「野毛とりとん」は横浜と麻布十番で人気のタッカンマリ専門店!丸鶏一羽を堪能!

横浜と麻布十番で店舗を構えている「野毛とりとん」はタッカンマリ専門店として人気があります。ここでは、野毛とりとんについて紹介します。タッカンマリとはどのような料理なのか、お店が人気を集めている理由などについて紹介します。

 「野毛とりとん」は横浜と麻布十番で人気のタッカンマリ専門店!丸鶏一羽を堪能!のイメージ

目次

  1. 1タッカンマリ専門店「野毛とりとん」って?
  2. 2「野毛とりとん」が人気の理由
  3. 3「野毛とりとん」で食べられる韓国鍋「タッカンマリ」って?
  4. 4「タッカンマリ」と「参鶏湯」の違いは?
  5. 5「野毛とりとん」の食べ放題コース
  6. 6「野毛とりとん」の口コミ
  7. 7「野毛とりとん」の店舗情報とアクセス
  8. 8「野毛とりとん」で美味しいと人気のタッカンマリを堪能しよう!

タッカンマリ専門店「野毛とりとん」って?

タッカンマリという料理名を聞いたことがある人はもしかしたら多くはないかもしれません。横浜と麻布十番に展開している「野毛とりとん」では、タッカンマリを専門で扱っているお店です。タッカンマリとは人気韓国料理のことですが、実際にどんな料理なのか知ってもらい、野毛とりとんというお店についてぜひ多くの人に知ってもらいたいです。

Thumb横浜のおいしい鍋ならココ!個室デートや女子会にも人気のお店まとめ!
横浜といえば、あらゆるジャンルでおしゃれな街として全国的にも知られる街。ここではそんな横浜の...

「野毛とりとん」が人気の理由

野毛とりとんの人気の理由を紹介します。ここで紹介する人気の理由は、お店のおすすめポイントと言い換えることができます。野毛とりとんを訪れた人は、他の人におすすめしたいという気持ちを持ってもらえるのではないでしょうか。どういった点がおすすめできるポイントなのか、ここでは考えられる2つの点を紹介します。

野毛とりとんをおすすめする時に、単純に美味しいという感想を言えば、それで十分かもしれません。ただ、より具体的におすすめできるポイントを他の人に説明できると、聞いた人は野毛とりとんに行きたいという気持ちを持ってもらえるでしょう。

人気の理由(1) 韓国の家に訪れたような雰囲気

野毛とりとんでは、まるで韓国にある家のような雰囲気を再現しています。韓国に行ったことがある人で食事の際に地元の食堂に足を運んだ人であれば、どのような感じなのかわかってもらえるでしょう。韓国の家は独特の雰囲気を醸し出していますが、とても落ち着いた雰囲気で日本人にとっても、過ごしやすい感じと言えるでしょう。

タッカンマリという本格的な韓国料理を味わってもらうためには、韓国のような雰囲気を出すことは重要と言えます。日本に居ながら韓国の家の雰囲気を感じられるのは、とても貴重なことです。野毛とりとんを訪れたら、異国の雰囲気を楽しみましょう。

韓国の家のような雰囲気でとても人気を集めていますが、もちろんスタッフに日本語は通じるので、韓国語を話せなくても全く問題ありません。

人気の理由(2) 豪快な韓国鍋「タッカンマリ」を堪能できる

野毛とりとんの一番の人気のポイントは、タッカンマリを堪能できることです。日本でタッカンマリが味わえるお店は少ないかもしれません。タッカンマリとはどのような料理なのかは、次の項目で紹介します。簡単に紹介すると、豪快に味わえる鍋です。初めてタッカンマリを食べた人でクセになってしまったという人はたくさんいます。

韓国の首都ソウルには「タッカンマリ横丁」という場所があります。その名の通り、タッカンマリのお店がたくさん軒を連ねているエリアです。ソウルを訪れた日本人観光客もたくさん足を運ぶエリアです。地元の人にも人気を集めています。

韓国でなければ人気のタッカンマリを味わえないと思っていた人は、野毛とりとんというお店にぜひ注目してください。

「野毛とりとん」で食べられる韓国鍋「タッカンマリ」って?

野毛とりとんのメインであるタッカンマリとは、どんな料理なのか紹介します。タッカンマリという韓国料理は日本ではそれほど知られているとは言えないかもしれません。しかし、タッカンマリを味わった日本人の多くは美味しいという感想を抱いています。韓国料理は辛い物が多いですが、タッカンマリは自分で味が調整できます。

タッカンマリを味わってもらうおすすめポイントは、鶏肉から出るエキスです。これがタッカンマリの一番の魅力と言っても良いでしょう。タッカンマリがどんな料理なのか知ってもらい、野毛とりとんに足を運ぶきっかけにしてください。

鶏を丸ごと1羽煮込んだ韓国鍋

タッカンマリとは鶏を丸ごと1羽煮込んだ韓国鍋です。タッカンマリを注文したら、鍋に鶏が丸ごと1羽入った状態でテーブルまで持ってきてくれます。そして、鶏を食べやすい一口大の大きさにハサミでカットしてくれます。鶏をカットしてもらったら、トッポギ・ネギ・ジャガイモといった材料と一緒に煮込んでいきます。

鶏が煮えるまでは、鶏から出ただし汁を飲んだり、ネギやトッポギを特製タレにつけて食べましょう。特製タレは醤油・マスタード・酢を混ぜ合わせて作り、さらにお好みでタテギ(味付け味噌)・きざみニンニク・きざみニラを加えましょう。

特製タレは自分の好みで作れるのがおすすめポイントです。しっかりと煮込まれた鶏肉の味は最高に美味しい味を醸し出しています。

「タッカンマリ」と「参鶏湯」の違いは?

韓国料理で鶏1羽を使ったものに参鶏湯(サムゲタン)があります。タッカンマリと参鶏湯の違いについて紹介します。参鶏湯は鶏の中にもち米・松の実・ニンニク・高麗人参を中心とした漢方を入れて煮込みます。しっかりと煮込まれて作られるため、とても熱い状態で提供されます。参鶏湯は韓国の夏の料理として人気があります。

参鶏湯は漢方が入っているため、薬膳料理となっています。タッカンマリと参鶏湯は両方煮込むという点では同じですが、鶏をカットして提供される点と鶏の中にいろいろな食材を入れて煮込むという点で、2つの料理は異なっています。

どちらも韓国では人気があり、とても美味しい料理です。両方とも多くの人におすすめしたい料理と言えます。

「野毛とりとん」の食べ放題コース

野毛とりとんには食べ放題コースが提供されています。食べ放題コースがどのような内容になっているのか紹介します。本場韓国のタッカンマリ専門店では、食べ放題ではないお店もあるため、美味しいタッカンマリをたくさん食べても問題がない食べ放題はおすすめです。食べ放題と共に飲み放題も一緒に楽しめます。

タッカンマリでは〆をしっかりと楽しんでもらうこともおすすめします。〆はカルグクスという韓国風うどんと雑炊があります。〆の前半はカルグクスで楽しみ、後半はご飯を入れて雑炊として楽しむのが、タッカンマリの美味しい〆です。

鶏肉の旨味をしっかりと感じられる最後の〆までしっかりと楽しみましょう。食べ放題コースの内容を知っておきましょう。

食べ放題コース(1) 極コース

野毛とりとんの1つ目の食べ放題コースは「極コース」です。鶏肉は丸鶏・おかわり鶏ぶつ・特製つくねがあり、トッピングはキムチ・トッポギ・ジャガイモ・ネギ・エノキがあります。〆のカルグクス・雑炊もついてきます。一品料理は一口サムギョプサル・豆もやし・韓国のり・きな粉餅パッピンスなどがあります。

上記で紹介したものがすべて食べ放題となります。さらに店内で提供されているドリンクメニューすべてが飲み放題となります。極コースという名にふさわしく、野毛とりとんを最大限楽しんでもらうにはおすすめのコースです。

極コースは制限時間2時間で税別5000円で楽しめます。野毛とりとんの美味しいメニューがしっかりと味わってもらえる充実のコースです。

食べ放題コース(2) 満腹コース

野毛とりとんの2つ目の食べ放題コースは満腹コースです。鶏肉とトッピングと〆メニューに関しては極コースと全く同じです。極コースとの違いは一品料理が食べ放題ではないという点です。飲み放題は生ビール・生マッコリ・チャミスル・桃マッコリ・覆盆子以外のメニューになります。少し限定的になっているのが満腹コースです。

タッカンマリを最大限しっかりと味わいたい人にとってはおすすめのコースと言えます。一品料理がついていない分、タッカンマリを味わうことに集中できます。飲み放題は飲むメニューが決まっていたり、アルコールが飲めない人には良い内容と言えます。

満腹コースの制限時間は2時間で、税別4500円で楽しめます。美味しいタッカンマリをたっぷりと味わって、満腹になりましょう。

「野毛とりとん」の口コミ

野毛とりとんの口コミを紹介します。口コミでは非常に美味しいタッカンマリを食べられて最高といった声がたくさんあります。なかなか日本で味わうことができないタッカンマリを好きなだけ食べられるだけあって、素晴らしいという感想を抱く人が多いです。鶏肉を丸ごと煮込むとこれほど美味しい味になるのかという声もあります。

コラーゲンがたっぷりと含まれているため、女性に特に人気があることがわかります。美味しいだけでなく、肌にも良い効果があることがわかると、これから女性により注目が集まるかもしれません。女子会にも人気があるお店です。

野毛とりとんを訪れた人は、食べ終わった後に非常に満足しているという声が多いので、リピーターがたくさんいるはずです。

「野毛とりとん」の店舗情報とアクセス

野毛とりとんの店舗情報とアクセス方法を紹介します。野毛とりとんは野毛店・横浜鶴屋町店・麻布十番店の3店舗があります。各店舗の店舗情報とアクセス方法を紹介するので、どの店舗が行きやすいのか調べるための役に立ててもらえればありがたいです。複数店舗を展開していることで、より多くの人が利用しやすくなります。

どの店舗もアクセスしやすいところにあると言えるので、お店を利用する人にとっては、ありがたい位置にあると言えるでしょう。

野毛店の店舗情報

野毛店の店舗情報を紹介します。2012年4月11日にオープンしました。店内の席数はテーブル席20席・座敷26席の合計46席です。定休日は基本的に年中無休で、営業時間は平日が16時から23時30分、土日祝が14時から23時30分となっています。2階建てになっており、個室を完備しており、たくさんの人数が集まれば貸切にも対応しています。

住所 神奈川県横浜市中区野毛町2-72
電話番号 045-252-2983

野毛店へのアクセス

野毛店へのアクセス方法を紹介します。電車でのアクセス方法です。最寄り駅はJR桜木町駅もしくは京急の日ノ出町駅です。桜木町駅からだと徒歩3分、日ノ出町駅からだと徒歩5分でアクセスできます。桜木町駅にはJR根岸線と横浜市営地下鉄ブルーラインが乗り入れています。日ノ出町駅は京急本線の駅で普通でエアポート急行が停車します。

車でのアクセス方法です。お店への最寄りインターは首都高速神奈川1号横羽線のみなとみらい出口です。インターから10分くらいでお店に到着します。

横浜鶴屋町店の店舗情報

横浜鶴屋町店の店舗情報を紹介します。2017年4月1日にオープンしました。店内の席数は11テーブル50席用意されています。定休日は基本的に年中無休で、営業時間は16時から23時30分となっています。横浜鶴屋町店にも個室が用意されており、貸切にも対応しています。個室が設けられていると、よりタッカンマリに集中できるので良いです。

住所 横浜市神奈川区鶴屋町2-12-3 第三平楽ビル3F
電話番号 045-620-9529

横浜鶴屋町店へのアクセス

横浜鶴屋町店へのアクセス方法を紹介します。電車でのアクセス方法です。最寄り駅は横浜駅で、北西口が最寄りの出口となります。北西口を出て徒歩3分でお店に到着します。横浜駅はJR・東急東横線・京急本線・相鉄線・横浜市営地下鉄ブルーラインが乗り入れています。横浜を訪れる人の玄関口となっているので、非常に多くの人が利用します。

車でのアクセス方法です。お店への最寄りのインターは首都高速神奈川2号三ッ沢線の横浜駅西口出口です。インターを降りて5分くらいで到着します。インターから近くにあるので、高速道路利用者にとっては、とても便利な位置にあります。

麻布十番店の店舗情報

麻布十番店の店舗情報を紹介します。2018年11月21日にオープンしました。店内の席数は9テーブル34席用意されています。定休日は基本的に年中無休で、営業時間は17時から23時30分となっています。麻布十番店には個室の用意はありませんが、貸切には対応しています。野毛とりとんでは一番新しい店舗で初めて東京に進出しました。

住所 東京都港区麻布十番1丁目5番10号
電話番号 03-5413-7694

麻布十番店へのアクセス

麻布十番店へのアクセス方法を紹介します。電車でのアクセス方法です。最寄り駅は麻布十番駅で、南3番出口から徒歩3分のところにあります。麻布十番駅は東京メトロ南北線と都営地下鉄大江戸線が乗り入れています。複数の地下鉄が乗り入れているため、東京都内からのアクセスがしやすいところにあるのはメリットと言えます。

車でのアクセス方法です。お店への最寄りのインターは首都高速都心環状線の飯倉出口です。インターを降りてから10分くらいで到着します。インターを降りてからの道は難しくないですが、ナビ機能を利用すると安心してお店まで行けるでしょう。

「野毛とりとん」で美味しいと人気のタッカンマリを堪能しよう!

横浜と麻布十番で店舗を展開している「野毛とりとん」について紹介しましたが、タッカンマリを食べてみたいという気持ちを抱いてもらえたら幸いです。鶏肉を丸ごと1羽煮込むタッカンマリの美味しさを多くの人におすすめしたいです。横浜と麻布十番に3店舗展開しているので、ぜひ多くの人に注目してもらいたいです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ