『いきなりステーキ』のハンバーグが超美味しい!カロリーや値段は?

美味しいステーキが安い値段でいただける事で人気の「いきなりステーキ」には、ハンバーグメニューもあるのはご存知ですか?「いきなりステーキ」のハンバーグメニューについて、気になるカロリーや値段などとともに詳しくご紹介してきます。

『いきなりステーキ』のハンバーグが超美味しい!カロリーや値段は?のイメージ

目次

  1. 1いきなりステーキはステーキだけじゃない
  2. 2いきなりステーキのメニューにあるハンバーグ
  3. 3いきなりステーキのワイルドハンバーグの値段
  4. 4いきなりステーキのワイルドハンバーグの食べ方
  5. 5いきなりステーキ・ワイルドハンバーグの人気付け合せ
  6. 6ワイルドハンバーグ以外のハンバーグメニュー
  7. 7いきなりステーキの肉マイレージ
  8. 8いきなりステーキのワイルドハンバーグに挑戦しよう

いきなりステーキはステーキだけじゃない

「いきなりステーキ」は、その店名のとおり、前菜なしでいきなり食べられるステーキが人気のお店です。気軽に立ち寄って安い値段で美味しいステーキが食べられる事から若い人を中心にたちまち人気となり、現在も各地に支店を展開する人気のステーキ店となっています。

そんな「いきなりステーキ」では、ハンバーグも提供しているのはご存知ですか?今回の記事では「いきなりステーキ」のハンバーグメニューについてご紹介します。

いきなりステーキはハンバーグもおすすめ

「いきなりステーキ」では、ステーキに比べるとメニュー数は少なめですが、ハンバーグメニューもそろっています。同行者に『ハンバーグ派』の人がいる場合や、『たまにはステーキではなくハンバーグを』という時におすすめのメニューとなっています。

そんな「いきなりステーキ」のハンバーグについて、値段やカロリーなどもあわせてご紹介していきますので、気になるメニューがあったら注文してみてください。

Thumbいきなりステーキのランチメニューがお得でおすすめ!利用可能時間を紹介!
皆さんはいきなりステーキは好きですか。値段が安くて美味しいステーキを食べられるということで、...

いきなりステーキのメニューにあるハンバーグ

「いきなりステーキ」はステーキメニューがメインのため、ハンバーグメニューは少なめですが、「ワイルドハンバーグ」、「ワイルドステーキ&ハンバーグコンボ」、「トッピング ビーフハンバーグ」、「ワンプレートハンバーグ」といったメニューがそろっています。

まずは「いきなりステーキ」で人気のハンバーグメニューの「ワイルドハンバーグ」について、詳しくご紹介していきます。

「いきなりステーキ」で提供している「ワイルドハンバーグ」以外の、ほかの3つのハンバーグメニューについてはこの後、別の項目で詳しくご紹介していきますので、あわせて確認してみてください。

ボリューム満点の「ワイルドハンバーグ」

「いきなりステーキ」で人気のハンバーグメニュー「ワイルドハンバーグ」は、300gのボリューム満点のハンバーグを堪能できるメニューです。

アツアツの鉄板の上には、オーストラリア産の肉と国産の牛脂を使った300gのハンバーグ、オニオンソース、付け合わせのコーンがのせられていて、ジューシーな見ためも楽しめる1品となっています。

また、フードコートにある「いきなりステーキ」では、200gの「ワイルドハンバーグ」も提供しています。おなかの空き具合にあわせて注文してみてください。

「ワイルドハンバーグ」は、ランチタイムには「ライス・サラダ・スープ」が付いて、お得な値段でいただく事ができます。さらに、コーンは別の付け合わせに変更したり追加したりする事もできます。

「ワイルドハンバーグ」の値段や付け合わせについては、別の項目で詳しくご紹介しますので、確認してみてください。

ワイルドハンバーグのカロリー

気になる「ワイルドハンバーグ」のカロリーですが、300gのハンバーグのみのカロリーは約1010キロカロリーとなっています。

ジューシーな味わいが楽しめる分、ステーキと比べてカロリーが高めになっているので、カロリーが気になる人は付け合わせで調整するのもおすすめです。無料で付いてくる付け合わせの「ソテーコーン」は約58キロカロリーとなっています。

「じゃがいも」は約84キロカロリーとなっていてカロリーが高めですが、「ブロッコリー」や「インゲン」、「オニオン」は約10キロカロリー前後と、カロリーが低めとなっています。カロリーが気になり、野菜が好きという人は、「ソテーコーン」から付け合わせを変更してみてください。

Thumbいきなりステーキのカロリー一覧!ランチやダイエット向きの低いメニューも!
いきなりステーキといえば、お肉をガッツリとお手頃価格で味わえる大人気チェーン店。ここではそん...

いきなりステーキのワイルドハンバーグの値段

ここでは、「いきなりステーキ」で提供している「ワイルドハンバーグ」の値段について、ご紹介していきます。通常の値段とともに、安さを求める人におすすめの情報もご紹介しますので、参考にしてみてください。

ただし、ここでご紹介する「いきなりステーキ」の「ワイルドハンバーグ」の値段などの情報については今後、変更になる場合もあるのでお気を付けください。

ワイルドハンバーグの値段

「いきなりステーキ」の「ワイルドハンバーグ」(300g)の値段は、ランチタイムには「ライス・サラダ・スープ」が付いて、税別1100円となります。フードコートにある店舗で提供している、200gのワイルドハンバーグの値段は、税別900円となっています。

「ワイルドハンバーグ」の付け合わせをコーンから別のものに変更する場合は無料ですが、付け合わせを追加する場合には1品に付き100円がかかります。

ランチ以外の時間帯に「ワイルドハンバーグ」を注文する場合には単品で同額の値段となり、ライスやサラダなどは別途追加注文するスタイルとなるのでお気を付けください。

ライス無しは100円引き

ランチタイムに提供している、「ライス・サラダ・スープ」付きの「ワイルドハンバーグ」を、「ライス無し」で注文すると、通常の値段から100円引きとなります。カロリーが気になる人や、安い値段でランチを楽しみたい人におすすめです。

ただし、「ワイルドハンバーグ」のソースやジューシーな味わいは、「ライス」との相性がとても良いので、美味しくいただきたい時にはライスも外せない1品となっています。どうしても安い値段で食べたい時などに活用してみてください。

安さを求めるならランチタイムの注文がおすすめ

先ほどもご紹介しましたが、ランチの時間帯に「ワイルドハンバーグ」を注文した場合には「ライス・サラダ・スープ」が付きます。ランチ以外の時間帯は単品での提供となります。

どちらも同じ値段となるので、安さを求める人はランチタイムに「ワイルドハンバーグ」をいただくのがおすすめです。ランチタイムの時間帯は、「いきなりステーキ」のそれぞれの店舗により異なるので、訪問前に確認しておきましょう。

ランチ以外の時間帯には、セットメニューの「ライス&いきなりスモールサラダセット」、「スープ&ライスセット」、「ライス&スープ&いきなりスモールサラダセット」や、サイドメニューの「シーザーサラダ」、「ガーリックライス」といったメニューがそろっています。

「ワイルドハンバーグ」の値段はランチでいただくよりも高くなってしまいますが、好みにあわせて注文してみてください。

いきなりステーキのワイルドハンバーグの食べ方

ここでは、「いきなりステーキ」で人気の「ワイルドハンバーグ」の美味しい食べ方をご紹介していきます。

もちろん、美味しいと感じる食べ方は人それぞれなので、自分の好みにあわせて食べ進めるのがおすすめです。初めて「いきなりステーキ」に訪問するという時など参考にしてみてください。

ハンバーグが届く

まずは、「いきなりステーキ」で「ワイルドハンバーグ」を注文して、ハンバーグが届くのを待ちましょう。注文方法は、カウンターでの注文や席についたままでの注文など、「いきなりステーキ」の店舗によって異なるのでお気を付けください。

付け合わせの変更や追加をしたり、ランチ以外の時間帯に訪問した場合にはセットメニューやサイドメニューなどを追加したりして、好みにあわせて注文してみてください。

鉄板でハンバーグを焼く

「いきなりステーキ」の「ワイルドハンバーグ」はアツアツの鉄板で提供されるため、しっかりと焼けているように見えますが、実は中の部分の肉はレアの状態となっています。

レアのハンバーグが好きという人はすぐに食べ始めるのもおすすめですが、そうではない場合には、まずは鉄板でハンバーグを焼いてみてください。

通常、「いきなりステーキ」では、「ワイルドハンバーグ」を4つに切って提供しています。レアの部分のお肉が崩れないように気を付けながら横に倒し、好みの焼き加減に仕上げましょう。

しっかりと中まで焼きたいという場合には、ハンバーグの断面を軽く焼いてからナイフで一口大に切って、さらに断面を焼くのもおすすめです。好みにあわせて焼き加減を調整しながらいただいてみてください。

オニオンソースを絡めて頂く

「いきなりステーキ」の「ワイルドハンバーグ」には、器に入れられた「オニオンソース」が付いてきます。

豪快にいただきたい時には、鉄板がアツアツのうちにハンバーグにソースをかけて、ソースの香りやソースが沸騰する見ためを楽しむのもおすすめです。

ただし先ほどもご紹介しましたが、ハンバーグがレアの状態で提供されるため、焼き加減を調整する必要があります。先にソースをかけてしまうとしっかりと焼く事ができまいので、好みの焼き加減にしてからソースをかけましょう。

ハンバーグとの相性が良い「オニオンソース」をじっくりと味わいたい場合には、ハンバーグにソースをかけるのではなく、器に入ったソースに切ったハンバーグをつけながらいただきましょう。

トッピングカレーソースもおすすめ

カレーが好きな人には、「トッピングカレーソース」(税別100円)もおすすめです。カレーソースは別皿で提供されるので、ハンバーグを好みの焼き加減に仕上げてからカレーソースをかけていただきましょう。

また、「いきなりステーキ」では卓上に調味料も置いているので、好みにあわせて使って、味の変化を楽しみながら食べ進めるのもおすすめです。

いきなりステーキ・ワイルドハンバーグの人気付け合せ

ここでは、「いきなりステーキ」の「ワイルドハンバーグ」の付け合わせについてご紹介していきます。

「いきなりステーキ」の「ワイルドハンバーグ」は通常、鉄板の上にハンバーグとオニオンソース、付け合わせの「コーン」がのせてありますが、この「コーン」を別の付け合わせに無料で変更したり、1品につき税別100円で追加する事ができます。

好みにあわせて変更や追加をして、「いきなりステーキ」の「ワイルドハンバーグ」をさらに美味しくいただきましょう。

コーン

付け合わせの「コーン」は、「ワイルドハンバーグ」の基本のトッピングです。コーンならではの甘い味わいや独特な食感を楽しみたい人に人気の付け合わせです。「コーン」をさらに増量したい場合には、プラス100円(税別)で追加もできます。

また、「コーン」のほかにも気になる付け合わせメニューがある場合には1品ごとにプラス100円(税別)で追加も可能です。

「コーン」が苦手だったり、たまには別の付け合わせでいただきたいという場合には、無料で別の付け合わせに変更ができます。好みにあわせて注文してみてください。

いんげん

付け合わせの「インゲン」は、「いきなりステーキ」で密かな人気トッピングとなっています。インゲンはメインの料理として使われる事が少ないからか馴染みがないという人や、見ためや独特な食感から敬遠する人も多い食材です。

ですが、鉄板の上にのせられる事により、適度に焼きめが付いた美味しいインゲンをいただく事ができます。インゲンが好きな人はもちろん、あまり食べた事がないという人もぜひ、注文してみてください。

ブロッコリー

付け合わせの「ブロッコリー」は、「いきなりステーキ」で人気のトッピングです。ブロッコリーといえばステーキやハンバーグなどの付け合わせやサラダなどで馴染みがあり、健康にも良いといわれているので、コーンから変更する人も多いようです。

ブロッコリーの房の部分にソースを染みこませてジューシーな味わいを堪能したり、食感を楽しみながらいただいてみてください。

そのほかにも!

そのほかにも、「いきなりステーキ」には付け合わせメニューがそろっています。「ジャガイモ」は、小ぶりのサイズのものが2つのせられています。ホクホクとした食感が楽しめますが、付け合わせメニューの中ではカロリーが高めとなっているので、カロリーを気にする人はお気を付けください。

「オニオン」は薄くスライスした玉ネギで、ソースとの相性も抜群です。さっぱりといただきたい時には「大根おろし」、スタミナをつけたい時には「ソテーニンニク」もおすすめです。

「いきなりステーキ」の店舗によって、このほかにも付け合わせメニューがあったり、提供していなかったりする場合があるので、注文する際にはお気を付けください。

ワイルドハンバーグ以外のハンバーグメニュー

ここまで、「いきなりステーキ」で人気のハンバーグメニュー「ワイルドハンバーグ」についてご紹介してきましたが、魅力は伝わりましたか?

「いきなりステーキ」では、「ワイルドハンバーグ」以外にも、数は少なめですがハンバーグメニューを提供しています。

ここでは、「ワイルドステーキ&ハンバーグ」、「トッピング ビーフハンバーグ」、「ワンプレートハンバーグ」について順番にご紹介していきます。「いきなりステーキ」の店舗によっては提供していないメニューもあるので、お気を付けください。

ワイルドステーキ&ハンバーグ

「ワイルドステーキ&ハンバーグ」は、「いきなりステーキ」で人気のランチメニューの「ワイルドステーキ」と「ワイルドハンバーグ」の両方を楽しめる、ランチ限定のメニューです。

ステーキとハンバーグを両方とも食べたい人や、どちらか選べないという人におすすめのメニューとなっています。

「ライス・サラダ・スープ」が付いていて、ライス抜きの場合は100円引きとなります。「ワイルドステーキ150gとワイルドハンバーグ150gの合計300g」と、「ワイルドステーキ300gとワイルドハンバーグ150gの合計450g」の、2つの種類がそろっているので、好みにあわせて注文してみてください。

トッピング ビーフハンバーグ

「いきなりステーキ」の「トッピング ビーフハンバーグ」は、ディナー限定で注文できる150gのハンバーグです。トッピングメニューのため単品での注文はできませんが、ステーキとともにハンバーグを食べたい時に、好みのステーキメニューにプラス500円(税別)で150gのハンバーグを追加する事ができます。

「いきなりステーキ」でステーキとともにハンバーグを味わいたい時や、ボリューム満点の食事を堪能したい時などに注文してみてください。

ワンプレートハンバーグ

「ワンプレートハンバーグ」は2020年3月から提供している、「いきなりステーキ」の店舗限定の「おすすめ新プラスメニュー」のうちの1つです。

「ワンプレートハンバーグ」は150gのハンバーグと付け合わせ、ライスが1つのプレートに盛り付けられた1品となっています。通常よりも小さめのハンバーグとなっているので、少食の人やお得にいただきたい人におすすめです。

ただし「ワンプレートハンバーグ」は「いきなりステーキ」の店舗限定メニューとなっているため、提供していない場合もあるのでお気を付けください。

いきなりステーキの肉マイレージ

「いきなりステーキ」では、「肉マイレージカード」という、お店で食べた肉のグラム数がそのままポイント数となるメンバーズカードがあります。

貯めた肉マイレージ(食べた肉の積算グラム数)によってお得な特典もあるので、何度も「いきなりステーキ」に訪問するという人におすすめです。ここでは「いきなりステーキ」の「肉マイレージカード」についてご紹介していきます。

肉マイレージとは

「いきなりステーキ」の「肉マイレージカード」は、食べた肉のグラム数がポイント数として加算されていくカードです。

肉マイレージが2999gまでの「メンバーズカード」、3000g~19999gまでの「ゴールドカード」、20000g~99999gまでの「プラチナカード」というように、「いきなりステーキ」で食べた肉のグラム数に応じてランクがあがっていくシステムとなっています。肉マイレージが100000g以上で最高ランクの「ダイヤモンドカード」となります。

ランクアップ時にはクーポンのプレゼントや、ランク会員の特典などもあるので、「いきなりステーキ」にたびたび訪問するという人はぜひ、カードを作ってみてください。

また、「いきなりステーキ」で肉マイレージカードの発行とともに、メルマガ会員登録をしておくと、さらにお得な特典が受けられるのでおすすめです。

カードレスが希望の人は、「いきなりステーキアプリ」をダウンロードしましょう。アプリで肉マイレージがためられるほか、近隣の「いきなりステーキ」の店舗情報やお得な情報なども入手できるのでおすすめです。

肉マイレージを最安値で貯めることも可能

先ほどもご紹介しましたが、肉マイレージは、「いきなりステーキ」で食べた肉のグラム数が積算されるシステムとなっています。

例えば「いきなりステーキ」のランチタイムに訪問して、「ワイルドステーキ300g」を税別1390円で食べた時も、「ワイルドハンバーグ300g」を税別1100円で食べた時も、どちらも肉マイレージは300gとなります。

「いきなりステーキ」の肉マイレージを最安値で貯めていきたい時には、「ワイルドハンバーグ」を注文してみてください。

もちろん、「いきなりステーキ」ではステーキメニューも充実しているので、好みにあわせて注文して、楽しみながら肉マイレージを貯めていきましょう。

肉マネーチャージ機能もおすすめ

「いきなりステーキ」では、チャージして使える「プリペイド機能付き肉マイレージカード」もおすすめです。1000円単位でチャージができ、チャージの上限は50000円で、最終入金日または最終利用日から1年間有効となっています。

チャージ額に応じたボーナスもあるので、「いきなりステーキ」でお得に食事を楽しむ事ができます。

また、「いきなりステーキアプリ」にもクレジットカードを利用したチャージ機能があり、カードレスが希望の場合にはこちらがおすすめです。

Thumbいきなりステーキの注文方法をチェック!肉の頼み方やランチの場合は?
美味しいステーキを、優れたコストパフォーマンスで楽しむ事のできる「いきなりステーキ」は、自分...

いきなりステーキのワイルドハンバーグに挑戦しよう

「いきなりステーキ」で人気のハンバーグメニューを中心に、肉マイレージカードなどについてご紹介してきましたが、魅力は伝わりましたか?「いきなりステーキ」にはステーキはもちろん、美味しいハンバーグメニューもそろっているので、肉マイレージを貯めながら堪能してみてください。

今回ご紹介した「いきなりステーキ」のハンバーグメニューや値段、肉マイレージなどの情報については今後、変更になる場合もあるのでお気を付けください。

関連記事

Original
この記事のライター
mayuge

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ