「小金湯温泉」は日帰り入浴と硫黄泉を満喫!台湾風かき氷も大人気!

北海道の中心都市として知られる札幌から車で30分ほど走ったところにあるのが、人気温泉「小金湯温泉」です。湯治場としても人気温泉「小金湯温泉」は、北海道内からもたくさんの人が訪れます。今回は、「小金湯温泉」について、温泉の特徴や魅力をまとめてご紹介します。

「小金湯温泉」は日帰り入浴と硫黄泉を満喫!台湾風かき氷も大人気!のイメージ

目次

  1. 1北海道・札幌の人気温泉「小金湯温泉」をご紹介!
  2. 2北海道・札幌の人気温泉「小金湯温泉」って?
  3. 3「小金湯温泉」の特徴
  4. 4「小金湯温泉」の設備
  5. 5「小金湯温泉」の貸切風呂もおすすめ
  6. 6「小金湯温泉」の日帰り宴会コースも人気
  7. 7「小金湯温泉」の料金
  8. 8「小金湯温泉」の湯上りにおすすめのかき氷
  9. 9「小金湯温泉」の口コミ
  10. 10「小金湯温泉」の施設情報とアクセス
  11. 11人気の日帰り温泉「小金湯温泉」へ行ってみよう!

北海道・札幌の人気温泉「小金湯温泉」をご紹介!

北海道の中心都市として知られる札幌。時計台やすすきのなどたくさんの人気スポットがある札幌市。その札幌の中心エリアから車で30分ほど走ったところにあるのが、人気温泉「小金湯温泉」です。本記事では、北海道・札幌の人気温泉「小金湯温泉」について、ご紹介します。

Thumb札幌近郊の温泉おすすめ15選!日帰り入浴から宿泊まで人気の施設をご紹介!
北海道にはたくさんの温泉地があることは知られていますが、大都市である札幌近郊にも宿泊や日帰り...

北海道・札幌の人気温泉「小金湯温泉」って?

北海道・札幌の中心エリアから車で30分くらい走ったところにある人気温泉「小金湯温泉」。北海道は、道内各地にたくさんの温泉があることで知られているけれども、札幌市内に温泉があるということはあまりご存じない人もいらっしゃるでしょう。

「小金湯温泉」は、札幌市内からも気軽にアクセスすることができる温泉ということもあり市民の中心にたくさんの人から愛されているのです。日帰り入浴だけでなく、宿泊もすることができる「小金湯温泉」。

北海道で旅の疲れを癒したいという人や北海道の札幌で温泉に入りたいという人におすすめの「小金湯温泉」。それでは、「小金湯温泉」の特徴や設備情報などを順番にご紹介していくことにしましょう。

「小金湯温泉」の特徴

「小金湯温泉」の特徴からまずはご紹介していくことにします。「小金湯温泉」の特徴としては大きく分けて二つあります。一つは、湯治場として人気あること、そして、もう一つは、幅広い効能効果があるという点です。

これらの札幌の人気温泉として知られる「小金湯温泉」の特徴について、詳しく見ていくことにしましょう。

湯治場として人気

まず最初にご紹介する「小金湯温泉」の特徴は、湯治場という点です。「小金湯温泉」の歴史は、明治時代にさかのぼります。明治16年にオープンしたと言われている「小金湯温泉」。

オープン当時から硫黄泉として有名で、道内各地からたくさんの人が訪れていたと言われています。それもそのはず、「小金湯温泉」に病を持った人が浸かった時に、治ったと言うことが伝わり、その噂を聞きつけた人がたくさん訪れたのです。

結果として、「小金湯温泉」は、湯治場として、人気になります。現在でも、「小金湯温泉」へ湯治として、訪れている人もいらっしゃると言われているのです。

幅広い効能効果があることで有名

また、「小金湯温泉」は、効能効果がたくさんあることでも有名です。「小金湯温泉」の効能効果を挙げていくと、皮膚病、神経痛などといった全国各地の温泉で見られるような効能効果。

そして、糖尿病や関節のこわばりといったような高齢の人に多い、疾患に効果があると言われている。もちろん、疲労回復や冷え性、健康促進などといった若い人や疲れを取りたいという人にもおすすめなのです。

幅広い効能効果がある「小金湯温泉」は、あらゆる人から愛されている札幌の人気温泉でもあるのです。そんな、「小金湯温泉」の設備情報について、次にご紹介していくことにしましょう。

「小金湯温泉」の設備

人気の天然温泉として知られる「小金湯温泉」には、どのような設備があるのだろうかと気になっている人もいらっしゃるのではないでしょうか。スーパー銭湯のように充実したお風呂があるのではないだろうかと思っている人もいらっしゃるでしょう。

次に、札幌市にある人気温泉として知られる「小金湯温泉」の設備をご紹介していきます。「小金湯温泉」の設備は、露天風呂、内湯、そして、サウナと、他のスーパー銭湯などと同じような設備となっています。

露天風呂

四季の変化を感じることができる「小金湯温泉」の露天風呂。こんこんと湧き出てくる温泉は、全て天然温泉。温泉治療に使われる硫黄泉で、たくさんの人から愛されていると有名です。

実は、「小金湯温泉」の源泉は、毛細血管を広げて、血圧を下げると言う一説もある源泉と言われています。源泉100%の「小金湯温泉」の露天風呂は、温泉治療をしたい人におすすめといっても過言ではないでしょう。

なお、「小金湯温泉」の露天風呂には、壺湯などといった少し変わったお風呂もあります。それらの源泉も、100%の源泉となっているので、のんびりと四季の移ろいを感じながら温泉に浸かりたいという人におすすめでしょう。

内湯

外で自然な空気を感じることなく、窓越しに季節の移ろいを感じることができると人気の「小金湯温泉」の内湯。広々とした開放感溢れる内湯として知られており、のんびりと温泉気分を楽しむことができます。

「小金湯温泉」の内湯には、気泡がまとわりつくような感じのジャグジーバスから定期的に開催されるイベントなどバラエティに富んだ温泉を楽しむことができると人気があるのです。

なお、「小金湯温泉」の内湯には、ボディソープやシャンプーなどといったアメニティも完備されています。気軽に「小金湯温泉」へ訪れて、ゆっくりと温泉を楽しむことができるようになっているのです。

サウナ

サウナ好きにはたまらないと実は隠れた札幌にあるサウナ付きスポットとしても知られる「小金湯温泉」。「小金湯温泉」には、2つのサウナが完備されており、サウナ好きにとってはたまらない温泉施設となっているのです。

ヒノキを使ったサウナからミスト状の蒸気が浴室内に充満するミストサウナの2つで、どちらも、サウナ好きからは人気を集めているのです。ヒノキのサウナでは、ロウリュウも開催されており、整えたい方におすすめの札幌にある天然温泉のサウナなのです。

なお、「小金湯温泉」のミストサウナは、初めての人でも安心です。というのも、室内の温度がそこまで高くなく、湿度が高い設定となっています。十分発汗効果もあり、気持ちよく過ごすことができると人気があるのです。

「小金湯温泉」の貸切風呂もおすすめ

「小金湯温泉」には、本館ではなく別館に、貸切温泉があるのです。通常の温泉だと小さな子供を連れているので、なかなか訪れることができない、あるいは、高齢の両親を温泉に連れて行ってあげたいけれども、なかなか厳しいという人もいらっしゃるでしょう。

そんな、なかなか温泉にも気軽に行けないという人たちにおすすめなのが、「小金湯温泉」の貸切風呂です。「小金湯温泉」の貸切風呂は、三つの貸切風呂が用意されています。

もちろん、ご家族だけでなく、グループであっても、「小金湯温泉」の貸切風呂を利用することができるのです。正に、気軽に温泉に訪れたいという人におすすめでしょう。なお、「小金湯温泉」の貸切風呂の料金は、90分3,500円となります。

「小金湯温泉」の日帰り宴会コースも人気

「小金湯温泉」には、日帰りの温泉と食事がセットになった日帰り宴会コースもあります。美味しい食事と天然温泉に入ることができるということもあり、グループなどの団体から人気があるのです。

食事と温泉がセットになった「小金湯温泉」の日帰り温泉コース。比較的安い値段で美味しい食事も堪能することができるということもあり、あらゆるシーンで利用されている温泉コースとなっているのです。

なお、「小金湯温泉」の日帰りコースを利用するには、前日までの予約が必要となります。20名以上での利用だと無料の送迎バスを利用することができるので、団体で利用しようと考えている人は、早めにチェックしておくことをおすすめします。

「小金湯温泉」の料金

「小金湯温泉」の宿泊料金はいくらくらいなのだろうか、あるいは、「小金湯温泉」へ日帰りで訪れてみたいけれども、日帰りの入浴料金はいくらくらいなのだろうかと思っている人もいらっしゃるでしょう。

続いては、「小金湯温泉」の料金について、ご紹介していきます。「小金湯温泉」の宿泊料金は、プランや利用人数によって異なります。なので、10,000円から15,000円くらいを目安にしておくことをおすすめします。

「小金湯温泉」の日帰りの入浴料金は、大人が800円、4歳以上の子供が400円となります。ただし、「小金湯温泉」の日帰り入浴料金には、タオルと浴衣は含まれていません。一方で、70歳以上の方は、800円で、タオルと浴衣がセットになっています。

大人や子供だとタオルを持参する必要がありますが、気軽に日帰り温泉を利用することができるようにと「小金湯温泉」では、タオルと浴衣がセットになった手ぶらセットのサービスも提供しています。

手ぶらで「小金湯温泉」を日帰り入浴で利用したいという人でも、気軽に利用することができるように設定されているのです。

「小金湯温泉」の湯上りにおすすめのかき氷

「小金湯温泉」で温泉を楽しんだ後に、ゆっくりという湯上りで過ごしたいという人もいらっしゃるでしょう。そんな、湯上りで休んでいる時におすすめなのが、「小金湯温泉」のお食事処にあるかき氷です。

「小金湯温泉」のかき氷は、こだわりの氷を削ったわふわのいちごのかき氷 、そして、マンゴーシロップのかき氷で、若い人から人気の台湾かき氷を堪能することが出来るのです。もちろん、かき氷だけでなく、食事メニューやデザートも充実しています。

夏のシーズンなどは、温泉でほてった体を、「小金湯温泉」の人気メニューとして知られるかき氷を食べつつ、ゆっくりと休んでみるのはいかがでしょうか。

「小金湯温泉」の口コミ

「小金湯温泉」へ訪れようと考えているけれども、実際に訪れた人の口コミや感想が知りたいという人もいらっしゃるでしょう。また、北海道の旅行の途中で、体の疲れを癒すために「小金湯温泉」に立ち寄りたいという人もいらっしゃるのではないでしょうか。

続いては、「小金湯温泉」を利用した人の口コミ情報をまとめてご紹介していくことにしましょう。「小金湯温泉」を利用した人の口コミで多いのは、のんびりと自然を感じながら温泉に浸かれるという口コミです。

日帰りでも宿泊でも十分に温泉を楽しむことができると言われているのです。また、「小金湯温泉」で食べるかき氷は美味しいと口コミでも人気があります。台湾風かき氷だけでなく、種類豊富なかき氷を湯上りにのんびりと食べてみるともおすすめでしょう。

「小金湯温泉」の施設情報とアクセス

「小金湯温泉」へ訪れようと考えているのだけれども、日帰りで利用することができる時間は何時からなのだろうか、また、営業の終了時間は何時なのだろうかと気になる人もいらっしゃるでしょう。

また、札幌市内から車で30分ということだけれども、「小金湯温泉」へは、車以外にもアクセスの方法はないのだろうかと気になる人もいらっしゃるのではないでしょうか。

続いては、北海道の札幌の人気温泉として知られる「小金湯温泉」の施設情報とアクセス情報について、情報をまとめてご紹介していくことにしましょう。

施設情報

まず最初にご紹介するのは、「小金湯温泉」の施設情報です。「小金湯温泉」は、基本的には年中無休となります。ただし、メンテナンスなどで休館することもあるので、訪れる前にはホームページなどをチェックしておくこともおすすめします。

「小金湯温泉」の日帰りで利用することができる時間は、朝10時から夜11時までとなります。ただし、「小金湯温泉」の日帰り温泉の最終の受付時間は、夜10時となっているので注意が必要です。

また、「小金湯温泉」で人気のかき氷を食べたいという人もいらっしゃるでしょう。食事処は、営業時間が少し異なっており、朝11時半からの営業となります。ラストオーダーも、平日が夜8時半、そして、土日祝日が夜9時までとなります。

 

住所 北海道札幌市南区小金湯25
電話番号 011-596-2111

アクセス

「小金湯温泉」へのアクセス情報についてご紹介していくことにしましょう。「小金湯温泉」へのアクセスは、車を使ってのアクセスと公共交通機関を利用してのアクセスがあります。

車を利用してのアクセスは、札幌市内の中心部から国道230号線を利用してのアクセスがあります。道なりに進むとアクセスすることができるので、簡単にアクセスできるでしょう。

車を利用してアクセスしようと考えている人にとっては、駐車場があるのかどうかというのも気になるところでしょう。「小金湯温泉」には、広々とした無料の駐車場があるので駐車場を気にすることなくアクセスすることができます。

一方で、「小金湯温泉」へ公共交通機関を利用してのアクセスもあります。地下鉄の真駒内駅からシャトルバスが運行されているからです。このシャトルバスを利用すると公共交通機関でアクセスすることができるでしょう。

ただし、地下鉄の真駒内駅からのシャトルバスは時間が決まっています。ホームページに運行時間が掲載されているので、地下鉄を利用してアクセスしようと考えている人は、事前にチェックしておくようにしましょう。

人気の日帰り温泉「小金湯温泉」へ行ってみよう!

北海道の札幌市にある宿泊、日帰り人気温泉として知られる「小金湯温泉」。「小金湯温泉」は、歴史ある温泉として知られており、北海道内からもたくさんの人が訪れているのです。効能効果も幅広く、たくさんの人から愛されている「小金湯温泉」へ訪れてみるのはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
daiking

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ