イギリスの気温・気候まとめ!地方別のベストシーズンやおすすめの服装を紹介!

イギリスは雨の日が多いイメージがありますが、高緯度の割には気温が高く比較的温暖です。今回は、イギリスの気温や気候を地方別に紹介します。またおすすめのシーズンや季節に合わせた服装も紹介しましょう。イギリスを訪れる際の参考にしてください。

イギリスの気温・気候まとめ!地方別のベストシーズンやおすすめの服装を紹介!のイメージ

目次

  1. 1イギリスの気温・気候をご紹介!
  2. 2イギリスの気温・気候ってどうなの?
  3. 3【イギリスの南東部】ロンドン・ケンブリッジエリアの気温と気候
  4. 4【イギリスの南西部】オックスフォードエリアの気温と気候
  5. 5【イギリスの北東部】ニューカッスル・エジンバラエリアの気温と気候
  6. 6【イギリスの北西部】マンチェスター・リバプールの気温と気候
  7. 7イギリスを訪れるのにベストシーズンっていつ?
  8. 8イギリスの各地方の気温と気候を知っておこう!

イギリスの気温・気候をご紹介!

イギリスといえば、紅茶やイギリス王室、ハリー・ポッターなどを思い浮かべる人も多いことでしょう。イギリスはヨーロッパの北西に位置する伝統と歴史のある国で、多くの観光スポットがあります。

イギリスの首都ロンドンは「霧の街」と呼ばれていて、雨や曇りが多いイメージがありますが、イギリスの気候は地方によっても大きく異なります。ここでは、イギリスのそれぞれの地方の気温や気候、おすすめの服装、観光のベストシーズンなどを紹介します。

イギリスの気温・気候ってどうなの?

イギリスは温帯に属し、春夏秋冬の四季があります。しかし日本のようにはっきりと四季が分かれているわけではなく、季節の変わり目があいまいです。

ロンドンの緯度は札幌よりも高いのですが、暖流と偏西風の影響で気候は比較的温かく、北海道のように大雪が降ることはありません。イギリスは1日のうちで気温が大きく変化し、朝夕は冷え込んでも、日中は暑くなることもよくあります。

またイギリスは1日のうちで天気がころころと変わります。短時間の雨が降る日が多く、「雨が多い」というイメージがありますが、降水量だけで見ると、イギリスの年間の降水量は日本の半分ほどで、それほど多いわけではありません。

イギリスは緯度が高いので、夏と冬では日照時間が大きく変わります。夏季は21時頃まで明るいのですが、冬は16時頃が日没となります。

イギリスの気候は大きく、東西南北の4つに地方に分けて考えることができます。冬の気温はイギリスの東の地方のほうが高く、夏はイギリスの北の地方が低くいのが特徴です。次にそれぞれに地方の気候や服装について、詳しくみてみましょう。

【イギリスの南東部】ロンドン・ケンブリッジエリアの気温と気候

それではまず最初にイギリスの南東地方にある、ロンドンとケンブリッジの気温と気候についてみてみましょう。ロンドンはイギリスの首都、ケンブリッジはロンドンの北にある学生の街です。

イギリス南東部は日本の北海道と同じくらいの緯度に位置します。四季があり、偏西風や暖流の影響で比較的温暖な西海岸性気候となっています。

東京の気温と比べると、春は気温が東京より低く平均最高気温10度から17度です。特に朝夕は冷え込み、10度以下になることがあります。春のロンドンは花が多く見られ、美しいシーズンです。王立公園ロイヤルパークのバラなどが有名で、観光が楽しめます。

ロンドンやケンブリッジの夏は東京より涼しく、平均最高気温は23度くらいです。日本と比べて日照時間がとても長く21時過ぎまで屋外が明るいので、様々なアクティビティが楽しめます。

イギリスの南東部は秋の訪れが早く、10月には都市部でも紅葉が見られます。また、秋から雨の降る日が増えます。冬の平均最高気温は7度から8度、平均最低気温は1度から2度くらいです。雪が降ることはほとんどありませんが、冷たい雨が降る日が多くあります。

おすすめの服装

それでは、イギリス南東部を訪れる際におすすめの服装を見てみましょう。イギリス南東部は年間を通して東京より気温が低く、1日のうちでも気温の差が大きいので、脱ぎ着が簡単にできる服装で調整をするのがおすすめです。

イギリス南東部は3月はまだ寒く、日本の冬用の服装が必要な時があります。ケンブリッジやロンドンの夏は過ごしやすいシーズンで、日中は半袖で過ごすことができますが、朝夕は冷えることがあるので薄手の上着などがあるといいでしょう。

夏が終わると急激に気温が下がるので、秋のシーズンにロンドンやケンブリッジを訪れる際は厚手のジャケットなど温かい服装を用意するのがおすすめです。

イギリス南東部の冬は緯度の割には気温が高めですが、それでも東京より寒く感じる日も多くあります。マフラーや帽子などしっかりとした冬の服装を用意しましょう。

最近はイギリス南東部でも異常気象が多く見られ、夏は猛暑日が続くこともあります。サングラスや帽子、日焼け止めなど暑さ対策を忘れないようにしましょう。

またイギリスの人達は雨が降っても多少の雨では傘をささないことが多く、雨傘を現地調達するのが難しいことがあります。折りたたみ傘を持参するのがおすすめです。

Thumbロンドンの観光地人気21選!はずせない定番名所などおすすめスポットを厳選!
イギリスの首都ロンドンは、大英英帝国の栄華と最新トレンドが融合する世界屈指の観光都市です。ロ...

【イギリスの南西部】オックスフォードエリアの気温と気候

続いて、イギリスの南西部にあるオックスフォードエリアの気温と気候について見てみましょう。オックスフォードはロンドンの北西に位置し、オックスフォード大学がある大学の街です。ハリー・ポッターのロケ地や「不思議の国のアリス」ゆかりの地としても有名です。

イギリス南西部オックスフォードエリアも日本と同じように四季があり、西海岸性気候となっています。北海道より高い緯度に位置しますが、偏西風や暖流の影響で冬でも温暖な気候です。一年を平均して東京より気温が低いのが特徴です。

オックスフォードの春は平均最高気温が10度から17度、平均最低気温は3度から7度くらいです。春の訪れは遅く、3月はまだ冬の服装でも大丈夫でしょう。日中は暖かくても、朝晩は5度くらいまで下がることもあります。

イギリス南西部では4月頃から暖かくなり、5月には花が咲き誇り美しいシーズンとなります。6月頃から夏になり、夏の平均最高気温は22度前後です。30度を超える日は少なく、東京より涼しく感じることでしょう。

9月になると日没の時間が早くなり、10月には紅葉が見られます。この頃からしっかりとした冬用の服装が必要です。秋の平均最高気温は10度から19度くらい、平均最低気温は4度から10度くらいです。

イギリス南西部の冬は気温が下がり、平均最高気温は7度から8度、平均最低気温は1度くらいです。雪が降ることは少ないのですが、しとしとと冷たい雨が降ります。

おすすめの服装

ここからは、イギリス南西部オックスフォードエリアを訪れる際におすすめの服装を見てみましょう。イギリス南西部の春は東京の春よりも気温が低いので、ニットなど温かい服装がおすすめです。日中は暑くなることもあるので、重ね着で調節するといいでしょう。

イギリス南西部は夏でも最高気温が21度くらいで、半袖で過ごすことができます。涼しい日は12度くらいまで気温が下がることがあるので、パーカーなど上着を用意しておくといいでしょう。

秋の気温は東京とあまり変わりません。しかし秋の訪れ早く、11月には冬用のコートや厚手のダウン、手袋、帽子などが必要となります。冬のシーズンは雨が多いので、折りたたみ傘を持参しましょう。

Thumbイギリスでハリーポッターロケ地を観光!グッズが揃うお土産ショップも紹介!
ハリーポッターの舞台、イギリスには映画のワンシーンを彷彿させるロケ地がたくさんあります。今回...

【イギリスの北東部】ニューカッスル・エジンバラエリアの気温と気候

続いて、イギリスの北東部ニューカッスル・エジンバラ(エディンバラ)エリアの気温と気候について紹介しましょう。

エジンバラはスコットランドにある都市で、中世の面影を残す美しい街です。ニューカッスルはエジンバラの南に位置する工業都市で、城などの観光スポットがあります。

エジンバラは日本と同じように四季があり、西海岸性気候に属します。年間平均気温が9度、平均最高気温が13度と、イギリスの南の地方に比べて気温が低いのが特徴です。イギリス南部と同様に偏西風や暖流の影響で、緯度が高い割には温暖な気候です。

イギリス北東部で最も気温が高いのは7月と8月で、平均最高気温は19度です。夏でも20度以上になる日は少なく、日本の初夏のような気候です。

1年で最も気温が下がるのは12月から1月の冬のシーズンで、平均最低気温は1度前後です。冬は零度以下になることは少なく、積雪はほとんどありません。

イギリス北東部は春はまだ肌寒く、3月の平均最高気温は9度です。夜は2度から3度くらいまで下がることがあります。冬の訪れは早く、9月に入ると気温が下がります。9月の平均最高気温は16度、夜は9度くらいまで下がります。

11月になると日中の気温は9度前後までしか上がらず、夜は3度くらいになります。年間降水量は東京の半分以下で、それほど多くありません。しかし1日の中で天気の変化が大きく、突然雨が降ることがあります。

ニューカッスルやエジンバラを訪れるベストシーズンは、5月から9月です。夏は日本よりも涼しく湿度が低いので、快適に過ごすことができます。

おすすめの服装

それではイギリスの北東部ニューカッスル・エジンバラを訪れる際におすすめの服装を紹介しましょう。エジンバラは一年を通じて東京より気温が低いので、厚めの服装を用意しましょう。真夏でも朝夕は冷え込むので、上着を持参するといいでしょう。

3月から5月のシーズンは、春とはいえまだ冬の服装がおすすめです。寒さ対策としてコートやマフラーなどを持参するといいでしょう。

イギリスの北東部では、9月から11月の秋のシーズンも冬の服装がおすすめです。秋が深まるにつれ気温が下がるので、厚手の上着やマフラー、帽子などを用意するといいでしょう。

冬は冷え込むのでダウンジャケットやブーツなど冬の服装がおすすめです。室内は暖かいので、脱ぎ着ができる服装を用意して調節するといいでしょう。

Thumbスコットランド観光地15選!人気名所や歴史的建物などおすすめスポットを厳選!
イギリスの北部3分の1を占めるスコットランドは、独自の歴史や文化、そして荒々しく雄大な自然を...

【イギリスの北西部】マンチェスター・リバプールの気温と気候

ここからは、イギリスの北西部マンチェスター・リバプールの気温と気候を紹介します。マンチェスターは、イギリス北部のイングランドを代表する都市で、古くから世界でも有数の工業都市として発展しました。現在はサッカーファンにも人気です。

リバプールはイギリスの北西部マージーサイド州の都市で、イギリスの主要な港湾都市として発展しました。ビートルズが誕生した都市としても有名です。

マンチェスターの気候は西海岸性気候で、日本と同じように四季があります。樺太と同じくらいの緯度がありますが、緯度の割には比較的温暖な気候です。

イギリスの北西部の気候は平均最高気温が10度から16度、平均最低気温が3度から8度くらいです。3月はまだ冬のように寒く、5月になると花が咲き春らしい暖かさとなります。

夏は6月から8月で、平均最高気温が18度から21度と過ごすしやすい気候です。秋のシーズンは、平均最高気温が10度から18度となり、11月になると最低気温が4度くらいまで下がります。冬は寒く、日中の最高気温は7度前後です。

冬は零度近くまで下がることがあり、イギリスの南部に比べて冷え込みます。積雪はほとんどありませんが、冷たい雨が降る日も多くあります。

おすすめの服装

ここからは、イギリスの北西部マンチェスター・リバプールを訪れる際におすすめの服装を紹介しましょう。マンチェスターやリバプールは、イギリスの南部より気温が低いので温かい服装がおすすめです。

イギリスの北西部は夏でも涼しく、特に朝晩や日陰は肌寒く感じることがあります。薄手のジャケットなどを用意するといいでしょう。また夏から秋は雨が降る日が多いので、折りたたみ傘を持参するのがおすすめです。

秋に入ると冷え込むので、厚手のセーターやダウンジャケット、手袋、マフラーなど冬の服装が必要です。秋は1年で最も雨が多い季節なので、防水機能のあるジャケットやレインブーツなどを持参すると便利です。

冬は10度以下の日が多いので、しっかりとした防寒対策が必要です。イギリスの北西部は15時頃になると日が落ち寒くなるので、冬用のインナーを用意するといいでしょう。またニット帽や温かい手袋、カイロなどもおすすめです。

イギリスを訪れるのにベストシーズンっていつ?

イギリスの気温や気候を4つの地方に分けて見てみましたが、イギリスを訪れるベストシーズンはいつでしょうか。

イギリスはシーズンごとにそれぞれの楽しみがありますが、最もおすすめするシーズンは6月から8月の夏です。夏は気候が比較的安定していて、しかも日没が遅いので1日たっぷりと遊ぶことができます。特に夏は様々なイベントが行われていて、夜遅くまで楽しめます。

イギリスのベストシーズンは地方によって多少異なります。湖水地方は夏は涼しく快適ですが、春と秋のシーズンもおすすめです。ケンブリッジやロンドンなどイギリスの南東部は春の終わりから秋の始まりまで、つまり5月から9月がおすすめです。

イギリスの秋も美しいのですが東京よりも秋の訪れが早いので、秋にイギリスを訪れる際には、しっかりと防寒対策をするようにしてください。

イギリスの各地方の気温と気候を知っておこう!

イギリスのベストシーズンは夏ですが、観光客が少なくなる冬はゆっくりと美術館巡りやミュージカル鑑賞などが楽しめるので、アートに興味のある方は冬のシーズンもおすすめです。

イギリスは「1日の中に四季がある」と言わるほど気温や天気の変化が大きいので、イギリスの各地方を訪れる時にはそれぞれの地方に合わせた服装を用意するといいでしょう。イギリスの各地方の気温と気候をチェックして、イギリスの旅を楽しんでください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Momoko

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ