小田原さかなセンターで海鮮バーベキューを堪能!ランチにおすすめ!

神奈川県にある「小田原さかなセンター」は、新鮮な魚介類を使ったバーベキューランチが楽しめる人気の施設です。「小田原さかなセンター」でおすすめの海鮮バーベキューを中心に、ランチに人気の飲食店やアクセス方法などをご紹介していきます。

小田原さかなセンターで海鮮バーベキューを堪能!ランチにおすすめ!のイメージ

目次

  1. 1海鮮バーベキューを楽しめる「小田原さかなセンター」とは?
  2. 2「小田原さかなセンター」が人気の理由
  3. 3「小田原さかなセンター」の海鮮バーベキューの利用の流れ
  4. 4「小田原さかなセンター」の海鮮バーベキューで人気の食材
  5. 5「小田原さかなセンター」ってランチでも利用できるの?
  6. 6「小田原さかなセンター」ではアルコールって飲めるの?
  7. 7「小田原さかなセンター」の口コミ
  8. 8「小田原さかなセンター」の施設情報とアクセス
  9. 9おすすめスポット「小田原さかなセンター」で海鮮バーベキューを楽しもう!

海鮮バーベキューを楽しめる「小田原さかなセンター」とは?

神奈川県にある「小田原さかなセンター」は小田原漁港に隣接する場所にあり、新鮮な魚介類や地場野菜などを販売していて、ショッピングやグルメが楽しめる人気のスポットです。

今回は「小田原さかなセンター」で人気の海鮮バーベキューを中心に、ランチにおすすめの飲食店やアクセス方法をご紹介していきますので、魅力に触れてみてください。

Thumb小田原の絶品海鮮丼・海鮮グルメ特集!人気店や安いおすすめランチなど!
小田原といえば相模湾に面した都市で、海の幸を使った絶品の海鮮丼や海鮮グルメがある場所として有...

「小田原さかなセンター」が人気の理由

まずは、「小田原さかなセンター」の人気の理由について触れていきます。「小田原さかなセンター」は小田原漁港に隣接する立地にあります。電車や車でもアクセスしやすく、無料の施設となっているので気軽に訪問する事ができます。

小田原ならではの美味しい食材を食べたり買ったりできるので、観光の途中などでぜひ、立ち寄ってみてください。

人気の理由(1) 安い値段

「小田原さかなセンター」は小田原漁港の隣にあり、新鮮な魚介類を安い価格で購入したり、その場でいただいたりする事ができます。

「小田原さかなセンター」の中でも人気の海鮮バーベキューは好みの食材を選んで購入するショッピングと、美味しいバーベキューの味の両方を楽しむ事ができ、小田原の新鮮な魚介類や地場野菜を堪能したい人におすすめです。

ゆったりと食事を楽しみたい人には飲食店もあるので、シーンにあわせてお店を選んで美味しい食材をいただいてみてください。

人気の理由(2) 多彩なショップ

「小田原さかなセンター」には、新鮮な魚介類や干物などの加工品、地場野菜など、さまざまなお店がそろっていて、ショッピングが楽しめます。

小田原ならではの食材を海鮮バーベキューを利用してその場でいただいたり、飲食店でゆったりと堪能したり、お土産用に購入したりでき、観光の途中で立ち寄るのもおすすめです。

「小田原さかなセンター」の海鮮バーベキューの利用の流れ

ここでは、「小田原さかなセンター」で人気の海鮮バーベキューを利用する際の流れについてご紹介していきます。

海鮮バーベキューは屋根付きのスペースで楽しめるので、天候を気にせずに利用する事ができます。利用方法をしっかりと確認して、美味しい海鮮バーベキューを堪能しましょう。

利用の流れ(1) バーベキューの申請

海鮮バーベキューを利用したい時には、まずは受付でテーブルの予約をして、テーブル代を払います。テーブル代は1テーブル4名までで税別1000円で、滞在可能時間は1時間30分となります。テーブル代にはコンロや軍手、トングなどの利用料金も含まれているので、手ぶらで楽しめます。

食材についてはこのあと詳しくご紹介しますが、好みの物を自分で購入するスタイルとなっているので、購入する食材により料金が異なります。

また、10名以上の団体の場合にはコース料理を予約する事もできます。団体のコース料理は飲み物別で税別3000円、飲み放題付きで4500円となっていて、そのほかに1テーブル税別1000円の料金がかかります。

滞在可能時間は1時間30分です。コース料理の内容については要望も伝える事ができるので、予約をする際に確認してみてください。

利用の流れ(2) 食材を吟味

海鮮バーベキューを始める前に、まずは食材を購入します。「小田原さかなセンター」には鮮魚や地場野菜、飲み物などのお店がそろっていて、好みにあわせて食材が購入できます。

食べやすいように切ってもらったり、美味しい食べ方のアドバイスもしてもらえるので、好みの食材を美味しくいただきましょう。

さらに、寿司や海鮮丼などを提供している飲食店からの出前も可能となっているので、バーベキュー以外の料理も楽しめます。

海鮮バーベキューでは、好みの食材を自分で購入して楽しむスタイルとなっているので、店頭で迷いたくない場合には事前にそれぞれのお店の特徴やメニューを確認しておくと安心です。海鮮バーベキューで人気の食材については別の項目でご紹介します。

利用の流れ(3) 制限時間内で楽しむ

海鮮バーベキューの滞在可能時間(制限時間)は、1時間30分となっています。海鮮バーベキューの営業時間は午前9時30分から午後5時までで、受付終了は午後3時30分です。気軽にバーベキューが楽しめる人気の施設のため、混雑が予想される時には早めに訪問するのがおすすめです。

定休日は1月1日のみとなっていますが、海鮮バーベキューは年末の大売り出し期間中もお休みとなります。また、1月2日と3日は短縮営業となるのでお気を付けください。

そのほかにも、営業時間の変更や臨時休業する場合もあるので、訪問する前にお店の公式サイトなどで確認しておきましょう。

「小田原さかなセンター」の海鮮バーベキューで人気の食材

海鮮バーベキューは、「小田原さかなセンター」にある店舗で好みの食材を購入して楽しむスタイルとなっています。ここでは、「小田原さかなセンター」にある食材を購入できる店舗や飲食店をご紹介していきます。

食材が購入できる店舗は、お土産などに人気の品もそろっているので、買い物もおすすめです。海鮮バーベキューを利用しないという時でもぜひ、立ち寄ってみてください。

食材購入におすすめの店舗

まずは、海鮮バーベキューにおすすめの食材を購入できる店舗ご紹介します。「中央食品 鮮魚店」には、小田原魚市場で水揚げされた新鮮な魚介類や干物など、海鮮バーベキューに人気の食材がそろっています。

「まぐろや」でおすすめの「本マグロのカマ」は、刺身やコンロで軽く炙って味の違いを堪能したあとに、豪快なカマ焼きが楽しめます。「まるいし商店」では、「鮭ハラス・イカの姿焼き・サザエ串」などのバーベキュー用の海鮮串が人気です。

「うまいもの印」には干物や塩辛などがそろっていて、「国産特大金目の干物」がおすすめとなっています。「地素材館」には地場産の野菜がそろっていて、「キノコのホイル焼き・ニンニクのホイル焼き」などが人気です。

出前可能の飲食店

続いて、海鮮バーベキューの際に出前で楽しめる飲食店をご紹介します。「寿司定食 いこい」では、「寿司・丼・あら汁」などが人気です。「お食事処 かいが」は、仕入れた魚の一品料理がおすすめとなっています。

この2つの飲食店では、朝食やランチを楽しむ事ができます。海鮮バーベキューもおすすめですが、ゆったりとお店で海鮮を楽しみたいという時に立ち寄ってみてください。2つの飲食店については次の項目で詳しくご紹介します。

飲み物は、「ビーンズハーバー」でビールや日本酒といったお酒やソフトドリンク、ソフトクリームなどを販売しています。こちらのお店についても後ほど、別の項目で詳しくご紹介します。

「小田原さかなセンター」ってランチでも利用できるの?

先ほども少し触れましたが、「小田原さかなセンター」には海鮮バーベキューのほかに、2つの飲食店がそろっていてランチが楽しめます。

「寿司定食 いこい」は、新鮮な旬の地魚を使った丼や握りが人気です。地魚を使った「市場丼」や「日替わり刺身定食」、子ども向けの「お子さまにぎり」など、さまざまなメニューがそろっています。

店内はカウンター席と座敷席があり、ゆったりとランチをいただきたい時におすすめです。営業時間は午前9時30分から午後5時までで、定休日は1月1日となっています。

「お食事処 かいが」は、海鮮を使った和食料理が人気です。大きなエビがのった「贅沢海鮮丼」や「季節の野菜と大海老2本の豪快天重」、金目の煮付やアジフライなどの定食、一品料理など、メニューが豊富にそろっています。

店内はカウンター席がメインとなっていて、1人でも立ち寄りやすい雰囲気となっています。営業時間は午前10時から午後4時までで、定休日は金曜日です。

Thumb小田原ランチのおすすめはココ!人気の海鮮グルメやおしゃれなお店も!
小田原は、小田原城の存在で知られる神奈川県を代表する人気観光スポットの1つ。ここではそんな小...

「小田原さかなセンター」ではアルコールって飲めるの?

「小田原さかなセンター」では、アルコールの販売もしています。中でも「ビーンズハーバー」にはアルコールの種類が豊富にそろっていて、その場ですぐに飲む事ができます。

「生ビール・瓶ビール・酎ハイ・ワイン・日本酒」は、海鮮バーベキューの際にも人気のアルコールメニューとなっています。特に日本酒は、ここでしか飲めない地酒もそろっていて、日本酒が好きな人におすすめです。

そのほかにも気軽にいただける「缶ビール」や、車の運転手も安心の「キリンフリー」、ソフトドリンクやソフトクリームなどのメニューもそろっています。シーンにあわせて利用してみてください。「ビーンズハーバー」の営業時間は午前9時30分から午後5時までで、定休日は1月1日となっています。

「小田原さかなセンター」の口コミ

ここでは、「小田原さかなセンター」の口コミをご紹介していきます。「小田原さかなセンター」は無料で誰でも気軽に入場できるので、「立ち寄りやすい」、「お土産の購入におすすめ」、「新鮮で美味しい魚介類が安い価格で購入できる」といった好印象の口コミが多くみられました。

また、新鮮な魚介類や地場野菜などを購入してバーベキューが楽しめるので、「マグロのカマ焼きが豪快で美味しかった」、「スタッフさんが焼き加減を見てくれて美味しいタイミングで食べる事ができた」、「野菜が予想以上に美味しかった」といった、バーベキューに関する好印象の口コミも多くみられました。

「バーベキューは冷暖房がなく、冬は寒くて夏は暑い」、「車でのアクセスが良好だけど、運転手はお酒が飲めない」といったマイナスの口コミもみられましたが、全体的には好印象の口コミが多くありました。

「小田原さかなセンター」は新鮮な食材がそろうほかに、スタッフさんたちが優しく接してくれるのも人気のひとつとなっているようです。

「小田原さかなセンター」の施設情報とアクセス

ここでは、「小田原さかなセンター」の施設情報とアクセス方法についてご紹介していきます。訪問前にしっかりと確認して、当日は時間に余裕を持って訪問して、「小田原さかなセンター」でゆったりと過ごしてみてください。

ここでご紹介する「小田原さかなセンター」の施設情報やアクセス方法は今後、変更になる場合もあるのでお気を付けください。

施設情報

「小田原さかなセンター」の営業時間は午前9時30分から午後5時までで、定休日は1月1日のみとなっています。ただし、海鮮バーベキューや飲食店、食材を販売する店舗によって営業時間と定休日が異なります。

また、臨時休業や営業時間の変更をする場合もあるので、「小田原さかなセンター」に訪問する前に公式サイトなどで確認しておくと安心です。

アクセス

「小田原さかなセンター」へ電車でアクセスする場合の最寄り駅は、JR東海道線の「早川駅」です。「早川駅」から小田原漁港までは徒歩1分ほどで、そこから「小田原さかなセンター」までは徒歩5分ほどとなっています。電車の本数が少ないので、時刻表を確認しておきましょう。

「小田原さかなセンター」には駐車場があるので、車でのアクセスもおすすめです。東京方面から車でアクセスする場合は、西湘バイパスの「早川インター」をおりてすぐ、または小田原厚木道路の「西インター」をおりて8分ほどです。

「箱根湯本駅」からは東海道・国道1号線を経由して11分ほど、「小田原城」からは東海道・国道1号線を経由して5分ほどとなっています。「熱海駅」からは国道135号線を経由して40分ほどです。

住所 神奈川県小田原市早川1-6-1
電話番号 0465-23-1077

小田原さかなセンターの駐車場

「小田原さかなセンター」には3つの駐車場があります。「魚市場駐車場」の営業時間は午前9時から午後5時30分までで、収容台数は60台ほどとなっています。料金は無料です。

週末のみ開放される「臨時駐車場 魚市場駐車場」の営業時間は午前9時から午後5時30分までで、料金は無料です。収容台数は20台ほどとなっています。

ゴールデンウィークや年末年始、お盆などに解放される臨時駐車場「早川左岸駐車場」の営業時間は午前9時から午後5時30分までで、料金は無料です。収容台数は20台ほどとなっています。

また、団体などでバスでアクセスする場合には、バス駐車場の「小田原市公設水産地方卸売市場前駐車場」の収容台数が3台分となっているので、事前にインターネットの申し込みフォームや電話、FAXでの予約が必要となります。駐車場の営業時間は午前9時から午後5時30分までで、料金は無料です。

おすすめスポット「小田原さかなセンター」で海鮮バーベキューを楽しもう!

神奈川県の「小田原さかなセンター」についてご紹介してきましたが、魅力は伝わりましたか?「小田原さかなセンター」では美味しい海鮮バーベキューランチを中心に、海鮮料理のランチや、海鮮・地場野菜などのショッピングも楽しめる充実した施設となっているので、ぜひ立ち寄ってみてください。

今回ご紹介した「小田原さかなセンター」の料金や営業時間などの情報については今後、変更になる場合もあります。特に営業時間に関しては、訪問前に公式サイトなどで確認しておきましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mayuge

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ