馬籠宿の駐車場情報を調査!無料のパーキングや料金の安い穴場を紹介!

岐阜県にある人気の観光スポットの馬籠宿には、車を利用してアクセスする観光客がたくさんいます。ここでは、馬籠宿の駐車場情報を紹介します。無料で利用できるところや料金が安い穴場の駐車場を紹介するので、馬籠宿に車で訪れる人はぜひ参考にしてください。

 馬籠宿の駐車場情報を調査!無料のパーキングや料金の安い穴場を紹介!のイメージ

目次

  1. 1岐阜県にある馬籠宿とは?
  2. 2馬籠宿にある無料駐車場
  3. 3馬籠宿周辺の穴場駐車場
  4. 4馬籠宿周辺の駐車場の混雑状況
  5. 5馬籠宿周辺は時間帯によって歩行者専用になる
  6. 6馬籠宿のおすすめ観光スポット
  7. 7馬籠宿への車でのアクセス
  8. 8馬籠宿周辺の駐車場まとめ

岐阜県にある馬籠宿とは?

岐阜県にある馬籠宿は、江戸時代の五街道の1つである中山道にある宿場町です。1895年と1915年の火災によって、かつての町並みは残念ながら失われてしまいました。しかし、地元の努力の結果、昔の町並みが復元されて現在に至っています。歴史を感じさせてくれる雰囲気がしっかりと感じられ、岐阜県でも屈指の人気観光スポットです。

馬籠宿にある無料駐車場

岐阜の馬籠宿にある無料駐車場を紹介します。馬籠宿にあるほとんどの駐車場が無料で利用できるところばかりです。馬籠宿の無料駐車場は点在しているため、1つずつ駐車場がどこにあるのか紹介していきます。どの駐車場からでも馬籠宿を問題なく楽しんでもらえますが、駐車場がどこの位置にあるのか、事前に知っておくことをおすすめします。

馬籠宿は坂道になっている宿場町なので、下から上に歩くか、上から下に歩くかを選ぶことにになります。馬籠宿の下にも上にも無料駐車場があるので、駐車場の場所を知っておきましょう。こだわりがなければ、どこの駐車場からでも問題ありません。

A-1駐車場

A-1駐車場は、馬籠館がある駐車場で、バスの駐車も可能です。馬籠館はお土産店・食事処があり、馬籠宿での中心的な存在の施設です。観光バスが多い日には、乗用車が駐車できるスペースが少なくなります。馬籠宿を訪れた観光客が最初に注目する駐車場で、かなり便利なところにあると言っても良いでしょう。

馬籠宿を訪れて、A-1駐車場が空いていたら運が良いと思いましょう。この駐車場は馬籠宿を下からスタートする場所にあります。下からの入口の近くにあるため、場所的に相当恵まれたところにあるのも良いです。乗用車は最大40台まで停められます。

A-2駐車場

A-2駐車場は有料駐車場のA-3駐車場の向いにあります。この駐車場のメリットは、公衆トイレが隣接していることです。馬籠宿にはいくつかトイレがありますが、スタートする時にトイレに行きたい場合に公衆トイレがあると役立ててもらえるはずです。すっきりとしたスタートができるはずです。

ちなみにA-2駐車場からも、馬籠館に近いところにあるため、問題なくいくことができます。A-1駐車場が満車になっている場合は、A-2駐車場を代替候補にすることをおすすめします。A-2駐車場は最大15台まで停められます。

島田公園駐車場

島田公園駐車場は、紅葉がきれいに見られるスポットで知られており、さらにホタルの里もあります。ホタルの姿をたくさん見られる人気スポットです。島田公園の駐車場は馬籠宿の観光に利用しても構いません。トイレも完備しているため、馬籠宿観光のスタートにも安心です。乗用車は最大60台まで利用できます。

島田公園駐車場は、馬籠宿の入口から少し距離があるところにあるので、馬籠宿入口まで散歩感覚で楽しみましょう。上り坂になっているので、歩くのが好きという人におすすめの駐車場です。この駐車場はA-1駐車場から国道19号線側に行ったところにあります。

B-1駐車場

B-1駐車場は馬籠宿の上入口にあります。Bから始まる駐車場はすべて上入口から入ることになります。上入口にある駐車場では、最も大きな規模があります。入口までは少し距離がありますが、混雑している時には空いていたら停めてしまった方が良いかもしれません。乗用車は最大で60台まで利用できます。

上入口から馬籠宿を楽しむ場合、最初は下りなので、疲れはあまり感じないでしょうが、帰りは上りになるので、体力をしっかりと残しておきましょう。ちなみに藤村記念館から上に行くにつれて、お店の数は減ってきます。

B-2駐車場

B-2駐車場はバス回転場所の向かい側にあります。上入口に近いところにあり、恵まれた場所にありますが、道に沿って1列ほどの小さな区画なので、駐車可能台数は少ないのがネックです。トイレも完備しているので、停めることができれば、かなり便利なところになります。

この駐車場は陣馬上展望台に近いため、ここを訪れたい人におすすめです。乗用車は最大15台まで利用できます。入口まであまり歩きたくない人にもおすすめです。

B-4駐車場

B-4駐車場も上入口に近いところにあります。休憩用の東屋などがあり、無料で誰でも利用することができます。非常に見晴らしが良いのが人気ですが、駐車台数は少ないです。この駐車場も陣馬上展望台に近いところにあります。上入口に近いBゾーンの駐車場の停める時のメリットは、素敵な景色が楽しめるところでしょう。

上入口までは若干上りになっています。見晴らしが良い駐車場に停めたいならば、この駐車場をおすすめします。乗用車は最大10台まで利用できます。

B-5,B-6,B-7駐車場

B-5,B-6,B-7駐車場はそれぞれ未舗装になっています。B-2駐車場の脇にある道を登ったところにあり、無料駐車場にしては穴場の存在と言えます。陣馬上展望台をメインに楽しみたい場合におすすめです。これらの駐車場に行く場合は、道が狭くなっているので運転に注意してください。

上入口までは近いところにあるので、周辺の駐車場が混雑している時には、意外とおすすめです。知る人ぞ知る存在の駐車場と言っても良いかもしれません。それぞれ乗用車最大10台から20台まで利用できます。

C-1駐車場

C-1駐車場は馬籠ふれあい広場の向かい側にある駐車場です。中津川警察署神坂警察官駐在所の隣にあると覚えておくとわかりやすいでしょう。馬籠ふれあい広場は4月から12月の土日祝日の午前中限定で開かれます。新鮮な野菜や果物、地元の山菜などを買うことができます。馬籠ふれあい広場も人気のスポットです。

C-1駐車場があるCエリアは馬籠宿から少し離れたところにあります。馬籠宿の下入口まで徒歩7分くらいのところにあります。この駐車場は最大25台まで利用できます。

馬籠ふれあい広場駐車場C-2

馬籠ふれあい広場駐車場C-2は、GWやお盆、大型連休といった多くの観光客が集中することが予想され、他の駐車場が満車になってきた時に開放される臨時駐車場です。馬籠ふれあい広場のところが臨時駐車場になり、最大100台まで利用できるようになります。馬籠宿の下入口まで徒歩8分くらいですが、需要はかなりあります。

通常の土日祝は開放されていない可能性が高いので、他の駐車場を利用してください。この駐車場が利用できるということは、馬籠宿がかなり混雑していることを意味しています。

C-3駐車場

C-3駐車場は総合グラウンドや自然休養村管理センターの近くにあります。馬籠宿下入口までは1本道で行くことができますが、約1キロくらいの距離があります。この駐車場は常時開放されているため、馬籠宿近くの駐車場が混雑していると感じた場合に、利用してもらうことをおすすめします。

馬籠宿入口までの、のどかな雰囲気を感じながら行くことができます。ほとんどの場合、すんなりと停められるので、少しくらい入口から遠くても構わないという人におすすめです。

馬籠宿周辺の穴場駐車場

岐阜の馬籠宿周辺にある、おすすめの穴場駐車場を紹介します。馬籠宿には無料駐車場がたくさん完備されているため人気があります。しかし、ここで紹介する穴場駐車場もぜひおすすめしたいです。無料駐車場に人気が集中していると、すぐに停められない可能性があります。そんな時にここで紹介する穴場駐車場を知っておけば安心できるでしょう。

無料という響きが人気なので、無料駐車場に目が向くのは当然のことです。ここで紹介する穴場の駐車場をぜひ知っておきましょう。満車になる可能性はそれほど高くないでしょう。

坂扇屋 A-3駐車場

A-3駐車場は、坂扇屋という食事処の駐車場です。坂扇屋で食事を利用すれば、無料で利用することができます。食事の利用をしなくても、1回500円で利用することができます。駐車場入口に料金投入箱があり、そこに料金を支払うシステムです。もし間違えて、料金を投入箱に入れた場合でも、食事利用すれば返金してもらえます。

坂扇屋はうどんやそばをメインに提供している食事処です。馬籠宿で食事をする予定のお店が決まっていなければ、坂扇屋で食事をして、駐車場を無料にするのもおすすめです。A-2駐車場の向かい側にあるので、馬籠宿の入口の近くにあります。

坂扇屋の定休日は不定休で、営業時間は10時から17時となっています。営業時間内でも材料がなくなってしまったら終了になります。乗用車は最大60台まで停められます。

馬籠宿周辺の駐車場の混雑状況

岐阜の馬籠宿周辺の駐車場の混雑状況を紹介します。人気の観光スポットなので、平日でもたくさんの観光客の姿が見られます。週末になると常時混雑していると言っても良いです。三連休の中日や大型連休になると、駐車場がほぼずっと満車になっている可能性があります。穴場の駐車場も満車の可能性も高いです。

人気の観光スポットなので、混雑するのは仕方ありません。なので、混雑期に少しでも混雑を回避したいならば、午前中に足を運んでもらうことをおすすめします。午前中はまだ駐車場にすんなり入れる可能性が高いです。

馬籠宿周辺は時間帯によって歩行者専用になる

岐阜の馬籠宿周辺は時間帯によって歩行者専用になります。馬籠宿のメインとなる通りは10時から16時まで毎日、許可車両を除いて、車の通行が禁止されています。馬籠宿は石畳になっているため、この時間帯以外にも車の通行が自粛されます。そのため、車で間違っても馬籠宿に侵入しないようにしてください。

車の通行ができないことを示す看板などが立っているので問題ないはずですが、時々誤って侵入しそうになる車の姿があります。

馬籠宿のおすすめ観光スポット

岐阜の馬籠宿のおすすめ観光スポットを紹介します。馬籠宿はただ歩いているだけでも十分楽しんでもらえるスポットです。ここで紹介するおすすめ観光スポットを参考にしてもらえれば、より馬籠宿での時間を満喫してもらえるに違いありません。素晴らしい風景や歴史を感じさせてくれるスポットが登場するので、ぜひ参考にしてください。

人気の馬籠宿を訪れてもらったら、できるだけ馬籠宿にある、いろいろなスポットに立寄ってもらいたいです。それによって、馬籠宿の本当の良さを知ってもらえるはずです。

馬籠宿 展望台

馬籠宿 展望台は、Bゾーンの駐車場に近いところにある陣馬上展望台のことです。この展望台からは恵那山やその周辺の美しい山々を望むことができます。馬籠宿周辺の素晴らしい風景を高いところから楽しめるだけあって、とても人気があります。岐阜県と長野県の境にあるので、どちらの県も自然が豊かだと思ってもらえるはずです。

馬籠宿の下入口から登って展望台まで行き、そこから戻ってくるとすごく充実した時間を過ごしたと実感してもらえるはずです。ぜひ展望台からの素晴らしい景色を堪能してください。

藤村記念館

藤村記念館は明治・大正・昭和と3つの時代に渡って活躍した文豪である、島崎藤村の生涯をたどる記念館です。島崎藤村は馬籠出身であり、馬籠宿がある木曽路をテーマにした小説である「夜明け前」が有名です。執筆した作品の原稿や周辺資料など島崎藤村ゆかりの品を約6000点展示しています。

馬籠宿のほぼ中央に位置しているため、下からでも上からでも行きやすい位置にあります。地元の文豪である島崎藤村について、ぜひ知ってください。

馬籠脇本陣史料館

馬籠脇本陣史料館は、江戸時代の木曽路の独特な文化や制度について紹介しています。脇本陣というのは、江戸時代に身分が高い人が、休憩や宿泊ができるように備えた施設のことです。この史料館では脇本陣が活躍していた頃の上段の間が復元されています。身分が高い人がどのようにくつろいでいたかがよくわかるようになっています。

江戸時代に身分が高い人が、脇本陣でどのように過ごしていたかは、歴史の教科書でもなかなか勉強しないでしょう。普通では勉強しない知識を馬籠脇本陣史料館で得てください。

Thumb 馬籠宿の観光スポットおすすめ11選!人気の名所から食べ歩きグルメまで紹介!
岐阜県中津川市にある馬籠宿は、昔の雰囲気をしっかりと残している人気スポットです。ここでは、馬...

馬籠宿への車でのアクセス

岐阜の馬籠宿への車でのアクセス方法を紹介します。馬籠宿への最寄りのインターは、中央自動車道の中津川インターです。中津川インターを降りたら、すぐに国道19号線があります。国道19号線を塩尻方面に進みましょう。そうすると、馬籠宿への案内看板が出てきます。看板通りに進めば問題ありません。インターから約20分で到着です。

馬籠宿周辺の駐車場まとめ

岐阜の馬籠宿周辺の駐車場について紹介しましたが、参考になったと思ってもらえたならば幸いです。馬籠宿に車でアクセスしたら、できるだけスムーズに駐車場に停めたいと思う人ばかりです。たくさんの駐車場があるので、どの駐車場を優先的に利用したいか決めておきましょう。混雑しそうな日には、なるべく早く行くようにしましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ