小田原タンメン総本店は人気のラーメン店!要チェックのおすすめのメニューは?

皆さんは、タンメンは好きですか。イメージとしては野菜たっぷりのあっさり系が頭に浮かぶのではないでしょうか。小田原に、このあっさり系とは明らかに違うビジュアルの「小田原タンメン総本店」というお店があります。小田原タンメン総本店でおすすめなメニューをご紹介します。

小田原タンメン総本店は人気のラーメン店!要チェックのおすすめのメニューは?のイメージ

目次

  1. 1小田原タンメン総本店ってどんなラーメン店?
  2. 2小田原タンメン総本店の外観と内観
  3. 3小田原タンメン総本店のおすすめメニュー
  4. 4小田原タンメン総本店のお持ち帰りもおすすめ
  5. 5小田原タンメン総本店の口コミ
  6. 6小田原タンメン総本店の店舗情報とアクセス
  7. 7小田原ギンギンタンメンを食べた後におすすめなカフェ
  8. 8美味しいと人気の小田原タンメン総本店へ行ってみよう!

小田原タンメン総本店ってどんなラーメン店?

タンメンというラーメン店のメニューの中でも人気のあるメニューをご存じだとは思いますが、野菜がたっぷり入ってあっさり目のラーメンという印象のメニューという認識ではないでしょうか。ここ小田原に、そのあっさり系のタンメンから真っ向勝負しているタンメンがあるのをご存じですか。

その名も、「小田原タンメン総本店」というラーメン店で、とんでもないタンメンのメニューがあるというので、話題となっているラーメン店なんです。タンメンは、関東地方発祥の日本の麺料理メニューなのはご存じですか。

関東地方発祥の日本の麺料理メニューは、あの野菜もりもりのあっさり系が特徴のタンメンメニューです。もうひとつ、豚ガラベースのニンニクたっぷりで、辛みダレを加える岐阜タンメンもあります。

ここ「小田原タンメン総本店」のタンメンメニューは、ニンニクとにらがごっそりと乗っていて、肉餡を絡めながらいただくという、あっさり系と真っ向勝負のタンメンメニューとなっています。そんな「小田原タンメン総本店」で美味しい人気のタンメンやおすすめメニューをご紹介します。

Thumb小田原のラーメン屋ランキング!地元おすすめの人気店や深夜営業のお店も!
小田原には美味しいラーメン屋が揃っていて、小田原系ラーメンをはじめとしたいろいろなラーメンを...

小田原タンメン総本店の外観と内観

ここでは、小田原タンメン総本店の外観と内観についてご紹介しましょう。まずは、小田原タンメン総本店の外観からお話をしましょう。赤い字で「タンメン」と書かれた看板が目印のお店で、外には、黄色のド派手なのぼりも立っています。

タンメンの写真付きの大きな看板もあるので、通り過ぎるのが難しいほどわかります。夜になると、照明も煌々と光っているので、とても目立ちます。店内に入ると、とても広々とした空間にテーブル席とカウンター席があります。

ひとりでも友人とのランチなどにもおすすめな空間で、子供用の椅子も置いてあるので、子連れでの利用にもおすすめです。席と席の間もとてもゆったりとしていますので、カップルでの利用にも人気があります。

小田原タンメン総本店のおすすめメニュー

ここでは、小田原タンメン総本店のおすすめメニューをいくつかご紹介しましょう。小田原タンメン総本店には、「小田原ギンギンタンメン」という最高の看板メニューがありますが、そのほかにも美味しい人気メニューがたくさんあります。

小田原タンメン総本店の人気メニューは、ランチにもディナーにもどちらでもおすすめなメニューがそろっていて、さらに、どれも美味しいのでおすすめなんです。

小田原タンメン総本店の人気メニューは、子連れファミリーで食べたり、友人とワイワイとしながら食べたり、ひとりでゆっくりと楽しめる美味しいメニューがそろっています。

おすすめメニュー(1) 小田原ギンギンタンメン

最初にご紹介する小田原タンメン総本店のおすすめメニューは、「小田原ギンギンタンメン」です。小田原ギンギンタンメンは、小田原タンメン総本店の看板メニューで、こってり系のタンメンメニューになります。

これを食べなければ、小田原タンメン総本店を語るべからずのおすすめメニューで人気があります。

おすすめメニュー(2) 小田原ギンギンレッドタンメン

次にご紹介する小田原タンメン総本店のおすすめメニューは、「小田原ギンギンレッドタンメン」です。小田原ギンギンレッドタンメンは、小田原ギンギンタンメンの辛いバージョンになります。

この辛い系のこってりタンメンもなかなか好評です。食べると、汗が噴き出してくるほどの威力があるのでご注意ください。

おすすめメニュー(3) 揚げ焼きそば

次にご紹介する小田原タンメン総本店のおすすめメニューは、「揚げ焼きそば」です。揚げ焼きそばは、小田原ギンギンタンメンにも負けない美味しさのメニューです。

文字通り、揚げてある焼きそばなんですが、そのシンプルなネーミング以上に美味しいのでおすすめのメニューです。

小田原タンメン総本店のお持ち帰りもおすすめ

小田原タンメン総本店は、お持ち帰りもおすすめなんです。小田原タンメン総本店ですが、お持ち帰りできるメニューも用意されています。さすがに、「小田原ギンギンレッドタンメン」などのタンメンメニューの持ち帰りはできせんが、自宅で楽しめるメニューもあります。

ここでは、どんなメニューをお持ち帰りできるのかについてご紹介しましょう。自宅の晩酌にもぴったりな美味しいメニューをお持ち帰りできるのでおすすめなんです。

炒飯や餃子をお持ち帰りできる

小田原タンメン総本店でお持ち帰りできるメニューですが、炒飯や餃子をお持ち帰りすることができます。そのほかにも、名物のから揚げなどもお持ち帰りが可能で、自宅の晩酌にもおすすめなメニューをお持ち帰りできます。

「小田原ギンギンレッドタンメン」などのタンメンメニュー以外にも、お持ち帰りできる人気メニューがあるのも、ここ小田原タンメン総本店の魅力でもあります。炒飯と餃子のセットは特におすすめで、自宅でビールも進むメニューで人気です。

少し、残念なのは、「小田原ギンギンレッドタンメン」などのタンメンメニューが持ち帰りできないことが、唯一の心残りです。

小田原タンメン総本店の口コミ

ここでは、小田原タンメン総本店の口コミについてご紹介しましょう。小田原タンメン総本店の口コミを食べログなどのグルメ口コミサイトで見てみると、やはり、「小田原ギンギンレッドタンメン」などのタンメンメニューの口コミが圧倒的に多いです。

「小田原ギンギンレッドタンメン」などのタンメンメニューは、さすが、看板メニューということもあり、また、ほかでなかなか食べられるタンメンではないということで、小田原近隣からだけでなく、方々からこのタンメンを楽しみにやってきます。

そんな口コミの多い「小田原ギンギンレッドタンメン」の口コミを見てみると、このこってり系のタンメンに心奪われている人がほとんどで、濃厚なスープにノックダウンされているようです。

「小田原ギンギンレッドタンメン」などのタンメンメニュー以外のメニューも美味しいとの書き込みが多くみられます。さすが、食べログの評価も3.3以上ある実力のあるラーメン店です。

小田原タンメン総本店の店舗情報とアクセス

ここでは、小田原タンメン総本店の店舗情報とアクセスについてご紹介しましょう。小田原タンメン総本店の店舗情報では、定休日や営業時間などの基本情報についてご紹介しましょう。また、小田原タンメン総本店に姉妹店などがないのかについてもご案内します。

そして、小田原タンメン総本店のアクセスでは、緑町駅からのアクセスと車でのアクセスについてご紹介します。車でのアクセスで気になるのはやはり駐車場のことです。その駐車場についても併せてご紹介します。

店舗情報

小田原タンメン総本店の店舗情報ですが、定休日は特に設けられておらず、基本年中無休での営業になりますが、年末年始などには変更になることもあるのでチェックが必要です。営業時間ですが、11時から21時とランチから夜まで営業しています。

小田原タンメン総本店でのお支払い方法ですが、現金のみで、クレジットカードや電子マネーなどの取り扱いはしていません。店内には、壁向きカウンター5席と向かい合わせのカウンター6席、テーブル36席の合計47席あります。

小田原タンメン総本店は、完全禁煙のラーメン店なので、喫煙されない方にとってはありがたいお店です。オープンしたのは、2018年6月ということで、比較的新しいお店ではありますが、美味しいタンメンが楽しめるということで、すでに話題のお店となっています。

小田原タンメン総本店には姉妹店もある?

小田原タンメン総本店には姉妹店もあるかというと、小田原タンメン総本店のタンメンを取り扱う姉妹店は実はありません。小田原タンメン総本店は、(有)マキシマという会社が手掛けているお店ですが、そのほかにも、小田原には姉妹店があります。

その姉妹店には、唐揚げ専門まきしまや味噌ラーメンが美味しい味噌の樽匠があります。いずれも、小田原市にある店舗なので、小田原タンメン総本店とともに美味しいと人気があるお店です。

小田原タンメン総本店含めて、どのお店も新しいお店ではありますが、美味しいと評判で、勢いのあるお店ばかりですのでおすすめです。

緑町駅からのアクセス

小田原タンメン総本店への緑町駅からのアクセスですが、緑町駅からは、およそ1.4kmほど離れているということもあり、徒歩ですとおよそ20分ほどかかりますが、散策をしながらくれば、程よくお腹も空いていいのではないでしょうか。

緑町駅を出ましたら、南へとまずは歩いてください。一つ目の路地を国道255号方面へと左に曲がってください。しばらく歩きますと、左手にはなまるキッチンが見えてきますので、その先を左に曲がって道なりに歩いて行ってください。

すると、山王川のある山王川さくら通りが見えてくるので、そちらを右に曲がっていきます。そのまま、山王川さくら通りを進んでいくと、左手にお店が見えてきます。すぐそばには、相模湾が見えてくるはずです。

緑町駅からは歩きたくないという方は、まずは、小田原駅までアクセスをしてください。小田原駅から国府津駅行のバスで、山王というバス停で下車していただければ徒歩1分で、小田原タンメン総本店に到着できます。

車でのアクセスと駐車場

小田原タンメン総本店への車でのアクセスですが、東京方面から行くとなると、首都高速から東名高速道路を経由して、小田原厚木道路から西湘バイパスを進んでください。西湘バイパスから小田原ICから国道1号を進んでいくとすぐにお店があります。

有料道路を使わないという方は、ひたすら国道1号線を進んでいただければ、小田原タンメン総本店アクセスすることができます。

小田原タンメン総本店の駐車場のことですが、店舗前に駐車場が完備されていますので、車でのアクセスも可能です。駐車場は回転寿司店との共有での駐車場になります。台数もそれなりにあるので、心配することはないでしょう。

小田原ギンギンタンメンを食べた後におすすめなカフェ

ここでは、小田原ギンギンタンメンを食べた後におすすめなカフェをいくつかご紹介しましょう。小田原ギンギンタンメンのこってり系の美味しいタンメンを食べた後には、どうしても美味しいコーヒーが飲みたくなるものです。

また、小田原ギンギンタンメンのこってり系の美味しいタンメンを食べた後にも関わらず、別腹でスイーツを楽しみたいあなたにもおすすめな人気カフェをご紹介します。

ういろう 駅前調剤薬局

小田原ギンギンタンメンを食べた後におすすめなカフェの1軒目は、こちら「ういろう 駅前調剤薬局」です。ういろう 駅前調剤薬局は、小田原タンメン総本店から徒歩6分ほどで、小田原駅から近い場所にあります。

定休日は毎週水曜日と第3木曜日、不定休で、営業時間は10時から17時となっています。瓦が素敵な店構えで、店内に入ると、ナチュラルで明るい空間のお店となっています。ソフトクリームと抹茶ゼリー、白玉、黒豆の抹茶パフェが人気のメニューです。

そのほかにも、和菓子とお抹茶、かき氷などを楽しむことができるので、こってり系の小田原ギンギンタンメンを食べた後にもおすすめです。

珈琲 豆の樹

小田原ギンギンタンメンを食べた後におすすめなカフェの2軒目は、こちら「珈琲 豆の樹」です。珈琲 豆の樹は、小田原タンメン総本店から徒歩7分ほどで、小田原駅から近い場所にあるコーヒーが美味しい喫茶店です。

山小屋のような雰囲気の佇まいのお店で、店内に入ると、とても落ち着ける空間となっています。カフェスペースとレストランスペースに分かれています。レストランではフレンチを楽しめるようです。

定休日は水曜日で、営業時間は9時30分から19時となっています。カウンター3席とテーブル12席のあるお店です。レアチーズケーキと美味しいブレンドコーヒーがおすすめの喫茶店になります。

喫茶 マロン

小田原ギンギンタンメンを食べた後におすすめなカフェの3軒目は、こちら「喫茶 マロン」です。喫茶 マロンは、小田原タンメン総本店から徒歩8分ほどで、小田原駅から近い場所にあるブレンドコーヒーが美味しい喫茶店です。

JR小田原駅東口駅前にある喫茶店で、年中無休での営業になります。営業時間は月から金が7時から20時で、土日は8時から20時です。1階が禁煙で、2階が喫煙席と分煙もしっかりとされています。

店内に入ると、1階は昔ながらの落ち着ける喫茶店といった感じで、2階はおしゃれなカフェ風になっています。紅茶シフォンケーキとブレンドのセットやパフェなどを楽しむことができます。

Thumb小田原のおしゃれカフェ特集!観光客に人気の古民家やおすすめランチも!
小田原は神奈川県の西に位置する場所にあり、多くの観光客が訪れる街です。東京まで40分ほどとア...

美味しいと人気の小田原タンメン総本店へ行ってみよう!

美味しいと人気の小田原タンメン総本店のこってり系の小田原ギンギンタンメンの魅力とおすすめメニューをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。他ではなかなか味わえないこってり系のタンメンを楽しめるということで人気があります。

そのほかにも、小田原タンメン総本店には餃子やから揚げといった人気メニューもあるのでおすすめです。小田原にお越しになる機会がありましたら、ぜひ、小田原タンメン総本店へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ