「春日亭」は池袋の超人気油そば専門店!絶品のおすすめメニュー紹介!

油そばと言えば池袋にある春日亭。美味しいメニューが多彩に揃っているので、連日たくさんの人が訪れる人気店になります。池袋に行ったら、一度は春日亭の油そばを食べないともったいない!そんな春日亭のおすすめメニューからアクセス方法まで、徹底調査しました。

「春日亭」は池袋の超人気油そば専門店!絶品のおすすめメニュー紹介!のイメージ

目次

  1. 1人気の油そば専門店!池袋「春日亭」とは?
  2. 2池袋「春日亭」の外観と内観
  3. 3池袋「春日亭」のおすすめポイント
  4. 4池袋「春日亭」のおすすめメニュー
  5. 5春日亭のイベントやサービスも大人気
  6. 6池袋「春日亭」の口コミ
  7. 7池袋「春日亭」の店舗情報とアクセス
  8. 8美味しいと人気の油そばを池袋「春日亭」で堪能しよう!

人気の油そば専門店!池袋「春日亭」とは?

色々な施設や観光スポットがあり流行の最先端と言われている池袋に、絶品と言われてる人気の油そばのお店春日亭があります。観光客だけではなく多くの人が訪れる池袋になりますが、油そばの専門店春日亭にも連日多くの人が訪れているほどの人気店になります。

平成21年3月に本店がオープンして以来、店舗数は16店舗になります。そんな春日亭の美味しいと人気の油そばの、人気のおすすめメニューやポイントをはじめ、口コミ情報やアクセス方法までを紹介します。美味しい油そばを食べに行く時には参考にしましょう。

池袋「春日亭」の外観と内観

美味しいと評判の油そばを食べれる池袋の春日亭。お店の外観は黒がベースになっていて、赤い文字で油そばと書かれているのが特徴になります。ノボリも出していますし春日亭と白文字で看板に書かれていますので、池袋の春日亭は見つけやすいでしょう。

池袋にある春日亭ではメニューも外に出してあり美味しい油そばの写真が載っているのもあるので、ちょっと覗いてみるだけでも食欲をそそること間違いなし!美味しい油そばを探しているならば、池袋の春日亭の黒看板を目印にして訪ねてみてはいかがでしょうか。

春日亭の内観

春日亭池袋本店の内観になりますが、店内はカウンター席しかありません。席数も10席になりますので、比較的狭いと言えるかもしれません。竹を使って作られているカウンターも珍しく、シンプルながらもおしゃれな雰囲気がある店内になっています。

春日亭は全席禁煙になっていますので、紙たばこをはじめ電子タバコも禁止になっていますので注意してください。店内の雰囲気は、美味しい料理をさらに美味しく食べるための要素とも言えますが、春日亭の店内はとても綺麗な場所なのでおすすめになります。

池袋「春日亭」のおすすめポイント

多くの飲食店においておすすめのお店としてポイントがありますが、春日亭にも美味しいことだけではなくおすすめのポイントがあります。そこには、最強の油そばとしている春日亭ならではのポイントもあり、それも人気の理由の一つになっていると言えます。

そこで、春日亭のおすすめのポイントを紹介していきます。春日亭にまだ行った事がないという方は、特にポイントをしっかりチェックしておきましょう。美味しいと評判の春日亭の人気の秘密を知って食べに行けば、より一層春日亭を楽しむ事ができます。

おすすめポイント(1) 多彩なメニュー

美味しいメニューはたくさんあるのですが、春日亭には多彩なメニューが揃っています。もちろん、そんなメニューの一つ一つには春日亭のこだわりがたくさん詰まっています。そのこだわりの一つが極上秘伝醤油と鶏がらスープを使ったタレになります。

もう一つのこだわりが、北海道産小麦粉100パーセントの麺になります。そんな春日亭のこだわりが詰まった多彩なメニューとして、春日亭でないと味わう事ができないメニューもありますので、一度は足を運んで春日亭の味を堪能してみてはいかがでしょうか。

おすすめポイント(2) ボリューム

春日亭では、少ない量でいい人はもちろんたくさん食べたい人ように麺の量が豊富に選べるようになっています。一番量が少なくて並盛りになるのですが。1玉150グラムになりトッピングが乗っても一般的な量になっているので特に女性が頼む事が多いです。

そんな中でも一番ボリュームが満点なのが最強盛りになり麺は525グラムになります。麺の量では、そんなに多いとは思えないかもしれませんが、上に具を乗せると総重量が1キログロムになりますので、春日亭で一番ボリューム満点な量になっています。

池袋「春日亭」のおすすめメニュー

美味しいと評判の高い油そばの専門店春日亭には、先述したように多彩なメニューが揃っています。ですから、春日亭の噂を聞いて初めて訪れた場合にはメニュー表の写真はどれも美味しそうなので特にどのメニューを選ぼうか悩んでしまう人が多いです。

そんな池袋の春日亭の多彩なメニューの中には、おすすめメニューがあります。中には、春日亭がおすすめとしているメニューもあります。人気店ならではのおすすめメニューになりますが油そばの特徴だけでなく料金も合わせて紹介しますので参考にしてください。

おすすめメニュー(1) 鳥豚油そば

鶏ガラと豚骨を使って2日間煮込むことで作り出したスープに、春日亭の醤油ダレを使った旨味が凝縮された美味しいタレになります。なんと言っても、春日亭のこだわりの醤油だれの味がスープや麺にマッチしていますのでおすすめのメニューになります。

鳥豚油そばの料金は並盛で630円になっていて、追加トッピングをしない場合には豚バラチャーシューやメンマ、モヤシ、キャベツと色々と入っています。また、背脂もたくさんかかっているのが特徴になり、一度食べたらハマってしまう味と言われています。

おすすめメニュー(2) しょうゆ油そば

春日亭の定番メニューがしょうゆ油そばになりますが、少し多めに入っているタレは色が濃いのですが味が濃いわけではありません。秘伝の醤油ダレはコクがありますので、混ぜると全体に染み込んでより美味しく食べることができますのでおすすめです。

しょうゆ油そばの料金は並盛りで550円になり、定番メニューとして人気があります。多彩なメニューが揃っている春日亭ですが、春日亭の味を知る事ができるのは定番のしょうゆ油そばになります。初めての方はまずは、こちらを味わってみるのもおすすめです。

おすすめメニュー(3) 炙り鳥豚油そば

人気が高い鳥豚油そばの上に炙ったチャーシューが乗っている贅沢な一品になり、春日亭もおすすめのメニューとしています。鳥豚油そばはそのままでも美味しいと人気のメニューですが、炙りチャーシューが乗るだけでも味に旨味が出ますので人気があります。

春日亭で提供している炙り鳥豚油そばの料金は並盛りで780円になりますので、鳥豚油そばよりは高くなってしまいますが、ちょっと贅沢な油そばを堪能してみるのもおすすめです。炙ったチャーシューの香りは、とても香ばしいのでぜひ味わってみてください。

おすすめメニュー(4) とん黒油そば

豚骨スープがメインのとん黒油そばになりますが、なんと言っても8時間をかけて作っている焦げニンニクが特徴になります。こちらのメニューは創業当時のおメニューでしたが、今提供されているのはその当時の復刻版のとん黒油そばになっています。

春日亭のとん黒油そばの料金は並盛りで720円となっています。ニンニクの風味がとても香ばしいので、食欲を誘う一品と言っても過言ではありません。ニンニクが好きな方は、一度春日亭のとん黒油そばを味わって見ることをおすすめしますので試してください。

おすすめメニュー(5) 炙りしょうゆ油そば

最後に紹介するのが炙りしょうゆ油そばになりますが、こちらも定番のしょうゆ油そばに炙りチャーシューを乗せた贅沢な一品になっています。春日亭の秘伝醤油にもマッチしている炙りチャーシューの味は、春日亭でも人気の高いメニューになっています。

春日亭の炙りしょうゆ油そばの料金は並盛りで770円になりますが、春日亭もメニューの中では激うまとして紹介しています。多くの人が美味しいと高く評価している春日亭の炙りしょうゆ油市そばを、まだ食べた事がない人はぜひ味わって見てください。

春日亭のイベントやサービスも大人気

東京都内には多くの油そばのお店が展開していますが、そんな中でも池袋に本店を構える春日亭は創業当時から人気の店舗になります。そんな春日亭では人気のイベントやサービスがあるのはご存知でしょうか?知って置いて損がないイベントやサービスになります。

それが、春日亭で行っているスタンプラリーと大食いチャレンジになります。どちらも人気のイベントやサービスになりますので、ここでそれぞれ詳しく紹介していきます。特にイベントは興味がある人はしっかりチェックして参加してみるのもいいかもしれません。

年に1回のイベント「大食いチャレンジ」

春日亭で年に1回行われているイベントが、大食いチャレンジになります。チャレンジするのは特盛の油そばになりますが、成功者には賞金が用意されています。ですが、こちらのチャレンジはエントリー料金がかかってしまいますので注意してください。

エントリー料金は2000円から5000円までになり、賞金は5000円から35000円、制限時間は30分から90分になります。料金や賞金、制限時間はチャレンジする特盛の杯数に比例して上がっていく形になっていて、不正があると違約金が発生してしまいます。

大好評のサービス「スタンプラリー」

春日亭にはポイントが貯まるスタンプカードを発行していて、ポイントを貯めて行くスタンプラリーサービスを行っています。雨や雪が降っている時の来店の場合には、ポイントが3倍になるサービスも行っていて、ちゃんと伝えればプラスしてくれます。

ポイントカードの景品ではオリジナルのグッズが貰えるのですが、全部で7枚のスタンプカードを貯めると春日亭の服が上下全部揃うようになっています。それらを着て来店するかSNSに投稿するかした場合には永久にトッピングが無料になるサービスが受けれます。

池袋「春日亭」の口コミ

池袋の春日亭の口コミ情報としては、食べ易くて美味しいという口コミが一番多い内容になっています。ですが、甘すぎると感じた人や油そばの中ではコッテリ系という内容の口コミも多く見受けられますが、こちらはそれぞれの好みによってしまうかもしれません。

そんな春日亭の口コミでは悪い評価として、油そばは作る人によって変わってしまうのが残念という口コミも多数見受けられます。具材の入れ忘れがあったと指摘している人もいましたが、初めて春日亭を利用した場合にはわからないという人もいるかもしれません。

並ばないといけない

春日亭の池袋本店はカウンター席しかありませんので、並ばないと入れないという方が多いです。時間帯によってになってしまいますが、それでも並ぶ事は必須と言われています。これも、人気店ならではの状況と言っても過言ではないのかもしれません。

そんな、春日亭池袋本店では、特に週末には混んでしまうお店になってしまいますので並んだとしている人も見受けられました。ですから、春日亭池袋本店に行く時には混み合う時間帯を避けたり混雑状況をしっかりチェックしてから行くのをおすすめします。

池袋「春日亭」の店舗情報とアクセス

最後に紹介して行くのは、春日亭の池袋本店の店舗情報やアクセス方法になります。美味しい春日亭の油そばを堪能しに行くのにも、お店の営業時間や定休日の情報は必須項目になります。また、アクセス方法や、駐車場情報も同じく必須な情報になります。

そこで、春日亭池袋本店の店舗情報として営業時間やアクセス方法を詳しく紹介していきます。東京都に在住の方や観光旅行で東京に行く人、仕事で東京に行く人などは参考にして美味しいと評判の人気店春日亭池袋本店りい用の参考にしてみてください。

店舗情報

春日亭池袋本店の営業時間は、11時から20時の間になっています。もっとも混雑しているのは昼のランチ時間や19時以降になっています。比較的空いている時間は16時から18時の間となってますので、油そば専門店春日亭池袋本店に行く時の参考にしてください。

定休日は年始だけになっていますので、元旦と1月2日の2日間だけになっています。そのため、訪れたのに定休日で入れなかったという事はありませんので大丈夫ですが、お店の都合によってお店を休みにしている場合もありますので気をつけましょう。

アクセス

さて、春日亭池袋本店へのアクセス方法になりますが、場所は池袋駅の近くになりますのですぐ着く事ができます。池袋駅は西口側になりますので西口のメトロポリタン口から出るようにしましょう。そこから、メトロポリタンホテルに向かって歩いていきましょう。

ここまできたら隣接していますので、すぐに到着することができます。徒歩で歩いても約5分でつく事ができますので、車で向かう場合にも池袋駅の西口かメトロポリタンホテルを目印にして向かうと、分かり易くなりますのでおすすめになります。

春日亭には駐車場は無い

油そばの春日亭池袋本店に車で向かった場合には、店舗の駐車場がありませんのでコインパーキングなどを利用しないといけません。

駅の近くになりますので駐車場は多数ありますが、どの場所も混んでいる場合がありますので車で向かう場合には事前に駐車場情報をしっかり確認しておくことをおすすめします。

住所 東京都豊島区西池袋1-5-4
電話番号 03-6807-1747

Thumb「油そば春日亭」のもちもち麺が激ウマ!店舗やおすすめ人気メニューは?
今や国民食となったラーメン、そのラーメンは様々な進化を遂げています。おすすめの一つが油そばで...

美味しいと人気の油そばを池袋「春日亭」で堪能しよう!

色々なお店があるように、油そばは人気がある食べ物の一つになります。そんな油そばの専門店として、お美味しいと評判が高い人気の春日亭池袋本店は、全16店舗の中でも一番愛されているお店になりますので一度は食べる価値があるお店になります。

混雑していて並ばないと入る事ができない時間帯もありますが、並んででも食べたいとしている人が多いお店でもありますので、休日や週末の食事や観光旅行の食事に春日亭の池袋本店に向かって美味しいと評判の味を堪能してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
沖野愛

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ