イエローナイフでオーロラ鑑賞!見れる確率は?おすすめの時期や服装も調査!

北極圏や南極圏には、大空を舞う幻想的な光のカーテン「オーロラ」を見られる都市があります。オーロラ鑑賞できる都市の中でもかなり高い確率でオーロラを見られるイエローナイフは、世界中から観光客が訪れる人気の街。今回はイエローナイフのおすすめ情報をお伝えします!

イエローナイフでオーロラ鑑賞!見れる確率は?おすすめの時期や服装も調査!のイメージ

目次

  1. オーロラがかなり高い確率で見れるイエローナイフ
  2. オーロラが見れるカナダのイエローナイフってどんなところ?
  3. イエローナイフで大人気の「オーロラビレッジ」
  4. イエローナイフのオーロラビレッジは食事も楽しめる!
  5. イエローナイフでオーロラ観測におすすめの服装
  6. イエローナイフのオーロラビレッジでは犬ぞりもおすすめ!
  7. オーロラビレッジには他にもアクティビティが!
  8. イエローナイフでオーロラ観測におすすめの時期と見れる確率
  9. イエローナイフのオーロラビレッジへのアクセス
  10. イエローナイフで大空を舞うオーロラを満喫しよう!

オーロラがかなり高い確率で見れるイエローナイフ

usagi_s_hanaさんの投稿
12292821 206137203054659 988883186 n

北欧フィンランドやノルウェー、さらにはアラスカなど、オーロラ鑑賞で有名な都市はたくさんありますが、その中で特にオーロラを観測できる確率の高い都市として人気なのが、カナダの「イエローナイフ」。市街地から車で30分ほど離れた雪原で見られるオーロラの絶景が有名です。今回は、イエローナイフのオーロラ鑑賞についてまとめます!

オーロラが見れるカナダのイエローナイフってどんなところ?

nao70_さんの投稿
22069697 119144242132758 5458055679686213632 n

北米一深い湖「グレート・スレーブ・レイク」のほとりにあるイエローナイフは、カナダ北部のノースウエスト準州の州都。オーロラ観測に最も適した北緯60度一帯に広がるオーロラベルトの真下にあります。また、オーロラ観測に適しているのは、晴天の日ですが、イエローナイフは、一年のうち240日も晴天の日がある街としても知られています。

ノースウエスト準州は、人口わずか4万人ほど。ヌイットをはじめ、ネイティブ・カナディアンなど、多数の民族が暮らす、カナダの中でもエキゾチックな州です。州都であるイエローナイフには、オーロラを目当てにやってくる観光客向けの大型宿泊施設なども充実しており、空港からのアクセスも10分ほどと近くおすすめのスポットです。

Thumbカナダ観光おすすめスポット17選!自然豊かな名所満載!見どころも紹介!
アメリカと並び北米の2大国家の一つであるカナダには近代的な都市とともに多くの自然があり、観光...

イエローナイフで大人気の「オーロラビレッジ」

explorecanadaさんの投稿
1739506 850778228364026 1840176595 n

オーロラが観測できる確率がかなり高い都市として、世界中の観光客が訪れるイエローナイフには、「オーロラビレッジ」と呼ばれる大型のオーロラ鑑賞施設があります。イエローナイフの市内から、車で30分ほどの距離にあるオーロラビレッジは、TeePee(ティーピー)と言う名のテントや足元を温めるヒーターシート等設備も充実しています。

yuhei823さんの投稿
1389682 1015260928512269 759287763 n

また、日本語でイエローナイフのオーロラビレッジまで行けるツアーも出ており、英語が苦手な方でも安心してオーロラ観測ができるのでおすすめです。オーロラビレッジに行くツアーでは、オーロラ観測に必要な服装・装備のレンタルも行っており、防寒対策も充実しています。至れり尽くせりのオーロラツアーは、イエローナイフならではです!

Thumbカナダのお土産おすすめ29選!定番はもちろん雑貨やコスメも人気!
北米の2大大国であるカナダは最先端のテクノロジーと雄大な自然が融合する観光名所です。こちらで...

イエローナイフのオーロラビレッジは食事も楽しめる!

mirano16さんの投稿
12277477 852339234885138 1473616695 n

日本語でもオーロラ観測ができるオーロラビレッジには、なんと食堂もあります!カナダのお料理と言えば、フライドポテトにチーズやグレービーのかかった「プーティーン」のようなジャンクフードや、激甘の「ナナイモバー」等が有名ですが、イエローナイフのオーロラビレッジでは、バイソンや北極イワナ等、ご当地グルメがいただけます!

オーロラ観測におすすめの時期は、後ほど詳しくご紹介しますが、基本的にオーロラが出るのは夜。「腹が減ってはオーロラは見れぬ!」というわけで、ぜひ、腹ごしらえをしていただきたいと思います。極寒のイエローナイフのオーロラビレッジで食べるなら、バイソンのステーキやバイソンのシチューなど、体が温まるメニューがおすすめです。

8020cfさんの投稿
1538617 492022574258016 3713999 n

また、昼間も様々なアクティビティが楽しめるイエローナイフのオーロラビレッジでは、ランチに「北極イワナ」を使ったハンバーガーなど、大変珍しいメニューもあります!他にも、カナダらしいメニューとして、ドリンクには「メイプルワイン」が品揃えされているそうですので、オーロラだけでなく、食事やワインも楽しめます!

イエローナイフでオーロラ観測におすすめの服装

イエローナイフの気温は、夏の時期でも、氷点下を下回るほど極寒です。オーロラ鑑賞では、夜遅くまで寒い中で夜空を見上げることになりますので、日本の冬の時期の一般的な服装では、何の役にも立ちません。スキーウェア等の、分厚い服の服装を準備しておくのはもちろんですが、オーロラ鑑賞ツアーでレンタルギアを借りるのがベストです。

yalinzさんの投稿
27576367 170455683732765 7832173864154038272 n

イエローナイフは、通年を通して気温が氷点下というかなり過酷な環境の街ですが、冬の時期は、気温がマイナス50度を下回ることも!想像を絶する寒さの中では、まつげも眉毛も鼻水も凍ります!とにかく、体が冷えない服装を心がけ、少しでも寒いなと思ったら、ティーピーや食堂などオーロラビレッジの屋内施設で体を温めましょう。

イエローナイフのオーロラビレッジでは犬ぞりもおすすめ!

yalinzさんの投稿
27580614 1857778120907619 6380989472367968256 n

高い確率でオーロラが見られるイエローナイフのオーロラビレッジ。せっかくカナダの辺境の地まで飛行機を乗り継いでたどりついたのに、オーロラが出てくる夜まで何もしないのは、もったいないと思いませんか?そこで、おすすめなのが、犬ぞり体験です!カナダの大雪原の中駆け抜ける犬ぞり体験は、日本ではなかなかできない貴重な体験です。

uuuuuuuuur_さんの投稿
1390172 605996706223306 535673311 n

イエローナイフのオーロラビレッジの犬ぞり体験では、事前レクチャーを受ければ、30分間自分で犬ぞりを率いて滑ることができるのです!時期を問わず楽しむことができるイエローナイフでも人気のアクティビティである犬ぞりは、オーロラビレッジのツアーに申し込めば、写真撮影のサービス等もついているようです。ぜひ、思い出を作りましょう!

オーロラビレッジには他にもアクティビティが!

awygirl13さんの投稿
26073584 558591261139966 1067919695182561280 n

イエローナイフのオーロラビレッジでは、他にもボディスレイ(Body Sleigh)やスノーモービル等の体験アクティビティが充実しています。また北極圏ならではの凍った湖の上を走るアイスロードもあります。日中でもかなり気温が低いので、最低でもスキーウェア、もしくは専用のレンタルギア等、暖かい服装でアクティビティに参加してください。

イエローナイフでオーロラ観測におすすめの時期と見れる確率

ayotabiさんの投稿
29093120 1897811167177151 9049822596085841920 n

イエローナイフで、オーロラ観測におすすめの時期は、12月から3月までの冬季となります。この時期のイエローナイフは、マイナス50度を下回る、非常に厳しい寒さの中でのオーロラ観測となりますので、服装もかなりの重装備となります。冬季は降雪も少なく、比較的天候が安定しており、飛行機のチケットも夏季より安いのが魅力です。

kmb_korさんの投稿
29401359 1930157140557111 7289434562243854336 n

気になるイエローナイフでのオーロラが見れる確率ですが、3日宿泊した場合95%というかなり高い確率でオーロラを見られるようです!また、先ほどおすすめの時期は、冬季と申し上げましたが、少しでも暖かい夏季にオーロラを見たいという方には、8月か9月をおすすめします。夏のイエローナイフは、白夜の影響で観測時間が遅くなります。

kmb_korさんの投稿
28766677 155401095142273 4545573049969147904 n

また、オーロラ観測に適さない時期として、満月の前後1週間があげられますが、イエローナイフのオーロラビレッジでは、写真のように、月が出ている明るい夜でも、お天気に恵まれれば、オーロラを観測できるようです。イエローナイフで、オーロラ観測できる確率が高い時期は1月から3月になります。オーロラを見た感動の涙も凍る寒さです!

イエローナイフのオーロラビレッジへのアクセス

ここからは、オーロラ観測で大人気のカナダのイエローナイフへのアクセス方法をご紹介します。日本からは、まずカナダの主要都市であるバンクーバーへ飛行機で移動します。そこからは、カナダの地方都市「エドモントン」を経由し、イエローナイフまで乗り継ぎます。バンクーバーから最終目的地イエローナイフまでの所要時間は3時間強です!

イエローナイフへのもう一つのアクセス方法は、成田空港からカルガリーへ飛ぶエアカナダの直行便を利用する方法です。カルガリーからイエローナイフまでは、直行便もあるため、カルガリーで一回乗り継ぐだけで、イエローナイフに到着できるおすすめのルートです。カルガリー空港からイエローナイフまでの所要時間は2時間10分ほどです。

残念ながら、イエローナイフでオーロラ観光におすすめの時期となる冬季は、成田からカルガリーへ飛ぶ直行便の便数が減ってしまいます。また、雪の影響や天候によっては、フライトが遅延したり、キャンセルになる確率もあります。夏は、飛行機のチケットが冬の2倍ほどになることもありますが、便数が多い点では、冬よりおすすめの時期です。

allaboutlaplandさんの投稿
26181932 534470523600973 3274010108966731776 n

イエローナイフ市内からオーロラビレッジまでは、車で30分ほどとなります。飛行機の到着時間によっては、イエローナイフ市内にて、一泊する必要があります。オーロラ観光で混み合う時期には、宿泊施設も早めになくなります。確実に宿泊先や移動手段を確保するためには、日本から催行しているオーロラビレッジツアーへの参加がおすすめです。

イエローナイフで大空を舞うオーロラを満喫しよう!

takahiro316さんの投稿
27576352 1861632103870374 6362130335395741696 n

カナダ屈指のオーロラの聖地、イエローナイフについてご紹介致しました。日本語での観光も可能なオーロラビレッジもあるイエローナイフでは、防寒具のレンタルもあり服装の心配もあまり必要ありません。オーロラがかなり高い確率で見れる人気の観光地イエローナイフは、この春までがベストシーズン!ぜひ、大空を舞うオーロラをご覧下さい。

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ