イギリス文化の特徴まとめ!生活習慣やマナーなど日本との違いを比較して紹介!

イギリスに行く前に知っておきたい詳しいイギリス文化の情報について、詳しくご紹介していきます。イギリスには日本とはちょっと違っている文化の特徴があります。イギリスでは定番の習慣やマナーに関するポイントから、イギリスの歴史に至るまでカルチャー情報をまとめています。

イギリス文化の特徴まとめ!生活習慣やマナーなど日本との違いを比較して紹介!のイメージ

目次

  1. 1イギリス文化は日本との違いが満載!
  2. 2イギリス文化を大特集!
  3. 3イギリス文化の特徴とは?
  4. 4イギリスへ訪れる前に知っておきたいイギリスの歴史
  5. 5イギリス文化〜生活習慣
  6. 6イギリス文化〜習慣
  7. 7イギリス文化〜日本との違い
  8. 8イギリス文化〜祝日
  9. 9イギリスへ行く前にイギリス文化を知っておこう!

イギリス文化は日本との違いが満載!

世界の国々ではぞれぞれの土地によって違った人種や雰囲気があって、海外旅行に行ったことがある人であれば、日本では当たり前だと思っていた文化や習慣が違っていたなんていう経験がある人も多いのではないでしょうか。イギリスの場合も日本とは違う文化的な特徴があります。イギリス文化の重要なマナーなどを詳しくご紹介していきます。

Thumbイギリス留学徹底ガイド!おすすめの学校や費用・奨学金まで紹介!
イギリス留学と一言で言っても、学校の夏休みを利用した短期語学留学から大学卒業までの学部留学ま...

イギリス文化を大特集!

世界的にもちょっと変わった特徴を持っていたりもするというイギリス文化ですが、そんなイギリス文化の概要や特徴から、あまり知られていない習慣までまとめて大特集していきます。イギリスに海外旅行にいきたいなんて思っている人は必見の情報ばかりです。

イギリスはヨーロッパの中でも得意な歴史や特徴を持っている国ということもあって、独特な文化・カルチャーが根付いているエリアです。イギリス独自のマナーや人間性も多々あるので、初めてイギリスにいくとちょっと戸惑うなんていう人もたくさんいます。

イギリスに留学をしていたりお仕事や旅行で行ったことがあるという人であれな、ある程度独自の文化や習慣がイメージできるという人もいらっしゃると思いますが、イギリスに行ったことがないという人の場合は、文化なんて全然わからないという人も多いのではないでしょうか。そんなイギリス初心者の人にもわかりやすく解説していきます。

日本とは全く違っているオリジナルのイギリス文化の特徴はもちろんのこと、イギリスのティータイムやパスに関する文化から、イギリスの祝祭日、さらにイギリスの芸術・アートに関する考え方などもまとめてご紹介していきます。イギリスついてもっと深く知りたいという人や、海外旅行が大好きなんていう人はチェックしてみてください。

Thumbイギリス世界遺産人気ランキング!名所を巡りながら歴史に触れる旅!
かつて大英帝国の名の元に全世界を席巻していたイギリス。今も当時の伝統を引き継ぐ英国連邦の国々...

イギリス文化の特徴とは?

独自のこだわりもたくさんあるというイギリスの文化・カルチャーですが、そんなイギリス文化には具体的にはどういった特徴があるのでしょうか。イギリスの文化がまだイマイチイメージできていなかったり不安だという人は、参考にしてみてください。

イギリスの文化ですが、まずアジアや日本とは大きく違っていて、日本で生活をしている時では考えられないような文化もあるということを理解しておくのが大切です。ずっと日本に住んでいると気がつかないような部分も、実際にイギリスにいってみると感覚が違っていたり、思わぬところで恥をかいてしまうなんていうこともたくさんあります。

イギリスでは普段の生活の中でも、他の国とは違っている文化的な特徴が隠れています。イギリスに旅行にいったことがある人であっても、長い間住んでいないと気がつかないようなローカルや文化もあるので、改めて文化を確認するのが重要です。

対人関係

イギリスに関する文化の特徴としてご紹介しておきたいポイントが、対人関係についてです。国によっての文化の特徴のベースとなっているのは、やはり人間性という部分が大きいので、イギリスの場合も対人関係に関する独自の文化的なポイントが多数あります。

イギリスでは、女性や男性のそれぞれに対する対応が違っていたり、当たり前のマナーとしてのコミュニケーション的な特徴があります。イギリスで現地の人とコミュニケーションを取るにしても、文化的な特徴を知っておかないと深い関係を築くのは難しいです。

単に英語が話せるからイギリスの人と仲良くなったり友達ができるかというと、実際にはイギリスの文化を理解してからでないと厳しいという意見・口コミも多いようです。また、人間関係はちょっとしたことでトラブルになってしまうことも多いです。イギリスではお食事シーンやお買い物シーンでも知っておきたい対人関係の文化があります。

芸術・エンタメ

人と人との繋がりにおいても文化がとても重要だというイギリスですが、そんなイギリス文化の知っておきたい特徴として次にご紹介しておきたいポイントが、イギリスでは芸術・エンターテイメントについても、強い文化的な特徴があるということです。

日本にも独自の芸術文化がありますが、同様にイギリスにもローカルな芸術・アートの文化があって、それは表面的なものではなくて、イギリスで生まれ育った人であれば、人間性としてアートに関する見方やこだわりが備わっています。単に有名なイギリス出身の芸術家を知るだけでなくて、アートに対しての考えかたを知るのが大事です。

日本人ではあまり知られていないスポーツ選手やアーティストであっても、イギリスだと誰もが知っていて有名な文化人も多いようです。スポーツに関していえば、イギリスはサッカー・フットボールなどが日本と比較しても大きな人気を誇っています。

歴史的な背景が大きく影響

スポーツやアートも日本とはちょっと違っている文化的な感覚があるというイギリスですが、そんなイギリスの文化的な特徴として次にご紹介しておきたいポイントが、歴史的な背景が大きく影響しているということです。

イギリスの文化の大きな特徴が、時代によって変わっているものではなくて、昔から根付いている文化がとても強いということです。ここ数年で成り立ってきたようなトレンドではなくて、何百年にもわたって受け継がれてきたオリジナルの歴史的な文化が多いのがイギリスという国です。

日本とは文化の移り変わりのスピードや歴史の重要度も違っているので、日本の歴史とはちょっと違った見方でイギリスの歴史を理解していくのが大事です。

イギリスへ訪れる前に知っておきたいイギリスの歴史

いろんな特徴を持っているというイギリスの文化ではありますが、そんなイギリス文化についてもっと詳しく解説していく前に、まずはイギリスの歴にについてご紹介しておきます。イギリスの歴史にあまり詳しくないという人はチェックしてみてください。

イギリスの歴史は、日本の学校の授業でもある程度は習うかもしれないですが、あくまで概要で深い歴史は知らない人がほとんどのはずです。イギリスの歴史ですが、世界的にも長い歴史を誇っている国で紀元前からの歴史を持っています。紀元前は「グレートブリテン島」という島から始まり「ストーンヘンジ」などが今でもとても有名です。

イギリスの歴史においては、周辺の国々との争いの歴史が大きなポイントとなっています。古代にはローマからの侵略を受けたという歴史を持っていて、ローマからの文化的な特徴もその際に流入してきたそうです。今でもローマからの文化が残っています。

中世に入ってもイギリスは周辺の勢力との争いが多数あり、ゲルマン人やアイルランドなどの勢力との争いを経てきました。百年戦争や革命戦争などの影響もありましたが、歴史の中で王国・王室が確立されていき、現在では世界的にも影響力のある王室文化が根付いています。

イギリス文化〜生活習慣

歴史の中で確立されていったというイギリス文化ですが、そんな特徴的なイギリスの文化情報としてご紹介していきたいのが、生活習慣に関するポイントです。イギリスにおいては、普段の生活の中でも文化が大きく影響をしていて、ヨーロッパの他の国と違っている習慣・マナーもたくさんあります。

相手へのマナー

イギリス文化として知っておきたい特徴的な習慣として、まずご紹介しておきたいのが、相手に対するマナーに関する情報です。イギリスでは、人に対してのマナーを非常の大切にしていて、多くの人がマナーを忠実に守って生活をしています。

イギリスでは男性であっても女性であっても、お子さんでもシニアの方でも誰もが相手に対する尊敬とマナーを持って生活していて、人に対して迷惑をかけたりしないように気を遣ったり、丁寧な挨拶や、他の人のためにドアを開けたりといったマナーがあります。家に招かれた時に相手にカードを送ったりするマナーもあるようです。

文化や芸術への嗜み

イギリス文化として知っておきたい特徴的な習慣として、次にご紹介しておきたいのが、文化や芸術への嗜みに関する情報です。イギリスでは、誰もが少なからず文化や芸術に興味を持っているというぐらいに生活にも浸透しています。

イギリスでは文化や芸術への嗜みを大切にするという習慣もあって、日本と比較しても芸術的な施設やイベントが多いのが特徴的です。街中には博物館や豪華な美術館もあって、ローカルニュースでも芸術的なことが取り上げられることが多いようです。イギリス出身の著名な芸術家さんをチェックしておくのがおすすめです。

イギリス文化〜習慣

普段の生活の中でも様々な文化の特徴が現れているというイギリスですが、そんなイギリス文化の知っておきたい情報として次にご紹介していきたいのが、イギリスの人が普段から何気なく行なっている過ごし方に関してです。日本とは生活のリズムもちょっとだけ違っています。

ティータイム

イギリス文化の習慣の中でも代表的なのが、ティータイムに関するこだわりです。イギリスでは日本よりもティータイムを重要視していて、1日の中でもいくつかのティータイムが存在しています。有名なのがアフタヌーンティーです。

アフタヌーンティーなら日本でも比較的馴染みがありますが、イギリスではアフタヌーンティー以外にも、朝目覚めてからすぐにお茶を飲む「アーリーモーニングティー」や、朝ごはんの後に嗜む「ブレックファーストティー」、さらにディナーの後に楽しむ「アフターディナーティー」などの多数のティータイム文化があります。

パブで飲む習慣

イギリスではモーニングやディナーの後にもティータイムがあって、お茶好きの国民性がありますが、そんなイギリスの食文化に関する習慣として次にご紹介しておきたい音が、パブで飲む習慣です。

日本だとあまりパブという文化はなくて、居酒屋さんなどでお酒を飲むイメージがあると思いますが、イギリスではパブで知人とお酒を飲む文化があって、お友達などでちょっとしたパーティをしたり気軽にパブに飲みにいったりします。

イギリス文化〜日本との違い

お酒をも飲む習慣でもティータイムでも食に関する文化が特徴的なイギリス文化ですが、そんなイギリスの文化情報として次にご紹介しておきたいポイントが、日本との大きな違いについてです。イギリスではチップやテーブルマナーも、日本とは違っている部分が多いので要チェックです。

チップ

イギリス文化で日本とは違っていて覚えておきたいポイントとして、まずご紹介しておきたいのが、チップに関する文化です。

日本ではあまりチップを払うという機会はないと思いますが、イギリスなどのヨーロッパの方ではチップがあるのが定番です。レストランでウエイターさんにチップを払ったり、ホテルに宿泊した際にもベルボーイさんなどにチップを払います。チップの金額ですが、サービス料の10パーセント程度が多いようです。

テーブルマナー

イギリス文化で日本とは違っていて覚えておきたいポイントとして、次にご紹介しておきたいのが、テーブルマナーに関する文化です。

イギリスのテーブルマナーですが、たくさんのポイントがありますが、大きなマナーとしては、日本のように麺やスープをすすって音を立ててはいけなかったり、ゲップはNG、フォークは左手に持つ、ナイフなどで人を指差さない、ナプキンは膝の上に置く、などのマナーがあるようです。

レディーファースト

イギリス文化で日本とは違っていて覚えておきたいポイントとして、次にご紹介しておきたいのが、レディーファーストに関する文化です。

日本の昔ながらの文化だと、男尊女卑のような文化もありますが、イギリスの場合は何と言ってもレディーファーストの文化が当たり前です。街中のちょっとした出来事や、気の知れた知人であっても、レディーファーストの考え方をベースとしています。男性は特に気をつけてレディーファーストを心がけてみてください。

イギリス文化〜祝日

レディーファーストや厳格なテーブルマナーなどもあるというイギリス文化ですが、そんなイギリス文化の詳しい特徴として次にご紹介していきたいポイントが、祝日に関する情報です。イギリスでは、日本とは違っている祝日やイベントがあるので、改めて確認してみてください。

イースター

イギリスに行く前に覚えておきたい祝日の情報として、まずご紹介しておきたいのが「イースター」です。イースターは、イエス・キリストの復活祭です。

キリスト教の文化が強いイギリスやヨーロッパでは、イースターが定番のイベントです。イギリスではイースターは、春のシーズンの休暇として捉えられていて、実家に帰省したりして過ごしたり旅行に行く人も多いようです。

メーデー

イギリスに行く前に覚えておきたい祝日の情報として、次にご紹介しておきたいのが「メーデー」です。メーデーは、5月1日から始まる5月祭と呼ばれるイベントです。

イギリスではメーデーは、暖かくなってきた春の陽気をお祝いするイベント・休暇となっていて、地方によっては「モリスダンス」などのダンスを踊ったり、「メイポール」という柱を使ったイベントも実施されています。

クリスマスとボクシングデー

イギリスに行く前に覚えておきたい祝日の情報として、次にご紹介しておきたいのが「クリスマスとボクシングデー」です。ボクシングデーは聞いたことがない人が多いのではないでしょうか。

クリスマスは日本でも定番のイベントですが、イギリスにはボクシングデーという日があって、日程的にはクリスマスの翌日の12月26日をボクシングデーとしています。ボクシングデーにはデパートなどでセールが実施されることが多いようです。

イギリスへ行く前にイギリス文化を知っておこう!

旅行に行く前に知っておきたいイギリス文化の情報は、いかがでしたでしょうか。イギリスでは日本とは全く違っている習慣があって、チップやテーブルマナーも事前にチェックしておかないと困ってしまう部分も多いです。留学や移住を考えている人はもちろん、将来イギリスに行ってみたい人も文化を再確認してみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
kazuki.svsvsv@gmail.com

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ