中津川の温泉おすすめ11選!日帰りや宿泊に人気の宿・秘境もあり!

温泉好きの皆さんは、岐阜県にある中津川温泉をご存じでしょうか。岐阜・中津川温泉には、日帰りでも宿泊でも温泉を楽しむことができる旅館や民宿などがあります。岐阜・中津川温泉でおすすめの人気温泉や秘境の温泉を厳選してご紹介します。

中津川の温泉おすすめ11選!日帰りや宿泊に人気の宿・秘境もあり!のイメージ

目次

  1. 1岐阜・中津川の人気でおすすめな温泉スポット11選をご紹介!
  2. 2中津川で日帰りできるおすすめ温泉スポット4選
  3. 3宿泊の時におすすめな中津川温泉スポット4選
  4. 4穴場好きにおすすめな中津川のおすすめ秘境温泉スポット3選
  5. 5温泉以外にもおすすめな中津川周辺で人気の定番観光スポット3選
  6. 6秘境温泉も人気の中津川へのアクセス
  7. 7温泉好きはぜひ中津川の人気・秘境温泉スポットへ!

岐阜・中津川の人気でおすすめな温泉スポット11選をご紹介!

温泉好きの方にも人気の岐阜・中津川には、日帰りや宿泊で楽しめる温泉宿があちこちにあります。岐阜・中津川温泉は、「美人の湯」としても知られていて、女性にもおすすめの温泉スポットです。

宿泊で中津川の自然を楽しみながら入浴できる温泉宿もあれば、日帰りで岐阜観光の帰りに立ち寄り湯としても利用することができます。貸切風呂などを備える宿泊施設もあり、子連れファミリーにもカップルにもおすすめな温泉宿があります。

岐阜・中津川温泉は、ラジウム鉱泉の温泉も多く、体の芯から温めてくれるので、旅の疲れもしっかりと癒してくれる温泉で人気があります。岐阜・中津川温泉に中には、秘境と言われる温泉もありおすすめです。岐阜・中津川温泉でおすすめな人気温泉や秘境温泉をご紹介します。

Thumb中津川でランチにおすすめの人気店まとめ!美味しい店が勢ぞろい!
岐阜県中津川市は、恵那峡や付知峡などといった美しい紅葉が眺められる場所として人気があります。...

中津川で日帰りできるおすすめ温泉スポット4選

ここでは、岐阜・中津川で日帰りできるおすすめ温泉スポットを4軒ほどご紹介しましょう。中津川には、日帰りで気軽に立ち寄り湯として楽しむことができる温泉宿などもあり人気です。

岐阜観光の合間に日帰りで立ち寄り湯として利用できるのでおすすめです。自然を満喫できる露天風呂などのある温泉宿もあり人気があります。

岩寿荘

中津川で日帰りできるおすすめ温泉スポットの1軒目は、こちら「岩寿荘」です。岩寿荘は、中津川ICから裏木曽街道、県道408号を経由して車でアクセスでき、JR中央本線快速恵那駅から無料送迎バスもある温泉宿です。

岩寿荘は、宿泊だけでなく、ランチなどとセットの日帰りプランも人気で、休憩と食事は専用の個室で楽しむことができるので人気があります。お部屋からは、美しい緑を眺めながら食事を楽しめます。

岩寿荘の温泉ですが、自家源泉のラジウム温泉で、旅の疲れをしっかりと癒してくれるそんな温泉です。浸かって良し、飲んで良しの温泉になります。四季折々の景観を楽しめる大浴場と露天風呂があります。貸し切り風呂もあり、子連れにもカップルにも人気があります。

付知峡渡合温泉 ランプの宿

中津川で日帰りできるおすすめ温泉スポットの2軒目は、こちら「付知峡渡合温泉 ランプの宿」です。付知峡渡合温泉 ランプの宿は、中津川ICから車で1時間ほどの場所にある温泉宿です。中津川駅から北恵那バスで倉屋温泉で下車してアクセスもできます。

シンプルな和室での宿泊は、とてもリラックスすることができます。お部屋の大きな窓からは移り行く季節を楽しむことができるので人気があります。なんと、大正13年からの木造建築で落ち着けます。

付知峡渡合温泉 ランプの宿の温泉は、明治初期に発見された温泉で、五右門風呂式で加温している温泉になります。テレビや冷蔵庫・携帯電話も使えないまさに秘境の温泉といってもいいでしょう。ないを楽しむそんな温泉になります。

付知峡倉屋温泉 おいぽんの湯

中津川で日帰りできるおすすめ温泉スポットの3軒目は、こちら「付知峡倉屋温泉 おいぽんの湯」です。付知峡倉屋温泉 おいぽんの湯は、中央自動車道、中津川インターから車で30分ほどの場所にある日帰り温泉施設になります。

付知峡倉屋温泉 おいぽんの湯は、アルカリ性単純泉で、旅の疲れもしっかりと落としてくれるそんな温泉です。館内には、無料休憩室もあるので、日帰りでもゆっくりと過ごすことができるのでおすすめです。

付知峡倉屋温泉 おいぽんの湯は、岩風呂掛け流し二段浴や桧内風呂、ベンチ浴、陶器風呂・こうやまき風呂、黒御影内風呂など豊富な種類の浴槽があります。定休日は第4水曜日で、営業時間は10時から22時です。利用料金は大人が650円で、小学生が350円です。

くしはら温泉 ささゆりの湯

中津川で日帰りできるおすすめ温泉スポットの4軒目は、こちら「くしはら温泉 ささゆりの湯」です。くしはら温泉 ささゆりの湯は、グリーンロード枝下ICや東海環状自動車道豊田環八ICなどからアクセスできる日帰り温泉施設です。

山のてっぺんにある日帰り温泉施設なので、美しい山々の景色を楽しむことができるのでおすすめです。四季折々の新鮮食材を使った料理をランチで楽しむことができます。

くしはら温泉 ささゆりの湯の温泉は、屋内大浴場と展望露天風呂を楽しむことができます。休館日は毎週水曜日で、営業時間は10時から21時です。利用料金は大人が600円で、3歳から小学生までが400円です。

宿泊の時におすすめな中津川温泉スポット4選

ここでは、宿泊の時におすすめな岐阜・中津川温泉スポットを4軒ほどご紹介しましょう。中津川温泉では、中津川温泉を満喫できる宿泊のできる温泉宿があちこちにあります。

美しい自然と共存する温泉宿が多く、旬の素材を夕食で楽しみつつ、温泉も満喫できる宿泊施設も多いのでおすすめです。

夜がらす山荘 長多喜

宿泊の時におすすめな中津川温泉スポットの1軒目は、こちら「夜がらす山荘 長多喜」です。夜がらす山荘 長多喜は、JR中央本線・中津川駅からタクシーで5分ほどで、6名以上の場合には送迎もしています。車では中央自動車道・中津川ICから15分ほどです。

夜がらす山荘 長多喜は、なんと、古民家を利用した1棟1組の離れ宿として人気があります。なんとなんと、さらには、昭和32年に当時の皇太子殿下明仁親王様もご宿泊されたとか。

浴室は別棟にあり、開放的な露天風呂を楽しむことができます。あなただけのために用意された露天風呂でおすすめです。茶室などもある穴場の宿泊施設といってもいいでしょう。

栗本温泉旅館 藤

宿泊の時におすすめな中津川温泉スポットの2軒目は、こちら「栗本温泉旅館 藤」です。栗本温泉旅館 藤は、JR中央線中津川駅送迎バスで20分ほどの場所にあります。車でのアクセスも無料駐車場が30台ほど完備されています。

純和風のお部屋で、休日をゆっくりと過ごすにはぴったりの宿泊施設になります。お食事も豪華で、旬の素材を使っていてとても美味しいのでおすすめです。

栗本温泉旅館 藤の温泉は、ラジウム温泉で、旅の疲れをしっかりと落としてくれます。東濃桧を使ったお風呂と花崗岩を造形した岩風呂を楽しむことができます。付知川の清流を眼下に眺めながら楽しむことができます。

湯之島ラジウム鉱泉保養所 ローソク温泉

宿泊の時におすすめな中津川温泉スポットの3軒目は、こちら「湯之島ラジウム鉱泉保養所 ローソク温泉」です。湯之島ラジウム鉱泉保養所 ローソク温泉は、木曽川からも近い山間にある温泉宿になります。

シンプルな和室のある宿泊施設で、日帰り入浴も楽しむことができるのでおすすめです。宿泊される方は、恵那駅までバス送迎があります。日本屈指のラジウム含有量を含むラジウム(ラドン)鉱泉を楽しめます。

大きな窓から美しい木々の景観を楽しむことができる温泉宿にあります。「療養泉」として利用できる温泉を楽しむことができます。日帰り入浴は、9時30分から15時まで楽しめて、利用料金は大人が1000円で、小学生は400円、幼児は200円です。

恵那ラジウム温泉

宿泊の時におすすめな中津川温泉スポットの4軒目は、こちら「恵那ラジウム温泉」です。恵那ラジウム温泉は、日帰り温泉でも宿泊をしてゆっくりと温泉を楽しむことができる温泉宿です。

湯之島ラジウム鉱泉保養所 ローソク温泉では、ひと間付いた和室や1軒家になった和室の離れ部屋を楽しむことができます。松茸料理が人気の温泉宿でもあります。

温泉は、ラヂウム温泉で、木曽石をふんだんに使った温泉を楽しむことができます。日帰り入浴は、10時から19時45分で利用可能で、料金は大人が600円で、幼児が300円です。

穴場好きにおすすめな中津川のおすすめ秘境温泉スポット3選

ここでは、穴場好きにおすすめな岐阜・中津川のおすすめ秘境温泉スポットを3軒ほどご紹介しましょう。中津川には、秘境というにもふさわしい秘境中の秘境の温泉スポットがあります。

自然の奥へと奥へと入ったところにある温泉宿もあり、山間の静かな場所にたたずむ温泉宿もありおすすめです。

古民家を移築した趣のある風景「湯元長座」

穴場好きにおすすめな中津川のおすすめ秘境温泉スポットの1軒目は、こちら「湯元長座」です。湯元長座は、松本駅からバスで1時間30分ほど揺られて平湯温泉や栃尾温泉を経由して、さらにバスで10分ほど奥に入ったところにあります。

湯元長座は、古民家を移築した趣のあるお宿で、古民家ということで、とても落ち着ける空間のお部屋になっています。天井が高いレストランでは、こだわりの食材を使った美味しいグルメを堪能できます。

湯元長座の温泉ですが、四季の移り変わりを楽しめる露天風呂や内湯、かわらの湯、3つの貸切風呂を無料で楽しむことができます。公式ホームページからオンライン予約が可能となっています。

50年以上の封印を解いた秘湯「奥飛騨ガーデンホテル焼岳」

穴場好きにおすすめな中津川のおすすめ秘境温泉スポットの1軒目は、こちら「奥飛騨ガーデンホテル焼岳」です。奥飛騨ガーデンホテル焼岳は、JR高山駅から新穂高行きバスで、奥飛騨ガーデンホテル焼岳で下車してください。

冬になるとスタッドレスタイヤなどが必要なほどの秘境で、美しい山々の景観を楽しむことができる温泉宿になります。窓からは、奥飛騨の大自然を眺めることができます。

奥飛騨ガーデンホテル焼岳の温泉は、エメラルド色の源泉の温泉ということで人気があります。なんと敷地内には、4本もの自家源泉があります。日帰り温泉も楽しめて、営業時間は12時から22時です。料金は700円で、小学生未満は無料です。

自家源泉かけ流しの温泉「山里のいおり 草円」

穴場好きにおすすめな中津川のおすすめ秘境温泉スポットの1軒目は、こちら「山里のいおり 草円」です。山里のいおり 草円は、高山駅から路線バスでさらに70分揺られて到着できる秘境の温泉宿です。

新潟から移築した古い建物で、とてもゆったりと過ごせる和室の客室で、ゆっくりと休日を過ごすことができます。お部屋はそれぞれ趣の違う三部屋が用意されています。

山里のいおり 草円の温泉は、肉厚の鉄釜を利用した釜湯と平湯川のせせらぎを楽しめる岩湯のある温泉宿です。内湯付きの貸切露天風もあります。

温泉以外にもおすすめな中津川周辺で人気の定番観光スポット3選

ここでは、温泉以外にもおすすめな岐阜・中津川周辺で人気の定番観光スポットを3カ所ほどご紹介しましょう。

中津川周辺には、たくさんの観光スポットがあり、週末だけの観光では回り切れないほどの人気スポットがあります。

雄大な自然を感じるスポット「苗木城跡」

最初にご紹介する温泉以外にもおすすめな中津川周辺で人気の定番観光スポットは、「苗木城跡」です。苗木城跡は、かつて、城山に築かれていた苗木城の跡地になります。自然の地形を活かした山城で、頂上からの眺めは絶景です。

夏には新緑を、秋には紅葉を楽しむことができる観光スポットで人気があります。冬には、雲海を眺めることもできるようです。

苗木城跡近隣には、苗木遠山史料館や苗木さくら公園などの観光スポットもあります。中央自動車・中津川ICから車でおよそ10分ほどの場所にあります。

農家の手作りレストランも利用できる西洋野菜テーマパーク「ちこり村」

次にご紹介する温泉以外にもおすすめな中津川周辺で人気の定番観光スポットは、「ちこり村」です。ちこり村は、中央自動車道中津川インター出口の目と鼻の先にある場所です。JR中津川駅からはタクシーをご利用ください。

ちこり村は、「日本の農業の元気」や「高齢者の元気」、「地元の元気」を取り戻すために開設された場所です。農家の手作りの家庭料理レストランがあったり、ちこり焼酎の蔵があったりできる施設です。

地元野菜や手作り品が購入できる「道の駅 賤母」

次にご紹介する温泉以外にもおすすめな中津川周辺で人気の定番観光スポットは、「道の駅 賤母」です。道の駅 賤母は、国道19号線沿いにある道の駅です。

当地名物「ごへーもち」や食事を楽しむことができたり、地元の食材を利用したお土産などを楽しむことができます。

道の駅 賤母近隣には、観光スポットも多く、日帰り温泉「おんぽいの湯」などもあるので、ゆっくりと観光を楽しめます。

Thumb中津川観光おすすめランキング7選!おすすめスポットから穴場まで!
岐阜県中津川市は木曽山脈や三河高原に囲まれ、美しい自然と調和する観光地として知られています。...

秘境温泉も人気の中津川へのアクセス

最後に、秘境温泉も人気の岐阜・中津川へのアクセスについてご紹介しましょう。中津川へのアクセスですが、名古屋から特急で中津川駅へは50分ほどで、快速では1時間20分ほどでアクセスできます。

また、長野方面からは、塩尻や南木曽を経由してアクセスすることができます。車でのアクセスは、中央道を利用して、東京から中津川ICまではおよそ3時間20分ほどになります。

温泉好きはぜひ中津川の人気・秘境温泉スポットへ!

秘境の温泉も多い中津川温泉の魅力や宿泊施設、日帰り温泉などをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。温泉好きにはたまらないそんな場所が、ここ中津川の温泉街です。

中津川温泉は、古民家を利用したような秘境の温泉もあり、温泉好きの方にはたまらないそんな温泉宿が数多くあります。岐阜の観光をお考えの時には、ここ中津川の人気・秘境温泉スポットを楽しみませんか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ