牛角でひとり焼肉の楽しみ方!食べ放題の値段やおすすめの時間帯も紹介!

全国的に有名な牛角は、家族や仲間と使うことが多いですが、実はひとり焼肉にもおすすめのお店です。そこで牛角でひとり焼肉を楽しむためのポイントとして、その場合の席やおすすめの時間、ぜひ頼んでみたいコースやメニューなどについて紹介します。

牛角でひとり焼肉の楽しみ方!食べ放題の値段やおすすめの時間帯も紹介!のイメージ

目次

  1. 1牛角ならひとり焼肉も気軽に楽しめる
  2. 2牛角のひとり焼肉の楽しみ方
  3. 3牛角でひとり焼肉におすすめの時間帯
  4. 4牛角でひとり焼肉の食べ放題コースと値段
  5. 5牛角のひとり焼肉におすすめの絶品メニュー
  6. 6牛角のひとり焼肉の予約方法
  7. 7牛角のひとり焼肉の注意点
  8. 8安定の美味しさ!牛角でひとり焼肉をしよう

牛角ならひとり焼肉も気軽に楽しめる

たまにはがっつりと焼肉を楽しみたいという時、お友達と予定が合わない、マイペースで食べたいという時などもあるのではないでしょうか。そんな、ひとりで焼肉を楽しみたい時におすすめなのが有名な「牛角」です。そこで牛角でひとり焼肉をする際のメニューや値段、楽しみ方を紹介します。

牛角はひとり焼肉歓迎の焼肉レストラン

近年では焼肉は人気グルメとして、たくさんの店があるわけですが、いざひとりで焼肉を食べたいとなった時、気軽に行ける店はさほど多くありません。そんな中にあって牛角は、ひとりでも焼肉を楽しむことができる席や、お得な値段の食べ放題メニューなども充実しています。

ですから、焼肉が食べたいと思い立った時に、いつでも気軽に店に行き、好きな楽しみ方ができるという点でもおすすめであり、人気の焼肉店となっているのです。

牛角のひとり焼肉の楽しみ方

焼肉というと、家族や仲間と一緒にワイワイ楽しむものというイメージがあります。ですから、ひとり焼肉をするという場合、複数人で行く場合とは違うちょっとした工夫をすることがおすすめです。しかし、牛角は人気の焼肉店で、ひとり焼肉も歓迎の店なので、そのあたりの工夫もされているようです。

ひとり用カウンター席完備のお店を探す

牛角でひとり焼肉を食べたいという場合、まずは「ひとり用カウンター」の有無を確認することがおすすめです。牛角には、みんなで楽しめるテーブル席などのほか、ひとり焼肉をする方のためのカウンター席が用意されている店舗があります。

このカウンター席を利用すれば、もともとが一人席ですから、周囲の人のことを気にすることなく、自分の楽しみ方でひとり焼肉を食べることができます。ですからこの一人用カウンター席がある店舗を選んでいくのがおすすめということになります。

牛角に行くという場合は予約などする方も多いでしょうから、その時にでも一人席があるかどうか聞いてみると、安心して行くことかできます。一人席で他を気にすることなく、好きなお肉を堪能するというのは、ひとり焼肉の楽しみ方としては最上でしょう。

自分のペースで好きなだけお肉を食べる

仲間と一緒の焼肉は楽しいことではありますが、一方で「マイペース」がきかない面もあります。実際に行ってみたら、あまり焼肉が食べられなかったという経験がある方もいるかもしれません。

その点ひとり焼肉は、自分で焼いて自分で食べることになりますから、まさにマイペースで楽しむことができます。食べ放題メニューを注文すれば、そのメニューにある肉の中から自分が好きなものを選んで、ゆっくり味わって食べることもできますし、自分のペースで焼くことももちろん可能です。

特に女性の場合は一般的に男性に比べ食べる量が少なく、ペースもゆっくりなことが多いため、好みの肉を味わって食べたいという場合は、ひとり焼肉でマイペースがいいという方は多いようです。

いつもと違うメニューでちょっと贅沢

ふだん牛角に仲間と一緒に行く場合は、食べ放題メニューを選ぶという方が多いのではないでしょうか。たくさんのメニューから好きなものを選ぶという楽しみ方はそれで魅力的ですが、食べ放題というほどは食べられないという方にとっては今一つということもあるかもしれません。

牛角は単品メニューももちろん充実しています。食べ放題でたくさん食べるより、自分が好きな肉を単品で頼み、好きなように焼いてじっくり味わいたいという方もいるでしょう。その分高級なメニューで贅沢するのもおすすめです。

ひとり焼肉は一人用の席で、自分が好きなものを好きなように味わえるというのが究極の楽しみ方と言えるでょう。自分が食べられる量や好みなどを考えて、自由に組み合わせることで、本当に好きな焼肉を好きなだけ堪能できるのも人気の秘密なのです。

牛角でひとり焼肉におすすめの時間帯

このように、牛角のひとり焼肉は、焼肉そのものを楽しみたい方にとってもメリットがたくさんある楽しみ方と言えるでしょう。では、それをさらにマイペースで楽しむのには、いったい何時ごろ行くのがよいのでしょうか。次に牛角のひとり焼肉におすすめの時間帯を紹介します。

平日・開店後の空いた時間を狙う

牛角に限らず、焼肉は自分で焼いて食べるという作業が加わるため、一般的に店の滞在時間が長くなりがちです。特に週末の夜などは、家族連れや仲間と焼肉を楽しみたいという方が多いため、どうしても店そのものが混雑しがちです。当然席も取りにくいでしょう。

また、運よく席が取れたとしても、席を待っている人がいるという状態が見えてしまうと、こちらがひとりなだけになんとなく気になってゆっくり楽しめないということもあるかもしれません。

ですから、牛角でひとり焼肉を楽しみたいという方は、金曜日以外の平日がおすすめです。それも開店直後の時間を狙うと比較的混雑が少ないです。アルコールが入っている方も少なく、マイペースで焼肉をじっくり堪能したいという方はぜひこの時間帯を狙ってみてください。

牛角でひとり焼肉の食べ放題コースと値段

では次に、ひとり焼肉を牛角で楽しむ場合の値段の件について紹介していきましょう。先ほど述べたように、牛角には単品メニューもあり、それで好きなものを頼むのもいいのですが、たくさんお肉が食べたいという方にはやはり食べ放題が値段的にお得で、おすすめです。牛角のコースはひとり焼肉でも選ぶことが可能です。

お気軽コース 2,980円

「お気軽コース」は牛角のコースメニューの中では最もリーズナブルなメニューです。リーズナブルといってもカルビやホルモン、ハラミなどのお肉のほか、サラダやおつまみ、ごはんなど80品以上のメニューを食べ放題で楽しむことができます。

定番の肉からさまざまなサイドメニュー、ごはんなどもあるため、しっかりと食事をしたいという場合にはこのメニューでも十分な楽しみ方ができます。さらにメニューの最後にデザートが1品つくため、〆もしっかりと楽しむことができます。

それこそ手軽な値段で牛角の美味しい焼肉をたっぷりと食べたいという方にはおすすめの食べ放題メニューです。一般的な食べ放題メニューと比べても値段的にもさほど厳しくないのではないでしょうか。

牛角コース 3,480円

牛角の公式サイトなどにも「迷ったらコレ」という形でおすすめされているのが「牛角コース」です。値段はお気軽コースよりも少し高いのですが、その分楽しめるメニューが多く、牛角の美味しさをめいっぱい堪能したい方におすすめです。

牛角コースでは厚切り肉や熟成肉なども選べますし、さらにチーズフォンデュで食べるメニューなど、牛角オリジナルのメニューなどもあります。さらにラムや鴨、エビやホタテなどの海鮮メニューもあるため、より自由な楽しみ方が可能です。さらにデザートも9種類から選ぶことができます。

選べるメニューは100品以上もあるため、焼肉はもちろんサイドメニューやデザートなど、さまざまなメニューを文字通り食べ放題で楽しめるため人気も高く、どうせ牛角に行くならこのメニューを選ぶという方も多いようです。

堪能コース 4,380円

一番値段が高い「堪能コース」はその名の通り、牛角のメニューを堪能したいという方におすすめです。厚切り肉やチーズフォンデュはもちろんですが、希少部位や塊肉などもメニューに入っているため、文字通り牛角を丸ごと堪能できるメニューと言っていいでしょう。もちろんサイドメニューも充実しています。

他のコースにはないメニューとして挙げられるのが「麺」です。焼肉を食べに行くと麺を頼むという方もいるかもしれませんが、このコースにはラーメン、冷麺のハーフサイズが食べ放題に入っています。またデザートも10種類から選ぶことができます。

値段としてはコースの中で最も高いのですが、その分堪能できるメニューも多く、なんと120品以上が食べ放題となります。贅沢な肉も入っているため、楽しみ方がいろいろ広がるメニューとして、一度は楽しんでみてほしいコースです。

牛角のひとり焼肉におすすめの絶品メニュー

次に、牛角でひとり焼肉をする時におすすめしたい単品メニューを紹介します。食べ放題にするほどは食べられないという方ならば、食べ放題に入っていない高級メニューを頼むのもおすすめです。牛角の単品メニューの中でも人気が高く、ぜひ味わってほしい一品を並べました。

霜降り上タン塩 1,280円

牛角などの焼肉メニューの中でも人気が高いのが「タン塩」ではないでしょうか。比較的あっさりした味わいなので、女性にも人気が高いタン塩ですが、単品メニューには一頭から約8枚しか取れないという「霜降り牛タン塩」があります。

通常のタンと比べるとずっと肉厚になっているのですが、もともとが柔らかい部位のため心配なく食べることができます。霜降りなので肉汁もたっぷりで食べごたえも抜群ということで、特に人気が高いメニューだそうです。

肉が焼けたらハサミでカットして食べます。牛角の魔法のつけ塩で食べるのも美味しいですが、別料金のねぎミジンや完熟梅ダレを使うとさらにさっぱりと美味しくいただけます。いろい試して、お気に入りの食べ方で堪能してみてください。

桜ユッケ 790円

肉おつまみの一つ、「桜ユッケ」は新鮮な桜肉、つまり馬肉を使って作ったユッケです。火を通さないで作るうえ、シェアしにくいこともあって、ひとり焼肉の時でないと頼みにくいメニューの一つと言っていいでしょう。

馬肉は牛肉に比べると甘味があり、あっさりとしているのが特徴と言われています。また、サシの部分はコラーゲンが多いため、脂っぽくなく食べやすいという方も多いそうです。トッピングされた卵黄と、好みでタレを混ぜて食べてみましょう。

炙ってメロンパンアイス 290円

牛角は焼肉のお店でありながら、スイーツも充実しています。先ほど食べ放題のコースを紹介しましたが、その中でもスイーツは人気の食べ放題メニューとなっています。その中でもひとりで食べたいものとして挙げられるのが「炙ってメロンパンアイス」です。

供されたら、まずメロンパンを七輪で炙ります。炙って焦げ目をつけるのがポイントです。焼けたら生クリームとアイスクリームを中にはさみ、そのままかぶりついて食べるのです。

サクサクであつあつのメロンパンと、冷たいアイスクリームと生クリームの食感が楽しく、まさに牛角ならではの一品と言えるでしょう。これを思い切りほおばることができるのはひとり焼肉の最高の楽しみ方とも言えるかもしれません。

牛角のひとり焼肉の予約方法

このように、牛角のひとり焼肉は値段の面でもさまざまな選択ができるため、焼肉を楽しみたいという方にとってはおすすめのメニューでもあります。それでは牛角のひとり焼肉はどのようにして予約をしたらいいのでしょうか。次に牛角でひとり焼肉をする際の予約方法について紹介します。

1名からウェブ予約が可能の店舗をチェック

ひとり焼肉ですから、特に予定など立てずにその日の気分で牛角に行ってもかまわないのですが、行ってみたら混んでて入れなかったなどとなるとやはり残念でしょう。可能ならば予約を入れて行くのがおすすめです。

牛角の予約はネットなどからも簡単にすることができます。牛角では大人ひとりでネット予約できる店に限りがあるという口コミもあるので、予約するときに確認してみましょう。予約の段階でコースまで頼むもののほか、席のみを予約するプランもあるようです。

また、近年ではネットでクーポンなどもあり、上手に利用することでさらにお得な値段で焼肉を楽しむことができます。牛角の公式サイトにも500円引きのクーポンなどが配信されていますので、忘れずにこちらもいろいろと検索してみるとよいでしょう。

Thumb牛角アプリでお得に食事!クーポンや特典の入手方法や予約方法を紹介!
美味しい焼き肉とサイドメニュー、名物のスイーツメニューが安く楽しめる「牛角」では、お得なアプ...

牛角のひとり焼肉の注意点

最後に牛角でひとり焼肉を楽しむ際の注意点です。まずひとり焼肉の醍醐味は、マイペースで好きな焼肉を好きなだけ楽しめるという点にあります。そのためには混雑している時間帯はあまりおすすめできません。先ほど述べたように、平日の開店直後など、比較的空く時間帯を選ぶことをおすすめします。

また、ひとり焼肉というのは、自分ひとりですべてを裁量する必要があります。ですから、牛角に一度も行ったことがないというよりは、仲間と楽しんだ後でひとり焼肉をしたほうが、やり方など戸惑うことなく楽しむことに集中できるかもしれません。

近年では「おひとりさま」ブームということもあって、ひとり焼肉そのものはさほど珍しいものではないようです。店員さんもひとりでもふつうに接客してくれますし、メニューなど質問すればふつうに答えてくれます。安心して楽しんでみてください。

安定の美味しさ!牛角でひとり焼肉をしよう

たまには美味しい焼肉をがっつりと楽しみたいという方に、牛角のひとり焼肉はおすすめです。ひとりでも何ら心配なく、食べ放題などのコースも頼むことができますし、一人用の席もあるなど、気にせず楽しむことができるためです。ぜひ牛角のひとり焼肉で、美味しいひと時を堪能してください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
茉莉花

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ