ロンドンのタクシーを攻略!憧れのブラックキャブなど乗り方や料金を調査!

ロンドン観光では利用する人が多いタクシー。安心、安全のタクシーも海外になると心配になってしまいます。日本とは違うロンドンタクシーの種類や料金、チップの支払い、有名なブラックキャブなどを調査しましたので、ロンドン観光にタクシーを利用する時には参考にしましょう。

ロンドンのタクシーを攻略!憧れのブラックキャブなど乗り方や料金を調査!のイメージ

目次

  1. 1ロンドンのタクシーの利用の仕方って?
  2. 2ロンドンのタクシーの種類
  3. 3ロンドンのタクシーの乗り方
  4. 4ロンドンタクシーの予約は必須
  5. 5ロンドンのタクシーの料金
  6. 6ロンドンのタクシーって安全なの?
  7. 7ロンドンのタクシーを利用する前にチェックしておきたいトピック
  8. 8ロンドンのタクシー代わりにUberもおすすめ
  9. 9ロンドンタクシーはぼったくり被害がある?
  10. 10ロンドンのタクシーを利用するときに以上のことを知っておこう!

ロンドンのタクシーの利用の仕方って?

ロンドン観光では、電車やバスだけではなくタクシーを利用する人も多いです。特に、夜間に外を歩くのは危険とされている場所があるロンドン市内では、タクシーの乗り方を知っていた方がより安全に移動することができるとも言えるでしょう。

そのためには、ロンドンタクシーの事を知っておく必要があります。どんな種類のタクシーがあるのか、タクシーの料金や乗り方はどうしたらいいのか、海外では必須になるチップはタクシーでも必要なのかなどを調査してまとめましたので参考にしてください。

ロンドンのタクシーの種類

まず初めに、ロンドンで利用することができるタクシーの種類から紹介していきます。日本国内では、各タクシー会社によって大型タクシーや小型タクシーで分かれているのと個人タクシーが走っていますが、ロンドンタクシーにも大きく分けて2種類あります。

一つは、ロンドンタクシーとしても有名なブラックキャブになります。そしてもう一つはミニキャブになります。ここでは、そのブラックキャブとミニキャブについて詳しく紹介していきます。タクシーを利用する時には必須情報ですのでそれぞれ見ていきましょう。

ブラックキャブ

ブラックキャブの名前は聞いたことがあるのではないでしょうか?ロンドンを代表するタクシーとして有名なブラックキャブは、世界一難しいタクシー試験を合格した人しか乗ることができないタクシーですから、誰でもブラックキャブの運転手にはなれません。

ブラックキャブの特徴は、名前の由来となる黒色になります。そんなブラックキャブも新型車では色々なデザインも増えてきていますが、それでもブラックキャブは約8割の注文が黒色になります。ロンドンタクシーではぜひブラックキャブを利用してみてください。

ミニキャブ

ブラックキャブよりも安い料金で乗る事ができるロンドンタクシーの一つがミニキャブになりますが、ミニキャブは予約をしないといけないので注意が必要です。日本でも見かける白タクのイメージが強いタクシーですが、現在はしっかりしているので安全です。

ロンドンと言えばブラックキャブかもしれませんが、日本のタクシーに近いのはミニキャブの方になります。各ミニキャブのタクシー会社の中でも、評判が良い会社と悪い会社が極端に分かれてしまっているのも特徴と言えるロンドンタクシーになります。

ロンドンのタクシーの乗り方

ロンドンタクシーを利用する時の乗り方になりますが、日本のタクシーの乗り方との違いはありません。予約をしてタクシーを呼ぶ乗り方、タクシー乗り場から乗る乗り方、走っているタクシーを止めて乗る乗り方の3種類の方法がありますので覚えておきましょう。

日本のタクシーの乗り方の違いは、実際にタクシーに乗る時にあります。ロンドンタクシーのドアは手動にありますので、自分でドアを開ける乗り方になります。また、走っているタクシーの止め方は、日本同様に手を挙げて止めるやり方になっています。

行き先や料金は乗る前に確認

日本のタクシーとロンドンタクシーの乗り方の大きな違いが、行き先や料金はタクシーに乗る前に話をする事になります。特に距離が離れている場所への移動に利用する場合には、しっかり料金の話をしてお互い合意する事が大事なことになっています。

行き先に関してもしっかり住所は乗る前に伝えなくてはいけません。住所を伝える場合には、郵便番号から伝えていくのが一番トラブルにならずに目的地に行くことができますので安全と言われています。乗り方はしっかり覚えておく事でトラブル防止にもなります。

ロンドンタクシーの予約は必須

ロンドンタクシーの乗り方の一つが予約する事になりますが、ブラックキャブもミニキャブも予約は必須になってきます。ロンドンの顔とも言えるブラックキャブに関しては、主要駅にも停まっていますし走っているのを停めて乗る事ができるようになってます。

ですが、料金が安いミニキャブに関しては完全予約制になっていますので利用する場合の予約は必須になっています。ミニキャブの予約は電話での予約やインターネットを使った予約、タクシー会社に行って予約する3種類の方法があります。

予約以外のミニキャブは危険

先ほども挙げたようにミニキャブの利用は完全予約制になりますので、走っているミニキャブを停めて乗る事はできません。ですが、たまにミニキャブでも停まってくれる場合があり、なかなかタクシーが捕まらない状況ではありがたいと思ってしまいます。

ですが、ミニキャブが停まってくれたとしても乗るのは危険ですので注意してください。走っているタクシーで停まる事ができるのはブラックキャブだけになっています。急いでいる状況だったとしても、その一点に関してはトラブル回避のため覚えておきましょう。

ロンドンのタクシーの料金

ロンドンタクシーの料金に関してになりますが、ミニキャブを利用する場合は予約時に料金が決まります。ミニキャブの料金は会社によって設定されているのですが、現在地から目的地までの距離、人数、荷物の量で車が変わり料金を計算する形になります。

そのため、日本のように渋滞にはまってしまって料金が上がってしまう事などは一切ありません。予約時に決まった料金以上がかかる事がない分安全と言えるでしょう。また、現金ではなくクレジットカードでの支払い希望の場合は予約時に伝えないといけません。

ブラックキャブの料金

ブラックキャブの料金の計算の仕方は、日本国内のタクシーと同じでメーターで計算されます。そのため、渋滞時にはミニキャブと違い料金はどんどん上がってしまいます。また、走行距離だけではなく乗車している時間帯によっても料金は異なっています。

月曜日から金曜日の5時から20時までの料金が一般的になりますが、月曜日から金曜日の20時から22時と土曜日と日曜日の5時から22時は割高になっています。また祝日と毎日22時から翌5時までは深夜料金となっていますので一番高い料金になります。

ロンドンのタクシーって安全なの?

電車や深夜バスでは、スリや置き引きなどのトラブルに巻き込まれてしまう日本人はとても多いので危険と言われています。ですが、料金の安さを考えてしまうと電車やバスの利用の方がお得になってしまいますが、安全面ではタクシーはとても高いと言えます。

ミニキャブは料金に関しては事前に決まるという意味での安心感もありますし、白タクのように走っているミニキャブに乗らない限りは安全と言えます。そしてブラックキャブに関してはロンドンの顔とも言えるロンドンタクシーになり安全といえます。

ロンドン観光にはブラックキャブがおすすめ

安全に移動する事に重視する場合には、ロンドンタクシーに慣れていない人や英語が苦手な人は特に、料金が高くなってしまいますがブラックキャブの方が安全でおすすめになります。ブラックキャブは最初に説明したように難しい試験を合格した人たちになります。

そのため、ロンドンの道にも詳しく最短距離を使ってくれますし予約した時間に遅れてくる事もありませんので安全です。特に空港などで時間必須の場所に移動する時にはブラックキャブの方が安心、安全に移動できるので料金重視せず利用するのがおすすめです。

ロンドンのタクシーを利用する前にチェックしておきたいトピック

ロンドンタクシーの乗り方や料金に関しての紹介をしてきましたが、ロンドンタクシーの利用に当たって知っておくべき事を紹介していきます。今回紹介するのは、タクシー利用でもっとも多い忘れ物に関してと、海外では重要視されているチップについてです。

忘れ物の確認方法や受け取り方法はもちろんですが、チップを払う必要があるのか無いのかなどもロンドン観光時には重要な事と言えます。特にチップに関しては日本人は分からない人も多いので、ロンドン観光を楽しむためにしっかりチェックしましょう。

忘れ物の対応

ミニキャブの利用で忘れ物に気がついた場合には、利用したタクシー会社に連絡する必要があります。ブラックキャブの場合にはロンドン交通局に電話かネットで詳細を伝えると遺失物として届いているか確認する事ができるようになっています。

ただ、遺失物に関しては受け取るのに手数料として料金がかかってしまいますので覚えておきましょう。受け取り方法は、ロンドン交通局に出向いて受け取るか、有料の宅配で送ってもらうかのどちらかになっています。また、保管期間は3ヶ月となっています。

チップの有無

日本国内で使われることがないチップになりますが、ロンドンに限らずに海外では日常的に行われている行為の一つになります。そんなチップですが、ロンドンタクシーの利用時には支払う必要があるのかやどれくらいのチップを渡せばいいかは難しいものです。

基本的にはチップの支払いは不要とされているのですが、チップ料金を上乗せして支払う人がほとんどとなっています。チップの金額の目安としては、料金の10パーセント前後となっています。もちろん、サービスが良く感じたら多く払うのは問題ありません。

距離が短い場合はお釣りをチップに

ロンドンタクシーの利用では、必ず10パーセント前後のチップを払うわけではありません。近距離の利用で料金がそんなにかからない場合には、端数分を上乗せして支払いお釣りをチップとして支払う場合もあります。もちろん、こちらも必須ではありません。

目安として考える場合は、10ポンド以下の料金を目安にするといいでしょう。お釣りは要りませんと伝えれば、ロンドンタクシーの運転手はチップの支払いと理解してくれますので大丈夫です。また、お礼と同時に相手に渡すのもマナーとなっています。

ロンドンのタクシー代わりにUberもおすすめ

Uberは聞き慣れない言葉で知らないという方も多いのですが、実はスマホのアプリを使って車を呼ぶサービスになります。アプリ内での登録になるため、英語が苦手な人も利用しやすいと言うこともあり、ロンドンやパリ、ニューヨークで人気のサービスです。

また、料金に関してもアプリ内で目安金額が表示されますし、支払いもアプリを通してクレジットカード払いができる点も安全で安心と言われています。特に日本語入力ができる点では、初めてロンドンに行く場合には重宝できるアプリとも言えるでしょう。

ドライバーの評価も見れる

ブラックキャブなどのようにプロの運転手が来るわけではなく、Uberは一般の方が運転手として来ます。そのため、アプリ内ではドライバー情報も確認できるようになっています。今まで利用した人の評価を見れるのも安心感があり人気の理由の一つでしょう。

アプリなどで見られる星で評価されていますので、評価が低いドライバーだった場合には直ぐにキャンセルする事も可能になっています。すぐにキャンセルした場合にはキャンセル料金がかからない場合がほとんどですので、安心感が持てるドライバーにしましょう。

Uberにある注意点

Uberの利用に関しては地域差があるのが現状ですので、地域によっては評価が正確ではない場合もありますので注意が必要になります。また、事故やトラブルなどの危険性が伴ってしまいますのでUberを利用する場合には最低限の注意が必要になってきます。

それが、助手席ではなく後部座席に座ること、シートベルトを必ずすること、何かあった時の最低限の英語力の3点になります。もちろん、事故に関してはUberだから起こるわけではありませんが、ロンドン観光を楽しむためには十分に気をつけるようにしましょう。

ロンドンタクシーはぼったくり被害がある?

ロンドンタクシーを利用でもっとも心配されているのが、ぼったくりの被害にあってしまっているのではないかという点になります。特に初めてロンドンに来た場合には正規の料金なのか、高く言われてしまっているのかなどはわからないものです。

また、ちゃんと近道をしてくれているのか遠回りされているのかも分からないので、実際にぼったくり被害に合ってしまっているのかが不明になってしまいます。そこで、ここではロンドンタクシーのぼったくり被害に関してまとめました。

料金のぼったくり被害の可能性

ブラックキャブに関しては、世界一難しい試験を受かった一流の運転手とされていますのでぼったくり被害はあまり聞かないことでもあります。それでも不安な場合には最短ルートでと伝える事をおすすめですし、道が分かる場合はルートを指定してもいいでしょう。

ミニキャブに関しては予約時に料金が決まってますので、ぼったくり被害は起こる事はありません。ですが、ミニキャブでも、予約以外の車に乗ってしまった場合にはトラブルに巻き込まれてしまう可能性が高いので十分に注意して気をつけてください。

ロンドンのタクシーを利用するときに以上のことを知っておこう!

電車やバスと違いピンポイントで目的地に行くことができるタクシーは、ロンドン観光では利用する機会が多い乗り物の一つになります。乗り方や予約方法だけではなく、チップの支払いまでを知っていればロンドンタクシーの利用は簡単にできるようになります。

注意点も含めてしっかりとチェックしておく事で、ロンドンタクシーでのトラブル回避にも役立します。格安料金だけに拘らずに、それぞれの安全性もしっかり理解しておくことをおすすめします。ロンドン観光や仕事などのさまざまな場面で役立ててください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
沖野愛

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ