BOOK AND BED TOKYOは心斎橋の泊まれるブックカフェ!料金は?

泊まれる本屋と言われている人気の「BOOK AND BED TOKYO」は、大阪の心斎橋にもあります。宿泊やカフェなど、魅力がいっぱいあります。そこで、大阪心斎橋の「BOOK AND BED TOKYO」を紹介していきますので大阪で宿泊時の参考にしてください。

BOOK AND BED TOKYOは心斎橋の泊まれるブックカフェ!料金は?のイメージ

目次

  1. 1大阪心斎橋の人気ホテル「BOOK AND BED TOKYO」とは?
  2. 2心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」が人気の理由
  3. 3心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」のベッド
  4. 4心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」の設備
  5. 5カフェとしてもおすすめの心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」
  6. 6「BOOK AND BED TOKYO」の商品購入も人気でおすすめ
  7. 7隙間時間にも使える心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」
  8. 8心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」の宿泊料金
  9. 9心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」の予約
  10. 10心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」の口コミ
  11. 11心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」の店舗情報とアクセス
  12. 12心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」に宿泊してみよう!

大阪心斎橋の人気ホテル「BOOK AND BED TOKYO」とは?

大阪の心斎橋にあるBOOK AND BED TOKYOは、泊まれる本屋として人気があります。BOOK AND BED TOKYOは東京、京都、福岡、大阪と全部で6カ所にあるのですが、低価格で宿泊することができる場所としても人気がありおすすめのホテルになります。

BOOK AND BED TOKYOのコンセプトは最高の寝る瞬間としていますので、読書が好きな方には特におすすめの場所。そんな、大阪心斎橋のBOOK AND BED TOKYOの魅力を紹介していきます。大阪観光や大阪出張などでのホテル選びの参考にしてください。

心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」が人気の理由

大阪心斎橋で人気のBOOK AND BED TOKYOは、本が好きな方の集まるホテル。宿泊はもちろんですがカフェスペースもありますので多くの人が利用している場所になります。そんな、BOOK AND BED TOKYOを多くの人が利用するポイントはなんでしょうか。

そこで、まずはBOOK AND BED TOKYOがどんなホテルなのかを知ることができる人気の理由を紹介していきます。本が好きな方はもちろんですが、まだBOOK AND BED TOKYOを利用したことが無い方は、大阪に行く前に参考にしてみてください。

人気の理由(1) ゆっくりと読書を楽しめる

一番の理由になるのが、読書を楽しむことができる空間になります。置かれている本の数は2000冊以上になり、幅広いジャンルの本が置かれています。そして、その周りに広がるスペースは、自分だけの空間を作ることができるように広く作られています。

宿泊を利用する場合には横になりながら読書を楽しむことができるので、BOOK AND BED TOKYOのコンセプトでもある最高の寝る瞬間である、寝落ちを体験することができるようになっていますので、心ゆくまで読書を楽しむたい方にはおすすめになります。

人気の理由(2) 開放感があるおしゃれな環境

もう一つの人気の理由が、BOOK AND BED TOKYO内のデザインからくる空間になります。読書に集中することができるように、白でシンプルにデザインされています。これは、置かれている色とりどりのカラフルな本を主体としている作りになります。

また、多くの本が陳列していても所狭しと並んでいるわけではありませんので、より空間を広く感じることができて開放感を感じることができます。カプセルホテルとは思えないオシャレさや、図書館のような静かさを体感できる場所として人気がありおすすめです。

心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」のベッド

さて、心斎橋にあるBOOK AND BED TOKYOの宿泊を利用した場合のベッドについて紹介していきます。宿泊することができる部屋のタイプは3種類あるのですが、最も利用が多いのがシングルサイズになりますが、一人ならゆっくりできるようになっています。

BOOK AND BED TOKYOはカプセルホテルとなりますので、宿泊する際のベッドには低反発の枕やふかふかのマットレスなどが完備されているわけではありません。

もう一つはダブルサイズのベッドが置かれている部屋になります。それぞれのベッドのサイズは、シングルが横90センチメートル縦200センチメートル、ダブルサイズは横130センチメートル縦200センチメートルとなり、どちらもゆっくりできる場所になります。

SUPERIOR ROOM

横149センチメートル縦270センチメートルサイズのベッドが置かれている個室になりますが、ベッドのサイズが大きくできていますので、シングルやダブルサイズよりも手足を伸ばしても広々としていますので、ゆっくり寛ぐことができると言えます。

ですが、個室と言っても仕切りはカーテンになってしまいますので、完璧な個室になっているわけではありませんので宿泊で利用する場合には注意してください。また、ベッドから天井までも高くなっていますので窮屈感も感じずに過ごせるのでおすすめです。

心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」の設備

BOOK AND BED TOKYOは宿泊することができますので、シャワー室や洗面台、トイレ、貴重品ロッカーの設備も完備されています。時間制限が設けていないので、24時間いつでも使用することができるようになっているので時間を気にせずに読書を楽しめます。

宿泊をするのではなく、デイタイムにBOOK AND BED TOKYOを利用する場合にはシャワー室を利用することができなくなっていますので気をつけるようにしましょう。

また、シャワー室を利用する場合には、タオルやソープ類も無料で使うことができるようになっています。ですが、ドライヤーの貸し出しは24時から7時の間だけできなくなっていますので、特に女性は注意する必要がありますので気をつけましょう。

カフェとしてもおすすめの心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」

BOOK AND BED TOKYOには、カフェスペースが併設されています。カフェの営業時間は11時から20時までになりますが、一風変わったメニューが揃っているカフェとなります。そんな、カフェスペースは、利用する人が多いことから人気がありおすすめです。

カフェスペースの中も白い家具を使っていますので、落ち着いた雰囲気がある場所になります。大きな窓からは日差しも入ってきていますので、居心地の良い空間と言えるでしょう。読書の合間に、ゆっくり食事やコーヒーを楽しめますのでおすすめになります。

黒が基調のカフェスペース

BOOK AND BED TOKYOに併設されているカフェスペースは、黒を基調にしています。ですから、カフェで出されるトーストなども黒色になります。竹炭などが練り込まれているため黒色に仕上げられているのですが、どれも美味しいと人気があります。

フルーツサンドの場合には、ヨーグルトやフルーツの色が映えて黒色のトーストでも綺麗に見える一品になっていますのでおすすめになります。また、ナイフやフォークなども黒色に徹底していますので、一度は足を運ぶ価値が十分にあると言えるでしょう。

Thumb心斎橋のカフェ特集!おしゃれでインスタ映えする店やランチの人気店など!
大阪有数の繁華街である心斎橋には、数多くのショップや飲食店が集まっていて、素敵なカフェも多数...

「BOOK AND BED TOKYO」の商品購入も人気でおすすめ

BOOK AND BED TOKYOの公式サイトから、オリジナル商品などの購入をすることができます。宿泊券なども購入することができるようになっているのですが、安い料金で泊まることができますし6カ所のどこでも使うことができるのでおすすめになります。

前もって大阪に行く予定がある場合には事前に購入しておくのも、お得に利用するポイントになりますのでチェックしてみてはいかがでしょう。また、浅草店限定になってしまいますが貸切チケットも販売していますので、大勢で利用する場合にはお得になります。

SOLD OUT続出

パジャマやパーカーなども販売しているのですが、BOOK AND BED TOKYOで販売している商品は人気があるのが多いため売り切れになってしまうのが早いと言えます。そのため、気になる商品がすぐに購入できない場合がありますので注意してください。

その際には、再入荷の問い合わせをBOOK AND BED TOKYOにすることできるようになっています。気になる商品があり売り切れだった場合には、BOOK AND BED TOKYOに問い合わせをして確認をすることをおすすめします。

隙間時間にも使える心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」

併設されているカフェ利用をすることができるようになっているので、ちょっとだけ時間を潰したい場合や待ち合わせ場所にも利用することができるので、BOOK AND BED TOKYOはホテルとしてだけでなく利用することができる場所になります。

読書をしながら時間を潰すことができるのはもちろんですが、WiFiも利用することができるようになっていますのでおすすめになります。

心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」の宿泊料金

さて、BOOK AND BED TOKYOの料金になりますが、宿泊の場合はシングルが1泊税抜4818円、ダブルは1室料金で2名まで利用することができて税抜7818円、SUPERIOR ROOMが1室料金で2名まで泊まることができて税抜11181円となっています。

デイタイムで利用する場合には、平日は1時間ごとに税抜591円となっています。フリータイムは最大4時間利用することができて税抜1773円となり、ベッドを利用する場合は1時間ごとに税抜854円かかります。週末や祝日の利用はプラス100円となっています。

現金での支払いは不可

BOOK AND BED TOKYOの利用で注意しなくてはいけないのが、支払い方法になります。BOOK AND BED TOKYOでは現金での支払いを受け付けていませんので、支払い方法はクレジットカードか交通系ICカードを使っての支払いとなっています。

また、交通系ICカードでの支払いはできるようになっていますが、チャージをすることはできなくなっています。交通系ICカードを利用して支払いをする場合には、事前にチャージをしておく必要がありますので利用時には注意して気をつけるようにしましょう。

心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」の予約

BOOK AND BED TOKYOはネット予約をメインで行っているのですが、色々なサイトを通して予約することができるようになっています。ですが、BOOK AND BED TOKYOの公式サイトを通して予約するのがお得になりますのでおすすめの予約方法になります。

公式サイトでは、それぞれの空いてる部屋やプランで予約をすることができますがキャンセルした場合にはキャンセル料が発生する場合がありますので気をつけましょう。

また、人気がありますので満室になってしまうのが多いですから、大阪心斎橋方面に観光旅行に行く場合や大阪方面に出張で行く場合などでは事前に予約をしておくようにしましょう。デイタイム利用の場合の空き状況は、ツイッターで確認することができます。

心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」の口コミ

スタッフの対応に対して親切、丁寧などの口コミ内容が多いのが特徴的と言えるでしょう。また、ホテル内の雰囲気に対しての口コミもあり、おしゃれでゆっくり読書を楽しむことができたとしていますので、本好きの方に人気があるのが見てとることができます。

また、ベッドルームには金庫が完備されているのが安心できたとしてる人もいますので、貴重品に対しての対応ができていると言えるでしょう。

BOOK AND BED TOKYOの悪い口コミ

BOOK AND BED TOKYOでは自分でベットメイクを行わないといけないのですが、こちらについての口コミが多数見受けられました。シングルの部屋でベットメイクをしていたら、色々なところに体がぶつかってしまって大変になりますので気をつけましょう。

また、シャワー室が男女で分かれていないことに対する内容も言及されていました。これは、女性にとっては利用しづらい雰囲気でもありますので、不審な人などがいた場合にはホテルの人に言うなどして対応することをお勧めします。

心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」の店舗情報とアクセス

BOOK AND BED TOKYOの料金などを紹介してきましたが、ホテルとし利用する場合にはチェックインやチェックアウトの時間も大事になりますし、デイタイムで利用することができる時間も、知っておきたいチェックポイントの一つになります。

また、大阪の心斎橋にあるBOOK AND BED TOKYOへのアクセス方法や駐車場の情報もチェック項目になります。そこで、最後にBOOK AND BED TOKYOの店舗情報やアクセス情報を紹介していきますので、それぞれ確認して参考にしてください。

店舗情報

BOOK AND BED TOKYOのチェックインの時間は16時からとなっていて、チェックアウトは11時になります。ですが、早めに入ることもできアーリーチェックインの場合は13時からで1時間ごとにプラス税抜500円かかってきます。

また、チェックアウトを遅らせることもでき、レイトチェックアウトの場合は13時まで可能で1時間ごとに税抜プラス500円かかります。デイタイムが利用できる時間は13時から18時となっていますので、それぞれの時間には注意するようにしましょう。

部屋数はシングルが40室、ダブルは6室、個室は1室の全部で47室になっています。ですから、先述したように、事前にしっかり予約してから行くのがおすすめになります。

アクセス

BOOK AND BED TOKYOへのアクセス方法になりますが、駅からも近いのでアクセスしやすい場所になります。御堂筋線を利用した場合には心斎橋駅で下車後に徒歩で約1分になり。堺筋線を利用した場合は長堀橋駅で下車後に徒歩で約5分になります。

また、近隣には徒歩で5分圏内にコンビニやドラッグストアなどもありますので、必要に応じて買い出しに行きやすくなっています。また、BOOK AND BED TOKYOには、駐車場が完備されていませんのでコインパーキングを利用しましょう。

住所 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-19-11 ウナギダニスクエア3階
電話番号 06-4963-3701

Thumb心斎橋の観光スポット特集!定番の名所や子供連れでも楽しめる穴場まで紹介!
心斎橋のおすすめ観光スポットを特集します。心斎橋は大阪でも人気の観光地です。ここでは人気の観...

心斎橋「BOOK AND BED TOKYO」に宿泊してみよう!

本が好きな方には最高の時間を過ごすことができ、ホテルとしてだけではなく待ち合わせでも利用できるBOOK AND BED TOKYO。価格も安いことから、多くの人が訪れる場所として人気が高いホテルになります。

駅が近いので大阪観光でも利用することができますし、出張など仕事で来たときにも利用することができますのでおすすめになりますので、本に囲まれて静かな時間を過ごすのに利用してみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
沖野愛

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ