ケンタッキーのおすすめメニュー11選!人気のセットや部位も合わせて紹介!

TVのCMでもお馴染みのケンタッキーのメニューは、以外と知られていないメニューまで豊富にあります。人気のおすすめメニューや期間限定までたくさんあります。そんな、ケンタッキーのおすすめのメニューや人気の部位や頼み方などをまとめて紹介していきます。

ケンタッキーのおすすめメニュー11選!人気のセットや部位も合わせて紹介!のイメージ

目次

  1. 1ケンタッキーのおすすめメニューとは?
  2. 2ケンタッキーのおすすめ部位ってどこなの?
  3. 3ケンタッキーの頼み方
  4. 4ケンタッキーの人気メニュー4選
  5. 5ケンタッキーの子供におすすめのメニュー4選
  6. 6ケンタッキーのランチにおすすめのメニュー3選
  7. 7ケンタッキーの美味しさの秘密とは?
  8. 8ケンタッキーのおすすめメニューを注文しよう!

ケンタッキーのおすすめメニューとは?

テレビのコマーシャルでも良く見るケンタッキーは、世界各国に店舗が有り多くの人に愛されているお店です。ランチメニューや、セットメニューなど色々なメニューがありますが、その中におすすめのメニューがあるのはご存知でしょうか?

今回紹介していくのは、ケンタッキーのおすすめメニューやおすすめの部位、メニューやセットの頼み方まで各情報になります。ケンタッキーが好きな方も、たまに食べる人も、人気のおすすめメニューをチェックしていきましょう。

ケンタッキーのおすすめ部位ってどこなの?

ケンタッキーで使われている部位の名前は、あまり知られていなく名前を知らない人が多くいます、ケンタッキーのフライドチキンで使われているのは、脚のドラム、あばらのリブ、胸のキール、手羽のウイング、腰のサイの5種類になります。

もちろん、どの部位でもそれぞれの特徴があり美味しいのですが、各部位によって食感やジューシー差は変わってしまいます。そこで、ケンタッキーフライドチキンのおすすめの部位を紹介していきますので、見ていきましょう。

量・食べやすさのバランスが良いドラム

脚にあたるドラムは、骨つきチキンとして良く見かけるメジャーな部位になり、子供には大人気の部位になります。ドラムの特徴は、なんと言ってもケンタッキーの中でいちばん持って食べやすいところにあります。

見た目は大きくありませんので肉の量は少ないですが、程よい脂身がありますのでジューシーさを残しているがくどくない部位でもあります。そのため、量やバランスを重視してケンタッキーを食べたい方には、一番のおすすめ部位になります。

ボリュームある肉を食べたい人におすすめのサイ

ケンタッキーの中では一番大きく、脂が多いのでジューシーなのが腰の部分にあたるサイになります。肉厚なのに味もしっかり付いていますので、ガッツリとケンタッキーを食べたい人には特に人気の部位になります。

ケンタッキーのサイの中には、黒いのが付いている場合が多々ありますが、これは鶏の腎臓になりますので食べても問題はありませんが、レバーが苦手な人は避けてもいいかもしれません。サイは、腎臓を避けても肉厚があり、ボリューム感満点の部位になります。

ケンタッキーの頼み方

ケンタッキーの、注文の頼み方と言われてもピンとはこないでしょう。セットメニューの頼み方など、メニュー注文には色々な頼み方があります。ここで紹介するのは、そんなケンタッキーを購入する時の頼み方になります。

まずは、一般的なメニューの頼み方になります。自分が購入しようとしているのがセットメニューにあるとは限りませんが、ケンタッキーの場合には店員に、何買いたいのか言うとセットメニューか単品か安く購入できるのを教えてくれます。

部位を指定した頼み方

ケンタッキーで、自分の好きな部位だけを注文できる頼み方があれば嬉しいものですが、残念ながら好きな部位だけの頼み方はお断りしている店舗が多いです。これは、他の購入すお客様にもバランス良くケンタッキーを食べてもらうためになっています。

ですが、そんな部位指定の頼み方もその時に残っているチキンなどによってはある程度考慮してくれる店舗もありますので、一つの部位だけではなくバランス良く部位を指定したら聞いてくれる場合があります。

Thumbケンタッキーメニューのカロリー・糖質をチェック!部位別に低いものは?
全国に1000店舗以上の店を構えるKFCことケンタッキー・フライド・チキン。今回はケンタッキ...

ケンタッキーの人気メニュー4選

ケンタッキーには、色々なメニューが揃っています。セットメニューを始め種類がありますので、なかなか決めれない人も多いのではないでしょうか。そんな時には、ケンタッキーの人気メニューを頼むのが一番。

そこで、ここでは数あるケンタッキーのメニューの中から人気のメニューを紹介していきます。色々あって悩んでしまう時には、ぜひ参考にしてください。

オリジナルチキン

ケンタッキーと言えば、なんといってもオリジナルチキンになりますので、もちろんケンタッキーのオリジナルチキンは一番人気のメニューになります。オリジナルチキンは、1ピースから頼むことができますので、たくさんはいらないという場合でも大丈夫です。

また、他にも色々頼みたい場合にはセットメニューもありますので、オリジナルチキンでのメニュー選びは組み合わせがしやすいのも魅力の一つになります。まずは、ケンタッキーに行ったらオリジナルチキンを頼んでみましょう。

カーネルクリスピー

ケンタッキーの、オリジナルチキンとは一味違う味が楽しめるカーネルクリスピーも人気が高いメニューになります。ガーリックが効いている胸肉をサクサクの衣で包んでいるのですが、胸肉だけどパサパサ感が少なく程よくジューシーなのが人気の理由になります。

カーネルクリスピーは、単品でも注文できますしセットのサイドメニューとしても付ける事ができます。また、カーネルクリスピーは、骨がないので食べやすいので子供にも人気のメニューになります。サイドメニューで悩んだ時には、選んでみてはいかがですか。

コールスローサラダ

ケンタッキーのサイドメニューの一つ、コールスローサラダはチキンの合間に食べるのに丁度いいサイズになっています。キャベツがベースのサラダになるのですが、コールスロードレッシングに漬け込んでいるのにシャキシャキした食感を楽しめます。

また、程よく効いている酸味が絶妙な味として人気が高いメニューになります。コールスローサラダも単品からセットのサイドメニューとして購入する事ができますので、ケンタッキーのサイドメニューで選んだ事が無い方も、ぜひ購入してみてください。

オリジナルチキンパック

ケンタッキーには、オリジナルチキンパックがあります。チキンの本数によって変わるのですが、オリジナルチキンパックは4ピース、6ピース、8ピースの中から選ぶ事ができます。各種サイドメニューも2ピースに付き1個選べますのでお得になっています。

人数で分けて食べる場合にはピッタリになりますので、別々で購入するならオリジナルチキンパックで購入した方が料金も安くなっています。単品でオリジナルチキンを購入する場合には、こちらを選んでみてはいかがでしょうか。

Thumbケンタッキーのツイスターは種類が豊富!おすすめメニューやカロリーも紹介!
「ケンタッキー」は、美味しいチキンを味わうことができるお店として大変人気があります。「ケンタ...

ケンタッキーの子供におすすめのメニュー4選

ケンタッキーは大人だけではなく、子供も大好きなお店の一つになります。ですから、子供向けのメニューも取り揃えてありますので、小さいお子様でも安心して楽しむ事ができます。

そこで、お子様向けのおすすめメニューを紹介していきますので、ご家族で訪れる場合には参考にしてみてください

キッズナゲットセット

ケンタッキーのキッズメニューで、一番人気があるおすすめメニューがキッズナゲットセットになります。子供に大人気のナゲットが付いているセットメニューになります。数量限定にはなりますが、子供に嬉しいおもちゃが付いてきますので人気が高いです。

お子様向けですから量も少なく、ナゲットが3つ、ポテトSにドリンクSが付いて税込500円になりますので、価格も安くなっています。

骨なしケンタッキー

お子様でもオリジナルチキンが堪能できるのが、骨なしチキンになります。セットメニューなどがないので、単品での購入になってしまいますが、食べやすく子供でも安心ですからおすすめになります。

オリジナルチキンと比べると骨がない分小さく見えますが、ジューシーさはオリジナルチキンと変わらないので、キッズセットにプラスで付けてもいいかもしれません。せっかくのケンタッキー、お子様もオリジナルチキンの味を堪能しましょう。

キッズクリスピーセット

キッズセットとしてナゲットと別にあるのが、ケンタッキーのキッズクリスピーセットになります。こちらのセットも、数量限定でおもちゃが付く場合がありますので、お子様には人気があります。セット内容はクリスピーとポテトS、ドリンクSになります。

キッズクリスピーセットの料金も、税込500円になりますのでお手頃な価格になります。サクサクのクリスピーは子供にも人気のメニューになりますので、おすすめのセットメニューになります。

ビスケット

メープルシロップをかけて食べるビスケットも、ケンタッキーの人気メニューの一つです。サイドメニューの一つになりますが、中はしっとりとした食感ですが外はサクサクになっていますので、子供から大人まで人気のメニューです。

おやつ感覚で食べる事ができ、なんといってもメープルシロップとビスケットの相性が良いのも人気の理由の一つになります。

ケンタッキーのランチにおすすめのメニュー3選

ケンタッキーにランチがあるのは、ケンタッキーが大好きな人は知っている事です。美味しいケンタッキーを、たまにはランチで堪能してみるのもおすすめになりますが、ケンタッキーのランチにも、人気のおすすめメニューがありますので紹介していきます。

てりやきツイスター

最初に紹介するのは、カーネルクリスピーと野菜をトルティーヤで包んだてりやきツイストになります。てりやきソースはケンタッキーのオリジナルのソースになるのですが、カーネルクリスピーにマッチしてとても美味しいと大人気のメニューになります。

味はちょっと甘辛い感じになりますが、しっかり味が付いていますの最後まで美味しく食べる事ができます。価格は税込で340円になりますので、お手軽なランチとしてもおすすめの一品になります。

チキンフィレサンド

チキンフィレサンドもハンバーガーの中では人気があります。オリーブオイルの入ったマヨソースがかかっているのですが、スパイスの効いたチキンフィレにはピッタリの相性になります。単品で購入する場合には、価格が税込390円になります。

ランチで購入する場合には、単品よりもポテトSとドリンクMが付いたチキンフィレサンドのランチセットもおすすめです。価格は税込600円になりますが、サイドメニューが付いてくるのでランチとしては丁度いい量になりますので、おすすめになります。

和風チキンカツサンド

醤油風味のテリヤキソースが染み込んで美味しいのが、ケンタッキーの和風チキンカツサンド。ボリュームがあり満腹感を得られる一品になります。ケンタッキーの特製マヨネーズが入っているのですが、テリヤキソースに混ざるとさらに美味しいと評判です。

ランチセットとして、ポテトSとドリンクMが付いているメニューもあり価格は税込600円になっています。ランチメニューで迷った時は、ボリュームのある和風チキンカツサンドはいかがでしょうか。

ケンタッキーの美味しさの秘密とは?

ケンタッキーは、オリジナルチキンを始めどれも美味しいメニューばかりです。そんなケンタッキーの美味しさの秘密を知っていますか?

もっとも、レシピは長年企業秘密として隠されてきてますが、レシピ以外にもケンタッキーにはこだわりがあります。そこで、最後にケンタッキーのこだわりや美味しさの秘密を紹介していきます。

手作りを提供している

数種類のスパイスに11種類のハーブを使用しているのは、ケンタッキーの有名な話になります。近年、そのレシピを発見したとの報道もありましたが、そのレシピだけが美味しさの秘密ではありません。

鶏肉の検品や下ごしらえも含めて1ピースごとに、各店舗で全て手作業で行っています。全部の工程が終わってケンタッキーのオリジナルチキンが出来上がるまで、およそ20分の工程を真心こめて丁寧に行っているのも美味しさの秘密になります。

圧力釜でジューシーに仕上げる

ケンタッキーのオリジナルチキンは、圧力釜を使って調理されています。ふっからしていて、適度に脂身を残しジューシーな味わいを作り上げている秘密の一つが、このケンタッキーで使用している専用の圧力釜になります。

最高温度は180度で約15分間かけて調理をしているのですが、ケンタッキーでは一度使った油は必ずろ過をするようにしています。使われる油はヘルシーな油で植物油になりますので、調理に使う油の種類や品質管理もしっかりしているお店になります。

レシートには産地が記入されている

ケンタッキーのオリジナルチキンを購入した時に、レシートに産地が記入されています。というのも、ケンタッキーのオリジナルチキンを契約している農場は全国に全部で200ヶ所ありますので、毎回同じ農場から仕入れているわけではありません。

そこで、レシートにはどこの産地かを記入していて、トレーサビリティーを行っていますので、問い合わせをした場合には詳しい詳細の説明をできるようになっています。消費者にとって一番気になる部分の明確化は、安全面を考慮したサービスと言えます。

ケンタッキーのおすすめメニューを注文しよう!

毎日じゃなくても、ふらりと寄ってしまう事も多く、ついつい食べたくなるのがケンタッキー。そんなケンタッキーの、おすすめメニューを紹介してきました。どれも魅力的なメニューばかりで、迷ってしまう人も多くいます。

そんな時には、ぜひケンタッキーのおすすめメニューを食べてみてください。ランチメニュー、通常メニューそれぞれのシュチュエーションで、ケンタッキーのおすすめメニューを変えて、ケンタッキーの味を楽しみましょう。

関連記事

Noimage
この記事のライター
沖野愛

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ