東池袋大勝軒本店は東京屈指の名店!絶品のおすすめメニューをご紹介!

東池袋大勝軒はつけ麺の元祖でもある山岸一雄氏によって考案された仕込みや味わいを満喫することができる人気店です。伝統的な味わいのラーメンやつけ麺を味わうことができます。東池袋大勝軒のおすすめメニューをたっぷりと紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

東池袋大勝軒本店は東京屈指の名店!絶品のおすすめメニューをご紹介!のイメージ

目次

  1. 1つけ麺ブームの名店!東池袋大勝軒本店で人気メニューを味わおう
  2. 2【東京の名店】東池袋大勝軒本店とは?
  3. 3東池袋大勝軒本店の外観と内観
  4. 4東池袋大勝軒本店が人気の理由
  5. 5 東池袋大勝軒本店のおすすめメニュー
  6. 6東池袋大勝軒本店のアレンジもおすすめ
  7. 7東池袋大勝軒本店の口コミ
  8. 8東池袋大勝軒本店の店舗情報とアクセス
  9. 9美味しいと人気のラーメン店・東池袋大勝軒本店へ訪れてみよう!

つけ麺ブームの名店!東池袋大勝軒本店で人気メニューを味わおう

つけ麺の元祖とされる特製もりそばを味わいに東池袋大勝軒本店に出かけてみませんか。考案者でもある山岸一雄氏による伝統的な味わいのラーメン屋つけ麺を思う存分に堪能することができます。ラーメン好きには評判の名店です。

創業は1961年6月6日で、長い歴史を誇る東池袋界隈のラーメンの有名店です。つけ麺の聖地といわれるほどの絶大な人気を誇っています。東京都内観光の際にもぜひとも立ち寄っておきたい、グルメスポットになります。絶品の味わいを楽しみましょう。

Thumb池袋のつけ麺ランキングTOP21!激戦区の本当に美味しい名店を厳選!
池袋といえば、ショッピングもグルメも充実した東京を代表する繁華街の1つ。ここではそんな池袋の...

【東京の名店】東池袋大勝軒本店とは?

つけ麺の原点となっている東京池袋の有名店です。毎朝作っている自家製中太麺とともに路地鳴りティ豊かなスープが美味しいと評判です。多彩なトッピングもあり、しっかりとお食事を満喫したいといった方にもおすすめです。

2007年3月に創業者でもあった山岸一雄氏が体調の悪化のほか、東池袋の再開発といった理由から「東池袋大勝軒」を閉店しました。その後、弟子であった飯野さんが山岸さんの継承者となり、大勝軒系ラーメンの味わいを守り続けています。

東池袋大勝軒本店の外観と内観

昔ながらレトロな感じのある外観が特徴となっています。シンプルに中華そばと書かれた、暖簾が目印となっています。落ち着いた雰囲気のお店でゆっくりとラーメンを味わってみませんか。行列ができる人気店としても有名です。

ベビーカーでの入店も可能となっており、小さな子連れのご家族でも気軽に利用ができるといったところも特徴となっています。人気店ですが、お店の回転率も良いので、比較的待ち時間も短いといったところもおすすめの理由です。

店内にはカウンター席が11席、テーブル席は4人席が4卓、2人席は1卓といった配置となっています。こじんまりとした感じもありますが、回転率は良いので気軽に味わえるといったところも人気の理由になります。名店の味わいをぜひとも味わってみましょう。

東池袋大勝軒はつけ麺の発祥店として有名で、伝統的な味わいのラーメン屋つけ麺を味わいに連日多くの人が足を運びます。行列ができるほどの人気があるので、こだわりのテイストをぜひこの機会に味わってみませんか。お出かけの際の参考にしてみてください。

東池袋大勝軒本店が人気の理由

東京池袋で美味しいラーメンやつけ麺を味わってみたいといった方は東池袋大勝軒本店がおすすめになります。つけ麺の発祥店として知られ、絶品の味わいのメニューが楽しめるといったことから大変人気があります。

おすすめメニューを紹介していきますので、東京観光の合間などに立ち寄ってみませんか。ランチタイムを中心に多くの人でにぎわい、行列ができるほどの盛況ぶりとなっています。東京池袋にある名店の味わいを楽しみましょう。

人気の理由(1) つけ麺の元祖

かつて中野支店で、山岸さんがまかないメシとして味わっていた麺にスープを浸すといったところをお客さんが目にして要望したといったことがきっかけで誕生したメニューがつけ麺になります。アレンジを加えて誕生したメニューが「特製もりそば」です。

つけ麺の原点となっている有名店の人気メニューを味わいに出かけてみましょう。当時から変わらぬ味わいがあり、どなたでもおいしくいただくことができる人気メニューになっています。ボリューム感もあり、お得感も満載です。

小麦の美味しさを感じることのできるオリジナルの麺とともに酸味に甘みを楽しむことのできるスープが、絶妙の味わいを生み出しています。美味しいと評判の麺をぜひこの機会に味わってみませんか。懐かしさと美味しさの両方が楽しめる人気店です。

ツルりとしたのど越しの豊かさやコシもあり、ヘルシーな味わいが人気となり、ボリューム感がありますが、最後まで飽きずに味わえるといったところも人気の理由となっています。チャーシューやメンマにもこだわりがあります。

人気の理由(2) 味へのこだわり

自家製スープや自家製麺が美味しいと評判で、多加水卵中太麺といった卵をベースとした麺が特徴になります。なめらかな食感とコシが豊かな麺が絶品と評判です。オリジナリティあふれるメニューを味わうことができます。

げんこつ、豚足、鶏、煮干しやサバなどを使ったスープは肉の旨みと魚の旨みをミックスしたバランス良い味わいになります。随所にこだわりを感じることができます。妥協しない創業者でもある山岸一雄氏の意志を現在も引き継いでいます。

チャーシューには国産豚のもも肉を使用しており、山岸氏考案の秘伝のタレに漬けてからじっくり炒めるといった手法です。随所にこだわりを感じることができるので、いろいろなメニューやトッピングを味わってみませんか。

肉系に魚介系といったダブルスープも特徴となっており、風味豊かな味わいが美味しい評判です。こだわりのメニューが楽しめる人気店として東京池袋で絶大な人気を誇っています。観光やレジャーの合間に立ち寄ってみましょう。

東池袋大勝軒本店のおすすめメニュー

東池袋大勝軒本店の看板メニューを味わってみましょう。ボリューム感もあり、コストパフォーマンスにも優れており、美味しい評判です。名店ならではの伝統的な味わいを感じることのできるおすすめメニューですので、ぜひチェックしてみましょう。

ラーメンの神様として知られる山岸一雄氏の味を求めて、連日行列が絶えない人気店です。南池袋大勝軒の店主でもあった飯野敏彦氏が東池袋大勝軒本店を継承し、大勝軒系ラーメンの伝統的な味わいを引き継いでいます。

おすすめメニュー(1) 特製もりそば

人気メニューとなっている「特製もりそば」ですが、中野大勝軒のまかないがベースとなっています。ザルに残ってしまった麺を継ぎ足し、スープを湯飲みに入れた味わっていたといったことが考案のきっかけとなりました。

当時のお客さんの要望を受けて、1955年4月にメニューとして追加されました。長い年月を経た現在でも絶大な人気を誇る東池袋大勝軒本店の看板メニューになっています。できたての自家製麺を使っているといったところが特徴です。

げんこつ、豚足や鳥をベースとしたスープには、ひき肉であったり、魚といった風味もあり、しっかりとした深みやコクを感じることができます。酸味もあり、味わい深いスープに仕上がっています。こだわりのテイストを堪能してみましょう。

ボリューム感もあると評判で、普通森であっても、成人男性が満足できるボリュームとなっています。しっかりとお食事を楽しみたいといった方にも最適なメニューです。東京で美味しいつけ麺を味わいたいといった方はぜひ足を運んでみましょう。

おすすめメニュー(2) 中華そば

東池袋大勝軒本店の人気メニューのひとつになります。手製麺の多加水卵中太麺をベースとして、スープ出汁がしっかりとした旨みを引き出しています。チャーシューにシナチク、ナルト、卵に、海苔といったトッピングが加わります。

素材の旨みを活かして、香りと風味も楽しむことができるおすすめのメニューとなっているので、東京池袋にお出かけの際にはぜひとも味わっておきましょう。観光の合間のランチやディナーとしても気軽に味わえます。

「特製もりそば」や「あつもり」といった東池袋大勝軒本店のメニューがありますが、ベースとなっているのが中華そばです。原点となっているメニューですのでぜひ一度味わってみませんか。昔ながらの味わいが楽しめるシンプルな感じがあります。

国産のもも肉を使ったチャーシューも絶品と評判です。麺は340gといった感じにボリューム感を感じることができるので、しっかりとした食べごたえもあります。あっさりとした魚系スープが美味しいと評判になっています。

東池袋大勝軒本店のアレンジもおすすめ

限定のオリジナルラーメンを味わうこともできます。独特な食感を楽しむことができるので、ぜひとも味わってみませんか。期間限定メニューとなっているので、チェックしておきましょう。また、東池袋大勝軒本店ではトッピングも多彩です。

東池袋大勝軒本店は麺の量が他店よりも多めとなっているので、トッピングを追加したいといった方は考慮しておきましょう。並でも340gといった感じでボリューム感があります。中盛は550g、大盛は800gといった内容です。

麺の増量や充実のトッピングを注文しよう

トッピングが付いたボリューム感あふれるメニューもあり、トッピングの内容はゆで玉子、ワンタン3コ入り、チャーシュー、生玉子、野菜、チャーシュー野菜、辛味、とろろ、メンマといった感じです。

二代目店主でもある飯野敏彦氏が考案したオリジナルメニューも必見となっています。さまざまな食材や各国料理のアイデアを盛り込み、個性豊かなメニューとなっています。バラエティに富んでいるので、いろいろなトッピングメニューも味わってみましょう。

昔ながらの味わいがあり、食べごたえを感じることのできる大きめのチャーシューやメンマ、海苔などと人気のトッピングを満喫することができるのも東池袋大勝軒本店の魅力のひとつでもあります。手間暇かけたこだわりを感じることができます。

中華そば、あつもり、特製もりそばといったメニューのお好みでトッピングを加えてみましょう。より一層美味しさが増します。餃子、しゅうまい、メンマチャーシュー、おつまみメンマ、おつまみチャーシューといったおつまみメニューもあります。

東池袋大勝軒本店の口コミ

つけ麺の人気店ならではの味わえるといったことから、多くの人が足を運び、たくさんの口コミがあるといったところも特徴になります。普通盛りであったも、他店の大盛並みといった感じのボリューム感でおなかいっぱいになるといった口コミもあります。

口コミへの評価も上々となっており、安心して利用することができるので、池袋界隈で美味しいラーメンやつけ麺を味わってみたいといった方はぜひとも足を運んでみましょう。ボリューム感あふれるメニューが楽しめます。

東池袋大勝軒本店の店舗情報とアクセス

営業時間も比較的長いので、ランチやディナーに気軽にラーメンやつけ麺が味わえます。ボリューム感もあるので、コストパフォーマンスにすれているとったところも人気であり、おすすめの理由になっています。東京を代表するグルメスポットのひとつです。

池袋駅や東池袋駅からのアクセスも便利で観光やレジャーの合間にも気軽に立ち寄ることができるのも人気の理由となっています。つけ麺の元祖といわれる名店で名物メニューを味わってみましょう。美味しいと評判のメニューが楽しめます。

店舗情報

営業時間は11時から22時となっており、水曜日が定休日となっています。つけ麺の名店としても有名ですが、中華そばも美味しいと評判です。東京池袋の名店となっているので、ぜひこの機会に美味しいラーメンやつけ麺を味わってみましょう。

ラーメンやつけ麺好きな人で知らない人はいないというほどの知名度があります。ボリューム感もあり、風味豊かなメニューが味わえると評判です。チャーシューもりそばなどといったメニューが味わえます。

普通盛りであっても他店の大盛並みといったボリューム感あふれるメニューが特徴となっています。豚骨魚介の醤油ベースのスープは優しい味わいがあり、美味しいと評判です。「特製もりそば」「中華そば」といった人気メニューを味わってみましょう。

コストパフォーマンスにも優れており、多くのリピーターが連日足を運びます。名店ならではの味わいをしっかりと感じることができます。昔ながらの雰囲気を感じることもでき、心を和ませることもできます。

アクセス

東池袋駅からは徒歩2分、池袋駅から徒歩10分でアクセスが可能で、首都高速5号線の高架下にお店があります。池袋にはサンシャインシティなどの観光名所もあるので、人気スポットに立ち寄った後の食事にも最適です。

駅からのアクセスも便利ですので、ふらりと立ち寄ることができます。平日のランチタイムであったも多くの人でにぎわっています。多くの常連客を抱える東京池袋界隈の人気店です。行列がお店の目印となっています。

住所 東京都豊島区南池袋2-42-8
電話番号 03-3981-9360

美味しいと人気のラーメン店・東池袋大勝軒本店へ訪れてみよう!

東京池袋で美味しいつけ麺やラーメンを味わいたいといった方はぜひとも東池袋大勝軒本店に足を運んでみましょう。評判の味わいを思う存分に堪能することができる人気店です。味噌ラーメンなどの期間限定メニューも登場するので要チェックです。

ボリューム感もあるので、しっかりとお食事を満喫したいといった方にもおすすめです。人気店ならではのこだわりのテイストを思う存分に堪能することができます。伝統的な味わいのつけ麺が楽しめます。東京観光の際のランチやディナーにも最適です。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Rey_goal

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ