観光スポット5か所の入場料が割引になり、優先入場も特典として付いているパスポートです。トロントの主要観光スポットを回ろうと思っているならこのチケットを買うとお得に入場できます。

18252810 1135276516577952 8152087483903901696 n
summersunxun

再度記載になりますが、お得に入館したいと思っているなら、「レストラン 360」に事前予約するとCNタワーは無料でルックアウトまで無料、またエッジウォークに参加する場合はスカイポッドまでの入館が無料になるチケットが付いています。ぜひお得にCNタワーを楽しみましょう。

カナダ・CNタワーおすすめのお土産

CNタワーを満喫したら1階にあるギフトショップでお土産の買い物するのはおすすめです。トロントやCNタワーが書かれたお土産が沢山そろっています。CNタワーが書かれたトートバッグやマグカップ、Tシャツ、トロントの街が書かれたノートなどはお土産として人気があります。

23596143 1948787148778000 7368825623961141248 n
mstk_hero

また気軽に持って帰ることができるキーホルダーは、帰りを待ってくれている人へのお土産に最適です。またその場で取った写真を3Dでクリスタルの中に入る「3D写真インクリスタル」という物があります。サイズも大・中・小とありますので、CNタワーへ訪れた記念にぜひおすすめのお土産です。

Thumbカナダのお土産おすすめ29選!定番はもちろん雑貨やコスメも人気!
北米の2大大国であるカナダは最先端のテクノロジーと雄大な自然が融合する観光名所です。こちらで...

カナダ・CNタワーを遠くから

CNタワーは高さがありますが、高層ビルが立ち並んでいるのでいつもでもどこからでも見えるわけではありません。CNタワーが見える場所ではCNタワーを目印に行動する人たちが多くいます。CNタワーを見ながら、自分がどこにいるのかを確認しながら観光すると迷わずに観光できると言われています。

18513838 1742134222745481 6655209012365099008 n
developlanguage

このCNタワーの姿が大好きで、CNタワーにのぼるのではなく周辺から見たり遠くから見たりして楽しんでいる人たちは多くいます。CNタワーからトロントを眺めるのは最高ですが、料金が高いので予算上のぼれないかもしれません。そんな時は色々な位置から眺めて楽しむのもおすすめです。あまり近くだと高層ビルが邪魔して見えません。

14156189 323209004692534 133089686 n
carrielespy

CNタワーの北側は高層ビルが建ち並んでいるため、探してビルの間からやっと見える場所があるかもしれませんが、CNタワーから南側は、湖沿いで緑あふれる公園がたくさんあり、CNタワーもよく見えるのでおすすめです。CNタワーから南西にあるフェリーターミナル近くリトルノルウェイパークからの眺めは最高です。

カナダ観光でCNタワーに行こう!

11906120 1483187415336583 1725687498 n
doya108

カナダのオンタリオ州トロントの街を一望でき、夜景も絶景です。また高さを楽しめるアトラクションや絶景を楽しみながら美味しい料理を堪能することができるレストランもあり、観光スポットとして大満足のCNタワーです。カナダへ訪れた際はCNタワーに行くのはおすすめです。

Original
この記事のライター
しい

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ