中津川は栗きんとん発祥の地!川上屋やすやなどおすすめの名店を紹介!

岐阜・中津川の名物として知られているのが栗きんとんです。「川上屋」「すや」「恵那福堂」などのたくさんの店舗があり、美味しさ満点の栗きんとんを味わうことができ、食べ比べもおすすめです。岐阜・中津川の栗きんとんの名店について、情報をピックアップしました。

中津川は栗きんとん発祥の地!川上屋やすやなどおすすめの名店を紹介!のイメージ

目次

  1. 1岐阜・中津川で栗きんとんを食べよう!
  2. 2人気の和菓子!中津川発祥の栗きんとんとは?
  3. 3中津川発祥の栗きんとんの歴史
  4. 4中津川発祥の栗きんとんのおすすめ店
  5. 5中津川発祥の栗きんとんのおすすめ店の食べ比べもおすすめ
  6. 6中津川周辺にあるおすすめ観光スポット
  7. 7岐阜・中津川の名産!栗きんとんを食べてみよう!

岐阜・中津川で栗きんとんを食べよう!

岐阜・中津川で大変人気の和菓子が栗きんとんです。ほんのり栗の甘みを感じることができ、大変美味しいと人気です。「川上屋」「すや」「恵那福堂」など、栗きんとんが販売されている店舗も複数あり、食べ比べも楽しいでしょう。岐阜・中津川の栗きんとんや、販売されている名店について、店舗情報やアクセス情報などと交えて紹介します。

人気の和菓子!中津川発祥の栗きんとんとは?

栗きんとんは、岐阜・中津川が発祥の地であるとされていて、栗の香ばしさを感じることができる大変美味しい和菓子として知られています。

「川上屋」「すや」「恵那福堂」などの、栗きんとんを販売しているお店もたくさんあり、それぞれのお店によって特徴が異なるので、食べ比べをしてみるのもおすすめです。

栗きんとんは、一口大の大きさであり、甘すぎないので、誰もが食べやすく、パクパクと次々に口に運べる味わいとなっています。

栗きんとんは、岐阜・中津川の地元の人から愛されているのはもちろん、県外の遠いところや海外からも味わいに訪れる人がたくさんいます。

岐阜・中津川の周辺に観光や仕事などで行く予定がある時には、是非少し足を伸ばして「すや」「川上屋」「恵那福堂」などの栗きんとんが販売されているお店に行って食べ比べをしてみることをおすすめします。誰もが笑顔になれること間違いなしです。

Thumb岐阜県のお土産ランキングTOP21!人気銘菓やおしゃれスイーツも厳選!
岐阜県には温泉地もあり、ゆったりとくつろげる場所です。観光を楽しみ、心も身体もリフレッシュで...

中津川発祥の栗きんとんの歴史

岐阜・中津川は、栗きんとんの発祥の地であるとされています。この周辺は、標高が約2191メートルある恵那山をはじめ高い山々に囲まれていて、自然にあふれ、栗がたくさん獲れる場所でもありました。昔は獲れた栗は、茹でたり、焼いたりして食べていました。

そして、砂糖が一般家庭でも利用することができるようになった時、栗を蒸してすりつぶし、そこに砂糖を混ぜてお餅やごはんの上にかけて食べられるようになりました。

そして、その蒸した栗を茶巾で絞って作ったお菓子が栗きんとんの始まりであるとされていて、庶民の味として広まっていきました。

明治時代の中頃となり、和菓子屋が本格的にこだわりの栗を用いて丁寧に一つずつ絞ってつくられた栗きんとんが商品化され、大人気となりました。

今では、岐阜・中津川の名物として知られていて、栗きんとんを販売するお店は「川上屋」「すや」「恵那福堂」などをはじめ約30店舗あるとも言われてます。それぞれのお店によってオリジナリティあふれる栗きんとんをじっくりと堪能でき、食べ比べをしたい人で賑わいます。

栗きんとんは、例年9月1日から翌年の1月頃までの栗の収穫時期が製造期間・販売期間とされていて、旬の美味しさを堪能することができる季節を感じることができる味覚としても大変有名です。

中津川発祥の栗きんとんのおすすめ店

岐阜・中津川が発祥とされている栗きんとんは、合計で約30店舗あると言われていて、和菓子屋であればほとんどのお店が栗きんとんを扱っているとされています。

そのような大人気の栗きんとんが販売されているお店の中でも特に人気でおすすめのお店を厳選して3つ紹介します。

それぞれによって特徴が異なり、趣が違った栗きんとんを味わうことができるので、是非あちこちと巡って食べ比べをしてみると良いでしょう。

おすすめ店(1) すや

栗きんとんが販売されているお店の中でも特に人気でおすすめのお店の一つ目は、「すや」です。 岐阜県・中津川市の新町2丁目にあります。元禄年間(1688年から1704年)に創業された大変歴史のある和菓子屋の一つです。

新町にある本店は、テイクアウトが中心のお店ですが、店内には約6席のこじんまりとしたイートインスペースがあるので、観光途中に足休めを兼ねてその場で栗きんとんを味わうこともできます。ただし、いつも座席があるとは限りません。

和風の昔ながらの家屋を使ったお店であり、大きな木の板に「すや」と書かれた看板が掲げられているので、迷うことなくアクセスすることができるでしょう。

本店の他にも、ほど近い場所にある岐阜県・中津川市の中津川にある「すや西木店」には「甘味処 榧(かや)」があり、ここではゆっくりと季節の和菓子を堪能することができる場所となっています。

栗そのものの味を堪能できると人気

中津川の「すや」の栗きんとんは、栗そのものの味をそのまま堪能することができる栗きんとんとなっています。

中津川の「すや」の栗きんとんは、選りすぐりのこだわりの栗と砂糖のみを使用して作られていて、昔から変わらない製法で素朴な味わいを楽しむことができます。

9月から1月の限定販売

中津川の「すや」の栗きんとんは、例年9月から次の年の1月までの期間限定で販売される季節商品となっています。

中津川の「すや」の栗きんとんを味わいたい時には、秋から冬の初めにかけての時期に訪れるようにしましょう。ネットで購入することも可能です。

店舗情報とアクセス

岐阜県の中津川市・新町2丁目の「すや」本店の営業時間は、9時から19時までであり、9月から12月のみ8時30分から19時30分までとなっています。毎週水曜日は定休日です。ただし9月から12月までは休みなく営業しています。年末年始は営業時間が異なったり休みとなる場合もあるので、事前にチェックをしておくと良いです。
 

「すや」本店に電車を利用してアクセスしようと思っている場合は、JRの「中津川駅」で降りると約380メートル・徒歩約5分でアクセスすることができます。車の場合は、中央自動車道の「中津川インターチェンジ」で降りるとアクセスすることができます。

「すや」には来店者の専用駐車場があります。利用できる駐車スペースには限りがあるので譲り合いの気持ちを持って利用するようにしましょう。

近くにある「名鉄協商パーキング中津川駅南」は、約8台分の駐車スペースがあるロック板形式の駐車場です。24時間営業なので、いつでも自由に入庫・出庫ができます。料金は、全日0時から24時までが30分100円となっています。最大料金は、入庫から1日当日24時までが平日が500円、土・日・祝日が800円となっています。

「すや」西木店の営業時間は、9時から19時までで、9月から12月までは8時30分から19時30分までとなっています。「甘味処 榧」は、10時から18時までとなっています。1月から8月までは毎週木曜日が定休日です。

おすすめ店(2) 川上屋

栗きんとんが販売されているお店の中でも特に人気でおすすめのお店の二つ目は、「川上屋」です。岐阜県・中津川市の本町3丁目にあります。元治元年(1864年)創業のとても歴史のあるお店であり、栗きんとんと言えば「川上屋」と言われるほどの有名店です。

基本的にはテイクアウトのお店ですが、少し座ることができるスペースがあるので、そこでぱくりと味わうのも良いでしょう。

大変風情がある昔ながらの建物であり、入り口の上のところには「創業元治元年 川上屋」と書かれた木の看板が、2階部分には「栗菓子」と書かれた木の看板が掲げられています。

本町3丁目にある本店の他にも、市内には車でのアクセスの時に便利で喫茶スペースもある手賀野店、電車でのアクセスの時に便利な駅前店などがあります。

滑らかで上品な栗きんとんとして人気

中津川の「川上屋」の栗きんとんは、大変滑らかでしっとりとしていて、甘さ控えめで上品な栗きんとんとして人気があります。

「川上屋」の栗きんとんは、国産の栗だけを使用して一つ一つ丁寧に手作りで作られていて、少し栗の粒を感じることができ、香りが良いことでも評判です。

9月から12月にかけて販売

中津川の「川上屋」の栗きんとんは、例年9月から12月の期間限定で販売される商品となっています。箱入りのものもあるので、お土産やプレゼントなどにもぴったりです。

年によって販売期間などは異なることがあるので、最新情報をチェックしてから行くことをおすすめします。オンラインショッピングもあります。

店舗情報とアクセス

岐阜県の中津川市・本町3丁目の「川上屋」の本店の営業時間は、8時から19時30分までとなっています。毎週水曜日は定休日です。

「川上屋」の本店に電車を利用してアクセスしたいと思っている時には、JRの「中津川駅」で降りると約690メートル・徒歩約9分でアクセスすることができます。車での時には、中央自動車道・「中津川インターチェンジ」で降りることをおすすめします。

「川上屋」の本店には、来店者が専用で利用することができる駐車場があります。ここの駐車場を第一目標にしていくと良いですが、混みあうこともあるので、時間にはゆとりを持って行動するようにしましょう。近くにはコインパーキングなどがないので、皆で譲り合いながら気持ち良く利用するようにしましょう。

「川上屋」手賀野店の営業時間は8時から20時までで、喫茶スペースである「茶寮 栗乃舎」の営業時間は、10時から17時までとなっています。

おすすめ店(3) 恵那福堂

栗きんとんが販売されているお店の中でも特に人気でおすすめのお店の三つ目は、「恵那福堂」です。岐阜県・中津川市の中津川にあります。昭和5年(1930年)に創業した女性が作ったお店の一つです。

お店の中と外にちょっとしたカフェスペースがあり、美味しいお茶とお菓子で一息つくことができます。

一軒家風のお店には、大きな文字で「栗きんつば」の文字が書かれていて、木の板に「恵那福堂」と書かれた看板も掲げられています。

素朴な味わいの栗きんとん

岐阜県・中津川の「恵那福堂」の栗きんとんは、栗本来の味をたっぷりと楽しむことができる素朴な味の栗きんとんとして人気があります。

地元の栗だけが使われていて、添加物などは一切使用されておらず、ほくほくとした食感が堪らないとリピーターが多いお店の一つとなっています。

9月から翌年3月まで販売

岐阜県・中津川の「恵那福堂」の栗きんとんは、例年9月から翌年の3月までの期間限定販売の商品となっています。

店舗での購入の他にもオンラインショッピングをすることもできるので、遠方の人などは上手に活用をしてみると良いでしょう。

店舗情報とアクセス

岐阜県・中津川市の中津川の「恵那福堂」の営業時間は、8時30分から19時までとなっています。毎週火曜日は定休日です。ただし、9月から12月までは無休で営業しています。

「恵那福堂」に電車を利用して行く場合は、JRの「中津川駅」で降りると約1.4キロメートル・徒歩約18分でアクセスできます。車での時には、中央自動車道の「中津川インターチェンジ」を利用するとアクセスすることができます。

「恵那福堂」には、来店者が専用で利用することができる駐車場が約8台分あります。近隣にはコインパーキングなどはないので、来店者は専用駐車場を必ず利用することとなりますが、マナーを守った利用の仕方をすることが大切です。

Thumb岐阜名物『栗きんとん』のランキングTOP11!老舗からおすすめ店まで!
栗きんとんと言うとおせち料理の栗きんとんを思い出す方が多いですが、岐阜県の栗きんとんは秋にし...
Thumb岐阜県の名物グルメ特集13選!人気のB級グルメまで一挙紹介!
観光スポットが目白押しの岐阜県、その岐阜県には観光スポットに負けないほど名物グルメがたくさん...

中津川発祥の栗きんとんのおすすめ店の食べ比べもおすすめ

岐阜・中津川では、地元が発祥とされている栗きんとんを味わうことができる和菓子屋があちこちに点在しています。

それぞれの店舗によって特徴が異なるので、有名店をはじめ、いろいろな店舗の食べ比べをしながら巡ってみるのも楽しいでしょう。

さまざまな店舗の栗きんとんを味わえる「食べ比べセット」が販売されることもあるので、事前にチェックして、賢く食べ比べをしてみることをおすすめします。

味わい深い栗きんとんを食べ比べをしてみて、好みの栗きんとんを見つけ、リピートしてみるのも良いでしょう。

中津川周辺にあるおすすめ観光スポット

栗きんとんで有名な岐阜・中津川の近辺には、いくつもの観光スポットがあり、栗きんとんの食べ比べと合わせて訪れておくことをおすすめします。

岐阜・中津川にある是非行ってみて欲しいおすすめ観光スポットについて、厳選して紹介していきます。

おすすめ観光スポット(1) 苗木城跡

岐阜・中津川にある是非行ってみて欲しいおすすめ観光スポットの一つ目は、「苗木城跡」です。岐阜県・中津川市の苗木にある城跡です。続日本100名城の一つに数えられています。

現在当時の様子を知ることができるものは、石垣や堀などのみとなっていますが、「苗木城」の石垣は巨石を用いて作られていることで有名です。また、作られた年代によって積み方異なるので、石垣好きな人に特に人気のスポットとなっています。

天守跡から眺めることができる景色は素晴らしいと評判で、周囲の山々・川・市街地などを一望することができます。

「苗木城跡」に電車で行くには、JRの「中津川駅」で降りてバスに乗りかえて「苗木バス停」で降りると徒歩約30分でアクセスできます。車では、中央自動車道の「中津川インターチェンジ」を降りると約10分です。

基本的には、いつでも自由に見学に行くことができる場所です。できるだけ明るいうちに帰ることができるようにしっかりとスケジュールを組んでおきましょう。

おすすめ観光スポット(2) 付知峡

岐阜・中津川にある是非行ってみて欲しいおすすめ観光スポットの二つ目は、「付知峡」です。岐阜県・中津川市の付知町にある渓谷です。森林浴の森日本100選や、飛騨美濃紅葉33選・岐阜県名水50選などにも選ばれている名所です。

豊富な自然に囲まれていて、水のせせらぎや、風になびく葉の音・小鳥の声などを聞きながら、心ゆくまで森林浴を堪能することができる癒しスポトットして注目されています。また、紅葉の時期には特に絶景となり、多くの人が集まります。

「付知峡」に行く場合は、中央自動車道の「中津川インターチェンジ」を降りると約50分でアクセスすることができます。ふもとの公園に約100台分の駐車場があります。

自由にいつでも散策に行くことができる場所です。足元にはしっかりと気をつけて、マイナスイオンをたっぷりと浴びてみてください。

Thumb岐阜の紅葉名所特集!おすすめの穴場や見頃の時期まで一挙紹介!
岐阜県には、紅葉の名所から穴場まで、紅葉のおすすめスポットが数多くあります。たくさんの紅葉ス...

岐阜・中津川の名産!栗きんとんを食べてみよう!

岐阜・中津川の名物の一つが栗きんとんです。大変人気の逸品であり、美味しさ満点で至福のひと時を過ごすことができるでしょう。お店によって味わいが異なるので、食べ比べをしてみるのもおすすめです。岐阜・中津川に行くスケジュールがある時には、是非栗きんとんを食べてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ